メニュー


みるいとは?
今後の予定
戯曲を読む会参加者募集
戯曲を書く会参加者募集
自作絵本1
自作絵本2
日記

プロフィール

かず

Author:かず
1月23日静岡生まれ・横浜育ちのメス。
役者としても古物商としても半人前。舞台出演多数。
最近はもっぱらネットでの自分の店の運営に夢中♪

戯曲を書くのが好きで、色々なジャンルの戯曲を声に出して読もう、という「戯曲を読む会」を定期的に行っています。

詳しい芸歴はこちら
メールはこちら

最近の記事

最近のコメント

ブログのカテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
みるいというのは私の生まれた地、静岡県の言葉で「青い、未熟だ」という意味です。いつでもみるい、そんなアタシのページです。コメント気軽に書き込んでね♪
寝てる間に靴に福を入れてくれる異人の神様の日。
091223_1834~001
昨夜は弟のよしくんのバースデーもんじゃパーティでした。

ケッとしていたら電車にいつも持っているうさぎのエコバックを忘れてきてしまいました。
しかも網棚ではなくフツーに座席に…。
金目のものは入っていなかったので、ちゃんと見つかりました。良かった!
とくに大事なものは入ってなかったんだけど、先日もブログで紹介した読みかけの川端康成の「掌の小説」が入っていたので見つかって良かったです。
アンダーラインもたくさんひいちゃったしね。

の中の1編に「金銭の道」という作品があります。
二人の乞食の物語で、本当にラストはお金がばらまかれている道の上を二人で足でお金を拾いながら歩く、という話になるのですが、その冒頭部分にしびれました。

============
「お前、異人の神様を知っているかい。
寝てる間に靴の中へ福を入れといてくれる神様なんだぜ。
毎年暮れになると、どこの店にも靴下をぶらぶら売ってる、あれさ。」
そう言いながらケンは靴をさかさまにして、埃をぱんぱん払った。
============

ここの何がかっこいいと思ったかと言うと、
このケンの言葉を相棒の婆さんは何も聞いてないで、紅い櫛をいじくっているのです。婆さんは婆さんの考え事があって、

=============
「若い娘さんだろうね。」
=============

と唐突に言います。この会話になっていない冒頭で、しびれました。映画のようだ。
しかも冒頭に出てきたケンの靴は後半、重要な役割をします。

=============
「若い娘さんだろうね。」
「何が。」
「この櫛を落とした人がさ。」
「きまってらな。」
「167かい。お前さん見たんだろう。」
「止せよ、婆さん。また死んだ娘を思い出してるんだな。」
「今日は1周忌だよ。」
=============

と、この会話も実に無駄がなく、簡潔。
こうして本編である娘の1周忌の話になっていくのです。紅い櫛も最後にちゃんと出てきます。
つくづく、よく出来ているなぁと感心してしまいます。(だから、教科書に乗るほど大御所なんだけど)

テーマ:文学・小説 - ジャンル:小説・文学

【2009/12/24 21:41】 | 本やら映画やら | トラックバック(0) | コメント(2)
<<たまには主婦的なブログの内容を…。 | ホーム | メリクリ。>>
コメント
やべえ!いいなぁ・・・
日本人経営の雑貨屋に行き、かわいい文庫本カバーを見つけ
「入れる文庫本がねえよ!!」と荒れる私です。
(こっちは本のサイズが違う)
小説読みてぇよぉ!!

あ。こっちで芝居やるから(未定)、シナリオ書いてよv-14
【2009/12/28 15:16】 URL | pista #-[ 編集]
pista~ありがと。
「日本人経営の雑貨屋」があるんだね、いいねぇv-22
入れる本、いくつか送ってあげようか?
どんな作家がお好み?
ってか先日送った伊豆土産は無事にベトナムに届いた?

いいねー、そっちで芝居やれやれ。
野外とかでやって欲しいね。
脚本燃えるわv-41
春あたりベトナム行こうかな。
でも9月がベストシーズンって言ってたよねv-12
【2009/12/28 21:26】 URL | かず #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mirui123.blog43.fc2.com/tb.php/671-e8c8129b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
インフォメーション

★戯曲を読む会、現在休会中です。2年後(2015年秋ごろ)か3年後くらいに再開予定です。のんびりお待ちいただけたら幸いです。

戯曲を読む会のHPはこちら

あなたは何人目のお客様?

+15630人

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック