メニュー


みるいとは?
今後の予定
戯曲を読む会参加者募集
戯曲を書く会参加者募集
自作絵本1
自作絵本2
日記

プロフィール

かず

Author:かず
1月23日静岡生まれ・横浜育ちのメス。
役者としても古物商としても半人前。舞台出演多数。
最近はもっぱらネットでの自分の店の運営に夢中♪

戯曲を書くのが好きで、色々なジャンルの戯曲を声に出して読もう、という「戯曲を読む会」を定期的に行っています。

詳しい芸歴はこちら
メールはこちら

最近の記事

最近のコメント

ブログのカテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

05 | 2011/06 | 07
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
みるいというのは私の生まれた地、静岡県の言葉で「青い、未熟だ」という意味です。いつでもみるい、そんなアタシのページです。コメント気軽に書き込んでね♪
5カ月になりました。
DSC08209.jpg
床がひんやりして気持ちイー。

ちゃんが乳腺炎で痛がっている間に、生後5カ月に突入しました。相変わらず大きな音でオナラをします。
通っていた母乳相談で、横抱きじゃなく、縦抱きで飲ませてみては?というアドバイスでやっていたら、これまでと飲みっぷりが全然違う!これまでが「ングング」だとすれば今は「ガブガブ」、飲んだ量を測ってくれてこれまたびっくり15分ほどで、半分眠りながら飲んでいたのに115ccも飲んでいました。2日前に測ってもらったときは15ccしか飲んでなかったのに100も増えたよ…アッパレ。
これまで入管詰まって十分飲めなかった分いっぱい飲みやがれ。おかげで痛い所もすっかりなくなって体調も良くなりやんした。アッパレ。

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2011/06/30 15:57】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(0)
(軽い)乳腺炎になりにけり。
DSC08182.jpg

週間ほど前、右乳にシコリが出来、熱をもっておりやんした。ブログに書いたとおり「ひよこクラブ」に書いてある通りやって事なきをえた、と思ったのもつかの間、なんか乳が調子悪いなーと思っていたらつい3日前、いきなり38度の発熱!他に風邪っぽい症状がなにもなかったので、これが噂に聞く乳腺炎かっ?!と思い病院に行かねばっと思ったのものの、あいにくこの時点で土曜の15時過ぎでどの産婦人科もやっておらず、一晩ウンウン苦しみ(乳だけでなく体中が痛かった…)、明朝、日曜にやっている産婦人科に相方に連れて行ってもらいました。
熱は下がっていたのですが、頭痛がひどいのと、乳が涙が出るほどイターーイ。
そして、最高に親切なおじいちゃん先生から「軽めの乳腺炎おこしてるね」ってことで薬をもらい、言われた通りひたすらマッサージ&搾乳。痛みはだいぶひいたものの、それでもまだイターイ。
んで昨日は、出産した病院でやっている母乳相談に行き、助産師さんのマッサージを受けました。だいぶ良くはなったけれど、それでもまだ少しイターイ。
「普通はマッサージすると痛みもひくものなんだけど、炎症起こしてから1週間近くたっているし、1回のマッサージじゃ良くならないわね」と言われ、しばらく母乳相談に通うことになりそうです。
熱が出てからと言うもの、もともとの低血圧が復活してしまったのか、それとも激しい肩コリのせいなのか、とにかく午前中がだるくて頭痛がすることもしばしば…。乳の薬は明日で切れるよ…。困った困った。早くよくなりますように。

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2011/06/28 13:58】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(4)
夢の三者会談。
DSC08169.jpg
盛り上がる親たち…。

の日をどんなに待ち焦がれたことでしょう。2年ぶりにベトナムから一時帰国したピスタ一家と、我が家へ来るのは3回目のおきがひとそろいに我が家へ結集!
ピスタとおきとわたしは、劇団B座研究所時代の同期なのですが(ピスタの旦那も、あ、うちの相方も同期だ)、なんの因果か、偶然にも偶然、3人とも同じ学年の赤子を産んだのです。しかも皆初産で、男子であります。
ピスタの息子・咲太朗(7か月)、おきの息子・キラト(5カ月)、わたしの息子・哲平(4カ月)と夢の三者会談が実現しました。

DSC08162.jpg
咲太朗の攻撃を真っ向から受ける哲平。

DSC08166.jpg
キラトと哲平。

DSC08183.jpg
おきに借りたバンボチェアに乗ってみるも惨敗。

理が苦手なわたしとしましては、お客が来ると総菜を買ってきたり、出前をとったりしておりましたが、ピスタはジプシー的な身の上で外食も飽きてるだろうと、初めて手料理を振舞いました。
お昼は、下ごしらえしてあったので難なく?出来たものの、夕飯は準備が間に合わず、えらい遅い時間の夕飯になってしまいました…ごめん。

DSC08188.jpg
ピスタ一家は我が家に1泊。すっかり仲良しになった咲太朗と哲平。

が家に赤ちゃんが泊るのも初めてでしたのでドキドキな一夜でした。しかし二人とも夜中、ぎゃん泣きすることもなく、夜中のたびたびの授乳の時もおとなしく寝てくれて助かりました。

DSC08190.jpg
この太ももの太さの差!

太朗は、すごいスピードでハイハイするし、つかまり立ちもしそうになるし、赤ちゃんから「子供」に近づいているなという印象でした。
あと3カ月ほどで哲平もこうなるのかーと思うと、今の赤ちゃんらしいネンネの時期を大切に味わいたいと思った次第です。あー楽しかった。ピスタ一家の次の帰国が楽しみです。

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2011/06/28 13:28】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(6)
ごめんね、ひよこクラブ。
DSC08088.jpg
哲平と月餅(後ろ白くなっちゃったけど月餅なんですっ)

直、わたしは雑誌「ひよこクラブ」を馬鹿にしておりました。こんな雑誌読むから、皆同じような考え方のママさんになるんだわ、なんて毛嫌いしてみたりして。しかし、最近ママ友も出来、いまどきの情報も仕入れてみようと初めて「ひよこクラブ」を読む気になり、図書館で借りました。(あくまでも買わない…ほら、雑誌って買うとたまっちゃうし…)
読んでみると「東京ディズニーリゾートを赤ちゃん連れで網羅する特集」とかが載っていて「ほーら、見たことかわたしの欲しい情報は何一つ載っていない」と部屋の隅っこにポツネンと忘れ去られておりました。

ころが、今朝のこと。気付くとおっぱいが片方しこりが出来ていて熱を持っている。わたしにとって「初めてのシコリ」で、わぁ、どうしたらよかんべ?と、焦りました。これが乳腺炎ってやつ?冷やすの?温めるの?と、軽いパニック。
母に電話してみてもわからず、搾乳してみても良くならず、そこで思い立った、ポツネンと忘れ去られていた「ひよこクラブ」に「おっぱいトラブルについて」のページがわんさかあったのを!ページをめくり、「かたまりを少し手で押さえて乳口のほうに流すようなイメージで飲ませてみましょう」と書いてある。エーイままよと、やってみると、あら不思議!あっという間にシコリがなくなった!
ビバ「ひよこクラブ」様~!あんたすごいよー。

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2011/06/20 13:57】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(2)
センサー。
DSC07803.jpg

DSC07800.jpg

哲平&紗帆ちゃん。恋人同士のようでしょ?…盛り上がっているのは親だけか?

、哲平が寝たぞ、チャンスチャンスと思って昼食やら夜食やらをササッと準備して、ようし出来た、さぁ食べよう!というその瞬間始まる「ギャ~~~!」というすさまじい叫び声。
なんなんでしょうね、あれは。
何かセンサーでもついているのかね、あれは。
確率にして90%を超える確率よ、あんた。

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2011/06/18 13:54】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(2)
超音波。
DSC07712.jpg
ズーラシアにはこんな動物もいたよ。

朝、ゴミ捨てに行き、その帰りアパートの近くまで来て、どこからともなく聞き覚えのある超音波のような叫び声が。
もしや、と思ってアパートに走りドアを開けますと、案の定うちの珍獣でした…。
あんな遠くまで聞こえていたとはなぁ。
【2011/06/16 14:20】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(2)
ズーラシアへ行きました。
DSC07685.jpg

いぶん久しぶりに相方が連休がとれたので、横浜動物園ズーラシアへ行ってきました。哲平は初めての動物園で、こんなに長い時間外にいることも初めてでした。
天気は曇りで、雨には一度もふられず、それほど暑すぎず寒すぎず、日差しもそれほどなくてちょうど良い日よりでラッキーでした。

DSC07681.jpg
ゾウに無関心な哲平。どちらかというと周りの草や、水に興味があるようでした。

たしは車で行きたかったのに、相方が酒を飲みたいということで電車とバスで行きました。(わたしは免許もってない)んが、これが大正解でした。ズーラシアはうちの最寄り駅のお隣の駅からバスで15分ほど。日曜だったのに、思ったよりすいていて、往復バスも座ることが出来たし、ベビーカーを一度もたたむ必要もなく、楽チンで大満足。

DSC07699.jpg
ソフトクリームと哲平。

DSC07705.jpg

DSC07723.jpg
メインのオカピ。さりげなくいすぎて、素通りするところでした。触れば届きそうな位置に地味~にいて、ビックリ。また行きたいね。

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2011/06/13 10:57】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(7)
4カ月検診。
110527_0811~001

日、4カ月検診に行ってきました。
産まれたときは3190グラムだったのに、もう6990グラムになっていました。
身長は51センチだったのが、もう64.5センチ・・・成長の早さにビックリ。標準的な増え方で、まったく言うことなし、と太鼓判をおされ安心しました。

診票に質問を大なり小なり大量に書いたので、問診の際、保健士さん?にも、小児科の先生にも色々意見を聞けて良かったです。その中でも自分の中で大きく占めていたのはやはり放射能問題です。
放射能問題はママさんにとって、対応がまるきり違うし、気にする頻度も全然違うし、どこまで気にするべきだと思いますか?雨の日はやはり外出控えた方が良いんでしょうか?という感じで質問を書いておいたのです。
時間がたたないと答えははっきりわからないことだし、「お母さん次第ね」だけの回答で終わるかなぁと思いつつも、一応、書いておきましたらちゃんと保健士さんも、先生も個人的な意見も含みつつ、色々お話してくださいました。私とは違った角度で、しかも色々研究もなさっているそうで、聞いてみるもんだな~と思いました。

こで出た話では、「玄米がいいらしいよ」ということでした。玄米は体内の悪い物を流してくれる作用があるらしく、広島で原爆にあって、でも長生きした人たちというのは玄米をずっと食べていたらしいというデータもあるそうなのです。
玄米はあまり美味しくないそうですが、圧力鍋なら比較的おいしく炊けるそうで炊き方まで教えてもらい、一緒に塩分を撮った方が良いとか色んな情報を聞いたので実践してみようと思います。
小児科の先生が教えてくれたのは、「雨の日の外出を控えるより、今は雨に含まれる放射能を気にするのではなく、土壌の汚染がすすんでいるから、土や水たまりの水がはねたりする方を気を付けた方が良い。だから、まだ歩けないのだから気にしなくて大丈夫」とアドバイスを受けました。
なるほどねー。でも、やはり共通しているのは、基本的にはママさんが満足することが一番大切、ということ。やって満足するなら、野菜を気を付けたり、わたしの知人のように九州から水を取り寄せるほど気を配れば良いし、まったく気にしなくても平気であれば、気にしなくて良いし、ということらしいです。な~るほ~どね~~。

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2011/06/11 11:01】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(2)
紗帆ちゃんち。
DSC07288.jpg
左が紗帆ちゃん。右が哲平。お手手つないだよ。哲平手が早いぞ。ムフフ

日行った赤ちゃん教室という、ご近所の1歳未満の赤ちゃんをもつママさんたちの集いで知り合ったShimaさん宅に遊びに行きました。
なんとShimaさんちはうちのアパートのすぐお向かいで、徒歩20歩以内で行ける距離。時間にしておよそ30秒?!、という近さ!
しかも娘さんの紗帆ちゃんは哲平と20日ほどしか誕生日が違わず、団地でもないのにこんな近くに月齢の近い赤ちゃんがいるなんてっ!と感激もひとしおです。
この距離なら卒乳しちゃえば、お互いに赤子を預け合えるじゃありませんかっ(いきなり考え方がズーズーしい)

DSC07277.jpg
紗帆ちゃんのバウンサーを独り占めし、夢中で遊ぶ哲平。ご満悦。その後、このバウンサーに揺られたまま爆睡。素晴らしい、バウンサー様!

帆ちゃんは哲平より20日ほど年下なのに、もうとっくに首もしっかりすわっていて、寝返りも完ぺき、オンブも問題なし、ヨダレもダラダラという、なんとも発育の早いお嬢さんで、哲平はライバル意識に火が付いたのか、帰ってからひたすら寝がえりの練習をしまくり、前回の記事の写真のように首を5分くらいはキープ出来るようになりました。
ライバルの存在は大きいです。もう100%首ああやって持ち上げますからね。
これからも是非仲良くしてほしいものです。

DSC07290.jpg
「なんでやねん!」←漫才師のよう

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2011/06/11 10:33】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(4)
風邪をひきました。
DSC07664.jpg
首を長い時間持ち上げていることが出来るようになりました。しかし奇声を上げないとできないようです。
DSC07666.jpg
転がって行ってしまうので、もはやベビー布団ではおさまらず、周りにクッションなどを敷き詰めています。

とといから喉が激しく痛み、ダルさがぬけません。鼻水はナイアガラの滝のよう。
恐らくは、風邪だ。1年に2、3回は風邪をひいてきたわたしですが、妊娠してからと言うものここまで奇跡的に風邪は一度もひきませんでした。まさにミラクル。
今は、その魔法がとけてしまった感じです…。書きたいことたくさんあるのに…。

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2011/06/08 15:34】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(3)
800まこ。
DSC07272.jpg
寝がえり打つ練習中。落っこちちゃったの。
DSC07275.jpg
アップ。

方、おばさんたちが群がっているので見て見ると、駅前の選挙事務所だった場所に、八百屋が出来ていた。「八百まこ」という店名が扉に大きく書かれている。
日本人だから「あ、八百屋ね」ってすぐわかるけれど、外人だったらどうだろう?
「八百まこ」→800まこ?800人のまこさん?
ってならないかしら?
なぜ果物屋、魚屋って言うのに、野菜屋と言わないのだろう?
ヤオヨロズの神からきてるのかしら?

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2011/06/03 14:38】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(4)
放射能問題。
DSC07267.jpg

日、B座同期のおきの息子、キラトくん(哲平より18日早く生まれている)が、我が家に2回目の訪問を果してくれました。哲平とも前回より積極的にコミュニケーションをとってくれて、少し仲良くなってきたような気がします。
それから数日後、母親教室で知り合ったHさんの娘さん鈴ちゃんに会いました。鈴ちゃんは哲平より1ヶ月半くらいお姉さん。キラトくんと、鈴ちゃんの共通点は髪の毛が長くてフッサフサなこと。
おきの時も、H田さんとの時も偶然出てきた共通の話題があります。
そう、放射能問題です。

「野菜の産地は気にしてる?」「雨の日の外出はどうしてる?」「洗濯物は外に干してる?」等など気になっていたことは一緒。疑問はつきません。しかし初めてのことなので誰もはっきりした答えを持っていません。
H田さんは、以前わたしがその件を言いだすまでまったく気にしなかったそうですし、かと思えば別の乳幼児を持つ友人から「野菜の産地に気を付けた方がいいよ!」と助言のメールをもらったり。
「洗濯ものをとりこむときは、よくはたく」とか「床を雑巾がけすると良いらしい(放射能が落ちる)」とかどこまで信憑性があるのか、まったくわかりませんが、千葉や茨城、東京のママさんの母乳からヨウ素やセシウムが検出されたと聞き、早くはっきりしたデータが出て、安心した生活をおくりたいと切に願います。

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2011/06/03 14:31】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(5)
| ホーム |
インフォメーション

★戯曲を読む会、現在休会中です。2年後(2015年秋ごろ)か3年後くらいに再開予定です。のんびりお待ちいただけたら幸いです。

戯曲を読む会のHPはこちら

あなたは何人目のお客様?

+15630人

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック