メニュー


みるいとは?
今後の予定
戯曲を読む会参加者募集
戯曲を書く会参加者募集
自作絵本1
自作絵本2
日記

プロフィール

かず

Author:かず
1月23日静岡生まれ・横浜育ちのメス。
役者としても古物商としても半人前。舞台出演多数。
最近はもっぱらネットでの自分の店の運営に夢中♪

戯曲を書くのが好きで、色々なジャンルの戯曲を声に出して読もう、という「戯曲を読む会」を定期的に行っています。

詳しい芸歴はこちら
メールはこちら

最近の記事

最近のコメント

ブログのカテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
みるいというのは私の生まれた地、静岡県の言葉で「青い、未熟だ」という意味です。いつでもみるい、そんなアタシのページです。コメント気軽に書き込んでね♪
ボケボケなヒビ。
080324_2045~001-1
駅で面白い看板発見。質屋の。
宮内庁

中年鑑定団って・・・少年探偵団のをもじったの?そして区内町御用達って・・・宮内庁ならわかるけど・・・どこまで親父ギャグやねん。

舞のお稽古場でトイレのスリッパ履いたまま居間まで行ったり、お茶ッ葉入れずにお湯だけ急須に入れたりしている今日この頃、いかがお過ごしですか?

ケボケしすぎで、JR横浜駅で回数券を一枚なくしました。改札出ようと思ったら、ポケットから落としたらしく(私のコートのポケットは物が落ちやすいのです)回数券が入っていなかったのです。
ホームの階段を探したり、駅のトイレも行ったので戻ったりして探したのですが見付からず、改札口でJRの駅員さんに正直になくした旨言いますと
「回数券一枚払うか、130円払って。」といわれました。
130円の区間でしたので。あーあ。ただでさえ私鉄なら土日は14枚つづりのところJRは11枚つづりなのに、ここで1枚余分に払ったらお得分がないではないかっ!
まえに同じコート着てて、相鉄線、小田急線、京王線でも回数券をなくしたことがありますが(わたしは行く先々の回数券を持っているので)どこも正直に謝りますと「次からは気をつけてね」という注意だけで通してくれました。
さすがJRタダでは通してくれません。
よっぽど
「わたしは先日大宮まで行って、入場料1000円も払って鉄道博物館に行って来たんですよ!」と主張してやろうかと思いました。
鉄道博物館はJRがやっているのです。
なくしたわたしが悪いのですが・・・。ちゃんと一枚払って出ましたよ。それ以来、回数券をポケットに入れるのは止めにしました(もっと早くそうすべき!)。
【2008/03/25 00:26】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<カックイー女。 | ホーム | 中世ヨーロッパとうんこ。>>
コメント
あたしゃ、切符を落とした際、「通常は、始発駅からの3倍を請求するんですがね!」と脅されたことがありますぞい。

感じ悪っ!
【2008/03/26 17:23】 URL | セントバーナード #-[ 編集]
セントバーナードさん、いつもありがとうございます。
ええ!3倍ぃぃぃ??
そりゃあ、ぼったくりもいいとこだわねぇ!怖っ!
【2008/03/28 21:59】 URL | かず #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mirui123.blog43.fc2.com/tb.php/438-fc442403
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
インフォメーション

★戯曲を読む会、現在休会中です。2年後(2015年秋ごろ)か3年後くらいに再開予定です。のんびりお待ちいただけたら幸いです。

戯曲を読む会のHPはこちら

あなたは何人目のお客様?

+15630人

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック