メニュー


みるいとは?
今後の予定
戯曲を読む会参加者募集
戯曲を書く会参加者募集
自作絵本1
自作絵本2
日記

プロフィール

かず

Author:かず
1月23日静岡生まれ・横浜育ちのメス。
役者としても古物商としても半人前。舞台出演多数。
最近はもっぱらネットでの自分の店の運営に夢中♪

戯曲を書くのが好きで、色々なジャンルの戯曲を声に出して読もう、という「戯曲を読む会」を定期的に行っています。

詳しい芸歴はこちら
メールはこちら

最近の記事

最近のコメント

ブログのカテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

09 | 2015/10 | 11
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
みるいというのは私の生まれた地、静岡県の言葉で「青い、未熟だ」という意味です。いつでもみるい、そんなアタシのページです。コメント気軽に書き込んでね♪
激しいふみさん。
20151001a.jpg
前髪切られすぎ。はい、すみません。わたしが切りました。

っぺーとふみは兄妹でも全然違う。
てっぺーが1歳代のとき、インスタントのコーンスープの袋を食いちぎって中身ばらまかれたことあったけど、ふみの場合は、それ級の騒動が毎日数回。
米をばらまかれるのはしょっちゅう(ストッパー1つではこじ開けられるので、2つに増やしたものの、蓋ごと破壊されて米をばらまかれた)、料理酒を床にばらまかれたり、私がトイレに行っている間にストッパーを解除して包丁を手にしていたり、2階のトイレ掃除をしてくれようと思ったのかタワシが便器につっこまれ周りは水浸しのトイレットぺーパーが散乱していたり、その都度大わらわ。

近全然違うなぁと思うのは、そういう悪戯な行動だけでなく、電車の中。
てっぺーは電車が大好きで外の景色を見てさえいればおとなしく乗っていられた。
ふみは、たった1駅でもギャン泣き。
外の景色も興味なし。
どこにもいけやしない。

んなふみさん、1歳8か月にもうすぐなろうとしている昨今、まだ言葉は1つも出ません。
なので自分の思い通りに行かなかったときのイヤイヤの激しさと言ったらもう、書くすべがないほど激しい。
床に寝っころがってギャーギャー暴れて、そこらじゅうにカカト落しをくらわせる。
あちこちかみつく。
なのでわたしのパジャマのTシャツはふみに食いちぎられて穴だらけ。

かし、ようやく最近「マーマーマー」とか「バババーバーバーバー」とかいうようになってきた。
なんでも「マー」か「バー」。
何か言いたいことがあるときは「マーマーマーマーマー!!」と叫んで教えてくれる。
もうちょっとで言葉になるのかな?

近のふみさんは、私が抱っこしてスクワットしないと昼寝しない。
10分から15分ほどスクワットしていると確実に寝る。
わたしの太ももは毎日のスクワットでパツンパツンになってきた。

【2015/10/25 00:40】 | 子どもたちのこと。 | トラックバック(0) | コメント(0)
今日はいい日だ。
DSC07046s.jpg

日はいい日だ。
なぜなら、なくした結婚指輪が出てきたからだ。
あんなに反育メンだった旦那が、最近は育メンに育ってくれていて、今日なんかは子供二人見てるから自由にしてよいと言う。てっぺーがふみくらいの月例の頃には絶対にありえなかった驚きの発言だ。
まぁ、わたしのストレスMAXを感じたんだろうけどさぁ。ありがたやー、ありがたやー。

那の気が変わらないうちにと、そそくさ1人でお出かけしようと、子どもなしだから数年ぶりにアクセサリーでもつけてみようかしらと、アクセサリー袋にしている巾着を開けて見た。
「久しぶりにネックレスでもしてみるか」、とネックレスを出したとき、視界に飛び込んできた、巾着の底でわたしにアピールするひとつの指輪!
そう、あれほど探しても見つからなかった結婚指輪ちゃん!!
なんでこんなところに??
きっと神様が、この袋にしまってくれたに違いない。
うわあ、嬉しい。

方ぶりに、一人で電車に乗って横浜に繰り出して、ショッピングを楽しみました。結婚指輪ちゃんと一緒に。
わあ。嬉しいんだぁ。
いつもはベビーカーだからなんでもエレベーターだけど、自分のペースで階段登ったりできちゃうんだもんねぇ。
人ごみだってスイスイよー。あえていつもは避ける大通りをすっごい良い姿勢でカツカツ歩いちゃうもんねぇ。嬉しいんだぁ。
【2015/10/11 00:03】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
インフォメーション

★戯曲を読む会、現在休会中です。2年後(2015年秋ごろ)か3年後くらいに再開予定です。のんびりお待ちいただけたら幸いです。

戯曲を読む会のHPはこちら

あなたは何人目のお客様?

+15630人

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック