メニュー


みるいとは?
今後の予定
戯曲を読む会参加者募集
戯曲を書く会参加者募集
自作絵本1
自作絵本2
日記

プロフィール

かず

Author:かず
1月23日静岡生まれ・横浜育ちのメス。
役者としても古物商としても半人前。舞台出演多数。
最近はもっぱらネットでの自分の店の運営に夢中♪

戯曲を書くのが好きで、色々なジャンルの戯曲を声に出して読もう、という「戯曲を読む会」を定期的に行っています。

詳しい芸歴はこちら
メールはこちら

最近の記事

最近のコメント

ブログのカテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

04 | 2013/05 | 06
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
みるいというのは私の生まれた地、静岡県の言葉で「青い、未熟だ」という意味です。いつでもみるい、そんなアタシのページです。コメント気軽に書き込んでね♪
四つ葉のクローバー見つけたよ、2つも。
130518_1641~001
てっぺー&さほちゃん。一面しろつめ草だよー。

日横浜駅から徒歩で行ける公園に、お友達に連れて行ってもらったのですが実に穴場で、土曜なのに人はいないし、貨物列車の線路沿いにあるので貨物列車が見れててっぺーは上機嫌。

130518_1657~001
貨物列車の「桃太郎」だよ。

130518_1700~002
一本どうぞ。

130518_1630~001
なんと到着してすぐ、足元見たら、「あれ?これって四つ葉じゃない?」って近づいてみたら、やっぱり四つ葉!!
あたし人生初の四つ葉のクローバーです!!

130518_1636~001
めちゃめちゃ嬉しい~~~!

ゃあ、他にも探そうとキョロキョロ探してみるも、全然見つからなくて。
帰り際、ひょいと足元見てみたら、またまた眼下に「あれ?これって四つ葉じゃない?」。
近くで見てみれば、やっぱりそう!!

130518_1654~002
うぉぉ、四つ葉が二つもぉぉぉ、感激!!
幸せいっぱい、夢いっぱい。
探しているときはなかなか見つからなくて、気付けば足もとにある幸せ。人生ってそんなものよね?!

shimaさんがしろつめ草で冠を作ってくれたよ!
よく作り方覚えてるなぁ、感心感心。めちゃ可愛くてお持ち帰り。

130518_1706~002
ブイ!!幸せカモーーン!

2つの四つ葉のクローバーは今我が家の電話帳に挟まっています。(押し花にしたい。家宝だわ。家宝。)

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

【2013/05/19 22:59】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(0)
進化
130516-2.jpg
ピヨを「はいどうぞ。」

130516-1.jpg
大池公園のアスレチック「とりでの森」にあるプチトランポリンで散々飛び跳ねた後、休憩するかずくん(てっぺーより7か月小さいのに、身長同じになっていた)とてっぺー。(現在2歳3カ月)

幹線「はやぶさ」、ついこないまでだ「は」と呼んでいたのが「ぶささ」になったと感動の記事を書きましたが、今日突然「ぶささ」から「はぶさ」になりました。
衝撃の進化のスピード。
「はやぶさ」と言える日もちかい。
そして昨日大池公園の看板を見て、指さしながら「で」「す。」とひらがなを初めて読んだ(しかも「あ」とかではなく、なぜか「です」)。
恐らくテレビの影響でひらがなを覚えたのではないかと思われる。
数字の次はひらがなブーム到来か、すごい。

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2013/05/16 23:35】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(0)
ママ吞み会。
130506-6.jpg
アメリカンドッグ大好きてっぺーさん。
お尻のカリカリから食べるとは、なかなか通ですね。

夜、近所のママ友サークルで、吞み会がありました。
去年初めて開催されたらしいこの吞み会、もちろん子供は各自旦那に預けて、が基本の吞み会で、集まったのは総勢30人くらい!
20代後半から40代半ばくらいまで主婦も色々よ、よく会う主婦もはじめましての主婦も、いやー、主婦だけが集まる吞み会、すごいっすよ。
すごいエネルギー。このエネルギーで発電させたらもうピッカピッカよ絶対。

供も旦那もいないから皆旦那の悪口も言い放題だし(一番言ってたのはあたしか?)、声はでかいし、すげー飲むし(もちろん飲み放題)、料理が来た時は手早く分けてくれるし、回避やお金のことは最初にきっちりさせるし、手際がいいわよ何もかも。
めっちゃ楽しくて、わたしも久しぶりにお酒をいっぱい飲んでしまいました。
だって最寄駅皆一緒で、そこで飲んでるから終電気にしなくて良いし。最高。皆久しぶりのお酒だーとか言って、最後ベロンベロンよ。

人お子さんいるとかで上の子は旦那に預けたけど、0歳の下の子はしょーがないからねという感じで、乳飲み子が3人くらい座布団で寝てたけど、彼らは「絶対こんな大人にはなりたくない」って思ったに違いないね。
2次会のカラオケがまた、深夜まで大盛り上がりで、ハメヲハズスってまさにこういうことね。
あー、ほんと楽しかった。
また開催してほしいわぁ。

ってみれば、旦那とてっぺーはとっくに就寝で、次の日聞いたところによると「9時前には寝たよ」とのことで、あたしより旦那のほうが寝かしつけが上手いことが発覚。
またお願いしますね。
今日は久しぶりに2日酔いを味わったわー。
ありがとう、旦那様ー。悪口言ってごめんねー。

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

【2013/05/12 22:54】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(2)
日々のこと。
さっき薬局に虫よけを買いに行ったその帰りから、やけにあたしの顔に虫がまとわりつく。
やつら感ずいているのか。

いつものように外出する前、ベビーカーを置きに、玄関に哲平を残して、1階に降りてベビーカーや荷物を置き、てっぺー連れに戻ってみたら、てっぺーに鍵を閉められてドアが開かない。

西友で買ったてっぺー用の文房具の「のり(蓋付の指つっこんで塗るタイプのやつ)」をテーブルに置いたまま、わたしは別の部屋でダウンしていて、起きたらてっぺーがのりを開けてしまったらしく、手がのりまみれになっていた。
よく見れば、顔までのりまみれ。ベッタベタ。
どうやらあたしの顔に塗るクリームにそっくりな形だったので「てっぺー用のクリーム」と思ったらしい。
動物さんの可愛い絵が描いてあるしね。顔中ベッタベタ。まるでのりパック。
本人に聞いたら、やっぱり「くりーむ」と言った。

てっぺーが一番好きな新幹線の「はやぶさ」。
いつもこのことを「は」と言っていたのに、今日は「ぶささ」と呼べるようになっていた。
「ぶささ」すごい。

おもむろにわたしの肩に手をやって「ねーねー」とか「あのさー」とか「あとさー」とか言ってくるくせにその後の言葉は何もない。
てっぺー「ねーねー。」あたし「なに?」てっぺー「(無言)」。この繰り返し。
その挙句、突然に、あたしの肩に手をやり「でしょ?」と言う。
何がでしょ、なの?聞いても、もうその場にもいない。

こういう一日の小さな出来事を1つでも毎日ブログに書きたいと思うんだけど、一日に何十個もあって、書ききれなく書く時間もなく色んなものに追われている日々。
うう。
おやすみなさい。

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2013/05/10 17:39】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(2)
楽しかったGW。
ールデンウィーク、稼ぎ時の相方は休みがなく、わたしは行く場所もなく(どこも混んでるしね)、仲良しママ友は帰省してしまい遊んでくれる人はいないし、前半はふてくされていた管理人ですが、他のママ友が旦那さんも一緒の所へわたしら親子を加えて一緒に遊んでくれたり、船橋に住むピスタが泊りにおいでと誘ってくれたおかげでとても楽しいGWになりました。

130506-0.jpg

ピスタの新居へ集まったのは、おき親子とあたしら親子。
ピスタにはさくたろう、おきにはキラト、あたしにはてっぺーという皆同じ学年の息子がいるので、おおにぎわい。
上の写真はおきが買ってきてくれた「こいのぼりケーキ」。

130506-1.jpg
ケーキを前にご満悦な、左からさくたろう、キラト、てっぺー。

130506-2.jpg
ケーキを切るのを待てるはずもなく、暴れだす珍獣たち。

1泊させてもらったピスタの新居。とても居心地良く、大変楽しい2日間になりました。
さくたろうとキラトとてっぺー、不思議なほどまったく喧嘩もせず、仲良く遊んでいるのを見て成長を感じた親たち。
さくたろうは、聴いた歌や物語を簡単に覚えてスラスラとナレーションやセリフを語ってくれる天才(まるでガラスの仮面だ!)、キラトは大人のように穏やかな一面があり、始終おなかがすいたと連呼するくいしんぼうさん。
そして相変わらずビビリなてっぺー。三者三様で、見てて飽きなかったです。
往復船橋までの電車も心配されましたが、思ったよりすんなり到着し、これまた成長を感じました。
本当に楽しい2日間でした!ピスタよ、ありがとう!!

130506-5.jpg
みんなで行った船橋のららぽーとで、プラレールの自販機を発見!
自販機に飾られているプラレールを出せと泣くてっぺー氏。

130506-4.jpg
はやぶさジュース、美味しいな。

してなんと奇跡的に、連休最終日の6日、相方が仕事休みになり、久しぶりの家族3人でのおでかけ。
どこに行っても混んでるGW、さぁ、どこに行こうかと選んだ先が、ここ、相鉄線のかしわ台。
降りたらすぐこんな景色。相鉄ズラー。電車好きにはたまらん。

130506-12.jpg

ぜなら、相鉄線の車両センターがあると聞いたからです。
しかし、かしわ台に着いた時にはてっぺー氏爆睡。
なので、近くに大きな公園があったので、そこで持参したお弁当を食べていたら、てっぺー氏起床。
その公園で遊んでから、今一度車両センターへ行ってみました。
守衛さんに、見学できますかと尋ねたところ、快くOKしてくださり、
大正15年に作られ活躍していたと言うSLに乗ることができました!

130506-11.jpg
わーーい!
わたしも初めて見ました本物のSL。

130506-9.jpg
てっぺーも「ひろーい」連発。
しかもGWなのに誰もいない!こりゃ穴場だ!

130506-8.jpg
運転だってしちゃうもんね。

130506-7.jpg
めっちゃご機嫌で、SLから降ろすのが一苦労でした。
でもてっぺーが喜んでくれるのが父ちゃんも母ちゃんも一番嬉しいのね。
さらに夜、思いついて花火をやり、これがまた楽しかった!
春の花火もいいね。(押入れから去年のやらなかった花火が大量に出てきたの。)
たった1日の休日でしたが、みんなご機嫌の充実した休日でした。(どこもかしこもすいてたし、お金も全然かからなかったし!)


テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2013/05/06 23:32】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(5)
| ホーム |
インフォメーション

★戯曲を読む会、現在休会中です。2年後(2015年秋ごろ)か3年後くらいに再開予定です。のんびりお待ちいただけたら幸いです。

戯曲を読む会のHPはこちら

あなたは何人目のお客様?

+15630人

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック