FC2ブログ

Welcome to my blog

計画停電初日。

かず

かず

DSC00948s.jpg

ちは計画停電の第2グループに入っていました。
電気が一斉に使えなくなるので、スーパーなどの店のレジも使えないし、工場なども止まるし、色んな物が不足するなと思ってはいましたが、ここまであらゆる電車が運休し、店に人が殺到するとは思ってもいませんでした。
相方は仕事が休みになり、一緒に実家ですごしました。
米があと二日分くらい、おむつはあと1日分くらいしかなかったので、朝、駅前のスーパーに母と相方が車で買い出しに出かけましたが、1分で帰ってきました。
うちのすぐそばの道からすでに大渋滞が始まっており、とてもじゃないけどこれではスーパーまで何時間かかるか分からないということで、戻ってきたのです。
実家のある駅もご多聞にもれず電車が運休しており、皆電車が運行している駅まで車で移動しているため出来た大渋滞だと思われます。

ーパーが営業しているかどうかも分からず何度も電話してもつながらず(皆考えていることは一緒なのね)、ひとまずおむつだけは確保せねばと相方が今度は徒歩で、出かけて行きました。
はじめ、ベビー用品が充実している駅前の薬局に行ったそうですが、まぁ、すごい。パニックパニック。人だらけで店の中に入ることが出来ず、お年寄りたちはお店の前で無気力に座りこんでいたそうです。
ここの薬局に入ることはあきらめて、次に駅前のスーパーに行ったものの休業。ネットでは営業しています、と書かれていましたがやはり急な停電に備えて一日休業するとのこと。
その次に向かったのが駅の向こうにある大きな薬局。これまた人だらけだったそうですが、なんとか残り少ないおむつとミルクをゲットして帰ってきました。
どこの店でも食料品関係はすべて完売で、入手が困難です。
母曰く、オイルショックの再来のようだとのこと。
まぁ、おむつさえあれば、我々大人は多少お腹が減ろうとしばらく我慢できるからね、と相方がおむつを買ってきた以外は、買い出しなどに行くこともなくおうちに籠っておとなしくしてましたら、しばらくして、色んな戦利品をゲットしてきた弟のお嫁さんが訪ねてきてパンやカップラーメンなどたくさんおすそ分けを頂きました。

道のように、この日結局停電にはなりませんでしたが、計画停電4月まで続くとのこと。連絡もなくいきなり停電になるようで街中は混乱していますが、少しでも地震で被害を受けた地域の方たちの力になれれば、と思います。
ラジオでもしきりに、車での外出やガソリンの補充を控えるようにアナウンスされています。
ガソリンが足りず、被災地にに物資を運ぶことが出来ないそうです。
まだ被災地で孤立して助けを求めている人もたくさんいます。
一人でも多くのご無事と健康を祈ります。
最終更新日-0001-11-30
Posted by かず

Comments 3

There are no comments yet.
miki  

よかったね、おむつ手に入って!!
赤ちゃん抱えての避難の方々は、本当に大変だろうな…。
富山は、申し訳ないくらい平和です。
茨城の実家は、皆無事でした。
計画停電4月までか…。
少しずつでも、色々なものが落ち着いていってくれることを祈るばかりです。

2011/03/15 (Tue) 17:12 | EDIT | REPLY |   
さち  

おむつ手に入って良かったですね。 笑っちゃう位、本当に何処に行っても棚が空っぽになっています。買い占めないで普通にしてぇ~と云いたくなります。 ワッ又地震だ!揺れてる!お互いの無事を祈ってます。

2011/03/15 (Tue) 22:52 | EDIT | REPLY |   
かず  

miki~~、ありがとうv-238
水戸のご実家、無事で良かったねぇ!!
相方と心配してたんだ。
富山は平和とのこと、良いねぇ!
お互い赤ちゃん抱えているので、何が起こるか分からない世の中、頑張って乗り切りましょう~~v-91

さちさーーん、やっぱり都内も棚は空っぽですかv-40
このパニックぶりはほんと、怖いですよね。
店の電気の暗さがまた人々の不安感に拍車をかけるようです・・・v-12

2011/03/16 (Wed) 09:41 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply