メニュー


みるいとは?
今後の予定
戯曲を読む会参加者募集
戯曲を書く会参加者募集
自作絵本1
自作絵本2
日記

プロフィール

かず

Author:かず
1月23日静岡生まれ・横浜育ちのメス。
役者としても古物商としても半人前。舞台出演多数。
最近はもっぱらネットでの自分の店の運営に夢中♪

戯曲を書くのが好きで、色々なジャンルの戯曲を声に出して読もう、という「戯曲を読む会」を定期的に行っています。

詳しい芸歴はこちら
メールはこちら

最近の記事

最近のコメント

ブログのカテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
みるいというのは私の生まれた地、静岡県の言葉で「青い、未熟だ」という意味です。いつでもみるい、そんなアタシのページです。コメント気軽に書き込んでね♪
昨日の出来事①〔面接編〕
邪っぴきの中、午前中にアルバイトの面接に行きました。
「え、また?」
とお思いのあなた、ヘビーブロガーですね。(そんな言葉があるか知らないけれど)
かけもちのアンティーク家具屋バイトが4時間勤務なので土曜日だけ単発のバイトをやろうと考えていた矢先、以前応募して断られたアンティークショップから「土、日のどちらかだけできる人を募集してます、よかったらやりませんか」とのお誘いが来ましたのです。

果は、「即戦力」と判断され即採用が決まりました。このダメダメなわたしがこんなふうに判断されるのはとても珍しいです。
というのは、面接してもらったお店はネットオークションやホームページからの注文でやっているお店らしく、わたしはこれまでのバイトでそういった作業に慣れているのでそう判断されたようです。
研修本来なら1週間やるそうですが、わたしは1日だけしかやらないと言われました。

んな感じで仕事ができる感じで印象もよく面接が終わりかけたとき、悲劇が起きました。
お茶の代わりに出されたホットのレモネードを「最後まで飲みきって帰らないと失礼かな。」と思い、一気に飲んだところ、
むせて、
漫画のように思いっきりわたしの正面にいたオーナーの顔にレモネードを「ブーッ」と吹き出してしまったのです。
自分でいうのもなんですが、とても見事な吹きっぷりでした。自分の後ろに「ああ、水を噴出す役がきたらこうやればいいんだな。」などと考えるもう一人のセカンドわたしがいたくらいです。

ーナーは顔を拭きながら「大丈夫よ、気にしないで」と笑顔で答えてくれましたが…採用が取り消されたかどうかはご想像におまかせします。
穴があったら入りたい気持とはまさにこのこと。消え入るように店を後にしたことは言うまでもありません。
【2008/02/27 08:29】 | ベスト・オブ・ブログ | トラックバック(0) | コメント(3)
<<昨日の出来事②〔研修と戯曲を読む会編〕 | ホーム | 調子が悪いもの。>>
コメント
カゼ、大丈夫でしたか?
一人で帰る後姿を見て、自分も帰れば
よかったかなと思いました。
でもこの日記を読んでちょっと安心しま
した。それにしても笑えますね。
【2008/02/27 19:52】 URL | sombrero #-[ 編集]
あ! ソンブレロあらわる!

レモネードぶ~~~。
らしいっちゃ らしいですね。

日記に書いてるぐらいだから、採用してもらったとは思うけど。

【2008/02/27 23:28】 URL | もりりん@セントバーナード #-[ 編集]
sombreroさん!
優しいカキコありがとうございますv-10
大丈夫ですよ~。
あの日はなんとか家にたどり着けましたから。
以前のように途中下車してゲロゲロすることもなく・・・v-218
笑えますねって笑い事じゃないっす!

もりりん@セントバーナード さんもありがとうございますv-227
確かに一応採用はされましたがね・・・v-19
【2008/02/28 09:23】 URL | かず #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mirui123.blog43.fc2.com/tb.php/419-fed37bd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
インフォメーション

★戯曲を読む会、現在休会中です。2年後(2015年秋ごろ)か3年後くらいに再開予定です。のんびりお待ちいただけたら幸いです。

戯曲を読む会のHPはこちら

あなたは何人目のお客様?

+15630人

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック