メニュー


みるいとは?
今後の予定
戯曲を読む会参加者募集
戯曲を書く会参加者募集
自作絵本1
自作絵本2
日記

プロフィール

かず

Author:かず
1月23日静岡生まれ・横浜育ちのメス。
役者としても古物商としても半人前。舞台出演多数。
最近はもっぱらネットでの自分の店の運営に夢中♪

戯曲を書くのが好きで、色々なジャンルの戯曲を声に出して読もう、という「戯曲を読む会」を定期的に行っています。

詳しい芸歴はこちら
メールはこちら

最近の記事

最近のコメント

ブログのカテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
みるいというのは私の生まれた地、静岡県の言葉で「青い、未熟だ」という意味です。いつでもみるい、そんなアタシのページです。コメント気軽に書き込んでね♪
食事中の人は読まないで。
にゅっ。
むにゅっ?左足がむにゅっって言った今?
思わず左足がいたところを振り返ってみた。(この間およそ0コンマ3秒)
もちろん、このときは振り返ってしまったことを1日中後悔することになるとは、知るよしもない・・・。

、バイトに行こうと家を出て3分ほどたったときだった。
遅刻しそうだったので、早歩きしていたわたしに襲った悲劇。
そう、セブンイレブンの前でアスファルトの道なのに、左足が、
正しくは左足を地面に下ろした瞬間にむにゅっとしたのです。
むにゅっと言えばこれしかありません。
そう、うん○です。

さか30歳にもなって思いっきりうん○を踏むとわ。
振り返ることさえしなければ・・・。
むにゅってしたけど、気になるけれど、振り返ってそれがうん○だと確認さえしなければ、
「もしかしてうん○ではない可能性」も残っており、「ひょっとしたらバナナかも」という可能性も残っており、
うん○を踏んだ事実を認めずに1日過ごすこともできたのだが・・・、だが、見てしまったのである。

れから駅までの道は、ものすごくすり足。
お能でも舞っているかのように、地面に足を擦り付けながら歩く。
お能をしながら7、8分歩き、もう取れたかな?と思って立ち止まって靴の裏を覗いてみる。
ここでもわたしはミスを犯した。
靴の裏なんて見なきゃ良かったのである。
なぜなら、見なければ、「もう完璧。うん○の気配のカケラもないわ」という可能性も残っていたのだが・・・、だが、見てしまったのである。

つは、思っていた以上にベッタリと付いていた。
今までのお能歩きはなんだったのか。
わたしのお能を返せ。
すると目の前に大きな水溜りを発見。
だって昨日は雨だったから。
普段ならヒョイと飛び越す水溜り。だが今日は違う。
あえて、水溜りのど真ん中に入ってみる。
ちょっと回りをキョロキョロしながら、わたしは「決してうん○なんて踏んでないよー」というカジュアルな雰囲気をかもし出しつつ、
水溜りの中で左足を少し浮かせて何度か前後させてみる。
完全に「うん○を踏んだ」怪しげな人である。

してまた駅までの道を急ぐ。
そしてわたしはまた気になりだした。
水溜りの効果はどうだったのか?
しかし、見ないほうが良いのはこれまでの2回で分かっている。
だって見なければ、「あなたの靴の裏はすでに新品同様にピッカピカよ!」という可能性だって残っているのである。
・・・だがやはり、見てしまったのである。

あ。見なければ良かった。
そう、あなたが思ったとおり、靴の裏にはまだまだいかにもうん○をメリッと踏んづけましたという感じで、奴等がハバを効かせていたのである。
それだけならまだしも、すり足のおかげで電車にも乗り遅れ、バイトに遅刻し。
乗った相鉄線の中ではお向かいのオバサンの視線が妙に気になり。
「もしやわたしがうん○を踏んづけたのがバレてる?」
「もしやうん○は靴の裏以外にも付いているのかしら?」
とソワソワ。
挙句の果ては、うん○のことばかり考えすぎて、お腹が痛くなって横浜でトイレに寄る始末。
散々である。
あなたも万が一、足がむにゅっとした際には決して振り返らないことをオススメします。
【2009/03/06 15:13】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(4)
<<ラサの写真展にゆく。 | ホーム | ラジオ好きなもので。>>
コメント
振り返るな振り返ると終わり。この世はそんなもの~♪
この曲をきみに捧げますv-12
【2009/03/10 13:52】 URL | pista #-[ 編集]
pistaよ、なんの曲だ、それわv-41
作詞作曲pista?
今月末に帰ってくるのね。
土産話色々楽しみだわぁv-222
【2009/03/14 21:32】 URL | かず #-[ 編集]
おい!ユニコーンだ!!!
【2009/03/19 22:20】 URL | pista #-[ 編集]
え、ユニコーン?!
そんな歌あったっけv-236
あたし知らないなぁ。
結構好きなのに・・・
ちなみにあたしの動物占いもユニコーン、あれ?一角獣だったかな?
なんかその類のやつv-217
あー今からでもベトナム行こうかなぁ。
帰ってくるのもったいないよぉ・・・もうちょっといなよぉv-38
【2009/03/20 00:24】 URL | かず #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mirui123.blog43.fc2.com/tb.php/578-bfb1ba3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
インフォメーション

★戯曲を読む会、現在休会中です。2年後(2015年秋ごろ)か3年後くらいに再開予定です。のんびりお待ちいただけたら幸いです。

戯曲を読む会のHPはこちら

あなたは何人目のお客様?

+15630人

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック