メニュー


みるいとは?
今後の予定
戯曲を読む会参加者募集
戯曲を書く会参加者募集
自作絵本1
自作絵本2
日記

プロフィール

かず

Author:かず
1月23日静岡生まれ・横浜育ちのメス。
役者としても古物商としても半人前。舞台出演多数。
最近はもっぱらネットでの自分の店の運営に夢中♪

戯曲を書くのが好きで、色々なジャンルの戯曲を声に出して読もう、という「戯曲を読む会」を定期的に行っています。

詳しい芸歴はこちら
メールはこちら

最近の記事

最近のコメント

ブログのカテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
みるいというのは私の生まれた地、静岡県の言葉で「青い、未熟だ」という意味です。いつでもみるい、そんなアタシのページです。コメント気軽に書き込んでね♪
今月の戯曲を読む会終了!
DSC02350.jpg
大池公園のニワトリ。

日、無事に今月の戯曲を読む会が終了しました!
お集まりいただいた15名の皆様、ありがとうございました。
今回は、珍しくオリジナルの作品を書いて来た人がいなかったので、
Sさんが持ってきてくれたオーストリアのシュニッツラーのエロい作品と、Nさんが持ってきてくれた落語の「まくら」と、わたしが持参した寺山修司の「観客席」という客席だけで行われる変わった作品を皆で声に出して読みました。
今回は初参加の人が6名で、全体的にちょうど良い人数ではないかと感じました。
シュニッツラーの作品、わたしは初めて読んだのですが、18時代に読むには早すぎたエロティックな作品で、今までにない戯曲を読む会の雰囲気になりました。
公民館の会議室のようなところで開催しているこの会ですが、
劇場のように照明が吊るせたら、きっとピンクだったに違いない。

戯曲を読む会と呼ばれる、終わった後の吞み会から作家さんが2名参加してくださって、みんなでワイワイ盛り上がりました。
わたしはハシャギすぎまして、飲み屋を出た後ひどい片頭痛に見舞われ、参りました。
飲み屋にいたときは超元気だったのになぁ。
一緒に帰ったもりりんさん、ソンブレロさんご迷惑をおかけしましたっ!
そろそろ年のことも考えなくては…?!

回は6月29日(火)です。
3か月ぶりの火曜開催ですので、ご注意ください。
場所はいつもの目黒区民センターです。
皆様のご参加お待ちしています。

テーマ:演劇・劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2010/05/28 20:53】 | お芝居のことぉ | トラックバック(0) | コメント(2)
<<クラシックを聴きに行く。 | ホーム | 八王子に行ってきました。>>
コメント
ソンブレロです。
回復されましたか?
重い荷物大変でしたね~。

天狗からの参加になってしまいましたが、おかげさまでチラシ配布とお誘いもできました。

表の会?のほうはいつもと違う雰囲気だったみたいですね。
【2010/05/29 10:19】 URL | sombrero #-[ 編集]
sombreroさん、ありがとうございますv-33
ええ、もうすっかり回復しましたv-22
荷物持っていただいてありがとうございましたっv-238
感謝、感謝ですv-20
今度の公演のチラシ、本当に素敵ですよね、とても楽しみにしていますv-10
【2010/05/30 21:44】 URL | かず #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mirui123.blog43.fc2.com/tb.php/749-14baed97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
インフォメーション

★戯曲を読む会、現在休会中です。2年後(2015年秋ごろ)か3年後くらいに再開予定です。のんびりお待ちいただけたら幸いです。

戯曲を読む会のHPはこちら

あなたは何人目のお客様?

+15630人

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック