メニュー


みるいとは?
今後の予定
戯曲を読む会参加者募集
戯曲を書く会参加者募集
自作絵本1
自作絵本2
日記

プロフィール

かず

Author:かず
1月23日静岡生まれ・横浜育ちのメス。
役者としても古物商としても半人前。舞台出演多数。
最近はもっぱらネットでの自分の店の運営に夢中♪

戯曲を書くのが好きで、色々なジャンルの戯曲を声に出して読もう、という「戯曲を読む会」を定期的に行っています。

詳しい芸歴はこちら
メールはこちら

最近の記事

最近のコメント

ブログのカテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

10 | 2011/11 | 12
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
みるいというのは私の生まれた地、静岡県の言葉で「青い、未熟だ」という意味です。いつでもみるい、そんなアタシのページです。コメント気軽に書き込んでね♪
貧乏ネタ。
DSC02809.jpg
あれれ、哲平さん目が悪くなったの?
ノンノン、眼鏡大好きな僕のためにママンが100円ショップで伊達眼鏡を買ってきてくれたのサ。
ナウイ(死語)だろう?これでブイブイ言わせる(死語)のさ。

日は11/26でフロの日だそうです。
我が家は先日、やっと風呂の蓋を買いました。

K0010014.jpg

、3年も住んでるのに風呂の蓋がなかったの?
ハイ、そうです。正しくはアルミの保温シートを蓋代わりにして冬もしのいできました。
なぜかって?幅が既成の風呂より小さくて、蓋が売ってなかったからです。
しかし追いだきもないのに、蓋もなくて、これまでは大人二人の生活でしたからまぁなんとかなりましたが、今年は0歳児がおりますでしょ。
だから思い切って、蓋、オーダーしましたの。
幅が狭くてユニットバス用の蓋も使えませんでしたの。すぐ横にある水道のせいで。
まー蓋があると当然ながらお湯が冷めませんね。

乏ネタというえばもう一つ。
哲平さんの新生児用の肌着、長袖の肌着をまだ買ってなかったので着せてみましたら、まぁ、なんと着れました。長袖が5分そでくらいになってますけどね。なのでまだまだ使ってやろうと思います。(その後、長袖の冬用肌着一応、ちゃんと買ったけどね。まだ使うよ。)

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

【2011/11/26 22:06】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(2)
高校演劇部の仲間たちと。
DSC02674.jpg

校の演劇部で一緒だった同期のUとMと1つ後輩のYMちゃんとYKちゃんと久しぶりに集まりました。
なんと皆去年と今年で続々出産。独身貴族はYKちゃんのみとなりました。まぁすごい。
会えば、高校時代にタイムスリップ。皆相変わらずで、子持ちになった以外はなんら変わらずとても楽しい時間でした。
8月に出産して病院に会いに行ったUの赤ちゃんはもう3カ月になっていて、マルマルしていてとてもかわゆくなっていました。

DSC02656.jpg
Uの赤ちゃんカズくん。ムキャってやりたくなるかわゆさ。

DSC02650.jpg
「どうしてなんでも食べるの?」と一花(いちか)ちゃんに迫られる哲平。じっと見てるは、大晴(たいせい)くん。

DSC02660.jpg
豪華なすごいバウンサーで、一花ちゃんがユラユラしてくれました。(哲平は怖そうですね)
いちかちゃんは3歳。お姉さんっていいなぁ。
いちかちゃんは、寝てる赤ちゃんにそっと布団をかけてくれたり、哲平のおむつ替えの時は哲平が仰向けにキープできるように顔の前で玩具をブンブン振ってくれたりして(わたしにバシバシ当たるほどの勢いで)、素敵なお姉さんぶりを発揮!
0歳と3歳ってこうも違うとは!

DSC02659.jpg
いつものように、ひとんちのバウンサーで爆睡。

DSC02677.jpg
悠真(はるま)くんとカズくんといちかちゃん。

赤ちゃんいっぱいでにぎやかで楽しい集まりでした!
皆住んでる所もバラバラだけど、年に1回くらい皆で集合出来るといいねぇ!
あー、楽しかった!

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

【2011/11/26 21:56】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(2)
野毛山動物園。
DSC02589.jpg
後ろで寝てるのはライオンでやんす。

しく相方が、最近週末に休みです。今月は仕事が暇ということね・・・複雑な気持ちですが、人並みに週末家族でお出かけできると言うのはとても嬉しいです。
お天気が良かったので、横浜は桜木町にある「野毛山動物園」に行ってきました。入園無料なのはイイですね。貧乏人の味方!

DSC02582.jpg
2匹で行動してて可愛いレッサーパンダ。

DSC02623.jpg
クジャクと哲平。

イオンやキリンなど色んな動物がいましたが、哲平は動物より周りの人間のほうに興味があるようでした。
しかし、この動物だけはずっと見ていました。それは・・・

DSC02594.jpg
インコ!(うじゃうじゃいる)
しかもこのインコは町で保護されたインコたちで、飼われていたのに脱走しちゃったりとかして増えたインコ様・・・。
動物園ならではの動物には興味なし!
恐らくこのインコ様たちはピーチクうるさくて、動きまくっていたから見ていたのだと思います。他の動物達はほとんど寝てたしね・・・。動かないものには興味なしのようです。

浜動物園ズーラシアに行った時はオカピというキリンとシマウマの間みたいな動物がカリスマをはなっていて、グッズも色々売られていましたが、こちらの動物園にはそういうカリスマがいないのかというと、いました!

DSC02601.jpg

そう!フタコブラクダのツガルさんです。
ラクダなんて珍しくないって?ノンノン!
ツガルさんは、立つことはおろか口をもぐもぐする以外は全然動く気配なし。
なぜなら、人間にすると100歳を超える、大長寿ラクダさんだからです。

DSC02603.jpg
まったく動きません。でもカリスマです。

毛山動物園には小動物と触れ合えるコーナーがあったので行ってみました。
いる動物はヒヨコ、ネズミ、モルモット、と顔ぶれは近所の大池公園のちびっこ動物園とまったく同じでしたが、大池公園の場合は哲平と二人でお散歩に行ってるので写真を撮ることはおろか、動物も抱っこ出来ませんでしたが(哲平を抱っこしてるからね)、今回は相方がいるので写真を撮れました。
DSC02622.jpg
ヒヨコにビビる哲平。
哲平も色々反応がでてきて、楽しい限りです。ブフフ

かし、この日のメインイベントは実は野毛山動物園ではありません。動物園はいわばオマケです。
メインはこちら・・・

DSC02633.jpg

出た!「大唐十郎展」!!
桜木町の駅前のぴおシティという、おしゃれシティ桜木町の中で異彩を放つ、競馬目的のおっさんたちでむらがるビル。立ち飲み屋などがひしめくこのビルの一角で行われていた「大唐十郎展」。
そう、劇作家、小説家、役者の唐十郎の展覧会。
状況劇場時代からのポスターやパンフの展示、使われていた小道具の展示会です。
一歩入ると、そこはもうアングラ一色。まるでお化け屋敷のようなおどろおどろしさ。

哲平はといえば・・・

DSC02632.jpg

寝てた!良かった!まだ哲平にアングラ演劇の世界は早いでしょう・・・。

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2011/11/21 14:17】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(5)
珍行動記。
DSC02312.jpg
コタツの上に乗ったり・・・

K0010020.jpg
歩行器にの上に乗ったり(このまま上によじ登る)

DSC02424.jpg
「よいしょっと」

DSC02428.jpg
玩具箱に入ったり・・・

DSC02429.jpg
まだ余裕、しかし・・・

DSC02427.jpg
あれ、なんか出れない?!

DSC02431.jpg
よいしょよいしょ

DSC02436.jpg
助けて!

DSC02438.jpg
どうしよう、出られない!

DSC02442.jpg
わーーん

DSC02444.jpg
助けろよーー

DSC02445.jpg
うんせ、うんせ、お尻よ動け~~

DSC02446.jpg
やっと出れたよーー(美しい涙)(出られたのは母ちゃんのおかげだよ)

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2011/11/17 21:19】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(5)
赤ちゃん教室にて。
DSC02314.jpg
モコモコ紗帆ちゃん&哲平。

所の公民館で月に1回開かれている赤ちゃん教室。ご近所の0歳の赤ちゃんを持つママさんたちの集い。
いつのまにか3、4カ月の小さい赤ちゃんが増え、グループ別になった時には哲平が一番月齢上になっていて驚きました。
赤ちゃん教室に参加し始めた生後3か月の時、ズリバイやハイハイしている赤ちゃんはずいぶん大きく見えたものです。
いつのまにか自分がそっち側・・・、初参加のママさんたちの質問に、わたしはこうやったよ、と答える側になっていました。
冬なので12、1月は赤ちゃん教室お休みだそうで2月の参加で哲平は赤ちゃん教室卒業になります。
卒業するとなんか、もう赤ちゃんじゃない感じですね。

れにしても紗帆ちゃんはスゴイ。もう30歩くらい1人で歩くし、しっかり方向転換もするし(なんにもつかまったりしないで)、しかも走る。
まだ9カ月ですよ?
しかも転んでも頭うっても全然泣かない。
哲平は座っているわたしの膝にのっかかりにきて、ちょっとコロンとなっただけでギャン泣き。
しかもスローモーションで泣くから面白い。
紗帆ちゃんを見習え。

DSC00024.jpg
うう、我慢我慢!・・・でも・・・

DSC00025.jpg
我慢できなーーいギャーーン

最近、泣き顔ばかり撮っちゃうよ。

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2011/11/17 21:00】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(3)
おしゃれカフェ。
DSC02321.jpg

れまで何度も偶然会ったり、共演したり不思議な縁でつながっているマリちゃんと久しぶりに会いました。
せっかくなので相方とは行けないようなオシャレなカフェでランチしたいというわたしの希望をかなえてくれました。うちの相方は大食いなので、カフェではお腹いっぱいにならないからと一緒に行けないのです。

DSC02327.jpg

しぶりに会ったマリちゃんはちっとも変わっておらず、一緒にいて安らぎます。なんでも話せるお友達はとてもありがたい存在。妊娠して演劇をやらなくなってから連絡取らなくなってしまった友人(と呼んでいいのかしら)も多い中、マリちゃんは変わらずいてくれて、お互い演劇をやっていてもやらないときでも、時々連絡をくれて、しかもオベッカではなく本当に時間を作ってこうして会ってくれるのですから、しみじみ良い友人を持ったなぁと感じます。

平は初めてのオシャレカフェで興奮したのかぐずったりなんだりで、じっとしておらず、せっかくのオシャレカフェなのにわたしは抱っこしながら食べたりせわしなかったです。
そんな中、マリちゃんがお土産、と哲平に絵本をくれたとたん、手のひらを返したようにこの笑顔。

DSC02328.jpg

んて現金な!このあともずっとこの絵本を手放さず終始ニッコニコ。初めはマリちゃんに抱っこされるとすぐに泣いていたくせに、ずっとニッコニコでした。
帰りの電車で寝てしまっても、この絵本は手放さず持ったまま寝ていたほどです。ほんと絵本大好きっこです。
オシャレカフェでもベビーカーで入れることがわかったので、気晴らししたいときとか、哲平と二人で行ってみようかな。
今度はスイーツ食べたりしたいし、ほかのカフェやランチの美味しい店をベビーカーで探しに行きたいと思います。(寒くなってきちゃうけど)
横浜もちょっと駅から歩けば、いろんなカフェや飲食店があるもんですね。ベビーカーだといつも駅ビルとかですませていましたが、これからはちょっと歩いて「奥横浜」をマスターしたいと思います。なあに、いざとなったらいつものように横浜高島屋の授乳室を利用すれば大丈夫さぁ!(今日もそこで授乳してからランチに行った。それ以外にも最近は結構授乳室とかあるところあるし、便利な世の中になったもんだ。)

(自分メモ)
ORIENTAL CAFE ( オリエンタルカフェ )
雰囲気が良くて、広い。美味しいけど、ベビーカーだと案内される窓際の席が喫煙席なのがタマニキズ。
700円くらいでパスタ、サラダ、ドリンクのセット。
これくらいの値段がこのあたりの相場みたい。
平日20色限定で500円のステーキランチセットがあるらしい。
 

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

【2011/11/16 22:39】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(0)
アフリカンフェスタ。
DSC02237.jpg

方がお休みの日曜日、いつもなら家のことやったり昼寝したりで1日が終わってしまうのですが、あまりに天気が良いのと久しぶりに暖かでお出かけ日和だったので、山下公園で行われているアフリカンフェスティバルに遊びに行ってきました。
赤ちゃんいるとなかなか海外旅行はいけませんが、ちょっとしたアフリカンな気分を味わいに。これに行きたいと言い出したのは相方ですが、行けばノリノリだったのはわたしのほうでした。

DSC02252.jpg
アフリカの人たちと写真を撮ったり(この直後哲平はギャン泣き。アフリカのお兄さん困っていました)。

フリカンダンスのワークショップが行われていたり(わたしが通った時は終わりの方で、もし最初からいたら是非参加したかった!!)、わたしのだーーいすきなジャンベの演奏が行われていたり、内容盛りだくさんで思っていたより大きなイベントでした。ベビーカーで来ている人も結構いて、外だから赤ちゃん騒いでも気にしなくて平気だし、とっても楽しめました。

DSC02250.jpg
アフリカの絵本の読み聞かせをしているブースがあったので、絵本好きな哲平と一緒に聞きました。


DSC02275.jpg
ステージも盛りだくさん。

DSC02246.jpg
初めてのジャンベやアフリカンダンス、生の演奏に衝撃を受ける哲平さん。

DSC02257.jpg
アフリカの色んな国ごとのブースでは、たくさんの食べ物が販売されていました。(これがお目当てだったの。ジュルリ←ヨダレ。)

DSC02260.jpg
クスクスと名前忘れたけどなんかすっごい美味しかったパリパリの揚げ物(中に半熟卵と豆などが入っていた)、ハイビスカスジュース。ンマンマ!

DSC02261.jpg

DSC02279.jpg
マリンタワーとわたしたち。
そして、忘れていました。山下公園ということは海があるじゃないですか!
哲平にとっては初めての海です!

DSC02284.jpg
カメラの方を向かせたかったのに、海にくぎ付けで、ずっと海を見ているので後ろ向きの写真ばかり。
それほど海は、衝撃だったようでどの方向向かせても、首はグルリと海の方。

DSC02287.jpg
海ってすごいね。広いね。

DSC02302.jpg
そして海とアフリカンな気分を満喫した後は、初めて赤い靴号という観光スポットを巡るバスに乗り、ジャックモールにあるトイザラスに行き、赤ちゃんがストーブに触れないようにする囲い等を見ました(でも指が入りそうだったから購入には至らず)。

DSC02303.jpg
ジャックモールのイルミネーション。
赤ちゃん連れでも、結構遊べるもんだ!と久しぶりに相方とのお出かけで充実した一日でした。
こういう秋の気持ち良い気候がもう2、3カ月続いてくれれば良いのに!

しかし・・・
刺激を受けすぎたのか、哲平はその夜全然寝る気配なし!
23時になってもこの調子!

DSC02309.jpg
夜はこれからだぜ!「V!」
普通は疲れて早く寝るもんでしょう・・・それがお風呂上がるとより一層元気いっぱい。
わたしたち親の方が先にダウンでしたよ・・・。

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2011/11/14 11:25】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(8)
キラトと哲平。
DSC02150.jpg

座研究所時代の同期、おきのうちに遊びに行きました。
哲平より18日早く生まれたキラトくんと仲良く遊びました。珍しく、仲良く、遊びました。ちっとも泣くこともなく哲平はずっと上機嫌でキラトくんのおもちゃで遊んでいました。
特に気に入ったのは下の写真の「やりたい放題」という名の玩具。

DSC02154.jpg

「やりたい放題」。
名前の通り、赤ちゃんを育てたママさんなら皆がうなずくはず赤ちゃんの大好きなものが満載のこの玩具。
トップにはティッシュのおもちゃが乗っていて、ひっぱっても伸びるだけでティッシュは取れない優れもの。
さらにはママさんらしきイラストがあり、そこの眼鏡とおっぱいだけが立体的になっていて、眼鏡とおっぱいは引っ張ることが出きて、ひっぱると「イヤーン」とかしゃべる!
他にもテレビのおもちゃも付いていて、触ると画面が光ったり、マヨネーズは押せばピューピュー出てくるし、トイレの玩具は水が流れるという、もう、赤ちゃんのツボを心得まくっている玩具。
今度、これをうちのばあばにねだろうと思います。

ラトくんとは18日しか誕生日違わないのに、大きいし、もう上の歯も4本生えているし(哲平はやっとこさ上の歯が2本コンニチハしてきた)、動き方も活発で、何しろ離乳食よく食べるし、一緒に並ぶと哲平の方がまだまだ「赤ちゃん」という感じでした。
哲平が何か玩具を持って遊び出すと、すかさずキラトくんに奪われる。
でも、それって見慣れた光景。
だって哲平はどこに行っても持ったおもちゃをすぐ横からかっ去られる。
そういう星の下に産まれているみたいで、もうそれも慣れたのか玩具を奪われてもうんともすんとも言わない。
そして、キラトくんが離したいらないほうの玩具をすかさず手に持ってナメナメ。
するとキラトくんはその玩具をまたかっさらう。
しかし哲平は何事もなかったようにキラトくんが離したいらないほうの玩具をまた持ってナメナメ。
するとそれをまたキラトくんが奪って・・・この繰り返し。
なぜか2種類の玩具を順繰りにナメては奪われ、拾い、ナメ、また奪われと繰り返していて笑えました。

DSC02168.jpg

り際、なぜか二人同時に泣きだしました。夕方近くになると皆赤ちゃんは眠くなるのですね。
おかげで帰りの電車、ずっと寝ててくれたのでスムーズに帰ることが出来ました。
電車で約1時間の遠出でしたのでドキドキでしたが(乗り換えも2、3回あったし)、往復とも平和でした!

DSC02174.jpg

赤ちゃんの泣き顔ってなんだか笑ってしまう今日この頃です。最近は笑顔よりも泣き顔や嫌がっている顔ばかり撮ってしまいます。

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2011/11/10 22:23】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(5)
結婚記念日でした。
DSC02020.jpg
ケーキ!ンマイ!

11/7は2回目の結婚記念日でした。
かろうじて数日前に思い出した(わたしのおかげで)相方がケーキを買ってきてくれました。
去年の結婚記念日はお腹も大きくて、切迫早産で自宅安静中だったのでどこにも出かけられず台所に立つこともできず、相方が夕飯を作ってくれ、その日、TBSラジオのリスナー参加コーナーに出演した思い出深い結婚記念日でした。
そして2回目の記念日だった先日は、家族が一人増え、初めての3人で迎える記念日。ラジオ出演とか大きなイベントはなくいつものように生活に追われた1日でしたが(おまけに風邪気味)、今までになく、新しい新鮮な記念日となりました。

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2011/11/10 22:02】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(2)
ママ論。
DSC01721.jpg
「愛狂います。」

の〆の雑炊が得意料理の管理人です。誰が作ってもも美味しく出来るでしょう、というツッコミはさておき。
「マンマーマンマンマー」と哲平はよくおしゃべりをします。
赤ちゃんがこうしゃべるのを聴いて、「あら、ママだなんて、わたしを呼んでるのね」と日本人が考え出したのはいつ頃からなのでしょう。
だって昔は、この声を聞いて、「あら、マンマだなんて。ご飯はさっき食べたでしょう。」というのが日本語的な考えだったはず。
「マンマ」がいつのまにか「ご飯」から、「あらわたしを呼んでいる」と自分中心の思考回路になっているあたりが欧米化だなと思うわけです。
日本人は、初め「マンマ」という赤ちゃんの声を聞いて「ご飯ほしいのかしら」と思っていたと思うと、なんだか美しいなと思うわけですよ。

【2011/11/09 09:36】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(4)
コルクとわたし。
DSC01967.jpg

かまり立ちがブームで、あっちこっちにゴッツンしているので、固い床にジョイント式のコルクマットを購入し、部屋中に引きつめました。
するとどうでしょう、8ミリのクッション性があるので、これまで転ぶと「ゴツンッ!」と重い音が鳴っていましたが「コンッ」くらいになりました。それでもギャン泣きですけどね。
とにかく哲平は泣き虫で、コタツにつかまり立ちしたものの、戻れず泣き、ちょっとバランス崩しちゃー泣き、あげく自分のオナラの音にびっくりして泣きます。

DSC01973.jpg
父ちゃんが、端っこのコルクを図って切ってくれています。おかげでキレイに引きつめることが出来ました。
しかし交代で哲平をあやしながらのこの作業、一家で内職をしているようでしたよ。

ったよりキレイに引けて、つなぎ目も目立たずなかなかイイ感じです。
夏は涼しく、冬は暖かいという特徴に魅かれてコルクにしましたが、確かに温かい!大人もコルクの上にゴロゴロ寝転んでいます。
ネットで訳あり商品(裏面の色が通常品と異なるのみでなかなか高級な、赤ちゃんにも優しいコルク)を安価に買えて満足!
さて、あとはズリバイで入っていたずらする哲平のために、相方がヒーター部分を取り外してしまったコタツを、新調しなくてはなりません。
ヒーター部分がなくなったコタツはもはやコタツではなく、ただのちゃぶ台!
今はヒーター部分がない「フラットヒーターこたつ」というものがあるらしい。ズリバイする哲平のためにも、それが欲しい!でも高い!
冬はもう、すぐそこ!

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2011/11/06 18:07】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(4)
朗読劇前と後。
DSC01760.jpg
キュートなポーズで眠る哲平氏。

読劇本番の日、家を出るのがお昼近くだったので、哲平のお昼寝タイムにわたしも一緒になってギリギリまでグースカ寝て、起きていつも通り離乳食を食べさせていますと相方が、「これから人前に出て何かやる人とはとても見えない」と言われました。
そりゃね、あなた子供1人産んでますからね神経も図太くなりますよ。そうでなきゃできませんて。

K0010005.jpg

番終わった後、この日は打ち上げがなかったので哲平と相方と帰りました。途中、横浜で哲平が寝ていることを良いことに、外食して帰ることにしました。
ちょうど通りががかった「三尺三寸箸」というバイキングの店、前から気になっていたのでそこで早目の夕飯を食べました。
この日、ベイビーバーでスイーツバイキングの後でしたからバイキング続きですが、まぁ、それも良いかと。
入ってみて知ったのですが、デパ地下やお歳暮カタログでよく見かける柿安がやっている店みたいで、どれもおいしかったです。
哲平はわたしがデザート(ベイビーバーでスイーツバイキング食べたのに、またデザート食べた)を食べるまで寝ててくれて、久しぶりに相方とつかの間のデート気分を味わうことが出来ました。ホクホク。
店名は「三尺三寸箸」でしたが、使っている箸は三尺三寸ありませんでした。(当然だ。三尺三寸もあったら長くて食べられない!)

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2011/11/04 22:04】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(2)
朗読劇終了!
10/30、センター北の親子カフェ「Baby bar」で朗読劇をやりました。
チケットがあまり売れてないようなこと聞いてましたが、なんと蓋を開けて見たら超満員!
多くの赤ちゃん連れママさんたちが来てくれて、にぎやかな朗読会。日曜だったのでパパさんもたくさん来てくれて、大盛況の中、幕を閉じました。

DSC00011.jpg
赤ちゃんたちの遊び場、この正方形スペースがわたし達のアクティングエリアでした。
哲平と共演者のまこっちゃんの2番目のお子様、マナカちゃん。
朗読の最中はベビたちはこのエリアからは退出願いました。(乱入した子もいたけど)

場の30分前に軽く場当たりと音合わせをしました。
HZちゃんのめいっこねねちゃんの「わー、おもしろーい」等と言う可愛い声や笑い声とともに行った楽しい場当たりでした。
まるでねねちゃんのためにやっているかのような場当たり。
そしてドタバタとあっという間に開場。
開場中は、わたしたちがお客様を案内しつつ、ドリンクバーがあるのでジュース飲み放題。ソフトクリーム食べ放題。

DSC09992.jpg
開場中のプレイルーム。(わたしは会場整理やっていたので、撮影は相方)
ベビより盛り上がる父兄たち。

して本番、たくさんの赤ちゃんやパパ、ママがグルリを囲む中、朗読劇と言う名の、ほぼ立ち稽古。動く動く。音楽はすべてYさんによる電子ピアノの生演奏で、玩具を使って音を出したり盛りだくさん。
しょっぱなからまこっちゃんの息子、ユウキくんがハイハイでアクティングエリアに侵入し、続々増える赤ちゃんたちの合いの手。そして、泣き声。
すべて想定内(多分)!
というわけでわきあいあいとなんとか最後までやりきり、無事終了。
哲平はずっと相方に抱っこされ会場の片隅にいたので、「どうだった?」と駆け寄ると、「哲平はほぼ寝てた」とのこと。ガーーン。母ちゃんの晴れ舞台に寝るとわっ。

DSC09997.jpg
そのハイハイの主。ユウキくん。

「トツキトウカ」という妊婦さんの話&詩なので、ママさんたちは自分の体験を思い出しつつ共感してくれて、パパさんたちはパパさんたちで妊娠って大変だったんだなー等と色々思ってくれたみたいです。
うちの相方は、色んなパパさんたちのイクメンぶりを目の当たりにして、良い刺激に?なったようです(多分)。
他のママさんには、哲平をにこやかに抱っこしてる相方の姿はだいぶイクメンに見えたそうですよ。ウヒヒ。

居の後にデザートバイキングが始まり、たっぷりのスイーツ食べ放題となりました。これお目当ても人も多かったはず!(美味しいケーキたち、写真撮る暇がなかった!スミマセン)
芝居の動画をじゅんじゅんの旦那様が撮影してくれていて、Uチューブにあっぷするかもと言っていたので、そしたらURLをお知らせしますね。

DSC00013.jpg
あー、疲れたと眠るひなたちゃん(高校からの友人Tちゃんのベビ。朗読始まるやいなや最前列で爆睡。)とおかしなポーズの哲平。バウンサーコンビ。右手前はわたしの脳天。

DSC_0103.jpg
M川さんと哲平。

曲を読む会で一緒だったわたしの親愛なるご友人の皆様も駆けつけてくれて、とっても嬉しかったです。
哲平にわたしの大好きなお友達をたくさん会わせることが出来て、本当に充実した時間でした。
驚いたのが、共演者の友人で来た女性、どっかで見たことあるってアー!なんと文学座の本科時代の同期、T木ちゃんでした!
会うのは11年ぶりね!ビックリ!嬉しい!
世間は狭いなぁと話していたのもつかの間、上のひなたちゃんのママである高校時代からの友人が、偶然知人のママさんを会場内で発見したとのこと!赤ちゃん界も、なんとまぁ、世間のせまいことか!
この日1日、たくさんの赤ちゃんに囲まれてパワーをたくさんいただきました。ホクホク。

して今まで通りの日常が戻り、一抹の寂しさもあり、ホッとしたような、何か足りないような、でも毎日のやらねばならないことに追われて、めまぐるしく時間は過ぎて行っています。
頑張りましたね、わたしたち。

DSC09955.jpg
ここの中央の四角エリアで朗読やったんだよ。

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2011/11/01 18:47】 | お芝居のことぉ | トラックバック(0) | コメント(2)
| ホーム |
インフォメーション

★戯曲を読む会、現在休会中です。2年後(2015年秋ごろ)か3年後くらいに再開予定です。のんびりお待ちいただけたら幸いです。

戯曲を読む会のHPはこちら

あなたは何人目のお客様?

+15630人

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック