FC2ブログ

Welcome to my blog

宮沢章夫の「ヌエ」を観劇。

かず

かず

宮沢章夫の「ヌエ」をシアタートラム(三軒茶屋)にて観た。昨日。うーん、久しぶりの宮沢章夫芝居。眠い。んが!言葉がより洗練されている印象でスタイリッシュな印象もあり。チェーホフ観てるような感じがしました。
賞とかとっちゃう匂いがするね。いい芝居になりそうな匂いがするね。(何様だ?!)クンクン。

昨日はリーディング公演(台本を持ったままやる)だったから入場料も500円で、来ているお客さんは宮沢章夫ファンか、宮沢章夫の教え子色濃厚だったにもかかわらず、私の周りのお客さんたちは結構寝ている人が目立った。
いいのかしら・・・?(ってわりといつもそう?)

でも
リーディング公演というのは劇場側にとっても、良い企画ですな。
だってこうやって本公演自体は半年くらい先なのに、リーディング公演観た私達が前評判とか言って、感想広めたりして宣伝にもなるし、何より半年先の公演なのに、もうほぼ台本が出来上がっているというのは嬉しいですよね、きっと劇場側は。

にしても私は清水邦男作品好きで、見たり、台本読んでるにもかかわらず、引用されてる台詞・・・気づきませんでしたぜ!ぜんぜん!
言われてようやく、あ、そういえばそうかもって・・・ダメ?
私の記憶力が悪いだけ?
頭の良い人向けの芝居ってことかな、うん。

でも普通のあまり演劇見ないお客さんはそこのところ気づかず観ることになる。
それでいいのかな?
楽しさ半減じゃない?
私それきいて、初めてなんか納得いった箇所ケッコーあったもの。
時代の批判的な視点とか気づかないまま劇場から出ちゃうよ、いいのかしら?
なんかもったいない気がするなぁ。

っとツラツラ感想を書きましたが最後はこれで締めくくり。
えび
帰りに食べたえびマヨ。おいしかったの。
最終更新日-0001-11-30
Posted by かず

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply