メニュー


みるいとは?
今後の予定
戯曲を読む会参加者募集
戯曲を書く会参加者募集
自作絵本1
自作絵本2
日記

プロフィール

かず

Author:かず
1月23日静岡生まれ・横浜育ちのメス。
役者としても古物商としても半人前。舞台出演多数。
最近はもっぱらネットでの自分の店の運営に夢中♪

戯曲を書くのが好きで、色々なジャンルの戯曲を声に出して読もう、という「戯曲を読む会」を定期的に行っています。

詳しい芸歴はこちら
メールはこちら

最近の記事

最近のコメント

ブログのカテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
みるいというのは私の生まれた地、静岡県の言葉で「青い、未熟だ」という意味です。いつでもみるい、そんなアタシのページです。コメント気軽に書き込んでね♪
SET観劇。
071120_1837~001.jpg
れは1月の公演でチラシの土台になるイラスト。全部手作りですっごいかわいい!!胸のリボンはモビールになっていて、印刷してもこの立体感が出て欲しいわ!

日、相模大野グリーンホールにスーパーエキセントリックシアターの「昭和クエスト」千秋楽に行ってまいりました。三宅裕二さん主催の劇団です。
正直、すっごい面白かった。2時間半会場は笑いの渦に巻き込まれっぱなしでしたね。
ずっと笑わせっぱなしなんだけど、最後は生演奏もありで、演劇ならでわの2つの時代を超えた世界を1つにする演出効果でしっかり感動もさせる。
ううーん、にくいね。生演奏はグッときちゃうね。

の脚本を書いたKさんは戯曲を読む会によく来てくださっている方で、つくづくすごい人だなぁと思いました。
こんなすごい人が戯曲を読む会の常連さんなんて、わたしはなんて幸せ者だろう、会をやってて良かったなぁとおかしな(?)感動をしてしまいました。ホントに。

日の小熊座の稽古場ブログ、わたしの担当でした。写真もいっぱい掲載したのでよかったら見てみてくださいな。
こちらをクリック。

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2007/11/21 22:21】 | お芝居のことぉ | トラックバック(0) | コメント(0)
<<大はしゃぎサンタ。 | ホーム | 江戸と田舎。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mirui123.blog43.fc2.com/tb.php/376-ef753dea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
インフォメーション

★戯曲を読む会、現在休会中です。2年後(2015年秋ごろ)か3年後くらいに再開予定です。のんびりお待ちいただけたら幸いです。

戯曲を読む会のHPはこちら

あなたは何人目のお客様?

+15630人

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック