メニュー


みるいとは?
今後の予定
戯曲を読む会参加者募集
戯曲を書く会参加者募集
自作絵本1
自作絵本2
日記

プロフィール

かず

Author:かず
1月23日静岡生まれ・横浜育ちのメス。
役者としても古物商としても半人前。舞台出演多数。
最近はもっぱらネットでの自分の店の運営に夢中♪

戯曲を書くのが好きで、色々なジャンルの戯曲を声に出して読もう、という「戯曲を読む会」を定期的に行っています。

詳しい芸歴はこちら
メールはこちら

最近の記事

最近のコメント

ブログのカテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

11 | 2012/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
みるいというのは私の生まれた地、静岡県の言葉で「青い、未熟だ」という意味です。いつでもみるい、そんなアタシのページです。コメント気軽に書き込んでね♪
初ドライブ。
DSC00803s.jpg
安全運転でね。(かなり前の写真)

日、初めて教習所以外の車で走りました。
もちろん助手席には先生はおらず、母に乗ってもらいました。
1時間近く、近くのすいている大きな道路で練習しました。
まずは、車に慣れないと。
教習所の車と違って、ミニバンなので座る位置も高いし、ハンドブレーキなどの位置も違うし、ペダルの踏み具合も全然違って、それだけでとっても緊張するのに、慣れない道だし、後ろにてっぺーは乗っているしで、てんやわんやでした。
終わって、母は「頭が痛い。もう3年はあんたの運転に乗りたくない」と乗車拒否。
次から練習する際は、1人で乗ることになりました。。。

習所で卒業祝いに全員に「若葉マーク」が配られたのですが、これを車体の前後に貼って走っていたのですが、
戻って来てみたら、前に貼っていた若葉マークがありませんでした。
いつ取れたのかしりませんが、わたしは初心者中の超初心者、今日初日のくせに若葉マークが取れていたなんて、すれ違った車は、きっと相当迷惑に思ったに違いありません。。。
初日で若葉マークひとつ紛失。。。
まぁ、弟のやつがあるから借りれるから良かったけど、教習所でもらったやつは吸盤タイプで、そりゃ風でとれるだろ、と思いました。
やっぱり旧式?のマグネットタイプじゃないとね!

って旦那に今日のことを報告しますと、「なにその練習、いつまでやるの?そんなことより、大掃除をして下さい」とバッサリ切り捨てられました。
応援してもらえてると思っていたらそうではないようです。
あーあ、1人で大掃除。超ブルー。
てっぺーもいるけど(だから余計に大変)。
あーあ、年末に旦那の休みがある家庭が羨ましいよ。

テーマ: - ジャンル:車・バイク

【2012/12/30 01:14】 | 教習所 | トラックバック(0) | コメント(2)
免許取れました。
日、通っている公認校で、2段階の技能試験に午前中に合格し、午後から卒業式で、今日は試験場で学科試験に合格し、無事、普通自動車の免許を取得しました!
初めて手にした免許証。感動。
非公認校と指定校両方通っていたので、予想以上に費用がかかってしまいましたが、年内に取得出来てなにはともあれ、良かったです。
あのまま非公認校にいるよりは安く、そして確実に早くとれました。(託児所付きだったからね)
指定校に入り直してからはちょうど1カ月で免許取得できました。

日の技能試験は、運よく何度か教習で一緒だった話しやすい教官が試験官だったので、リラックスしてできました。
路上+方向変換か縦列駐車でしたが、わたしは一番苦手な「左の方向変換」が当たってしまい、これはダメかもと思いましたが、なんとか脱輪することもなく、合格できました。

免の時同様、他の受験者の後ろに同乗もしましたが、試験中に注意されていたりして「不合格になっちゃうのかしら?」と思われたその女性も、合格でした。
さすが公認校。
わたし含め、これが試験場での試験でしたら間違いなく不合格でしょう。

付けばクリスマスも終わっていて、今年は教習所通っていたせいで、クリスマス感も年末感も全然ないままきてしまいました。
しかしクリスマスケーキだけは買いました。
右手前はわたしがてっぺーのために作ったケーキです。
一切れしか食べてくれませんでした。
めっちゃ美味しいのに・・・

DSC03099s.jpg

許証を交付され、年末で激混みだった試験場から帰ると、鍵を忘れて家に入れませんでした。
仕方ないので不動産屋に合いカギを借りに(近くで良かった!)行きますと、「身分証明書をお願いします」と言われ、出来たてホヤホヤの免許証を出し、鍵を借りました。
こんなところで早速免許証を使うことになるとは。
出来たばかりの免許証、一番に見せたのは旦那でも母親にでもなく、不動産屋さん、でした。。。

テーマ:教習所 - ジャンル:車・バイク

【2012/12/27 17:52】 | 教習所 | トラックバック(0) | コメント(7)
太郎と駄菓子の因果性。
DSC03088s.jpg

習所の託児所に子供を迎えに行ったら、「はいクリスマスプレゼントだよ」と駄菓子を詰めた袋をいただいた。
多分全部で100円くらいの。
家に帰って開けてみて、気付いた。
6品入っている駄菓子のうち4品の名前に「太郎」と付いている。(上の写真)

ういえば、私が小さいころからも駄菓子と言えば「蒲焼さん太郎」「キャベツ太郎」など太郎が付いているものが多かった。
6品中4品というとパーセンテージにすると66%(計算あってるかな?)。
この数字をすべての駄菓子業界に当てはめるのはちょっと乱暴だけど、かなりの割合だ。
そもそもなぜ駄菓子に「太郎」とつくようになったのか。
全国の太郎さんはこの事実をどう思っているのか?

は逆に高級食材の名前に「太郎」とつけてみた場合はどうか?
たとえば「フォアグラ太郎」。
なんというチープ感!!!
「太郎」とつけただけで、こうもB級感が出るのは、なぜだ。
このネーミングの食べ物は絶対にフォアグラではない、という雰囲気が名前だけでわかる。
すごいぜ太郎!

は、もっと高級感のあるメニューではどうだろう。
「フェルナンポワン風国産牛ステーキ太郎」。
おおお!!
絶対に美味しくなさそうだ!
名前の前半で期待させておいて、最後に太郎をつけることでオチのようになっている。
絶対にステーキではないということが最後の「太郎」でわかる。

れほどまでに威力のある名前が他にあろうか。
いったい誰が最初に駄菓子につけたんだ。
どうして流行ったんだ。
謎は深まるばかり。
この太郎問題をわたしは今後の研究課題としたい。

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

【2012/12/12 18:29】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(2)
指定校と非公認校の違い(仮免編)。
DSC02862s.jpg
最近、カメラを向けて「ポーズして」というと必ずこのように両手を上げます。
「たまには違うポーズして」と言うとにぎっている両方のこぶしを開きます。

れないうちに、先日受けた仮免許試験の違いを書きます。
わたしは非公認校から指定校に入り直して、仮免の技能試験を受けたわけですが、学科も技能も0からのスタートでした。
非公認校からは単位を移行したりは出来ないので、誰でも0からのスタートになります。

免の技能試験当日、教室に集められた6名。たまたま全員女子でしたので女子校気分でワイワイ。
そこで教官から、試験の流れ等が説明され、「Aさんが1号コース」、「残りの皆さんは2号コース」とコース図がパッとスクリーンに映し出されました。
「お、指定校でもコースがあるんじゃないか、メモメモっと」、とペンを出そうとしたその時、教官が「覚えなくていいから、こちらの教えた通りに行けば大丈夫なんで。コース間違える人もほとんどいませんから。」という驚きの発言。
だって非公認校の時は、試験場で試験を受けるから、しょっちゅうコースを覚えるために「コース歩き」という教官と共にコースを説明聞きながら歩く、というプチ授業をとっていたし、とにかく1号から3合までのコースを暗記してくださいと最初から言われていたから必死にコースに通っては歩き、暇さえあればコース図を眺め、覚えるのに必死でした。
それなのに、「覚えなくていいですから」とサラリと神様のような言葉。

して実際試験の時は、先生が言った通り、授業の時と同じような感じでとても気持ち良いタイミングで道を指示してもらえた。
しかも試験官は先ほど教室で説明してくれた教官なので、だいたいどんな雰囲気の先生かはわかっている。これは緊張しいのわたしには大きい!
だって試験場の試験だと、初対面の警察官が隣に乗り試験するわけで、コースも覚えているか試すようにわざわざ遅いタイミングで道を指示される(実際受けた人から聞いたので実話です。)。
試験官の指示を聞いてから合図や確認したのではとても間に合わないので、コースの暗記が必須なのですな。
いや~、本当に指定校とは全然違う!!

あ、指定校に入り直して本当に良かった。
そんな感動を覚えた技能試験でした。
それでも緊張したけどね。
そしてさらに驚いたのはその合格率。
わたしは一番最後の順番だったから、前の受験者の女の子の試験の時後ろの席に乗っていたわけですが、いや、正直、素人目にも、この子は不合格だろうと思いましたよ。
最初から最後までアップアップなのが伝わってきて、右折したときに逆車線にもうっかり入っていたし、キープレフトもまったくなってなかったし、明らかな発進の手間取りも何度かあった。
それでも、合格。
終わってみてあらためて、その試験のユルさに感動!
来月後半から高校生たちで自動車学校も激コミになってくるので、少しでも混雑を緩和させるために1人でも多く早く卒業させたいという教習所の思惑もあったのではないかと思われます。
いやー、ほんと指定校にして良かった。
非公認で通い続けても今月上旬に一度仮免の技能試験トライしてみようか、という話だったので、平均的な3回や4回目で合格できたとしても、一度落ちると次の試験は1週間先になるので今月末か来月上旬に仮免許取得になっていたはず(ま、劣等生だったわたしは絶対それ以上かかっていたと思うけど)。
なので、思いのほか早く取得出来て本当に良かった!
この日、受験した全員がもし試験場で受けていたら、間違いなく全員不合格でしたよ絶対。

、学科の試験や適性検査もね、指定校のほうが優しくて格段に良かったよ。
学科試験自体はわたしは受けてなくて休憩してただけだけど、手続きの書類の書き方とか事細かにゆっくり説明してくれた。
わたしが試験場で学科を受けた際は、一人っきりで窓口に行って手続きしたから、
どの書類を書けばいいのか、どの窓口に行ったらいいのか、まったくわからずインフォメーションのお姉さん(人数少なくてめっちゃ忙しそうで、丁寧には説明してくれない)に聞いたりして右往左往しながら、証書買ったりあっち並んだり、こっち並んだりして、ようやく適性検査受けて、待合所で待っていても、ここで待っているので合っているのか、全然自分の名前が呼ばれないけど合ってるのか?とか不安を抱えながら1人で心細く待っていました。
指定校だとほんと、そんな不安は皆無です。手続きとかないし、ものすごい安心状態の中、学科試験が受けられます。
初めての免許の人は、断然指定校をすすめます、わたしは。

テーマ:教習所 - ジャンル:車・バイク

【2012/12/11 00:43】 | 教習所 | トラックバック(0) | コメント(3)
仮免合格!
日、無事に仮免の技能試験合格しました。
大きなミスもなく1回で合格出来て良かったです。
明日学科の試験がありますが、わたしは非公認の教習所に通っていた時にすでに合格しているので試験中は休んでいていいらしい。
適性検査して、仮免許証発行されたら、次はいよいよ路上ですぜ!
試験場で受けていたら絶対受かってなかったね。確実に。
良かった指定校に入り直して。
年内に仮免合格、この目標はひとまず果たせました。

テーマ:教習所 - ジャンル:車・バイク

【2012/12/07 18:45】 | 教習所 | トラックバック(0) | コメント(2)
明日、仮免。
DSC02861s.jpg
雪だるま型のケーキ、by神戸屋

日、通っている自動車学校の仮免効果測定を98点で合格し(惜しい!1つだけ間違えた。仮免の学科はすでに非公認の教習所で受かっているので当然と言えば当然。満天狙ってたのに。)、技能では先ほど、無事見極め良好をもらい、明日仮免の試験です。
うっす、頑張るっす。
最初は技能褒められまくっていた管理人ですが、次第に「チョッピシただのうまい人」になりさがっています。
非公認の教習所でいっぱい練習してきたことを糧に明日、ガンバルゾー。

テーマ:教習所 - ジャンル:車・バイク

【2012/12/06 19:20】 | 教習所 | トラックバック(0) | コメント(0)
指定校と非公認校の違い。
DSC02840s.jpg
じいじと銀ブラのてっぺー。
てっぺーには初めての銀座。平日ってすいてて快適。

DSC02846s.jpg
感動的に美味しかったなぁ、銀座懐石。
幸運にもてっぺーは懐石料理屋でぐずることなく最後までちゃんと食べられました。
良かった!(ソファ席のソファでは暴れまくってたけど、終始ご機嫌で、ソファから降りることもなかった)

張っています教習所。
指定校に通い出して早1週間ほど、こちらは託児所完備なので週6ペースでみつに通っています。
託児所に預けている間、てっぺーは最初泣きながらも頑張って遊んで待っていてくれています。
一番頑張っているのはわたしではなく、てっぺーです。

公認の教習所と指定校と両方通った経験がある人は少ないと思うので、わたしが感じた違いをブログに書いていこうと思います。
まだ第一段階ですが、ここまで感じた違いは、
とにかく指定校は人数、規模が多く、色々システム化されています。
インターネットで予約、キャンセルできるので便利(わたしの通っている学校は)。
そして卒業するまでにいくらかかるかあらかじめ大体把握出来るので、安心感があります。
わたしにはこれが大きいです。
先生たちもゆったりまったり構えてくれていて、技能の教習は非公認よりはるかに優しい印象です。
練習コースも平で整っているし、とても走りやすく感じます。

公認の教習所の技能教習のほうがレベルが高く感じます。
わたしが通っていた学校は、コースのカーブに傾斜が付けられていたり、狭し道も凸凹しているので、アクセル、ブレーキと踏み変えたり調節する良い練習になりましたが、その分難しかったです。
先生たちも、あの厳しい試験場での試験に早く受からせるために一生懸命教えてくれます。
やはり何といっても試験が普段練習しているコースではなく試験場で受けねばならない、というのが一番の違いですが、そのために要求されることはとてもレベルが高いです。

ースを3種類覚えなくては話にならないし、実際試験場で練習している生徒さんの後ろの席に乗る、同乗教習というのを受けましたが、「え、普通に毎日道路で走ってそう、めっちゃうまい。乗っててもすごい安心。え、これで仮免3回も不合格なの?なんで?」というめっちゃうまい生徒さんでも、なかなか仮免完走すらできない。
これが現実。

ちろん、センスのある友人は非公認の教習所でスムーズに、指定校よりだいぶ安く免許取りました。だから自信のある人にはいいと思う。
でも実際通ってみると、大半の初心者からスタートの人は、仮免で苦戦し、なかなか平均の3回や4回で突破できないことが多いことがわかりました。
ホームページの卒業生の声を見ていても「とても時間がかかりましたが」とか「何度も落ちて心が折れそうになりましたが」とかたくさん書かれてる。

からわたしのように、非公認で劣等生で、指定校に入り直すようなことにならないように、よーく調べて、自分の技量と相談して検討した方が良いと思います。
ちなみに、わたしは非公認で仮免の技能試験を受ける前に挫折しましたが、指定校に行ったらめっちゃ優等生です。(非公認で乗ってきた経験があるので毎回褒められます、アハハ)

テーマ:教習所 - ジャンル:車・バイク

【2012/12/02 04:50】 | 教習所 | トラックバック(0) | コメント(2)
| ホーム |
インフォメーション

★戯曲を読む会、現在休会中です。2年後(2015年秋ごろ)か3年後くらいに再開予定です。のんびりお待ちいただけたら幸いです。

戯曲を読む会のHPはこちら

あなたは何人目のお客様?

+15630人

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック