FC2ブログ

Welcome to my blog

記憶とストレス。

かず

かず

20071103232513.jpg
こないだ初めて念願の玉子焼きを作りました。Hさんからもらった「おかず1年生」という本の言うままに作ったら・・・大成功!!すっごい美味しく出来ましたよ。次は何回やっても失敗するゆで卵に挑戦だ!

きなりですが、わたしは予定が(も?)覚えられません。
手帳に書いたり、携帯のスケジュールに打ち込んだりしているのですが、打ち込んだ瞬間に忘れる。
ので、当然のように今日も忘れていて、朝、Yから「今日待ち合わせ何時に何処にする?」とメールが来て、
「は!OB会今日だった!」と気づくしまつ。
こないだの劇場下見の日もすっかり忘れていて、手帳にはしっかり書いてあったけど、全然開かないので意味なし。
その日も朝、「待ち合わせ時間の変更。1時間遅くなりました。」とAさんからメールが来ていたので
「は!劇場下見今日だった!」と気づいたしまつ。

まり朝、メールをいただかなければ、まったく気づかず1日を過ごしていたと思われます。
こんなところで「ああ、わたしは1人じゃない。いろんな人に支えられて生きているのだ。」そう実感できるわけです。
え、頼りすぎ?
でもスムーズに手帳で予定がわかっていたら一人で全部すんでいるため、「みんなのおかげでわたしは生活できている。」というありがたさに気づかないわけで。

まけにもう一つ良い点は、寝る前に「明日は劇場下見だから何時に起きなくちゃ」とか「明日はOB会だから何着て行こうかしら?」とか悩まなくて良いことです。
そうやって考えながら寝ると、眠りが浅かったり夜中に起きてしまったりすることあるでしょう?
だからなんの心配もなく「あー、明日はどっこも出かけない」と思い込んで寝るから、なんのストレスも感じることなくグッスリ、スヤスヤ、スピースピー眠ることができるわけです。

、無理やり自分の健忘症をポジティブシンキィングしてみました。
最終更新日-0001-11-30
Posted by かず

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply