メニュー


みるいとは?
今後の予定
戯曲を読む会参加者募集
戯曲を書く会参加者募集
自作絵本1
自作絵本2
日記

プロフィール

かず

Author:かず
1月23日静岡生まれ・横浜育ちのメス。
役者としても古物商としても半人前。舞台出演多数。
最近はもっぱらネットでの自分の店の運営に夢中♪

戯曲を書くのが好きで、色々なジャンルの戯曲を声に出して読もう、という「戯曲を読む会」を定期的に行っています。

詳しい芸歴はこちら
メールはこちら

最近の記事

最近のコメント

ブログのカテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

01 | 2012/02 | 03
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
みるいというのは私の生まれた地、静岡県の言葉で「青い、未熟だ」という意味です。いつでもみるい、そんなアタシのページです。コメント気軽に書き込んでね♪
ちょっとだけハイハイ。
DSC05889.jpg
哲平、紗帆ちゃん&統英くん↑

つもの3人組で、区役所での1歳児の歯磨き教室に行ってきました。(上の写真)
上の写真からも中央の紗帆姫が、一番怪獣ぶりの頭角を現しているのがお分かりいただけるかと思います。
靴下も帽子も嫌がるそうで、この寒いのに素足!
もう歯磨きをしなくてはならないらしい。しかも朝晩2回!めんどくさーい。
哲平は今、上4本、下3本の歯が生えています。
下の歯は早くもナナメに生えていて、早くも歯並びが悪いです。

日は雪が積もりました。
哲平にドアの外の銀世界をみせてやろうと思って、片手で哲平抱っこしてドアを開けたら、強風でドアがバーンと持っていかれてわたしはスリッパのままドアの前の積もった雪の中へ。
両足が雪に埋もれて寒かったですが、転ばなくて良かった。スリッパはいてて、なお良かった。
こんな雪の日は外に出られず、今夜も哲平は相当の夜泣きぶりが予想されます。
毎日、外に連れ出して児童館へ行ったりして疲れさせて、それでも夜泣きはエスカレートしつつあります。
今日は外に1歩も出られなかったのに、なんとこの夕方である今、グースカ昼寝をしている哲平様。
こんな時間に昼寝は久しぶり。これはもう絶対夜寝ないでしょう・・・トホホ。起きろー。

平さんはハイハイせず、今も移動するときはズリバイもしくはつたい歩きなのですが、昨夜ちょっとだけハイハイしている姿を目撃しました。
最近またお尻をあげてハイハイの練習しているなとは思っていたのですが、お風呂上がりにいつものように寝かしてタオルで拭き拭きしていると、それが嫌ですぐさま逃げて行くわけですが、その時、お腹が床につくと寒いと悟ったのか、お腹を浮かして四つん這いで逃げ惑っていたのです。
おお、ハイハイだ、やればできるじゃないかと思った次第です。
でも朝になると、またズリバイに戻っていました。風呂上がり限定ハイハイ。

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

【2012/02/29 18:13】 | 結婚式関係 | トラックバック(0) | コメント(0)
うんち食べました。
DSC02286s.jpg

んちでおむつ替えしたおむつをくるっと巻いて付属のテープで止めて、そのへんに置いたままおむつ替えセットの片づけをしていて戻ってみたら、なぜかテープで止めたはずのおむつが開いて、転がっていて、まさかと思って哲平を見ると、手が黄色い。
あ、うんち触った!と思ってタオルを濡らしてふきふきして、一応口も拭いておくかと口を拭き、ビックリ。
白いタオルに黄色いシミがべっとり!
うんち付いた手を確実になめたようです。
僕、自分のうんち食べました。味のほどはいかに。

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

【2012/02/22 15:59】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(4)
ホームベーカリーLOVE。
DSC05454.jpg
実家で大はしゃぎで手押し車を押す哲平氏。
ようやくこれで遊ぶのがぴったりな頃あいになったようです。
エンドレスでカタカタ押していました。

DSC05453.jpg
やみつきです。

入したばかりのホームベーカリーですが、もう毎日フル稼働です。
哲平がパンしか食べないという偏食ぶりもあいまって、毎日色んな野菜を入れたりして実験しつつ焼いています。
気温や湿度によっても微妙に異なった出来上がりになるということで、同じ分量の材料を入れてもまったく同じパンは2度と作れない!と思うと、より一層楽しくなります。
材料を入れてスタートを押すだけなのに、どんな味のどんな形のパンが出来あがるかとてもワクワクします。
これまで試したのは、小松菜入れて焼いた小松菜パン、哲平の離乳食で使っていたかぼちゃやにんじんフレークを入れて焼いたパン、残りご飯をブレンドしてさらにピーマンやハムを入れて焼いてみたパン(もちもちしすぎて膨らまずちょっと失敗だね)、フランスパン、ぶどうパン等。
図書館でホームベーカリーのレシピ本を借りたのですが、色んなパン屋さんのパンの味を作ろうという特集で、普段料理本をこんなに食い入るように目をキラキラさせながら読んだことはありませんよ。色んなアレンジパンが掲載されていて夢が膨らみます。
パンの柔らかさや焼き色なども自由自在。
どれもこれも全部試してみたい!(お金の関係でそれは無理)
いやー、パンって素敵。さあ、明日はどんなパンにしようかな。

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

【2012/02/18 23:20】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(0)
赤ちゃん卒業。
DSC05440.jpg
一生懸命お話を聞く哲平氏。

いにこの日が来てしまいました。
赤ちゃん教室、略して赤教の卒業の日です。
哲平は先月末に1歳になってしまったので、生後3カ月からお世話になった赤教ともサヨナラなのです。
生後3カ月で初めて赤教に来た時は、ハイハイやつかまり立ちしている赤ちゃんを見ても、そんなことはまだまだずーっと先のことで、哲平にそんな日が来るとは想像も出来ないくらいでした。
毎日の変化する育児に無我夢中で、初めてのことだらけ&寝不足続きだし、月に一度のこの赤ちゃん教室に出てくるのが精いっぱいといった感じでした。
それが、もう1歳になりまさかの赤ちゃん教室卒業。信じられません。

DSC05443.jpg
哲平&統英くん
この二人、気付くといっつもこの距離感。ラブラブですね。

平は今日の参加ベビーの中で一番お兄ちゃんだったのに、色んなベビたちから髪の毛を引っ張られ泣かされていました。さすがです。
赤ちゃん教室のおかげで、ご近所のママ友が出来たり、些細な心配事とか相談できました。わたしと哲平にとってとてもありがたい、良い場でした。
今度は3歳児までが参加する地域のお教室があるので、そっちにステップアップです。(もうすでに0歳のころから何度か参加してるけどねー)



テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2012/02/15 21:29】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(0)
バレンタインでした。
DSC05439.jpg

日はバレンタインでした。
買ったばかりのホームベーカリーに「生チョコモード」というのがついているのでせっかくだから作ってみるべかと思いたったが運のつき。
上の写真のように悪戦苦闘している様子がお分かりいただけるかと思います。
ホームベーカリーに材料入れて、溶けた生チョコがドロッと出来たはと良い物の、それをタッパに入れて冷蔵庫で冷やすこと2時間強。
説明書には「包丁などで切り分ける」とたったそれだけの言葉ですが、これが難しい。
なんせドロッとしてるんだもの。もっと固まらなきゃ切れないと思い、今度は冷凍庫に入れてみる。
しかし完全に固まってしまってはただのチョコレートで生チョコではなくなってしまうから、適度に中はドロッとしてるときに切り分けたいわけですが、冷凍庫から出すとすぐにまたドロッと液状化現象。
それでも無理やり切って、急いでラップでくるんで(急に思い立ったので、ラッピングなどの用意がまるでない)いるその様子が上の写真。
ココアパウダーとかまぶしたかったのに、なんせすぐドロッとしてきちゃうからそれも出来ませんでした。
さて出来上がり。

DSC05447.jpg

さてどちらがわたしが作ったチョコレートでしょう。
もちろん右です。
母曰く、「哲平君のうんちみたい。」
左の素敵なチョコレートケーキ(バナナ入り)は紗帆ちゃんのママ、shimaさんの手作りです。
はー、こんな風に素敵に美味しいお菓子が作れたら・・・。羨ましい。。。

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

【2012/02/15 21:17】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(0)
初めての託児所。
DSC02277s.jpg
いつも上着の首元を引っ張るので、母ちゃんのセーターやカーディガンは首元がノビノビです。

しぶりにまともに観劇をしました。1年半ぶりくらい。
世田谷パブリックシアターで上演されていたオペラシアターこんにゃく座の「金色夜叉」を見に、哲平を連れてベビーカーで行きました。
ベビーカーだから乗り換えがエレベーターでなくてはならず、いつも行っていたように渋谷経由ですと田園都市線の乗り換えがエレベーターがないことが判明し、急きょ少し遠回りでしたが小田急線の中央林間経由で三軒茶屋まで行きました。
これが大正解。実にスムーズにたどり着くことができ、一安心。
そしてパブリックシアターがあるキャロットタワー内には、授乳室も託児サービスもあり、(珍しく)余裕を持っていったのでゆっくり離乳食もあげることができたし授乳も出来たし、オムツも替えられて、さあ、開演30分前。
お待ちかね、初の託児所利用ですよ哲平さん。
パブリックシアターがある同フロアに託児所があり、6カ月から9歳の子まで公演中に預かってくれるという託児サービス。約3時間で2000円。
ドキドキしながら託児所へ行ってみると、児童館のような玩具が色々あるスペースに保育士の先生が2人いて、軽く打ち合わせをしておやつや念のために着替えを預けて、さあ、しばしお別れですぞ哲平さん。
と、なっても全然泣かない哲平氏。
わたしの腕から先生の腕へ抱っこで渡された一瞬だけ「あー」って言ったのみ。

れまで母や旦那に預けたことはあっても、赤の他人にわたし抜きで見てもらうことはまったくの初めて。
母には「託児所?無理に決まってるじゃない。普段の哲平君見てたらわかるでしょう?!」と言われてたのに。
打ち合わせの時先生に「まぁ初めてで泣くでしょうけど、私達は慣れてますんで大丈夫ですよ。休憩のときもお母さんは顔出さないほうがいいですね。絶対また泣いちゃいますから」と言われ、休憩も顔を見に行かず、わたしは芝居にめっちゃ集中し(ひどい?)、これまでになく子供預けてまで見に来てるんだから一挙手一投足も見逃すまい、と瞬きすら忘れて食い入るように金色夜叉を見ていました。
んが、最後の方になってくるとやっぱりだんだん気になってきて、終演するとすぐに託児所に迎えに行きました。すると、おや、意外にも超ご機嫌。
わたしの顔を見ても全然泣かない。おとなしく抱っこで受け渡しされ、ベビーカーに乗せ、おや、おや、全然まったくグズらない。
驚いたことに先生曰く、「一度も泣きませんでしたよ!あそこのソファにつかまり立ちしたりして、ご機嫌で遊んでましたよ」とのこと。
この日は他に3人のちびっこがいて、皆哲平よりお兄さんでイイコたちだったみたいで、3人のお兄ちゃんたちも哲平と仲良く遊んでくれたとのことでした。
あんなに児童館(特に慣れない場所)では、わたしからピタリとくっついて離れず、ちょっとでも姿が見えないと泣きわめき、泣きながら追っかけてくる弱虫哲平さんなのに、そんな普段の弱虫な姿ではなく、母ちゃんはとってもとっても驚きました。
これなら保育園預けて働くことも可能?チラリとそんなことすら思いましたね。
予想外に哲平さんはわたしがいないところでは強いのかもしれません。

い往復の電車の中で哲平さん爆睡で(遊び疲れたのね)、電車も思ったよりすいていて問題なくスムーズに帰って来られて、これはなんだかやみつきになりそうな・・・。
お金があればしょっちゅう託児サービス利用して観劇したいところです。
もっと近くにああいう託児所や授乳室完備で、面白い出し物をたくさんやる劇場があれば嬉しいのですが。。。

んにゃく座の方々にも哲平を会わせることが出来て良かったです。早く哲平にこんにゃく座の舞台を生で見せてあげたいなぁ。


テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2012/02/13 23:37】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(2)
言葉が通じるようになってきた。
DSC02301s.jpg
僕、実はわかってるんです。

ーあー、まーまーと何言ってるのかはさっぱりわからない哲平さんですが、だんだんとこちらの言葉が理解出来てきているようです。
母が、「ペンペンちゃん(ペンギンのぬいぐるみ)取ってって言ったらペンペンちゃん取ってくれた」と言っていて、そんなまさか、まぐれでしょう、と思い、哲平が玩具箱から遠い所にいたとき、「ねぇ、ペンペン取ってきて」と言ってみましたら、なんとまぁ、ズリバイで玩具箱まで行き、玩具の山の中からピンポイントでペンペンを取ってくるじゃありませんか!
そしてまた次の日、今度はペンペンが部屋の入り口近くに放置されていて、哲平は玩具箱近辺で他のおもちゃで遊んでいて、わたしが「ペンペンは?」と言うと、入口近くのペンペンをチラッと見た。なので「ねーペンペンどこいったの?ペンペン持ってきて」と言うと、ちゃんとペンペンのところに行き、持ってきてくれました。
これには感動しましたね。
ペンペンだけは100発100中です。
他のおもちゃでも試しましたが、ダメですね。特に愛称を付けていなかったせいか、何を言ってもホケーとしています。

とは打率は怪しげですが、いつものように寝っ転がっているとわたしの髪の毛を引っ張るので「イイコイイコしてよー」と言ったら、なでてくれたり、オムツ替えたくて「ねー、もう一回たっちして」と言ったらおもむろにコタツにつかまって立ってくれました。
一瞬でも意志疎通が出来た、と思うととても嬉しいものですね。

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2012/02/13 23:00】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(4)
ごんべさんのあかちゃん。
120208_1040~001
どこから見てもラガーマン

120208_1040~002

平さんがもらった玩具の1つにボタンを押すと色んな童謡が流れる絵本があり、その中に「ごんべさんのあかちゃん」という有名な童謡が入っている。
昔、わたしはよくこれを歌いながらゴムダンしたもんだ。
あらためてこの年になって「ごんべさんのあかちゃんが風邪ひいた~」と歌っていると、色々疑問がわいてくる。
歌の最後「そこーであわてて湿布した」というところだが、なぜ風邪で湿布を?
どこに湿布貼るのだろうと思い、母に質問してみると「喉じゃない?」との回答。え、喉に湿布貼ったら喉が冷えてよけに悪くなりそう。温湿布?そんな昔に温湿布あったのかしら?
ごんべさんというくらいだから、そうとう昔の曲だよね?
それにしてもそんな昔の歌が今でもこうして歌われているのところがすごい、そして歌詞に出てくる湿布が、今もこうして存在して使われているところもすごい。
もしかして冷えピタみたいにおでこに貼ってたのかなぁ、と絵本を見てみるとイラストでは湿布は貼っていない。
その時気付いた衝撃の事実!
小さな文字ですみっこに「アメリカ民謡」と書いてある!
ごんべさんなのにアメリカ?!
では原曲は「トムズ ベビー」あるいは「マイケルズ ベビー」いや、ごんべさんだから「ゴンザレス ベビー」??
謎だ。。。

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2012/02/11 21:50】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(6)
離乳食奮闘記。その2。
K0010054.jpg

食が極まりつつあります、1月上旬くらいまでは離乳食、何でもモリモリ食べるようになってきて、これが成長と言うものね、と思っていたのもつかの間、ここ数週間好き嫌いが激しくなり、ある時は、サツマイモのみ、ある時はにんじんのみしか食べない、というような食事が続き、野菜などのおかず系はもちろんのこと、好きだった納豆ごはんなどのご飯類をまったく食べなくなり、ついに大好物だったバナナにすら見向きもしなくなりました。
ご飯や野菜などを色々工夫してあげてみるのですが、(たとえば、座っているのが耐えられないようなので立たせたり、遊ばせたりしながら食べさせたり、味付けが問題あるのかと、醤油や砂糖、味噌などを加えてみたり、またある時は手づかみ食べが好きなようだから、おにぎりにしてみてもすべてグチャングチャンに遊んでは投げ、一口も食べず。食感が嫌いになったのかと、普通の白米にしてみたり、おやきみたいに卵混ぜて焼いてみたりしても撃沈。)どれもこれもまったく効果なし。
児童館に遊びに行ってお腹もすているはずなのに、断固として一口も食べない。
食べるのは、パンのみ。
なので最近は、もう無理にご飯やおかずを食べさせることはあきらめ、あの大食らいの息子ですからきっとそのうち嫌でも食べるようになるわい、とタカをくくり、「三食パン」。
「三色パン」ではありません。「三食パン」です。朝昼晩、パンです。
もう栄養バランスも何もあったもんじゃありません。
でもパンしか食べないのですから仕方ない。
こないだなんて「三食サンドイッチ」でした。もう何を挟むかが決め手で、毎日どう栄養あるものをギューギュー挟んでやるか思案にくれておりましたら、ここのところ、なんと一旦持ったサンドイッチをわざわざ剥がして、挟んであるおかずをポイッと捨て、パンのみを食べるっ!!
オヌシなかなかやるな。敵は常に一枚上手。毎日が知恵比べ合戦です。

120205_2016~001

んなパンしか食べない哲平に、添加物のないパンをたらふく食べさせてやろうと、ついに念願のホームベーカリーを購入しました。(一番上の写真がそれ。)
というか、ずいぶん前から買おう買おうと思っていたんだけどなかなか値段が下がらなくてね、やっと購入できました。
これで野菜などを大量にブチ込んだパンも作れるというわけです。
何度か作ってみましたが、あれままるで米を炊くような感覚で簡単にパンが焼ける。しかもパン屋さんのパンっという感じでめっちゃうまくて感動もひとしおです。
こんなに美味しくてはますます哲平さんの米離れが進みそうな・・・。

日の夕飯も、あ、まえにうどんだったら食べてたからうどんにしようと(パンと同じ小麦で出来てるから食べるかも)うどんをゆで、野菜たっぷりスープの中に入れ食べさす。んが、断固拒否。一口も食べず。いつものようにうどんちぎって床に落としておくと、それだけは数本拾って食べる。。。
夕飯、うどんの麺数センチじゃ、いくらなんでも足りなかろ、と思って、機嫌悪くて泣き叫ぶ哲平さんを抱っこひもで抱っこしながら、ホットケーキを焼きました。
もちろんホットケーキに、食べなかった野菜やらツナやら、うどんすらも全部投入して焼きました。
そしたらうまくだまされて、めっちゃ食べてくれました。
あーほんとパンしか食べない。

んな哲平さんですから、お腹がいっぱいになるわけがない。離乳食なのに、離乳はまったく進まず、おっぱいをめっちゃ飲みます。先月上旬まではせっかく離乳食食べるようになってきておっぱい飲む量も減ってきていたのに、ここで1歩進んで2歩下がりました。
おっぱい大好き星人復活で、おっぱいから栄養をとっているようですが、残念、もうわたしのおっぱいは栄養ないんだよ、哲平さん。おかず食べようよ。

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2012/02/08 23:15】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(4)
お湯が出ない!
120205_1113~001
近所のドンキホーテにちびっこの遊び場発見!

1週間ほど前から何度か、お風呂に入ろうとすると浴槽にたまっているお湯のなんとぬるいこと!
ただでさえ追いだきが付いてないので不便なのに、この上お湯が出なくなるとは!
熱いお湯を足そうと思っても、お湯が出たと思った瞬間、キンキンに冷えた水になってしまう。
そんなことがありまして、不動産屋に連絡し、ガス会社に来てもらい、ひとまずお湯がちゃんと出るように仮の給湯器に付け替えてくれたのが3日ほど前。
お湯は出るようになったものの、42度とかのお湯設定が使えないので、その都度蛇口でお湯とお水をひねって調節するため、浴槽のお湯の温度調節が難しい。
熱めに入れて、お水を足して、あ、ぬるくなっちゃった、とまたお湯足して・・・
大人だけならシャワーにすればさして困らないのですが、なんせ乳飲み子がいるでしょ?しっかり温まってもらわないとね・・・。
今、再びガス会社が来てくれて、新しい給湯器に付け替えてくれています。これでやっと適度にあったかなお風呂にはいれるようになる、はず。

K0010053.jpg

しいオーブンレンジが届きました。噂の(誰が噂してるかは知らないが)ヘルシーシェフです!!
ついにシェフが我が家に!
まぁしか下位機種なので、説明書を見てもスチームの機能使って料理できる種類はめっちゃ少なく、現実的にこれで料理をすることはあまりなさそうですねぇ。
先日、早速チンジャオロースーを説明書通りに、焼きそばモードで作ってみましたが、感想、「フライパンで油引いて普通に炒めた方がウマイ」。
炒めないから確かにヘルシーですが、味もしみ込み具合がまばらだし、ピーマンフニャってなってるし、うーんイマイチでした。洗い物減るのは嬉しいけどねぇ。
他のモードも試してみようと思います。
嬉しいのは、牛乳とか温めても「お、下までちゃんと温かい!」、シリコンスチーマー使っても「お、ムラなくて全体的にちゃんと温まってる!」という初歩的なレンジ機能に感動します。
これまでの古いレンジでは上はあったかいけど下は冷たい、というのが当たり前だったので・・・。
これは嬉しいね。
え?それじゃヘルシーシェフじゃなくて、普通のただのレンジで良かったんじゃないかって?
ま、そのうちシェフの腕前がいきる日がいつか・・・きっと・・・。

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2012/02/06 10:29】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(0)
節分。
DSC04422.jpg
行動がだんだんアホになってきています。

2/3の節分。我が家は、豆だと哲平さんが飲み込みそうだったので、コーンフレークをまきました。
まいたコーンフレークはもれなく哲平さんが拾って食べてくれました。
拾い食いが趣味な子です。
最近偏食が著しくて離乳食全然食べないので、床に野菜とか転がしておくと食べてくれます。
癖にならなきゃ良いですが。

変わらずハイハイもせず、つたい歩きに磨きがかかっています。
移動手段はズリバイですが、たっちしているほうが楽しいらしく時間がかかってもわざわざ壁をつたってノロノロ歩いてきます。
夜泣きもあるので、昼間出来るだけ外出したりして疲れさせるようにしている今日この頃です。

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2012/02/04 10:30】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(4)
野菜レベル。
DSC04721.jpg
最近はまっているのは、この「お米で出来たラッパ」と、
DSC04733.jpg
「たいこ付きの音の出る絵本」です。とにかく音が出るものが大好きな哲平さんです。

、我が家の野菜レベルがMAXに達しています。
まずはわたしの誕生日23日の1週間ほど前にとどいた「九州野菜」。これは高校時代からの親友Uが、誕生日プレゼントに自分が普段宅配を頼んでいる九州野菜のお店で頼んで送ってくれたもの。
わたしのUも授乳中で、放射能を気にしているので、安心して野菜が食べられるのは嬉しいことです。
どの野菜も新鮮でめちゃ美味しく、我が家の野菜レベルはグンとあがりました。
それから、最近毎週金曜に駅のマーケットに関西の八百屋さんが来るので、そこで野菜を買うことが多いのですが、そこの野菜がこれまたウマイ。
同じ煮物や鍋するのにも、野菜がウマイとこんなにウマイのかっていうくらい違う。ビックリ。
そんな中、誕生日より数日遅れて、ちょうどUからもらった野菜が尽きた頃、福岡に引っ越した悪友E子から、野菜がガツンと届きました。
わーーい。
E子も2人の子持ちで、わたしに色々放射能情報を指南してくれた主なので、わたしが九州の野菜を欲しているのを知っていての計らいです。
そんなわけで我が家の野菜は、今、猛烈にウマイぞ。レベルMAXだもんね。

かもウマイのは野菜だけではぬぁいのです。
Uからの九州野菜に一緒に入っていた九州の納豆!これが甘くてめちゃウマイ。
カラシが入っておらず、辛い物が嫌いで、いつも納豆のカラシをポイッとしていたわたしとしては嬉しい限り。

K0010042.jpg
これ。

そして福岡のE子からの野菜と一緒に入れてくれたこの豚骨ラーメンがまた、ウマイ!
インスタントラーメンまでウマイとは、福岡、恐るべし。

K0010052.jpg
これ。

あ、あこがれの九州。野菜がこんなに美味しくて、納豆もラーメンも美味しくて、美味しい物だらけの地、九州。一度行ってみたいです。

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2012/02/02 13:05】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(2)
| ホーム |
インフォメーション

★戯曲を読む会、現在休会中です。2年後(2015年秋ごろ)か3年後くらいに再開予定です。のんびりお待ちいただけたら幸いです。

戯曲を読む会のHPはこちら

あなたは何人目のお客様?

+15630人

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック