FC2ブログ

Welcome to my blog

朗読のレッスン

かず

かず

久方ぶりに所属事務所での朗読レッスンに参加。
昭和初期の大工さんのインタビューのような短編を読んだ。
昔の大工は道具に凝っていた、という話。

「ちょっと小ガンナ貸してください。」と軽い気持ちで若造の職人が年配の職人に言ったら
まるで
女房を貸せ」と言われたかのように年配の職人は感じ、若造は赤っ恥かいた、という内容。

今はそういう道具へのこだわりみたいなのってなかなかないものね。
朗読のレッスンに行くと、そういう下町の情愛を描いた作品をたくさん扱うのですごく新鮮で、面白い
最終更新日-0001-11-30
Posted by かず

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply