メニュー


みるいとは?
今後の予定
戯曲を読む会参加者募集
戯曲を書く会参加者募集
自作絵本1
自作絵本2
日記

プロフィール

かず

Author:かず
1月23日静岡生まれ・横浜育ちのメス。
役者としても古物商としても半人前。舞台出演多数。
最近はもっぱらネットでの自分の店の運営に夢中♪

戯曲を書くのが好きで、色々なジャンルの戯曲を声に出して読もう、という「戯曲を読む会」を定期的に行っています。

詳しい芸歴はこちら
メールはこちら

最近の記事

最近のコメント

ブログのカテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
みるいというのは私の生まれた地、静岡県の言葉で「青い、未熟だ」という意味です。いつでもみるい、そんなアタシのページです。コメント気軽に書き込んでね♪
久々の赤ちゃんカフェ。
DSC04086.jpg
最初すっごい混んでたのに、後半一気にすいた「BABY BAR」にて。何人かいた時はわたしがいなくてもおとなしく遊んでいたくせに、1人になったこの写真の数秒後泣きだしました。大の寂しがり屋です。

えにお芝居で共演したK座のMさんと、その息子のヒカルくん(8歳)と、歌サークル等で一緒だったNさんとその娘さんのカナデちゃん(4歳)とセンター北の親子カフェ「BABY BAR」で久々の再会を果たしました。
まさか子連れで会える日が来るとはねー。カナデちゃんとは初対面でした。
久々に行った「BABY BAR」は10月末に朗読劇で利用したカフェですが、・・・値上がりしていました。悲しい。
これまで0歳児は延長料金も無料だったので、2時間いても1400円ですんでいたのに、延長料金が0歳児もかかり、しかも15分150円に値上がりしていて、2100円かかりました…ショック。
まぁ、これまでが安すぎたからこのご時世仕方ないとは思いますが。。。

カルくんがずいぶんお兄さんになっていて本当に驚きました。前に会った時は偶然ばったり駅のホームで会い、その時は2年ほど前だと思いますが、いやー、あんなわたしの前でモジモジしていたヒカルくんがこんなに社交的で素直で、面倒見の良いお兄さんに成長しているとはなぁ!

DSC04091.jpg
ヒカルくん&哲平

DSC04097.jpg
おおはしゃぎなカナデちゃん

DSC04098.jpg

さんもNさんもわたしよりセンター北に詳しくて、すぐ隣のショッピングビルに観覧車があるというので皆で乗りに行きました。
皆で1台に乗りたかったけど4人乗りだったので、MさんNさん親子で1台乗ってもらって、わたしはもう1台に乗ることにしたのですが、観覧車・・・外から見ると小さいので、はっきり言ってなめてました。

DSC04116.jpg

平と二人で乗った観覧車はスッゴイ怖くて、思ったより高くて、わたしは極力外を見ないで写真撮影に集中するようにしていたのですが、なにせ哲平さん大はしゃぎでつかまり立ちしてて、ゴンドラ揺れるし、ここで止まったらどうしようと不安で不安で怖かったです。
あー無事に降りられて良かった。

カルくんがしょっちゅう哲平のほっぺをツンツクやっていたのが印象的で(「プニョプニョー」と言って喜んでた)、何度かわたしのホッペもツンツクしてくれたんだけど、無言でまた哲平のホッペばかりをツンツクしていました・・・。
カフェを出るとすぐイベントスペースがあって、獅子舞の芸をやっているところだったのですが、子供たちも多く観覧している中、1人哲平はギャン泣き。
「どうする?しばらく見てく?」とヒカルくんに尋ねると「哲平君が可愛そう~!早く行こう!」と言ってくれました。
またカフェで鏡の付いた玩具で哲平が笑っているのを見ていたヒカルくんは、哲平がグズりそうになった時「鏡持ってないのっ?さっき笑ってたよ」と言ってくれて、鏡はないなぁとウサギの玩具を出すと、それで哲平と遊んでくれたり、端々で優しいお兄ちゃん像を見せてくれました。なんて優しいんだ。哲平もこんなお兄ちゃんになってほしいもんだ。
お二人に横浜近辺で子連れで遊べる場所を色々教わり、哲平と行きたい場所が増えました。
3人とも子連れだったけど、お二人は頼りになる先輩ママでもあり、いっぱいおしゃべり出来てとても楽しい時間でした。

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2012/01/08 21:59】 | 結婚式関係 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<初、初詣。 | ホーム | 夜泣き、始まりました。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mirui123.blog43.fc2.com/tb.php/960-b691606e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
インフォメーション

★戯曲を読む会、現在休会中です。2年後(2015年秋ごろ)か3年後くらいに再開予定です。のんびりお待ちいただけたら幸いです。

戯曲を読む会のHPはこちら

あなたは何人目のお客様?

+15630人

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック