メニュー


みるいとは?
今後の予定
戯曲を読む会参加者募集
戯曲を書く会参加者募集
自作絵本1
自作絵本2
日記

プロフィール

かず

Author:かず
1月23日静岡生まれ・横浜育ちのメス。
役者としても古物商としても半人前。舞台出演多数。
最近はもっぱらネットでの自分の店の運営に夢中♪

戯曲を書くのが好きで、色々なジャンルの戯曲を声に出して読もう、という「戯曲を読む会」を定期的に行っています。

詳しい芸歴はこちら
メールはこちら

最近の記事

最近のコメント

ブログのカテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
みるいというのは私の生まれた地、静岡県の言葉で「青い、未熟だ」という意味です。いつでもみるい、そんなアタシのページです。コメント気軽に書き込んでね♪
昔ファッションとお岩さんの呪い。
0928-7.jpg
昔の男性ファッション誌の1ページ。
今見ると、だ、ダサすぎる・・・。いやだ、こんな格好でかっこつけてたら。
今のオシャレさんのファッションも20年後には同じ気持ちで見られるのねきっと。
0928-8.jpg

これだってダサイわよねぇ?!

日わたしがプチ演出助手をしていた「朝・江戸の酔醒」というお芝居で、本番前、突然わたしの左目下マブタがプックリ腫れるというハプニングがありました。
このお芝居はお岩さんが出てくる鶴屋南北が若かりし頃の時代劇コメディでした。
物貰いにしては変なところが腫れるなぁ、お岩さんの呪いかしら、なんて冗談で言っていました。

古初めに出演者や演出家みんなでお岩稲荷に何事もなく芝居が終わるよう祈願に行ったそうですが、
わたしは途中参加でしたので祈願には行ってませんでした。
幸い、冷やしてたら本番中には腫れが引き、すっかりそのことは忘れていました。

日、その芝居で一緒だった人たちに会ったのですが、千秋楽の本番前にホコリにやられたのか眼を真っ赤に腫らしたTくんの話になり、
彼は本番中も眼が痛い、眼が痛いと言っていて、バラシも全然出来なかった、とてもかわいそうなイケメン役者さん。
なんと彼も途中参加で、お岩稲荷に行っていないのだそう。
お岩稲荷に行かなかった二人だけ、目が腫れるなんて、やっぱりお岩さんの呪いって本当にあるのかしら??
【2007/10/01 12:02】 | お芝居のことぉ | トラックバック(0) | コメント(4)
<<公開化粧室。 | ホーム | 初めてのオペラのオーディション>>
コメント
軽い呪い……。
【2007/10/02 00:12】 URL | 柴犬 #-[ 編集]
え、呪いにしては軽すぎるの?
でもほら、眼にくるところがお岩さんッぽくない??
【2007/10/02 15:00】 URL | かず #-[ 編集]
きっとかずさんの圧倒的なパワーが呪いを軽減させたのでしょう。
私、しばらく前から左目下のピクピクが止まりません。これ、おすそわけ?
【2007/10/03 01:47】 URL | 柴犬 #-[ 編集]
あ、おすそ分けかもね!!
のろいが飛び火しましたねv-39
【2007/10/03 13:06】 URL | かず #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mirui123.blog43.fc2.com/tb.php/339-57ab2811
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
インフォメーション

★戯曲を読む会、現在休会中です。2年後(2015年秋ごろ)か3年後くらいに再開予定です。のんびりお待ちいただけたら幸いです。

戯曲を読む会のHPはこちら

あなたは何人目のお客様?

+15630人

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック