メニュー


みるいとは?
今後の予定
戯曲を読む会参加者募集
戯曲を書く会参加者募集
自作絵本1
自作絵本2
日記

プロフィール

かず

Author:かず
1月23日静岡生まれ・横浜育ちのメス。
役者としても古物商としても半人前。舞台出演多数。
最近はもっぱらネットでの自分の店の運営に夢中♪

戯曲を書くのが好きで、色々なジャンルの戯曲を声に出して読もう、という「戯曲を読む会」を定期的に行っています。

詳しい芸歴はこちら
メールはこちら

最近の記事

最近のコメント

ブログのカテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
みるいというのは私の生まれた地、静岡県の言葉で「青い、未熟だ」という意味です。いつでもみるい、そんなアタシのページです。コメント気軽に書き込んでね♪
4月の戯曲を読む会終了!
090312_1158~001
どこのランチ?いえいえ、うちの相方が作ってくれたブリ定食です。わたしより断然料理がうまいです。

月の戯曲を読む会が、昨日終了しました。
祝日だし、ゴールデンウィークだし、家庭がある人はきっと休みだろうから、
人数少なくなるかな、と思っていたらなんと近年稀に見る
19名のご参加をいただきました。
本当にありがとうございます。
席がギュウギュウな感じですみませんでしたね。

参加のTさん(モデルさんの仕事もやっているそうで、背が高いカワイ子ちゃんで、
わたしはテンション上がりっぱなし)や、2回目の参加のHさんやEさん、
1年ぶり参加ののT杉さん、久しぶりのT田さんなどなど、懐かしい顔ぶれもそろいました。
懐かしいといえば、なんとはるばる山形から参加してくれた方がいました。
それはG籐くんと言って、
大学生の時によく参加してくれていて、一昨年大学を卒業と同時に家業を継いで、
実家の山形に帰った少年です。
その少年(少年って言っても大学生だったけど)が、すっかりいっぱしの大人になって帰ってきてくれて、(正しくは休みで東京に来ているだけで、帰ってきてない。帰るなら山形だしね。)、
もうわたしは飛び上がって喜んでしまいましたよ。

やぁ、新しい出会いもあり、懐かしい人にも会え、
とても楽しい会でした。
来月の開催は、27日(水)です。
やっぱりみんなで声に出して戯曲を読むのは楽しいですね!
どうぞ、お気軽にフラリとお立ち寄りくださいな。
【2009/04/30 19:58】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<秋葉原名物「お~でん」 | ホーム | 台所事情その1。>>
コメント
こんばんは。
ゆうべ盛り上がりましたね。
みなさんの人生の1ページを覗くことが出来て楽しかったです。
帰りにバッタリという偶然のオマケもつきましたね。
【2009/04/30 21:15】 URL | sombrero #-[ 編集]
本当ですねぇ!
帰りにSさんやKくんとバッタリ会ったときには、びっくりしましたよ!
あんなところで偶然会うと、運命を感じますねv-238
これもsombreroさんのお力ですよv-221
【2009/05/03 23:00】 URL | かず #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mirui123.blog43.fc2.com/tb.php/591-6b8b6d28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
インフォメーション

★戯曲を読む会、現在休会中です。2年後(2015年秋ごろ)か3年後くらいに再開予定です。のんびりお待ちいただけたら幸いです。

戯曲を読む会のHPはこちら

あなたは何人目のお客様?

+15630人

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック