FC2ブログ

Welcome to my blog

夢、散る。

かず

かず

前回のブログで、おうちを買おうと思っています、という内容の事を書きましたが、暗礁に乗り上げています。
これまで不動産屋さんの言うがままに、変動金利の計算で、「お、わたしたちの年収で、同じ家賃くらいのローンで戸建、買えるんじゃん」と思い、物件見てきました。
んが、現実を思い知らされました。
わたしたち貧乏人には所詮、家を買うなど無理そう。

と言うのも、FPの資格を持つ友人のアドバイスで、銀行さんにローンの相談に行ってみましたら、
変動金利は今後の金利によって支払う利息の割合が変わってきていくら総額で支払うことになるのかわからず、非常にリスクが高いということを知りました。
金利が上がり続ければ、利息ばかりを毎月払い、元金が減らず、35年後最後に「はい残ったローン、これだけ一括で払ってちょ」となるのだそうです。ヒエーー!
というわけで、低金利の今、選択すべきは固定金利だという結論にいたりました。
共稼ぎの人や、10年後に親の遺産が入る、とか、退職金ががっぽり入るとかわかっている人は変動でも良いですが、
我々のように「旦那が39歳という年齢で、もし会社がつぶれたらすぐに再就職ができるわけではない。妻のわたしも資格などがありすぐに正社員でも働ける、というわけではない。」状態では、変動金利を選ぶにはリスクが高すぎる。
変動だと総支払額が見えないので、子供が二人いるので、資金計画もたてずらい。
金利は今が最低で、これから上がっていくと思われるので、そんなときはできるだけ長い期間固定(フラット35とかね)が望ましい。
という考えにいきつきました。

じゃあ、引き続き家さがしをしようと思うと、固定金利は、変動金利と違って金融機関がリスクをしょうので、その分金利が高く、これまで見てきたような物件にはとても手が届かないということがわかりました。
わたしは銀行の帰り道、真っ青でしたよ。顔が。
あー。売れ残りの建売とはいえ新築見たりして夢を膨らませていましたが、これが現実。
好き勝手ばかりやってきた貧乏夫婦ですもの、持家なんて所詮無理だったんだわ。
幻想は捨てて、また団地が当たるのを待つしかないのか・・・、買うなら予算をだいぶ削減してかなりの中古の戸建かマンションしかなさそう・・・。
てっぺーを思いっきり暴れさせたいと思うと戸建が良いけど、予算的に難しそうだなぁ。
あーあ。どうしよー
最終更新日2014-09-13
Posted by かず

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply