メニュー


みるいとは?
今後の予定
戯曲を読む会参加者募集
戯曲を書く会参加者募集
自作絵本1
自作絵本2
日記

プロフィール

かず

Author:かず
1月23日静岡生まれ・横浜育ちのメス。
役者としても古物商としても半人前。舞台出演多数。
最近はもっぱらネットでの自分の店の運営に夢中♪

戯曲を書くのが好きで、色々なジャンルの戯曲を声に出して読もう、という「戯曲を読む会」を定期的に行っています。

詳しい芸歴はこちら
メールはこちら

最近の記事

最近のコメント

ブログのカテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
みるいというのは私の生まれた地、静岡県の言葉で「青い、未熟だ」という意味です。いつでもみるい、そんなアタシのページです。コメント気軽に書き込んでね♪
昔の広告の説得力について。
DSC05688.jpg

ンデレラが靴を1足持って現れて、

「あなたの幸運はピッタリ合った靴から生まれます」と言われたら。

わたしは迷わずその靴を買ってしまうでしょう。
たとえガラスの靴でなくても。

これは昭和20年代の広告です。
正しくは「あなたの幸運も」、でしょうけど。
「幸運の靴を売る店」かぁ、大きく出たなぁ、藤山靴店。

これこそ、1本書けそうやなぁ。
靴屋になったシンデレラの話。いかがかな?

日バイト先で、
かの有名な寺山修司の劇団、天井桟敷のチラシを扱いまして、そこにこんな風に書かれていました。

「6月は「大山デブコの犯罪」(←作品タイトル)である。
ねずみ、ふくろうなどの鳥獣諸芸も登場する。
さあ、さあ、入るなら今すぐに。
お代は見てのお帰りだよ。と言いたいところだが、お代はさきにいただく。
地獄めぐりの好きな皆さん。
そして詩のない観念劇にくたびれた皆さん、お入り、お入り!
 劇団員募集中だよ!」

入るね。これは入っちゃうね。
イヤー、昔のチラシは見てるだけでテンション上がります。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

【2010/04/25 21:42】 | 骨董品など | トラックバック(0) | コメント(0)
<<亀たち。 | ホーム | こないだ喧嘩しまして。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mirui123.blog43.fc2.com/tb.php/728-cd392809
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
インフォメーション

★戯曲を読む会、現在休会中です。2年後(2015年秋ごろ)か3年後くらいに再開予定です。のんびりお待ちいただけたら幸いです。

戯曲を読む会のHPはこちら

あなたは何人目のお客様?

+15630人

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック