メニュー


みるいとは?
今後の予定
戯曲を読む会参加者募集
戯曲を書く会参加者募集
自作絵本1
自作絵本2
日記

プロフィール

かず

Author:かず
1月23日静岡生まれ・横浜育ちのメス。
役者としても古物商としても半人前。舞台出演多数。
最近はもっぱらネットでの自分の店の運営に夢中♪

戯曲を書くのが好きで、色々なジャンルの戯曲を声に出して読もう、という「戯曲を読む会」を定期的に行っています。

詳しい芸歴はこちら
メールはこちら

最近の記事

最近のコメント

ブログのカテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

03 | 2013/04 | 05
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
みるいというのは私の生まれた地、静岡県の言葉で「青い、未熟だ」という意味です。いつでもみるい、そんなアタシのページです。コメント気軽に書き込んでね♪
忙しいことになってますよ。
130422-1.jpg
えーっとカメラの前ではピース、ピース。ピースってどうやるんだっけ?あ、思い出した!

130422-3.jpg
ピース!あれ、3本だ!

130422-4.jpg
難しいね、えーっと、えーーっと

130422-2.jpg
こうだ!出来た!ピース!

ース以外にも最近の成長を感じさせてくれた出来ごとを。
これまでは、しゃべったり意思表示がほとんどなかったので、
熱くても寒くても親が察知して気付いてあげるしかなかったのですが、
最近では、自分で布団を蹴っ飛ばして寝ていたくせにやはり寒くなったのか、いきなり真夜中に「ふーとーん!」と大声で叫んで起こされます。
めちゃ迷惑です。
早く自分で布団を直せるようになってください、てっぺーさん。
しかし、まぁ、喉が乾けば「おちゃ のむ」と言うし、「寒くない?」と聞けば「さむく ない」って言うし、教えてもいないのにびっくりですね。

んなてっぺーさん、4月から区のスポーツセンターでの「親子体操教室」にバスで通っています。
そして月に1度となりの駅のケアプラザで行われている「親子リトミック」も始まりました。
さらに来月から、近所の幼稚園での「体操教室」、駅の近くの幼稚園のプレも始まります。
なぜ泣いてばかりで人とかかわることを嫌うてっぺーさんが、こんなに体操づけなのかと申しますと、はい、一番の中よしで、近所でもスーパー2歳児としておなじみのさほちゃんが行くからです。
0歳10か月で靴を買い外を歩き回っていたというあの伝説の、2歳児のオリンピックがあったら金メダル候補であろうさほちゃん、そのさほちゃんのママが体操をやらせたいと前々から言っていたので、まぁてっぺーは、人見知り克服のため?知らない人の中に入るにしてもさほちゃんがいれば少し違うだろうと、一緒に行っているのです。
どれも1回500円とか120円とかそんな安さだしね。

れまで体操教室2回参加しましたが、案の定、てっぺーは「だっこーだっこー」と抱っこされているか泣いているかです。
体操の時間のうち7割くらいは抱っこしてるので、あたしのほうが筋トレです。
皆で一緒にアンパン枚体操を踊ったり、何かを皆でやる、ということが悉くダメですな。
泣いてだっこをせがみます。
後半に個人のペースで走り回れる簡単な障害物競走みたいなものがあるのですが、その時間だけは自由に走ったり飛んだりして楽しそうです。
先日、初めてケアプラザでの「親子リトミック」なるものに参加しましたが、こちらは歌ったり踊ったりパネルシアターがあったり、工作したりといろんな要素があり、しかも人数が少なめなので、最初から笑って参加していて、てっぺーにはこちらのほうがあっているようです、今のところ。

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2013/04/23 03:14】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(2)
三菱みなとみらい技術館と横浜美術館。
DSC06199s.jpg
飛行機の操縦をする相方とてっぺー。

なとみらいにある三菱みなとみらい技術館に行ってきました。
路面電車の運転や飛行機の操縦などめっちゃ本格的で、大人も予想以上に楽しめました。
しかも平日の午前中だったので、ガラガラ。
どれも並ばず楽しむことができました。
こんなに最先端技術を駆使した科学館だとは知らなかったので、驚いてばかりいましたあたし。
お子さん小さくてもオススメです。ぜひ平日に行ってね。
これで入館料大人500円は安いと思う。

DSC06204s.jpg
宇宙飛行士なあたし。

130420s.jpg
宇宙飛行士なてっぺー。中をアップにしてみよう。

130421-2ss.jpg
泣。

かも午前中にここで遊び倒したのが良かったのか、お昼を食べたらてっぺー爆睡で、
「横浜美術館行ってみる?爆睡だから平気じゃない?」と、すぐお隣にある美術館に行けました。
「熱々!東南アジアの現代美術」という面白そうな企画展がやっていたので。
美術館は出産以来行っていなかったので(行きたくても行けないやね)、貴重な静かな時間!
無事企画展は見終わり、コレクション展を見ていたら、その途中で、モンスター起床。
残念ながら最後までは観賞できず、美術館をでました。
やはり幼児連れで美術館を堪能するには、子供がベビーカーで寝ている時間に限られますね。
この美術館は子供向けのイベントもやってみるので、今度行ってみたいと思います。

菱みなとみらい技術館と横浜美術館と一日で両方楽しむことができ、横浜観光をしたような充実した休日でした。
次も(次があったらだけど、なんせ相方休みがないからね)、午前中にてっぺーを疲れさせ、午後ゆっくり大人が楽しむ、この作戦を敢行できたらいいな。

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2013/04/22 17:40】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(2)
キュンキュンポイント。
130331_1014~001
先月三輪車を買ってもらったてっぺー。大のお気に入り。
一番のお気に入りの乗り方は・・・

130331_1759~001
さほちゃんとの2人乗りで、後ろに乗ること。
完全な子分体質。

っぺーの最近の日本語はとてもかわいいので親ばかながら、ご紹介。
「しましま」→ふまふま
「みずたま」→みじゅまま
「おしまい」→しゅーまい
と、言う。
一緒に電車の本なんぞを読んでいて、自分で閉じながら「しゅーまい」という姿はキュンキュンしまっせ。
まぁ、そのぶんイヤイヤ期まっただなかで、機嫌最悪でこっちが泣きたくなることも多々ありますけどね。
(現在2歳2カ月)
【2013/04/09 08:41】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(2)
恐ろしい出来事。
う、そうなの、忘れもしない、「駅弁とうまいもの展」の帰り、相鉄線で最寄駅に到着し、ベビーカーで眠るてっぺーと共に、降りようとしたところ、ホームと電車の隙間が思った以上に開いていて、その間にベビーカーの前輪がはまってしまい、そのまま前につんのめるようにしてベビーカーごと転んでしまったのです。
なので、てっぺーのオデコはホームに強打。
みるみる腫れるオデコ。当然同時にギャン泣き。
ごめんね、てっぺー、完全に母ちゃんの前方不注意だ。

い駅のホームだったので、泣いていてもホームに電車が入ってくると、とたんに泣きやみ電車観察のほうに意識がいってくれたからまだ良かった。
電車好きで良かった。
気持ち良く寝ていたところの転倒だったので、よほど驚いたはず。
ほんと、ベビーカーユーザーの皆、気を付けて。

だ小児科がやっている時間だったので、骨が陥没してないかとか、反射とか色々調べてもらって、問題なく、ほっと一息。
うちどころが悪く、急に吐いたり、青ざめたりするのは24時間以内が最も多いので、24時間は気を配っていて、と先生に言われたので、24時間はもうハラハラでした。
万一食あたりで吐いたりすると誤解しそうなので、新鮮な、消化に良い食べ物を心がけ、お風呂も入っちゃいけない。
そんな母ちゃんの心配をよそに、頭打ってから、異様に元気で、元気すぎてテンションふりきっていて、人ごみを奇声をあげて走り回ったり、こんなときに限って危険な段差も喜んで登っていくし、うちどころが悪かったのではないかと心配しました。
今はだいぶはれも引いて、たんこぶも平に近づいてきました。
あー、良かった。これから気を付けよ。

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2013/04/04 22:28】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(5)
駅弁とうまいもん祭り。
マ友に誘われて、横浜そごうで開催されていた「有名駅弁とうまいもの展」なるイベントに行ってきました。
もちろんお目当ては、新幹線の形の駅弁でしたが、あと1つ、

DSC05767p.jpg

電車の形のフードコートです!
中では電車の映像が流れていててっぺーはおおはしゃぎ。
まるで電車パラダイス。

DSC05791p.jpg
はやぶさ弁当に舌づつみを打つてっぺー氏。

んと開店間際に行けば、ベビーカーの人は他のお客さんよりも優先して、3分前に入れてくれる、と聞き、すでにこのイベントを体験済みのママ友の案内で開店直前に行きますと(朝すげー頑張った。そういう時だけ頑張るのあたし)、
ほんとに前の方に案内され、3分前にエレベーターにのっけてくれました。
しかも、わたしはその中でも一番最後にエレベーターに案内されたので、ちょうどエレベーターの扉中央の最前に乗る格好となり、言葉通り、あなた、「開店と同時に一番乗り」ですよ。
いやー、店に開店に合わせて行ったこともなければ、よもや、こんな一番で店の中に、しかもおおきなデパートに入ったことってないですよ、あなた。

からね、せっかくの一番乗りで、なんでも並ばず買えちゃうわけですからね、勢いで行ってしまいましたよ「マダムシンコ」へ。
そこで有名な「マダムブリュレ」を買ってましたらね、続々くるわくるわ、次のエレベーターで来た一般のお客さんたち、それがね、みーーんなマダムシンコに並ぶもんだからさらにびっくりよ、あっという間に20人くらいの列ができたわ。
ほんと人気なのね、マダムシンコ。
並ばず買えてラッキー。

DSC05774p.jpg
フードコートの裏手。
さほちゃんとここでも「アッチョンブリケ」。
上で覗いているのはこうじくん。

の後、そごうの屋上で、さほちゃんとこうじくんと一緒に散々遊んで、めっちゃ楽しかったの。
てっぺーにとって恐らく、最高に楽しい1日だったと思うの、この後の恐ろしい出来事がなければ・・・。
続く・・・。

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2013/04/03 02:16】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(0)
いないいないばあ。
やいや、驚いたね、まさかこんなに効果が絶大なんて。
朝やっている幼児向け番組の「いないいないばあ」。
実家で何度か見てるし、大好きなのはわかっていたけど、月曜の朝、我が家に来た初めてのテレビでそれを見せていましたら、まるでてっぺーがいないみたいに静か。
イスに座ったままテレビ画面を凝視し、ピクリたりとも動かない。
一瞬でも見逃すもんか、ってな具合。
相方との会話。
「え、てっぺー、いるんだよね?」
「こんなに朝静かなのって初めて。」
「完全に魂抜かれてるな。」
「私こんな時間に洗い物が出来たの初めてだわー」
等など。
家の中がシーンってしてたよ。

や、マジで驚いた。
いいのかね、これ、こんなにピクリとも動かず凝視してて。
そりゃ色々家事出来るし助かるけどさ、今までのギャースカ泣きわめきながら足にずっとぶら下がってたてっぺーさんと比べると、明らかに、コミュニケーション不足?に陥りそうな・・・。
体操の時間はピョンピョン飛び跳ねて、もう下から苦情きそうなくらいドスンバタンやってますけどね、。、。、。

かも相方が「テレビが来たんだから、プレステを買いたい」と言いだした。
聞けばプレステって2万4千円くらいするらしい。
しかもソフト?は5千円くらいするそうな。
合計約3万!どこから捻出するんだその費用わ!
毎月の生活費だって赤字で、来年は幼稚園で莫大な費用がかかるというのに。
「プレステあれば、録画もできるし、DVDだってブルーレイだって見れるよ」と相方は言いますが、あなた、別に録画もいりませんし、DVDだって今まで通りパソコンで見たっていいし、何より、ゲームはいりませんあたし。
ああ、もうほんと理解できない。
我が家に起きている革命はテレビが来ただけでは済まないらしい。
どうなることやら、。、。、。

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2013/04/03 01:58】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(2)
テレビと新幹線。
レビという名の文明の利器が我が家に来たその夜、てっぺーがテレビを指して「しんせん、しんせん!(新幹線を見せろ!の意)」とうるさいので、
これまではDVDで電車の映像を見せていたので、そのDVDが映ると思っているてっぺーに、「テレビとは自分の興味ある番組ばかり常にやっているのではない」ということを教えようと思って、テレビをつけてみた。
そしたら、
「超潜入!新幹線2時間スペシャル」という番組だった・・・。
てっぺーはもう画面の新幹線に夢中で、なかなかお風呂に入れず困りました。
なんでこんな時に限って新幹線の番組やるかな。
しかも2時間って!

して次の日の日曜日、画面の明るさなどを調節してみようと思い、テレビをつけたら「ローカル線で行く旅」みたいな番組がやっていて、次々映るチンチン電車の数々にてっぺーは大喜び。
やばい、テレビをつければ電車が映ると思っている。


テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

【2013/04/03 01:43】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
インフォメーション

★戯曲を読む会、現在休会中です。2年後(2015年秋ごろ)か3年後くらいに再開予定です。のんびりお待ちいただけたら幸いです。

戯曲を読む会のHPはこちら

あなたは何人目のお客様?

+15630人

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック