FC2ブログ

Welcome to my blog

ごんべさんのあかちゃん。

かず

かず

120208_1040~001
どこから見てもラガーマン

120208_1040~002

平さんがもらった玩具の1つにボタンを押すと色んな童謡が流れる絵本があり、その中に「ごんべさんのあかちゃん」という有名な童謡が入っている。
昔、わたしはよくこれを歌いながらゴムダンしたもんだ。
あらためてこの年になって「ごんべさんのあかちゃんが風邪ひいた~」と歌っていると、色々疑問がわいてくる。
歌の最後「そこーであわてて湿布した」というところだが、なぜ風邪で湿布を?
どこに湿布貼るのだろうと思い、母に質問してみると「喉じゃない?」との回答。え、喉に湿布貼ったら喉が冷えてよけに悪くなりそう。温湿布?そんな昔に温湿布あったのかしら?
ごんべさんというくらいだから、そうとう昔の曲だよね?
それにしてもそんな昔の歌が今でもこうして歌われているのところがすごい、そして歌詞に出てくる湿布が、今もこうして存在して使われているところもすごい。
もしかして冷えピタみたいにおでこに貼ってたのかなぁ、と絵本を見てみるとイラストでは湿布は貼っていない。
その時気付いた衝撃の事実!
小さな文字ですみっこに「アメリカ民謡」と書いてある!
ごんべさんなのにアメリカ?!
では原曲は「トムズ ベビー」あるいは「マイケルズ ベビー」いや、ごんべさんだから「ゴンザレス ベビー」??
謎だ。。。
最終更新日-0001-11-30
Posted by かず

Comments 6

There are no comments yet.
oki  

喉には大きな血管が通っていて、
そこを冷やすことで、
全身冷やそうとしたんじゃない??
ほら、
熱射病とかのとき、
脇とか、太ももとか、頸動脈とか冷やすじゃん??
今は冷えぴたも、
頭用以外に、脇用とか売ってるしv-14

ってか、
ごんべさんの赤ちゃんで、
こんなにいろいろ想像できる
カズちんがすごいv-218

2012/02/13 (Mon) 22:37 | EDIT | REPLY |   
かず  

oki~、ほほー新説ですなぁv-219
全身冷やそうとした、かぁ、なるほどねぇv-19

てか冷えぴた、脇用ってのものあるの?
知らなかったわv-12

いやいやわたしがすごいのではなく、ごんべさんと翻訳した人がすごいv-63

2012/02/13 (Mon) 23:09 | EDIT | REPLY |   
pista  

「ごんべさん」の頃には今のような湿布はなく
布にショウガをおろしたものを塗り
それを首の後ろにあてることで暖まっていた。
。。。とかv-17

どこから見ても「キューピー」な哲平氏。
かわいいね♪

2012/02/14 (Tue) 07:57 | EDIT | REPLY |   
かず  

pista~、可愛いと言ってもらえるとお世辞でも嬉しいわv-10
(親ばか)
キューピー、なるほどそうも見えるねv-218
ごんべさんの謎は深まるばかりだね、しかもアメリカ民謡だからね
アメリカの湿布の使い方はどうだったんだろうねぇv-26

2012/02/14 (Tue) 16:20 | EDIT | REPLY |   
ソンブレロ  
ごんべさん?

こんばんは。
この歌、確か「ターロさんの赤ちゃんが風邪ひいた~♪」だったと思って、今日その話を仲間内でしました。
そうしたら5人のうち二人が、タローさんでした。
あとの三人が、なんと「どっちも知りません」だって。。。

家に帰って家族でそんな話をしました。
奥さんは、タローさん派でしたが、「おーたまじゃくしはカエルの子―♪の方が有名だよね」と言い、そうだなと思いました。

ちなみに子供に聞いたら、どれも知らないとのことで、ヨドバシカメラの歌でしょ、と言っていました。
いろいろ地域差?ジェネレーションギャップ?があるな~と思いました。

2012/02/17 (Fri) 23:31 | EDIT | REPLY |   
かず  

ソンブレロさん、ほんとだすごい!
地域や年齢によってこうも違うとは!!
実証してくださり、ありがとうございましたv-222
そういえば、「おーたまじゃくしはカエルの子―♪」も同じメロディですねv-12
なぜ、2通りも歌詞があるのかしらv-236
なぞは深まるばかりですね・・・v-40
わたしは「ターロさんの赤ちゃん」って初耳ですよ!!!

2012/02/18 (Sat) 21:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply