メニュー


みるいとは?
今後の予定
戯曲を読む会参加者募集
戯曲を書く会参加者募集
自作絵本1
自作絵本2
日記

プロフィール

かず

Author:かず
1月23日静岡生まれ・横浜育ちのメス。
役者としても古物商としても半人前。舞台出演多数。
最近はもっぱらネットでの自分の店の運営に夢中♪

戯曲を書くのが好きで、色々なジャンルの戯曲を声に出して読もう、という「戯曲を読む会」を定期的に行っています。

詳しい芸歴はこちら
メールはこちら

最近の記事

最近のコメント

ブログのカテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
みるいというのは私の生まれた地、静岡県の言葉で「青い、未熟だ」という意味です。いつでもみるい、そんなアタシのページです。コメント気軽に書き込んでね♪
昨日の出来事②〔研修と戯曲を読む会編〕
長くなりそうなので2つにわけました。1つ前の記事の続きです。

接が終わった後、起こった悲劇のせいでますます具合が悪くなりながら帰宅し、一時間ほど昼寝し(I love hirune!)、アンティーク家具屋の研修に行きました。
とはいってもその店が入っているショッピングモールの研修なのでいろんなショップの新人さんが集まっていました。
研修自体もなかなか新鮮で(久しぶりの接客業なので)楽しかったのですが、特筆すべきは同じ店の同じ時期に入ったもう一人のバイトのSさん!

さんは普段わたしが帰った後に入れ違いで働くので顔を合わせたのはこれが初めてでした。
Sさんはわたしに会うなりこう申されました。
「お芝居やってるんだって?わたしもまえに劇団のお手伝いやってたのよー。」
聞けばわたしの好きな劇団じゃあありませんか。
Sさんは社員たちには言ってないけど演劇がかなり好きらしい。好きな劇作家もわたしとかぶってるし、戯曲を書くことも一時期やっていたらしい。今はお母さんの看護でなかなかお芝居見にいけないそうだけど、わたしが芝居をやっていると聞いて、会って芝居の話をしたかったのだそうだ。いつか戯曲を読む会に参加して欲しい!
そんなSさんの登場でバイトがますます楽しくなりそうです。

修を終えると、目黒へ。戯曲を読む会に途中から参加です。主宰者なのに遅刻。移動中から頭痛がエスカレート。
今回のお題は引き続き大好評の「携帯戯曲」。Oさんの作品(わたしは遅刻で読めなかったけど)と、Sさんの作品(携帯電話で読む戯曲と紙のものを合わせたユニークな作品)、Dさんの作品(個人的にはかなり面白かった。3人で携帯電話で書いたというころころ作品のトーンが変わって新しいと思いました。)、Yさんの作品(すごい素敵な作品。さすがです。)をみんなで声に出して読んで遊びました。
しかも和室で。
具合が悪くてその後の飲み会に参加できず実に悔しい思いをしました。

回は3月26日(水)です。
お題は
「ラクダのコブの中身って何だか知ってる?」という台詞をどこかに入れた作品。
形式は自由です。語尾など細かいところは変わっても構いません。
ユニークな作品、いつものように声に出して読む方も募集しています!
【2008/02/27 21:22】 | お芝居のことぉ | トラックバック(0) | コメント(0)
<<親子どんどん。 | ホーム | 昨日の出来事①〔面接編〕>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mirui123.blog43.fc2.com/tb.php/420-a4aa6ab1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
インフォメーション

★戯曲を読む会、現在休会中です。2年後(2015年秋ごろ)か3年後くらいに再開予定です。のんびりお待ちいただけたら幸いです。

戯曲を読む会のHPはこちら

あなたは何人目のお客様?

+15630人

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック