FC2ブログ

Welcome to my blog

幸せゲット。

かず

かず

120412_1441~001
一足早く、端午の節句気分。

年ぶりに2人の友人、ラサとKちんが哲平に会いに我が家に遊びに来てくれて、ホームベーカリーでピザ生地を焼き、3人で「春のピザ祭り」を開催しました。(哲平入れれば4人だ)
2人が来てから生地にトッピング具材を乗せてオーブンで焼こうと思っていたら、2人の訪問に驚いたのか哲平が泣きやまず、わたしはやむなく哲平をずっと抱っこしていたので、実質的にはお客さまである2人の友人がピザを作ってくれました。
それはそれは、とっても美味しかったです、グフフ。

「ピザ祭り」終了後、哲平もだいぶ2人に慣れてきてご機嫌になってきて、散って風で舞う花びらがキレイだから、と近所の桜がある公園に皆で繰り出しました。
買って来てくれた団子を3人で食べていて、時々風で桜の花びらが降ってきて、その1枚がKちんの持っていた団子にペタリ、くっついた。
それを見たラサが、「知ってる?舞ってる桜の花びら3枚集めると幸せになれるんだって」。
へ~、ロマンチストねぇ、などと言いつつ目の色が変わった2人。
「あたし、ちょっと挑戦してみるわ。」そう言って団子のゴミをしまい、立ちあがったのは、今人生の大きな節目を迎えているKちん。
「え、ちょっと、あたしも幸せ欲しい。幸せになる。」わたしも団子を頬張りつつ立ち上がった。「じゃあ、わたしも」と言い出しっぺのラサも参戦。

取り網で花びらを集める小学生に乾いた視線を投げられつつ、30代大の大人(女子)が、本気で、文字通り本気で、花びら3枚集めにかかったのです。
舞っている桜の花びらを掴むのは、これが意外に難しい!
こんなにたくさん絨毯のように落ちていて、そして風が吹けば一斉に降ってくるのに、1枚1枚手でつかみとろうとすると、なかなか難しい。
思えば、幸せってそういうものよね。今わたし達の足で踏みつけている大量の幸せたち、舞っている間は幸せなのに、地面に落ちた瞬間それは幸せでなくなってしまう。
こんなに大量の幸せが降っているのに、それ1つ掴みとることのむずかしさ。
わたしは、哲平なんてほったからかしで、花びらゲットに奮闘しました。
「あー、今惜しかった!」「あ、あたし1枚ゲット!」「あ、あたしこれでリーチ!幸せまであと1枚!幸せにリーチかかりました!」そんな具合に3人の女子たちはキャーキャーと花びらを取るのに夢中。
で、どうなったかって?
時間は少々かかりましたが、3人ともちゃんと3枚ずつゲットできましたよ。
最後までなかなか花びら掴むことが出来なかったのは、はい、わたしです。でも最後には取れたもーん。花びらの方からわたしの手の中にスーッと入ってきてくれたもん。掴もう掴もうと思ってると取れなくて、あきらめたころ幸せが自ら入ってきてくれたんだもん。
こういう時、ダルビッシュがいてくれたら、瞬時に3枚取るんだろな。あとプロボクサーとかさ。動体視力いいでしょ。

120412_1637~001
ぼく、ほったらかしなんですけど・・・。


最終更新日-0001-11-30
Posted by かず

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply