FC2ブログ

Welcome to my blog

思うこと。

かず

かず

IMG9387s.jpg
オリジナル体操?

明日はてっぺーのお遊戯会。
ミュージカルで「美女と野獣」をやるそうな。
てっぺーはコグスワースという執事?の役。

「美女と野獣」、どんな話かよく知らなくて、知人からディズニーアニメ「美女と野獣」のDVDを借りて見て、思った。
なんじゃこの結末わっ!
野獣は、最後魔法が解けてイケメンの王子様に戻り、主人公の美女ベルと結婚式らしきダンスシーンで映画は終わる。
思わずわたしは叫んだ「結局、見かけかっ!」
せっかく野獣の姿でも本当の愛を知り、人は外見じゃないのね、という気持ちで映画を見ているのに、結局最後はイケメンになってハッピーエンド。
がっかり。
ラストは、野獣の姿のまま二人で幸せに末永く暮らしましたとさ。もしくは、
ラストは、「何よ!野獣の姿のままのほうがよっぽど魅力的だったわ!プンプン」と王子の元を去るベル。
このどっちかにしてほしいもんだわ。

話変わって、まえにブログで、「全」自動洗濯機なんだから、自動で洗濯物をたたんで、家族別に分けて箪笥に入れる、までをやってほしいと書いたことがあったけど、
なんと今、洗濯機が洗濯物を畳む機能が開発されたという。
こないだラジオで言ってた。
洗濯機の中でたたんでくれるらしい。
これは嬉しい。
ついでに内蔵チップ化なんか付けといて、家族別に仕分けるまでやってくれないかな。

万一、どっかの発明家が読んでくれた時のために、最近のこんな商品、ほしいというのを書いとこう。
それは、「サイズの調節できる浴槽!」ジャジャーーン。
1人でゆっくり入る時は、スリムに浴槽に縮めて、湯量を節約。
子どもたちと3人で入る時は広いお風呂にしてゆったり入る、こんなお風呂ができやしないかしらん。
その日のニーズによってサイズをボタン一つで調節できたらいいのに。
未来のお風呂、いかがかな?

相変わらずふみは夜中に2、3回泣く。
その泣き方が面白くて、わたしが隣で寝てないのに気付くと必ず、「(泣きながら)おいでよー。おいでよー。ママー、おいでよー。」と言うのだ。
「おいで」と言うときは、なんとなく、ちょっと良いことがありそうなときとかに使うイメージなので、「こっち来い!」という意味合いでの「おいで」は面白い。

日々思うことは色々あるんだけれど、なかなか書き留める暇がない。惜しい。

戯曲を読む会の開催を楽しみにお待ちいただいている皆様、すみません。
この秋再開、と言ってましたが無理でした。おそらく年明け以降です。あしからず。

最終更新日2016-12-03
Posted by かず

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply