メニュー


みるいとは?
今後の予定
戯曲を読む会参加者募集
戯曲を書く会参加者募集
自作絵本1
自作絵本2
日記

プロフィール

かず

Author:かず
1月23日静岡生まれ・横浜育ちのメス。
役者としても古物商としても半人前。舞台出演多数。
最近はもっぱらネットでの自分の店の運営に夢中♪

戯曲を書くのが好きで、色々なジャンルの戯曲を声に出して読もう、という「戯曲を読む会」を定期的に行っています。

詳しい芸歴はこちら
メールはこちら

最近の記事

最近のコメント

ブログのカテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

07 | 2011/08 | 09
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
みるいというのは私の生まれた地、静岡県の言葉で「青い、未熟だ」という意味です。いつでもみるい、そんなアタシのページです。コメント気軽に書き込んでね♪
寝相ファミリー。
DSCF8086as.jpg
T海さんが撮ってくれた写真その3
イケメン哲平くん

深夜12時ごろ、何かが私の上に乗っかっている気配で目が覚めた。見ると哲平の下半身がわたしの上に乗っていた。
最近の哲平は寝相の悪さが日に日に増し、ベビー布団の中央からスタートして、隣のわたしの布団で寝てるならまだしもそのまた隣の相方の布団にまで転がって行って相方の布団で寝ていることも。
その日、哲平が乗っかってきていたので逆側に寝返りを打とうとしたら、なんと逆は相方が転がってきていて、わたしは身動きがとれませんでした。しかも哲平は90度回転、相方は180度回転しています。
図にするとこんな感じです。

irasuto.png
中央がわたし。左が哲平。右が夫です。

なぜこの暑い中、3つひいてある布団の中央の1枚に家族全員が結集するのでしょうか。暑苦しくて仕方ありません。
【2011/08/31 22:25】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(0)
後追いが始まった?!
DSCF8099as.jpg
T海さんが撮ってくれた写真その2

平がズリバイするようになってから、ゆっくりお風呂なんて入れないわけですが、普段は、動いたり音楽の流れるおもちゃなどを周りにちりばめ気を引いている間に、泣こうがわめこうがパパッとわたしが先にお風呂に入り、その後哲平を迎えに行き哲平を洗うという手順を踏んでいました。
昨日も、通常通り窓や部屋のドアを閉め、玩具をちりばめおとなしく遊び始めたのを見届けて、パパッと入浴して、お風呂の二つ折りの扉をバッと開けました。すると、いました。扉の真ん前で、満面の笑みで尻尾振って(るように見えた。)・・・。
まさかドアも開けてリビングに入って風呂場の方まで来るなんて夢にも思わず(だってドアを自分で開けることなんて一度もなかったのですから)、リビングはあっちこっちにコードも丸出しだし、玉ねぎとか米とか色々床近くに置いてあったりして、靴もいっぱい出てるし油断しまくりで、しかもお風呂の入り口前まで来ているのには・・・驚いた。
ドアは確かにスライド式だけども、まさか、こんなに早い段階で開けることを覚えるとは恐るべし。もううちの珍獣、、野放し同然・・・。
こないだはどこから見つけて来たかゴキブリ殺すちいちゃい四角いやつ食べてたし・・・死ぬよ?!(速攻で家じゅうのゴキブリ殺すやつ撤去・・・しかし半年近く前に置いたので、どこに設置したんだか全部把握していない・・・困った)

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2011/08/31 22:06】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(4)
人見知りが始まった?!
DSCF8082as.jpg
T海さんが撮ってくれた写真その1

娠半ばまで勤めていた骨董屋のオーナーT海さんが、仕事で近くまで来たついでにランチに誘ってくれました。わーい。
しかもその日の収穫物の骨董品を見せてくれて、なんとも久しぶりに、古めかしい桐箱から出てくる、“いわゆる骨とう品”を目の当たりにして、なんとも懐かしい嬉しい気分とともに血が騒ぎました。
そして一緒に食べた中華レストランで、哲平がグズりだしたので、T海さんが抱っこしてくれたのですが・・・即ギャン泣き・・・おかしい、これまで誰に抱っこされても、抱っこが大好きですぐ泣きやんでいたのに・・・もしや人見知り?!

う思った次の日、接骨院に久しぶりに行きまして、接骨院では哲平はなぜかいつも大泣きしてるのですが、またしてもいつものように大泣きしていたので、受付のおばさんが抱っこしてくれたのですが、・・・即ギャン泣き。おばさんも「あらー、人見知りね!」と言っていた。
そしてその次の日の今日、パルシステムの説明院の人が来て説明を聞いているときに、哲平のハイローチェアを一瞬高さを直したかったので「一瞬だけ抱っこしてもらってよいですか」と言いますと、喜んでそのお姉さんが抱っこしてくれたのですが(4歳のお子さんがいるらしい)、またしても即ギャン泣き・・・これは、正真正銘の人見知り、ですね・・・。

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2011/08/31 21:56】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(2)
唯一水を飲む時。
DSC09927.jpg
お風呂上がり。まるでエスキモー。新生児のころはこの座布団の半分くらいにおさまっていたのに、今じゃ足突きでてる…。

平さんは、母乳が大好きみたいで麦茶や果汁、水などをあげてもすぐに口からダラーと吐き出し飲みません。ストローも練習したり、コップ飲みもそれぞれ練習用のマグというのを買って練習しているのですが、一向に飲む気配なし。
なので外出の時にこまめな水分補給ができず困っています。暑い日、マグで飲めれば、ちょっとの外出でもすぐに飲ませることが出来るのに、なにせおっぱいしか飲まないからなぁ。
そんな哲平さんがゆういつ、お湯を飲む時があります。しかもゴクゴクと毎日。どこでかというと、お風呂の中です。湯船に入ると100%お風呂のお湯を飲もうとします。お風呂のお湯は飲むものだと思っているのかもしれません。
わざわざ買っているミネラルウォーターや麦茶は飲まない癖に、我が家で一番汚いお風呂のお湯を飲むとは。しかも結構まえから毎日。最初は、頭からお湯をかけられても目や鼻に入らないように自らあごを引いているのだと感心していました。ところがよく見ると、お湯を飲みたいだけみたいで口を水面でカプカプやっている…。
お風呂のお湯は放射能の心配もあるし、最近はお湯のかさを少なくして口元に届かないようにしています…。夏だから良いけど、冬は風邪ひいちゃうよ。

射能について、時々「子供を守ろう」というサイトを見ているのですが、このイラストの「こんなに緩い日本の暫定基準値」を見たときは怖くなりました。見て見てください。
離乳食の野菜、ほんと神経使います…。かと言ってなかなか関東より西の野菜は手に入らないので、よく洗って皮向いてゆでる、くらいしか出来ないけれど…。おっと話がまた放射能問題になってしまった。。。

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2011/08/28 22:34】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(3)
スタイの利用法。
DSC09982.jpg

ヶ月くらい前からスタイ(よだれかけ)を使い始めた哲平さん。ヨダレが急に出るようになったから?ノンノン、実は汗を吸収させるためにつけているのです。
これまで出会った人物の中で最も汗っかきなのがうちの相方、そんな相方の血をもろに引き継いで、赤ちゃんの中でもかなりの汗っかきの部類の哲平さん。
エアコンつけてたって、水浴びしたって、胸元や肩辺りの汗疹がちっとも良くならなくて、ひとつ良くなっちゃー、また別のところに出来ての繰り返しで、バリバリ掻いて可哀そうだから、なんか良い方法はないかと色々やりまして。ズリバイをするようになってから、動きが激しく、着ている服のホックもどんどんはずれ乱れまくり、気付けば上半身ほぼ裸でズリバイしていることも。なので汗を吸わせるために、スタイを付け始めました。するとどうでしょう。昼寝から起きた時、夢中でズリバイした後、汗でスタイもぐっしょりになっていることもあるくらい首回りや胸元の汗を吸ってくれています。お役立ち!

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2011/08/27 18:22】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(0)
弟分ができました。
110822_1700~01

平に待望の弟、いや、弟分ができました!高校時代からの友人Uが第1子を産んだのであります。わたしは妊娠中からこの日を首を長ーくして待っていました。わたしが切迫早産でおうちで安静にしているときに、夫婦でうちに遊びに来てくれて、外出できないわたしの代わりにイケヤに行って本棚を買ってきて、組み立てまでその日のうちにやってくれて、おまけに後日耐震の棒とかも取り付けに来てくれた涙が出そうなくらい情に熱いご夫婦。
Uはその後、わたしの家から帰ってから妊娠が判明し、まさにわたしの妊娠菌が伝染したのかしらん?と思い、わたしは出産に向けて大きなパワーをもらいました。
そのUがついに出産という日を迎え、無事、和岳(かずたけ)くんが誕生しました。

110822_1609~001
ホテルのようなおっされな(オシャレな)病院で、この写真もロビーのようですが、受付です。

岳くんは、手足がとっても大きくて長身な父母だから、どこまで大きくなるか末が楽しみですな。外出できるようになったら、是非哲平と遊んでほしいと思っています。学年は1つ違うけど、同じうさぎ年ボーイです。

110822_1559~001
無事出てきたよー。バンザーイ!

っこしてみて驚いた!だって、哲平が生まれたときと体重はさほど変わらないのに、軽いのなんのって!哲平を初めて抱いた時「腕へし折れそう。これ以上重くなったら、わたし抱っこ出来ないかも・・・」と思い筋肉痛と格闘していた日々でした。それが、和岳くんを抱っこした時「え、重さないんじゃないの?これでほんとに3キロか?」と衝撃でした。理由は簡単、それだけわたし筋肉が付いたのですね。哲平も多分もうじき8キロとかありますからね…。
買い物行くとベビーカー押しながらスーパーのかごを片手で持ち、2リットルの水2本と、牛乳1本入れてヨタヨタしながらお会計してますからね…。自宅安静だった頃は、スーパーに行くだけで息切れしてたのに、たくましくなったもんです。

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2011/08/26 21:06】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(2)
離乳食奮闘記。
DSC09978.jpg
にんじんおかゆとバナナを前にする哲平氏。

やー、大変ですね離乳食。1日1回でもこんな大変なのにあーた、やがて2回になり3回になってゆくなんて信じがたいわ。
何が大変かってあーた、まず顔中、いや足にまでおかゆ飛んでベタベタになるから体中おかゆまみれになるわよぅ。
そしてスプーンを持ちたがって、持たせると振り回してイスやらテーブルやらまでベッタベタになるから、ダミーのスプーンを持たせるんだけれども、今度は逆の手でも持ちたがるからスプーンをを2本持たせて、2刀流でやみくもにブンブンされているなか、食べさせるのは至難の業よぅ。
おまけに、作るのも大変で、おかゆ3日分作って専用の容器に入れて冷凍、まではいいんだけど、蓋開けてチンしても必ずレンジの中で爆発してて、哲平氏に食べさす分が毎回雀の涙程度になっちゃって、おおかたレンジの野郎が食べてる感じになってしまってるの。
しかもこないだうどんをお粥の代わりにすりつぶして食べさせようとしたら、大人より3倍くらい長くゆでて細かく切って、それでも細かくする金網?みたいなのののうえで、全然潰れなくって、哲平さんおなかすいてギャン泣きしてるし、結局いつまでグリグリギューギューやったって、うどんはうどんのままで、こうなったら必殺、「エーイ今日は離乳食なしっ!」となっちまいやがんの。この必殺技、結構使っちゃってるのわたし。難しいわね、トホホ。

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2011/08/24 22:14】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(7)
みんなそうなの?
DSC09931.jpg
くまちゃんドーナツと哲平。

リズリどこでも移動するようになった最近の哲平さんは、実家で飼っていたうさぎのゴンちゃんと似てきました。
何が似てるかと申しますと、食べるものが、です。
まず、コード、コードが視界に入るとまっしぐらです。タオルで隠しても、少し出ている端っこを両手で掴んで、綱引きのようにひっぱります。
そしてソファや籐の籠など。驚いたのが、ソファをかじっているので見て見るとゴンが生前かじって穴を空けたのでガムテープが止めてあったその箇所をかじっているのです。大きなソファの中で、なぜそこをピンポイントで食べるのか…まさかオヌシ、ゴンの生まれ変わりでは?!

して、寝像が悪すぎます。
夜中、ベビー布団の中で回転してるならまだしも、最近はたいてい布団から落ちて、畳の上で寝ていたり、畳の上をさらに寝がえり打って移動し、扇風機の操作パネルの上で寝ていたことも。多分ヒンヤリしていて涼しいところを本能的に探してるのではないかと思いますが…猫か?!
赤ちゃんって皆そうなのかな?

とは進化する金切り声ですね。これはすごい。体重が増えるにつれ超音波もどんどんでかくなってきました。
わたしの母も「この子、3、4歳になっても気に食わないことがあると、この声でカンシャク起こしそうだね」と言っていて、今から恐怖…。

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2011/08/21 17:43】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(6)
ビバ!接骨院。
1ヶ月くらい前から近所の接骨院に通い出しました。
体中が痛くて、腱鞘炎もあるし外反母趾も痛いし、ってなわけで。
行ってみてびっくり。これがなかなか良い接骨院で、骨盤のゆがみを指摘され、きちんと根本的なところから治療してくださり、しかも保険がきくので毎回500円程度です。安い!
そんなわけで、暇を見つけては哲平を連れて、チョイチョイ行っております。
先生がひとりでやってる小さな接骨院ですが、ベビーベッドがあるので哲平も連れて行って良いのです。ママにも嬉しい接骨院。

DSC09519.jpg

の先生に、外反母趾や足の疲れを良くするために、草履の形のスリッパを家の中でも履くと良いよ、とアドバイスされ探していたのですが、なかなか見つからず、ようやく見つけたのが上の写真の5本指のスリッパ。
楽には楽ですが、急いで脱ぎ履きした際、たいてい指が違う指のところに入ってしまい、そのまま履いてるとなんか気持ち悪い感じになります…。

DSC09553.jpg

で、次にようやく見つけた草履の形のスリッパ。こちらは無印良品のものですが、底のクッションも厚みがあって全然足が疲れない!キッチンで料理したりしていても全然足が疲れなくてビックリ。スリッパ一つでこんなに変るもんなのかと感動し、来年用にもう1足買ってしまった次第です。
足が疲れている方、草履のスリッパ、これオススメ!

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

【2011/08/21 12:00】 | お気に入りの品々 | トラックバック(2) | コメント(4)
赤ちゃんカフェ。
DSC09950.jpg

めて、赤ちゃんカフェと言うものに行ってきました。メイドカフェみたいに赤ちゃんがお料理持ってきてくれるの?
ノンノン、行ってびっくり、そこはまさに赤ちゃんのパラダイス。
いや、ママさんのパラダイス、というべきか。プレイルームもあれば、見ててくれる保育士さんもいるし、いろんな玩具や絵本、育児雑誌など満載。
しかもカラオケなみのお値段で2時間スイーツや飲み物食べ放題&飲み放題です。
母乳に優しいハーブティやシソジュース等カフェインレスのメニューもいっぱい。こんな素晴らしい場所があったなんて!うちの近くには赤ちゃん連れで入れるレストランはちょっと大きめな中華料理屋くらいしかないので、感激もひとしおです。

DSC09956.jpg
美味しいスイーツたち。和菓子も洋菓子も色々。もちろん全種類食べてきましたブフフ。

DSC09955.jpg
しかも普段は予約しないと入れないくらい混むらしいですが、お盆でガラガラ。貸し切り状態。

DSC09954.jpg
北欧テイストで素敵な店内。

DSC09971.jpg
まえにおきに借りたときは泣いてたバンボチェアも、今回はノリノリでハイテンションな哲平さん。

DSC09960.jpg
プレイルームには、今話題のダイソンの「羽根のない扇風機」も完備。スゲー

以前横浜でお茶した芝居仲間のJJとHZちゃん、JJの息子のマサアキくん一緒に行きました。
名やられ役の異名をほしいままにしている哲平さんですが、今回はというと・・・

DSC09970.jpg

あれま。やっぱりさすが、名やられ役ですね。

ぜ、赤ちゃんカフェに行ったかと申しますと、JJとHZちゃんに、ここで行う予定の朗読会に参加しないかと誘われているのです。
内容は、一般で募集されてきた妊婦さんたちが赤ちゃんたちに宛てた手紙というか詩のようなものを芝居風にアレンジ?したもの。この詩がなかなかいいんだな。
出産後、芝居への復帰はまだまだ先、と思っていましたが意外なところで今のわたしにうってつけなお誘いがきたわけです。出産経験のある人たち中心でやりたいらしく、しかもここなら赤ちゃん連れOKだし、朗読なら稽古の回数も少なくてすむし、ワクワク。まー、まだ家族会議してから参加するかどうか決めるので、相方が出張から帰るまでどうするか決められませんが、参加しないにしてもお客さんで見に来るだけも十分楽しめそう。秋の楽しみが1つ増えました。
あー、このカフェほんと最高。もっと近くにあったらしょっちゅう通っちゃうね。
都筑区でちょっと遠いけど、ママ友と是非また行きたいと思ったカフェでした。


テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2011/08/17 15:33】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(6)
ツメ。
DSC09904.jpg
この娘めっちゃ好みやわー

なたがツメを噛んだから
今日がわたしの
小指記念日

というのはわたしの妄想で、
正しくは、

寝てる間にツメがはがれたから
今日がわたしの
小指記念日

2つ前の記事に書いたように、大事にしていた左足の小指のおツメ様がついに完全にはがれ、わたしの足とさよならしました。
ツメのなくなった小指は、思ったより恐ろしい雰囲気ではなく、あたかもそこにツメがあるようなテイでなんとなく痕跡が残っていて、さよならしたおツメ様を思い起こさせます。

新しいツメ早く生えてきますように。

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

【2011/08/15 17:53】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(0)
天然水。
DSC09929.jpg
左、阿蘇。右、南アルプス。

平に飲ませる水は、ミネラルウォーターを近所の西友で買っているのですが、さて、いつからのことでしょう「南アルプス天然水」だと思って買っていた水が「南アルプス」ではなく「阿蘇」に変わっていたのは・・・。パッケージデザインは変わっていないので全然気づきませんでした。
南アルプスは、もう水が底をついてしまったのでしょうか。放射能問題でママさんたちがこぞってミネラルウォーター買いだしたから、南アルプスは枯渇しちゃったのかしら。湧水も限りがあるのね。
放射能、という視点から考えると南アルプスは山梨県あたり、というイメージですが阿蘇は熊本県。じゃあ、阿蘇の天然水のほうが安全?
でも待って、待って、硬度を比べて見ると南アルプスが30に対して、阿蘇は60だ。ナトリウムやカルシウムなどの成分もよく見ると阿蘇の方が微妙に高いよ。
まぁ、阿蘇も「軟水」って書いてあるから赤ちゃんにも大丈夫だとは思うけど・・・。いやぁ、阿蘇になってたとはビックリしたなぁ。

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

【2011/08/13 21:50】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(2)
宝物。
DSC09920.jpg
イエーイ!ズリバイ出来るようになったぜぃ!
もうどこにでも行けるんだもんねぇーー!
(こんなにテンション高い哲平さんの写真は初めてです・・・)

、わたしの宝物は左足の小指の爪です。ツメ、そうツメなの。
数週間前に掃除機に左足の小指をぶつけて流血してからと言うもの、ドアや椅子やいろんなところに小指をぶつけつづけ、そのたびに涙ぐんでいたわたし。
ふと見ると、もうこの小指のツメが、首の皮一枚、いや、文字通り指の皮一枚だけでかろうじてくっついていると言った感じでプラーンとしているのです。
パジャマのズボンをはく時ですら、このプラーンとなった爪がひっかかって涙ぐむ有様さ。
「またすぐ生えてくるからいっそ取っちゃえば(爪を)」と相方は言う。
しかし、その生えてくるまでの期間、小指に爪がない状態でわたしは平静を保っていられるのだろうか。
指を詰めたヤクザのような心境に陥りはしないだろうか。
と、いうわけで今はこのかろうじて指にくっついているだけのツメ様をこよなく可愛がっており、ちょっとしたことですぐに指からはがれてしまいそうになるので、そのたびに「おーよしよし」といたわっております。

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

【2011/08/13 21:34】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(4)
初めての花火。
DSC09568.jpg

日までまったくズリバイをする気配すらなかったのに、先ほど母が来てからものすごい速度でズリバイして進んでおります。
そしてチラシなどを食べたり破ったり、とんだ破壊王へ進化を遂げました。赤ちゃんの進化はずいぶんスピーディで驚かされます。
そんな哲平さんの最近のマイブームは、添い寝しているわたしの鼻の穴に指をつっこんでグリグリすることです。そのたびにわたしは涙目になりますけどね。

日、相方が花火をもらってきたので近所の公園でやりました。写真は線香花火をやっております。火がつくたびにビックリしていた哲平さんです。哲平にとってははじめての花火体験となりました。
その翌日、花火が打ちあがる音が聞こえていたので、ドアを開けてみるとびっくり。めっちゃ目の前に大きな花火が打ちあがっているじゃございませんか!
入場料金とる?テーブルとか外に出してここで1杯やる?などと話している間に花火は終わってしまいました。どこの花火なのか謎ですが、花火大会ではなく、どこかで一時的にあがったものと思います。横浜スタジアムで横浜が勝ったからあがったのかなぁ?とんだ穴場の発見です。

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2011/08/10 15:11】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(4)
離乳食始めました。
DSC09532.jpg

レルギーは心配ですが、6カ月になったし、いつも食べたそうな顔してジーっと見ているので、初離乳食、与えてみました。10倍がゆにチャレンジ。ネットで作り方調べると色んなやり方がわんさか載っていて大混乱。米から作るのか、ご飯から作るのかとか、レンジで作るのか炊飯器かとか。
そもそもどれくらいの量を作るべきなのか、よくわからず試行錯誤しながらのチャレンジ。大人のご飯と一緒に炊飯器で炊いてみました。おちょこみたいのにお米と水を入れて。
そしたら、哲平さん、食べる食べる。しかもスプーンを自分で持って口に入れましたよ。
最初はひとさじ、と本等に書かれていましたが、よこせよこせと言うので(多分)5口くらいあげてしまいました。

の夜、離乳食の効果かどうかはわかりませんが、歯が生えてきました。
いつのもようにわたしの手を噛み噛みしていて、「ん?なんか今いつもより固い感触が」と思って歯ぐきをなでなでしてたら見つけました。前歯のちょこっとお隣あたりの位置に、ほんの少し白い固い物体が「こんにちは」してましたよ。おめでと。

の日である今日、またまた10倍がを作ったのですが、お昼に食べようと思っていた我々の炊き込みご飯と一緒に作ったら、においがおかゆにうつってしまったらしく(当然といえば当然だ、だって沖縄風炊き込みご飯の素でしたから匂い強烈!)、哲平さん「ん?なんかあまり食欲そそられないな、まぁでも食べてやるか」って感じで食べてくれました。ほとんど口の周りにくっついていたけどね。

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2011/08/03 22:31】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(4)
| ホーム |
インフォメーション

★戯曲を読む会、現在休会中です。2年後(2015年秋ごろ)か3年後くらいに再開予定です。のんびりお待ちいただけたら幸いです。

戯曲を読む会のHPはこちら

あなたは何人目のお客様?

+15630人

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック