メニュー


みるいとは?
今後の予定
戯曲を読む会参加者募集
戯曲を書く会参加者募集
自作絵本1
自作絵本2
日記

プロフィール

かず

Author:かず
1月23日静岡生まれ・横浜育ちのメス。
役者としても古物商としても半人前。舞台出演多数。
最近はもっぱらネットでの自分の店の運営に夢中♪

戯曲を書くのが好きで、色々なジャンルの戯曲を声に出して読もう、という「戯曲を読む会」を定期的に行っています。

詳しい芸歴はこちら
メールはこちら

最近の記事

最近のコメント

ブログのカテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
みるいというのは私の生まれた地、静岡県の言葉で「青い、未熟だ」という意味です。いつでもみるい、そんなアタシのページです。コメント気軽に書き込んでね♪
ハンマーなんとか。
P1010003.jpg

曲を読む会を一緒にやっているNさんと一緒に、国立西洋美術館にヴィルヘルム・ハンマースホイ展を見に行きました。
(この名前が覚えられない!)
タダ券いただいたので。やったー!
絵のことは詳しくないのですが、素敵な絵がたくさんありましたよ。
でも帰りに絵葉書買おうと思ったら、ほしい絵の絵葉書は1つもなく、
どれもこれも後ろ向きの哀愁漂う女性が描かれたものばかり。残念。
そういった絵が(本当はその女性というのは奥さんらしい)有名な画家だそうなので、仕方ないですが。
どこまでボヤかすねん!ってつっこみたくなるほど、どの絵も輪郭などはボンヤリしていました。
それがこの画家さんの持ち味のようで、とても素敵なのですが、
何十枚と少し悲しげなボンヤリした絵ばかり見ていると、このボンヤリした憂鬱そうな世界にどっぷりつかって出てこられなくなりそうな怖さもありました。

のイベントで、絵の女性はどういう女性なのか想像してストーリーを考えるという応募があったので、
わたしはひそかにNさんとこれに応募しようとたくらんでおりました。
なぜなら、1位に選ばれるとスェーデン旅行がもらえるからです。
わたしは可能性が薄くともNさんが出せば、これはもう、1位、2位あたりは固い!とわたしは踏んでいたわけです。
(Nさんは戯曲賞もとっているし、プロで戯曲だけでなくライターの仕事もたくさんされているので)
・・・しかし甘かった!
なんと締め切りがもうとっくに過ぎていたのです・・・。
あーあ。
そんな打算で、絵を見に行ってはいけないという、神様のお告げですね、これはもう。

P1010007.jpg
の後、麻布茶房でお茶しましたら「北海道ホットボール」というメニューがとてもプッシュされていて、
気になったわたしはそれを注文してみました。
写真がそれ。
ホットボールってなんぞや?と思ったら、
ホットケーキを丸くしたものでした。なるほどね。
白玉と一緒にメープルシロップでいただき、予想外においしかったですよー。

は、高校卒業以来の再会、高校時代に参加していた演劇サークルの飲み会に行ってきました。
10年ぶりに会う面々。全然変わってなくてとても嬉しくなりました。
しかし、私が高校3年のときに1年だった女の子たちが立派な「女」になっていて衝撃でした。
しぐさやリアクションや性格やしゃべりかたは全然変わってないのだけど、け、化粧をしている!
ふぇ、フェロモンが出ている!と、驚きました。
うーん、流れた10年という時間を再認識しました。

【2008/11/22 21:58】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<イケテル人々その② | ホーム | イケテル人々その①。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mirui123.blog43.fc2.com/tb.php/546-89b14ba9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
インフォメーション

★戯曲を読む会、現在休会中です。2年後(2015年秋ごろ)か3年後くらいに再開予定です。のんびりお待ちいただけたら幸いです。

戯曲を読む会のHPはこちら

あなたは何人目のお客様?

+15630人

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック