メニュー


みるいとは?
今後の予定
戯曲を読む会参加者募集
戯曲を書く会参加者募集
自作絵本1
自作絵本2
日記

プロフィール

かず

Author:かず
1月23日静岡生まれ・横浜育ちのメス。
役者としても古物商としても半人前。舞台出演多数。
最近はもっぱらネットでの自分の店の運営に夢中♪

戯曲を書くのが好きで、色々なジャンルの戯曲を声に出して読もう、という「戯曲を読む会」を定期的に行っています。

詳しい芸歴はこちら
メールはこちら

最近の記事

最近のコメント

ブログのカテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
みるいというのは私の生まれた地、静岡県の言葉で「青い、未熟だ」という意味です。いつでもみるい、そんなアタシのページです。コメント気軽に書き込んでね♪
記者モドキ。
「おなかの中に赤ちゃんがいます」
という丸いバッジ(キーホルダー)をあなたも見たことがあるのでは?
妊婦電車の中で席を優先されるように、周囲の心配りを促すためのバッジ。
電車内で見かけることも多いはず。

今、このバッチの争奪戦が繰り広げられている。
もとはといえば、1月の終わりにヤフーオークションでこのバッチが出品され、30万円で落札されたことから捜し求める人が急増し、現在、中国製の模造品も出回り始めた。
30万円で落札した神奈川県の山内カズ子さん(53歳)は
「だいぶ競ってしまって高くなってしまったが、電車で必ず座れるので落札してよかったです。」と胸のうちを語ってくれた。
カズ子さんは、自宅のある足柄からパート先の代々木上原まで週5日2時間かけて小田急線で通っている。一生使える電車の指定席券だと思えば安いものだそうだ。
その後もネットオークションでこのバッチは出回り少しは値が下がったものの現在も本物なら20万円を下回ることはないそうだ。

先日、23万円で落札したわが社のパート職員A子(60歳)は、
「思い切って落札したけど、数年待てば席を譲ってもらえるようになるのを忘れていた。」らしい。
とんだウッカリさんである。
A子は年のわりには容姿が老いて見えるので、わざわざ落札することはなかったのではないか、もったいないとの声も高い。

しかし読者諸君も驚いていることと思うが、日本人はこのバッチを目にするとおのずと席を譲ってしまう性質らしい。
たとえその女性が子供を産める年齢ではないとしても、だ。
オレオレ詐欺が流行った時も、自分だけは大丈夫、そう思った人もいざ自分に電話がかかってくると振り込んでしまう、そんな現象に近いのかもしれない。
2チャンネルの書き込みではこのバッチのイラストに描かれているほっぺのピンクな笑顔の女の子に不思議な魔力があるのではないかと、噂は後を立たない。

最近はこのバッチを付けた男性も多く目撃されており、バッチの効果に疑う余地はないようだ。
かくいう私も先日、電車に乗っていて男性が男性に席を譲っている光景を目撃した。
席を譲ったのは30代くらいのサラリーマン風の男性で、譲られたのは高校生くらいの男子生徒だった。
男子生徒のカバンには「おなかの中に赤ちゃんがいます」 というバッチがぶら下がっていた。
席を譲った男性が私と同じ駅を降りたので、声をかけて見みた。
「どうしてさっき席を高校生に譲ったのですか?明らかにおなかに赤ちゃんがいるとは見えないでしょう?」
「うっかりしていた。瞬間的に男性も妊娠できる医療が開発されたのかと思ってしまった。」
と苦虫をつぶしたような顔で答えてくれた。
しかもその高校生は席に座ってから大きないびきで眠りこけていたため、さらに悔しかったそうだ。

そしてこのバッチの窃盗事件も相次いでいる。
妊婦は危なくてとてもこのバッチを付けて街を歩けない、という声も聞いている。
なお、中国製の模造品はイラストの女の子の顔が青いらしい。読者諸君も注意していただきたい。

=============
この話は当然フィクションですよー。最後まで読んでくれてありがとう。

テーマ:エッセイ - ジャンル:小説・文学

【2008/03/09 08:02】 | ベスト・オブ・ブログ | トラックバック(0) | コメント(2)
<<犯罪の匂い? | ホーム | 新しいアルバイト。>>
コメント
うっひょ~~~~。

マジでだまされた!

>席を譲った男性が私と同じ駅を降りたので、声をかけて見みた。
この辺で気がついたけど。
ちょっと星新一チックで面白かったっす!
【2008/03/10 00:20】 URL | もりりん@セントバーナード #-[ 編集]
もりりん@セントバーナード さーーん、最後まで読んでいただきありがとうございますv-82
星新一チック?!
そうかな?なにはともあれ、ありがとうございますv-236
【2008/03/10 22:02】 URL | かず #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mirui123.blog43.fc2.com/tb.php/430-b94eaeed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
インフォメーション

★戯曲を読む会、現在休会中です。2年後(2015年秋ごろ)か3年後くらいに再開予定です。のんびりお待ちいただけたら幸いです。

戯曲を読む会のHPはこちら

あなたは何人目のお客様?

+15630人

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック