メニュー


みるいとは?
今後の予定
戯曲を読む会参加者募集
戯曲を書く会参加者募集
自作絵本1
自作絵本2
日記

プロフィール

かず

Author:かず
1月23日静岡生まれ・横浜育ちのメス。
役者としても古物商としても半人前。舞台出演多数。
最近はもっぱらネットでの自分の店の運営に夢中♪

戯曲を書くのが好きで、色々なジャンルの戯曲を声に出して読もう、という「戯曲を読む会」を定期的に行っています。

詳しい芸歴はこちら
メールはこちら

最近の記事

最近のコメント

ブログのカテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
みるいというのは私の生まれた地、静岡県の言葉で「青い、未熟だ」という意味です。いつでもみるい、そんなアタシのページです。コメント気軽に書き込んでね♪
忙しい時こそ模様替え。
イトやらオペラの稽古やら日本舞踊のお稽古で忙しい中、どうしても部屋の模様替えをしたくて(家具屋や雑貨やでバイトしてますとどうしても自分の部屋の醜さが気になってくるのですな。)、夜な夜な掃除を進めました。
真夜中に掃除機をかけてましたら(ご近所の皆様ごめんなさい)、いきなりヒューズが飛びました。弟も夜中に暖房つけながらテレビ見たりしてやがるからです。
そんな困難を乗越えながら、ずっと掃除できず大変なことになっていたわたしの部屋を片付け、1000円均一の雑貨ショップ「サリュ!」で購入したペンダントライトを取り付けました。
080418_1212~001
本当はもっと真っ赤で可愛いライトです。

屋の雰囲気を変えるには照明を変えるのが一番!そんな文章を前にネットで読み、チャンスがあれば電気を変えようとたくらんでいたのです。
結果は・・・効果テキメン!
これまでわたしの部屋の電気は部屋全体を真っ白く明るく照らす蛍光灯の円になってるやつが2つ入っているよくある電気でしたが、
このペンダントライトにしたら、95ワットの白熱球なので、適度に暗く、そして黄色っぽい光なので暖かなレトロな雰囲気になりました。
6畳の部屋にはこれ1つだと少し暗い感じがするので、ベッドの枕元に使ってなかったスタンドを設置して完璧!
苦労して電気を付け替えた甲斐がありました。
これからコツコツ模様替えを進めて可愛い部屋にしたいと思っています。これまで部屋のインテリアなんぞ興味まったくなく、ただ寝に帰るだけの部屋でしたが、少しずつ気に入った部屋になってきて夏に引っ越すのが惜しい・・・?!

調子に乗っていると母が部屋に入ってきました。
「占い部屋みたい。」
と言ってました。(暗いからでしょう)そして、
「あ、この電気、昔トイレに付けてあったのと一緒だ。昔はみんなこれだったのよー、暗くてね~。」
だそうです。軽くショックですが、これでいいのです!多分!
【2008/04/19 22:53】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<帯特集。inたきがしら会館。 | ホーム | 4月の戯曲を読む会終了!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mirui123.blog43.fc2.com/tb.php/453-b196b97c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
インフォメーション

★戯曲を読む会、現在休会中です。2年後(2015年秋ごろ)か3年後くらいに再開予定です。のんびりお待ちいただけたら幸いです。

戯曲を読む会のHPはこちら

あなたは何人目のお客様?

+15630人

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック