メニュー


みるいとは?
今後の予定
戯曲を読む会参加者募集
戯曲を書く会参加者募集
自作絵本1
自作絵本2
日記

プロフィール

かず

Author:かず
1月23日静岡生まれ・横浜育ちのメス。
役者としても古物商としても半人前。舞台出演多数。
最近はもっぱらネットでの自分の店の運営に夢中♪

戯曲を書くのが好きで、色々なジャンルの戯曲を声に出して読もう、という「戯曲を読む会」を定期的に行っています。

詳しい芸歴はこちら
メールはこちら

最近の記事

最近のコメント

ブログのカテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
みるいというのは私の生まれた地、静岡県の言葉で「青い、未熟だ」という意味です。いつでもみるい、そんなアタシのページです。コメント気軽に書き込んでね♪
いまごろアバター。
100319_1648_001.jpg

レーションの仕事の後、どうしてもお出かけしたい気分でしたので一人で映画を見に行くことにしました。
春らしいスカートはいて、ちょっぴりのおしゃれをして。
桜木町で電車を降りると、駅前に見慣れないビルがそびえたっておりました。
写真の左がそれです。
Colette mareというショッピングタウンだそうで、なんと駅前で配っていたマスクをもらってびっくり。
今日オープンなんですって。
どうりですごい人なわけだ。

かし古いものが好きなわたしは新しいものにさして興味がないので、1歩も近寄らず、かつてわたしがバイトをしていたワールドポーターズに向かいました。

100319_1710_001.jpg

ールドポーターズでわたしがバイトしていた店は閉店後、貸衣装屋になっていて、それをチラ見しながら中にある映画館へ。
今回、なんの映画を見ようかと考えたのですが、
「あまり頭を使わない映画を見たい」とまず思い、「ハートロッカー」を見ようかと考えました。
「ハートロッカー」という名前なくらいだからきっと「おばちゃんたちが集まってロックをするミュージカル仕立ての映画」に違いない、と思ったのです。
マンマ・ミーア的なものではなかろうかと。
しっかし、家でネットで「ハートロッカー」の予告を見て驚いた。(便利な世の中だね、すぐに予告が見れちゃうんだよ)
「ハートロッカー」は戦争の話で、爆弾処理らしい。う、重い。

、では大好きなクリント・イーストウッド監督の「インビクタス」を見ようか。
ネルソン・マンデラの真実の感動作…うーん、なんとなく頭を使いそうだ。
な、ならば、映画館でしか楽しめない臨場感、といえばご存じ、これ!

100319_1709_001.jpg
「アバター」もちろん3D。眼鏡かけて。

想。楽しめました。自然とか幻想的で美しかったです。
席も後ろから2列目のど真ん中だったので、酔うこともなく目が疲れることもなかったです。
昔、ディズニーランドで見た「キャプテンEO」(3Dだから)を思い出しました。
見終わって気になったのは以下の2つ。

とつは、主人公の友人ノームが最後の戦争でアバターでナビィ側になって戦うじゃないですか。
んで撃たれて、死にそうになって「ハッ」って現実に覚醒するじゃないですか。
あれ、なんですか、ノームだけは自分の意志で覚醒できるの?
主人公たちは毎回、外部の人間がスイッチ押して覚醒させてたよ。
それとも何、死にそうになると自動で覚醒するわけ?
でもそうれだと主人公が一生懸命死に物狂いでアバターで戦っているのがばからしくなっちゃうよね。
ノームのスイッチを押す人は、あの場にはだれもいなかったはずだし。
うーん、ご都合主義ってやつですかね?

うひとつは、ナビィ側の愛情表現が、地球人とまったく同じというのがひっかかります。
ナビィなのに主人公のラブシーンが人間とまったく同じ感じだったので、少し笑ってしまいました。
ナビィ独自のもう少し野性的な?何か違った愛情表現を見たかったです。
尻尾もあるのに全然使われてないし。

番、印象に残った登場人物は戦闘機のパイロットの女性。
すごいパワフルでかっこよいのですが、主人公に味方したばっかりにあっけなく死んでしまう。
あっけなさすぎて、すごい可愛そう!
この映画で一番活躍したのって実は、主人公じゃなくてこの女性なんじゃないか、とか思えてしまう。
(閉じ込められてた主人公たちを助けたのも彼女だし)
せめて、もうちょっと劇的に死なせてあげてほしかったわぁ。

100319_2047_001.jpg
終わったらすっかり夜!

ずいぶん久しぶりな「ひとり映画」。
これに味をしめたので、また見に行こうっと。

テーマ:今日観た映画 - ジャンル:映画

【2010/03/19 23:04】 | 本やら映画やら | トラックバック(0) | コメント(3)
<<文学座大同窓会へ行ったぞの巻。 | ホーム | 早口言葉について。>>
コメント
私もアバターこないだ見ましたよ。
矛盾は多いけど、あの画像を見せるための映画じゃないかな、と思いました。少し締め付けられるので、首がこったけど、そのうちにもっと楽なのが開発されるでしょう。
あのパイロットの女性が印象に残ったってのは私も同じ感想です。これほどの大作映画で注目されたので、そのうちにスターになるかもです。
【2010/03/20 09:36】 URL | 友田 #-[ 編集]
皇帝では、大変お世話になりました☆
ブログに遊びに来てくれてありがとうございました★
コメ書いてくれて、メッチャ嬉しかったです♪

アバター私も、まだ見てないんです(>_<)
やっぱり映像が綺麗なんですねー(^O^)
見たいなぁ~o(^-^)o
明日か明後日、見に行こうかしら(o^∀^o)
【2010/03/20 20:14】 URL | 愛 #-[ 編集]
友田さーーん!
先日の舞台にはご来場いただき、ありがとうございましたv-20
大変お忙しいのに…
お、今度アバターの感想聞かせてください。
あのパイロットの女性強くて素敵でしたよねぇ。
キャメロン監督は強い女性が好きらしいですねぇv-222

愛ちゃーーんv-238
こちらこそ大変お世話になりました!
愛ちゃんからカキコもらえるなんて、めっちゃテンション上がるわぁv-19
アバターは映画館でしかあの3Dは楽しめないからねぇ、そういう意味ではオススメですv-91
【2010/03/21 23:16】 URL | かず #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mirui123.blog43.fc2.com/tb.php/702-88c37cd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
インフォメーション

★戯曲を読む会、現在休会中です。2年後(2015年秋ごろ)か3年後くらいに再開予定です。のんびりお待ちいただけたら幸いです。

戯曲を読む会のHPはこちら

あなたは何人目のお客様?

+15630人

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック