メニュー


みるいとは?
今後の予定
戯曲を読む会参加者募集
戯曲を書く会参加者募集
自作絵本1
自作絵本2
日記

プロフィール

かず

Author:かず
1月23日静岡生まれ・横浜育ちのメス。
役者としても古物商としても半人前。舞台出演多数。
最近はもっぱらネットでの自分の店の運営に夢中♪

戯曲を書くのが好きで、色々なジャンルの戯曲を声に出して読もう、という「戯曲を読む会」を定期的に行っています。

詳しい芸歴はこちら
メールはこちら

最近の記事

最近のコメント

ブログのカテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
みるいというのは私の生まれた地、静岡県の言葉で「青い、未熟だ」という意味です。いつでもみるい、そんなアタシのページです。コメント気軽に書き込んでね♪
桜を読む会終了!
RIMG0164.jpg
朝は必ずヨーグルトを食べます。レトロでかわいいですね、このヨーグルト。

RIMG0167.jpg
後ろも可愛い。

26日に今月の戯曲を読む会終了しました。
いつものように区民センターの一室を予約して数人で待っていたのですが、Tさんが
「部屋の中にいる場合じゃないんじゃない?目黒川の桜すごかったよ。」とのこと。

れならば、と急遽初の野外での戯曲を読む会慣行決定!
黒板に「目黒川にいます。」と書置きをし、
手分けしてブルーシートやビール、お惣菜を買い込み(先日某劇団さんに戯曲を書いた野宮さんがもらった謝礼のクオカードを使わせていただいて!)、一番キレイな桜の下を陣取りやんややんやとお酒を飲みながら声に出して戯曲を読みました。

ちろん通行人の人々は白い目で見ます。
だって桜の下で10人くらいが輪になってみんななんか白い紙持ってて、大声で叫んだり変な台詞喋ったりしているわけですから。
ほほえんでくれたのは外人さんだけでしたね。

も、そんな中での戯曲を読む会、もちろん盛り上がりました。だって、お酒入ってますから~!
寒くなってきたのでそのまま、いつものように天狗に直行。2次会となりました。
花見しながら戯曲を読むというのもなかなかオツなもんですな♪
戯曲を読む会のご案内メールが届いていないという人が最近続発しています。何が原因かはわかりませんがごめんなさい。そういう方には携帯からも送ってみますのでおっしゃってくださいね。
次回は4月16日の水曜日。
是非ご参加ください。
【2008/03/28 22:12】 | お芝居のことぉ | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ひろみんの激励会。 | ホーム | カックイー女。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mirui123.blog43.fc2.com/tb.php/440-174c080a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
インフォメーション

★戯曲を読む会、現在休会中です。2年後(2015年秋ごろ)か3年後くらいに再開予定です。のんびりお待ちいただけたら幸いです。

戯曲を読む会のHPはこちら

あなたは何人目のお客様?

+15630人

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック