FC2ブログ

Welcome to my blog

キドキドへ行く。

かず

かず

DSC07452.jpg
耳鼻科で泣き疲れて出たとたん爆睡。なので母ちゃんはゆっくり1人ミスドでランチ。

えまえからわたしの耳はチョー痒かった。もう季節問わず年がら年中チョー痒いの。
1年前近所の耳鼻科に行ったら、「耳の中のアトピーみたいなもので、おばあちゃんになって神経が鈍くなるまで治らないよ」と先生に言われ、半ばあきらめていたんだけど、もう毎日耳から汁出るし、ついにプールで水入ったみたいな状態になっていたから、こりゃあかん、でも去年とは違う病院に行ってみよう、とママ友からまえから良いと聞いていた、ちょっと電車に乗って行く遠い耳鼻科へ行ったの。
したら、言葉は厳しいけれどなんだかとてもデキル感じの先生で、外耳湿疹?とかなんとかいうのだと診断され、その先生には「治るよ」と言われて安心したの。んで今も毎日その薬を飲んでるわけだけど、この薬効くんだけど副作用が強いんだって。
副作用は何かって聞いたら、「眠くなる」と言われ、はいそうですか、いいですそのくらい。と服用して気付いた、この薬1日いっかい寝る前に飲む薬だから、まぁ、よく眠れる。
久しぶりにこんな深く寝たわっていうくらい、もうぐっすり。
そりゃあ、哲平の泣き声で何回かは起きるし深夜の授乳はあるけど、でもその合間合間の眠り方が、なんか今までと違う。
だから最近のわたしは、チョー元気。だって耳も痒くないし、深く寝てるから。

でね、今日話そうと思っていたのはね、その日の午後の話。
耳鼻科でついでに哲平の耳あかを生まれて初めてとってもらったんだけど、ただでさえ泣き虫哲平さん、病院中に響き渡る大声で泣きわめき、のたうちまわって逃げようとするので、看護婦さん総出で全員で哲平を押さえつけ、なんとか耳あかとりに成功したんだけど、いつも注射とかの日、夜泣きひどいので、このままでは絶対今夜もふどいギャン泣きになるなと、そう思って、突如行くことにしたみなとみらいの「キドキド」。
「キドキド」というのはね、ボーネルンドという赤ちゃんのおもちゃ作ってる会社がやってる有料の子供の遊び場。
まえから色んなママさんから、楽しいらしい、とうわさを聞いていたので、耳鼻科の恐怖を払拭すべく、良い思い出作りにむかいました「キドキド」へ。

DSC07462.jpg
ボールプールで奇声を上げながら泳ぎまくる哲平さん。かなり楽しかったみたい。

DSC07459.jpg
いたずらし放題な台所の玩具。

そびのせかい、とうたっているだけあって、スゴイ。いつも行っている近所の児童館とは訳が違う。
ひろいし、頭良くなりそうな玩具や、運動神経良くなりそうな玩具までなんかすごい考えられた配置に色々ある。
さすが有料なだけあるなぁ。
しかもここでバッタリ、紗帆ちゃんに遭遇。ビックリ。
こんなところでも地元のママ友に会ってしまうとは。
耳鼻科行くだけのつもりだったから親子して普段着だし、恥ずかし。

120416_1443~001
紗帆ちゃんと哲平、トランポリンに挑戦、の巻き。(もちろんすぐ泣き、わたしの足にしがみついていました)

像以上に哲平がハイテンションで楽しんでいて、夜中、寝ながら「キャハハハ」と声出して笑ってた。よほど楽しかったのね。
作戦通り耳鼻科の恐怖は、忘れてくれたようです、たぶん。
最終更新日-0001-11-30
Posted by かず

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply