メニュー


みるいとは?
今後の予定
戯曲を読む会参加者募集
戯曲を書く会参加者募集
自作絵本1
自作絵本2
日記

プロフィール

かず

Author:かず
1月23日静岡生まれ・横浜育ちのメス。
役者としても古物商としても半人前。舞台出演多数。
最近はもっぱらネットでの自分の店の運営に夢中♪

戯曲を書くのが好きで、色々なジャンルの戯曲を声に出して読もう、という「戯曲を読む会」を定期的に行っています。

詳しい芸歴はこちら
メールはこちら

最近の記事

最近のコメント

ブログのカテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
みるいというのは私の生まれた地、静岡県の言葉で「青い、未熟だ」という意味です。いつでもみるい、そんなアタシのページです。コメント気軽に書き込んでね♪
宝くじの謎。
100519_1651_001.jpg
天狗の落し物かな?

くじを買ってみた。
バラで10枚。
なんか当たりそうな気がして。
宝くじを買うのはすっごい久しぶり。

かし、ふと思った、いつも聞いてるラジオ、ニッポン放送で「宝くじを1万枚買いました。その当選金で各番組ごとにリスナー感謝の大きなイベントを考えているので、投票してね」というキャンペーンを行っている。
ニッポン放送が1万枚も買っちゃったんじゃ、わたし当たらないんじゃね?
買う人が多ければ多いほど、当たる確率少ないんじゃね?
市場に出回る枚数が少なければ少ないほど、当たる確率高いのでは?

んなことないのかな?
毎回生産枚数は決まっていて、売れ残りのくじに3億円の当たりくじが集中してた、なんてこともあるのかしら?
もし3億円が全部売れ残りのくじの中だったら、宝くじ協会の人たちは血眼になって探すわね。
売れ残ったくじはいつごろ、協会に返却するのかしら?
それともその場で燃やしたりしてるのかしら?
燃やしたりしてないのだとすれば、わたしが宝くじ売り場のおばちゃんだったら、
売れ残りのくじを返却する前に、当たりくじをこっそり抜いて、
「あれー、1枚誤差出てますね。新人が間違えて1枚多くお客様に渡しちゃったみたいです、テヘ」とか言って、
3億円ゲットしてしまえば良いのです。
宝くじ売り場のおばちゃんバイト、人気があってなかなか空きが出ないという理由は、もしやそれ?!

しも当選番号が出る前に全部の売れ残りくじを協会に返却するなら(その確率のほうが高いわね)、
わたしは宝くじ協会でバイトして、「返却されてきた売れ残りくじを保管する部屋」の清掃係をかってでて、
そのくじたちの中から当たりくじをコッソリ抜き取るね。
どうだろう。
宝くじが当たるのを待つより3億円が手っ取り早くゲットできるかもよ?


テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

【2010/06/03 19:11】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<カレー談義。 | ホーム | ライバル。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mirui123.blog43.fc2.com/tb.php/753-1487868f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
インフォメーション

★戯曲を読む会、現在休会中です。2年後(2015年秋ごろ)か3年後くらいに再開予定です。のんびりお待ちいただけたら幸いです。

戯曲を読む会のHPはこちら

あなたは何人目のお客様?

+15630人

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック