メニュー


みるいとは?
今後の予定
戯曲を読む会参加者募集
戯曲を書く会参加者募集
自作絵本1
自作絵本2
日記

プロフィール

かず

Author:かず
1月23日静岡生まれ・横浜育ちのメス。
役者としても古物商としても半人前。舞台出演多数。
最近はもっぱらネットでの自分の店の運営に夢中♪

戯曲を書くのが好きで、色々なジャンルの戯曲を声に出して読もう、という「戯曲を読む会」を定期的に行っています。

詳しい芸歴はこちら
メールはこちら

最近の記事

最近のコメント

ブログのカテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
みるいというのは私の生まれた地、静岡県の言葉で「青い、未熟だ」という意味です。いつでもみるい、そんなアタシのページです。コメント気軽に書き込んでね♪
辛い大晦日イブ。
DSC04062.jpg
ゴリラだー。
DSC04068.jpg
やっぱりバナナでしょ。

夜、大晦日イブの夕方、お墓参りから帰ってくるとゾクゾクが止まらず熱をはかると37.8分、洋服いっぱい着てあれよあれよという間に38.5℃、こりゃあかんと一眠りして起きたら熱が39.2℃!
哲平ではなく、わたしが発熱です。
インフルエンザか何かだったら哲平と一緒の部屋にいるのも危険だし、と思い初めての夜間病院へ。
ここでまた弟のよしくんの世話になってしまいました。
運よく実家にいたので、哲平を母にお願いし、近くに住む弟に来てもらい車で送迎をお願いしたのです。
いやー、またしても家族のありがたみを再認識。
授乳中なので市販の薬が飲めないのが痛いですね。授乳中でも飲める解熱剤と吐き気止めをもらって、今は熱も下がりすっかり元気になりました。
出産してから、わたし熱出してばっかりだ・・・抵抗力が弱まってるのかな?
今年2011年は震災があったりいろいろ考えさせられることが多く、出産を含めいろんな初経験をしました。
2012年が皆様にとって良い思い出の多い一年になりますように。
皆様、良いお年を!

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2011/12/31 15:11】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(4)
<<あけましておめでとうございます! | ホーム | 11か月になりました。>>
コメント
大変だぁ~!ママが高熱では! インフルエンザでなく、ただの風邪ですか? 私も12月初めに38.1度の熱が出て。熱が下がったら声が出なくなって、焦りました。美味しい物を食べてゆっくり休む事かな?ママは哲平君のお世話でのんびりなんかしていられませんね。 実家にいらっしゃるなら、ご家族に甘えましょう!大変な思いをした一年でした。来年は穏やかな年になる様祈るばかりです。良いお年をお迎えください。
【2011/12/31 21:17】 URL | さち #vWx05eKE[ 編集]
さちさん、ありがとうございますv-238
明けましておめでとうございますv-237
今年も宜しくお願いいたしますv-218
今年は本当に、穏やかな一年になると良いですねv-33
ついさっきも大きめな地震があって焦りました
地球が「油断するなよ」と言っているようですv-12
【2012/01/01 15:11】 URL | かず #-[ 編集]
明けましておめでとうございます。
乳やってると大変だよね。
卒乳すると胸はするめみたいになるけど
髪の艶が戻ってくるし、倦怠感がなくなるし
元気になるよ。
もう少しだ!がんばれ!
ではでは今年もよろしくお願いします♪
かず家族にとって2012年も喜びの年で
ありますように!
【2012/01/02 08:44】 URL | pista #-[ 編集]
pista~、あけおめ!!
ありがとうv-222
胸はする目みたいになるのは悲しいなぁ・・・v-12
こちらこそ今年もよろしくお願いいたしますv-20
日本で待ってるぜぃv-22
【2012/01/03 14:49】 URL | かず #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mirui123.blog43.fc2.com/tb.php/956-0fa6ef15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
インフォメーション

★戯曲を読む会、現在休会中です。2年後(2015年秋ごろ)か3年後くらいに再開予定です。のんびりお待ちいただけたら幸いです。

戯曲を読む会のHPはこちら

あなたは何人目のお客様?

+15630人

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック