メニュー


みるいとは?
今後の予定
戯曲を読む会参加者募集
戯曲を書く会参加者募集
自作絵本1
自作絵本2
日記

プロフィール

かず

Author:かず
1月23日静岡生まれ・横浜育ちのメス。
役者としても古物商としても半人前。舞台出演多数。
最近はもっぱらネットでの自分の店の運営に夢中♪

戯曲を書くのが好きで、色々なジャンルの戯曲を声に出して読もう、という「戯曲を読む会」を定期的に行っています。

詳しい芸歴はこちら
メールはこちら

最近の記事

最近のコメント

ブログのカテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
みるいというのは私の生まれた地、静岡県の言葉で「青い、未熟だ」という意味です。いつでもみるい、そんなアタシのページです。コメント気軽に書き込んでね♪
赤ちゃんは箱に入るのがお好き。
DSC09478.jpg

の中に入るのが大好きな哲平さん、先日トウエイくんちに遊びに行った際、可愛いバスの形の段ボール箱があり、トウエイくんも、一緒にいたサホちゃんも入って遊んでおりました。
それをじーっと遠くから見ていた哲平さん。
やっと2人が箱から飽きて遠ざかったころ、おもむろに箱に近づき、中に入ってご機嫌に遊んでいました。(上の写真)

すると・・・お約束のように、

DSC09480.jpg
「あたしも入れてよー」サホちゃん
「なんでだよー、やめろよー」哲平

DSC09481.jpg
「いいじゃーん、一緒に入ろうよー」サホちゃん
「ギャー!助けてー殺されるー!」哲平

DSC09483.jpg
うふふ。1人でご満悦。

の後も哲平がブロックが入っていた籠を持って、ご機嫌に部屋の中を歩き回っていて、わたしたち大人が「お買い物ですかー?バイバーイ」と手を振ると、逆の手でもおもちゃを持っていたので両手がふさがっていて、その籠を置いて、わたしたちに笑顔で手を振ってくれた哲平さん。
その瞬間。
隣にいたサホちゃんが当然のように、その籠を奪って歩き出しました。
籠を奪われたことに気付いた哲平さん、もちろんギャン泣きです。
「いつか仕返しをしてやる」そう心に誓っている(毎回)に違いない哲平さんでした。
(でもきっと無理)

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2012/07/07 15:37】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<カーリング。 | ホーム | 1歳5カ月になりました。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mirui123.blog43.fc2.com/tb.php/1020-8d67cfa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
インフォメーション

★戯曲を読む会、現在休会中です。2年後(2015年秋ごろ)か3年後くらいに再開予定です。のんびりお待ちいただけたら幸いです。

戯曲を読む会のHPはこちら

あなたは何人目のお客様?

+15630人

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック