FC2ブログ

Welcome to my blog

溶岩クッキー。

かず

かず

RIMG4522.jpg

方が仕事で大量にもらってきたホイップクリームを消費するため、ホットケーキミックスとホイップクリームを混ぜてオーブンで焼けば、完成!という実に簡単なマフィンの作り方を見つけたので、それならわたしでも出来るであろうと挑戦してみました。
できた写真が上。
焼き上がったばかりのマフィンを試食してみると
「周りはクッキーのように硬くて、中は微妙にしっとりしてて、新しいスイーツとしてこれはこれでアリだね!」とわたしは思いました。

のまま一晩放置し、冷えまして、より一層美味しくなったかもと相方に食べさせますと、何やら険しい表情でわたしのマフィンを咥えたまま微動だにしない相方。
冗談でやっているのかと思って、わたしもひとつかじろうとしてビックリ!
「固すぎてかじれない!」のです。
そこで相方にこれは「溶岩クッキー」と命名されました。
写真では薄い色ですが、他のはもっと黒く焦げていて、おまけに歯が折れるほど固いのです。
クッキーならば薄いのでかじれるのでしょうけど、マフィンのつもりで作ったので厚さも7センチほどあるのです。
直径は10センチくらい。(結構デカイ。かじってもかじっても減らない。)
お年寄りと子供にはオススメできない溶岩クッキー。
歯の丈夫なそこのあなた、おひとついかが?
こないだ行った箱根の大涌谷とかで名物として取り扱ってくれないかしら?
最終更新日-0001-11-30
Posted by かず

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply