メニュー


みるいとは?
今後の予定
戯曲を読む会参加者募集
戯曲を書く会参加者募集
自作絵本1
自作絵本2
日記

プロフィール

かず

Author:かず
1月23日静岡生まれ・横浜育ちのメス。
役者としても古物商としても半人前。舞台出演多数。
最近はもっぱらネットでの自分の店の運営に夢中♪

戯曲を書くのが好きで、色々なジャンルの戯曲を声に出して読もう、という「戯曲を読む会」を定期的に行っています。

詳しい芸歴はこちら
メールはこちら

最近の記事

最近のコメント

ブログのカテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

07 | 2010/08 | 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
みるいというのは私の生まれた地、静岡県の言葉で「青い、未熟だ」という意味です。いつでもみるい、そんなアタシのページです。コメント気軽に書き込んでね♪
ゴスペルを聴きに行く。
DSC00201.jpg

校の同級生Mが参加しているゴスペルグループのコンサートに行ってきました。
わたし、ゴスペルだというので、てっきり教会で賛美歌、のようなものを想像しておりましたが、全然違いました。
全部洋楽のポップスで、マイケル・ジャクソンの曲など知ってる曲もありました。
大人数で歌ったり、バンド演奏があったり、アカペラグループがあったり、多岐にわたっていてとても楽しい時間でした。

DSC00202.jpg
アカペラ。とっても上手でした。動きもたくさん練習されたんだろうなぁという感じで、見ても聴いても楽しかったです。

DSC00210.jpg

れは舞台上から客席を写した写真。
なんで舞台上からの写真が?
それは、わたしも舞台に上がったからです。
途中、お客さんも全員参加で歌う曲があって、舞台上から友人が来い、と呼ぶので上がったわけです。
皆で大盛り上がり!
老若男女、みんな楽しめるご機嫌なコンサートでした。

ニョの初舞台がゴスペルの舞台になるとは、意外でした。
胎教にも良かった、はず?!

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

【2010/08/30 17:41】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(5)
夏も終わりというのに…。
DSC00197.jpg
武蔵小山のバイト先の近くにある元力士?が営むお食事処の「刺身定食」。
なんとこれで840円ですよ、奥さま!

DSC00198.jpg
いくらも甘エビもホタテも大きいよーー。味噌汁にはおっきなアサリが入ってたよー。840円はびっくり!

クツクホーシが鳴いていました。
もう夏も終わりですね。
しかし昼間は相変わらずの猛暑。
そんなわたしの最近の必須アイテムは、「保冷材」です。
ケーキ買ったりすると一緒に入れてくれるあれです。
あれを冷凍庫で保管してあって、それを大き目のハンカチでくるんで、首に巻くわけです。
これが、馬鹿に出来ない。
本当に涼しいですよ。
母から教わったのですが、昼間外出するとき、駅までの炎天下の道のり、これ欠かせません。
結構街中でそれやってるオバサン見ますね。
だまされたと思って、やってみて。

アコンの売れ行きが好調らしいですが、それって悪循環じゃないの?
皆がエアコン使えば使うほど、地球って熱くなるわけでしょ?
こないだ実家のテレビで言ってたけど(うちにはテレビがないので)、
「エアコンを付けて寝て、寝てる間に壊れてしまって熱中症になる」とか
「切るタイマー付けると温度差で熱中症になるから、温度高めでつけっぱなしで寝ましょう」とか言ってたけど、
だーれも
「エアコンは廃止して、皆、扇風機と打ち水でこの夏を乗り切ろう。熱中症になっても、未来の地球ためには多少の犠牲はやむをえません。みんなの力で地球の温度を下げよー。」とは言ってないね。
それほど暑いってことかぁ。

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

【2010/08/27 22:01】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(2)
20年ぶりの矢向。
DSC09714.jpg

方が会社に車を返しに行くと言う。
そういえば前日の夜遅く、会社の車で帰って来ていた相方。
「矢向通るよ」と言うではありませんか!
矢向、それは横浜市鶴見区の矢向。
川崎から2駅目の矢向。
そして、そこはわたしが小学校5年生まで育った懐かしの地!!

学校5年生以来、わたしは矢向に行ったことがありませんでした。
ずっと、機会があれば矢向に行ってみたいなと密かに思っていましたので、
「わたしも乗って行っていい?矢向に寄って!」とお願いして、矢向に連れいて行ってもらいました。
まずは上の写真、わたしが通っていた矢向小学校です。
これも。

DSC09719.jpg

舎の色が黄色っぽいクリーム色になっていて、キレイになっていてびっくり。
わたしが通っていたときですら、歴史を感じる古い校舎だったのに。
しかもあちこち今も工事中。
もっとキレイになるんだろうね。

っても懐かしい、しかしわたしの記憶と異なる学校の姿にドキマギしながら、矢向駅のほうへ向かう。
駅の周りは、まるで変わってしまっていて、とにかく店だらけ。
通学路にあった蕎麦屋はなくなっていました。
その蕎麦屋の近くでわたしは足を切り、蕎麦屋のおばちゃんにバンソウコウを貰ったという思い出深い店でしたので、残念。

憶の中の通学路は、もっと広かったのに、意外に狭い道で、
「ここ、この道通学路だからここ行って!」と運転手の相方に言いますと、
「ここ車通れないよ」という。
これには驚いた。
フツーに大きな道だと思っていたら、なんとまぁ、車も入れないほどの細い道でした。
やっぱり小さいころは、なんでも大きく感じていたんだなぁ。

DSC09724.jpg

して、駅から5分ほど行ったところに、わたしが0歳から11歳まで育った懐かしのマンションを発見!!
周りは色んなマンションが増え、ここを見つけるのに少し苦労したけど、
このマンションの雰囲気はまるで変わっておらず、とっても懐かしさいっぱい。
多少色を塗りなおしたようで、思ったよりキレイで、今すぐにでもここに引っ越したくなるくらい。

を通って、広場があった所に行ってみますと、今は広場が全部駐車場になっていて、
わたしが自転車を乗る練習をしたりしていた場所がなくて、悲しかったです。
でもドロジュン(引っ越した先ではドロケイと言った)をよくしたトンネルとかは今も健在で、
マンション内は、懐かしい匂いに溢れ、泣きそうでした。
人は懐かしい匂いでも泣きたくなるものなんだと知りました。

番驚いたのが、マンション近くの、私や弟が初めて一人でおつかいに行った、思い出のおにぎりやが今も健在だったこと!
お昼時だったこともあり、お客さんもいて賑わっていました。
とっても嬉しかったです。
今年の夏は、妊娠で耳がワンワンしたり、すぐハーハーして体力なかったりで、どっこも旅行とか、花火大会とか行けなかったけれど(茨木の相方の実家に行ったわ)、念願の矢向に行けて一番嬉しい思い出が出来ました。

テーマ:横浜!YOKOHAMA! - ジャンル:地域情報

【2010/08/24 21:49】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(3)
夏はかゆい。
DSC09728.jpg

茶とバニラのミックス。超んまい。
わたしはカップに丸いっこいアイスが何段も乗っている凝ったアイス屋さんのより、フツーのソフトクリームが大好きです。
ソフトクリーム作った人は天才だなぁ。

は、冬で乾燥して手足がかゆくなります。
夏は、こんなにムシムシしてるのに、なぜ手足がかゆいのか。
虫刺されに関係なく、手足をポリポリ…。
謎だ。

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

【2010/08/22 12:06】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(0)
戌の日でした。
DSC08031.jpg
地元で盆踊りやってたので、露店で焼き鳥やら焼きもろこしを買いました。

16日は戌の日でした。
戌の日ってご存知?
犬って安産なんですって。
昔から日本では安定期である妊娠5カ月の最初の戌の日に、妊婦が腹帯巻いたり、安産祈願したりするのだそうです。

たしはその日、病院で腹帯を巻いてくれる講座のようなものがあったので、
相方の両親からいただいた水天宮の腹帯を病院で巻いてもらって1日過ごしました。
縁起が良いのは嬉しいですが、この猛暑で、暑くてアセモが出来そうでした。
お腹ばっかり汗だくでやせそうでした。

の日は病院主催の「母親教室」なる講演会のようなものが地元の公会堂であり、そちらも参加。
妊婦って意外とイベント盛りだくさんで忙しいですね。
見渡すところ、妊婦だらけ。ざっと200人くらいはいたのではないでしょうか。
さすが年間3000人近くの出産をてがける病院なだけありますね。
色々目から鱗な話が聞けて楽しかったです。
出産について知識が増えれば増えるほど、産むのが恐くなってきますが
知ることも、腹帯を時間をかけて巻くことも、「母性を育てる」ために必要なことだそうです。
来月は区の母親教室が4回あります。
そちらも楽しみです。

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

【2010/08/19 13:45】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(2)
あたしの周りの妊婦さんたち。
DSC08037.jpg

間は少子化などと言われていますが、わたしの周りは妊婦だらけです。
劇団の研究所時代の研修科同期の女子は役者6名スタッフ1名の計7名でしたが、
そのうち4名が現在妊婦です。
すごい確率です。
一人はベトナムのpistaで予定日は11月。
一人は金沢に住むMで予定日は年末。
一人はOで、なんとわたしと予定日が1日違い!
これはスゴイ。

月に出演した趣向「皇帝」の音響コウさんのお子さんも5月に誕生、その時一緒に出ていたJJもちょうど2週間前に無事出産し、皆同じ学年のお子様になるわけで。

き頃通っていたT座の同期のMも今、妊婦で予定日11月だって。
少子化が進んでいるとは思いがたい。
類は友を呼ぶ、のか?

◇ ◇ ◇

の写真は、実家の近くにあるフランス料理屋で食べた「フォアグラのキャベツ包み」!
そんな高級料理をわたしが食べるなんて珍しい?!
ポニョが産まれたら、こういう静かな高級店は行けなくなるでしょう、と母が連れて行ってくれましたの。
母もずっと気になっていたお店なのだそうです。

DSC08039.jpg

フォアグラなんて結婚式でしか食べたことなかったわー。感動。ウマウマ。

DSC08050.jpg

お店情報:モラトゥール (Morature) 横浜市瀬谷区。
小さくて、素敵な雰囲気のお店です。

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

【2010/08/14 17:18】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(2)
本日より安定期に入りました。
100806_1204_002.jpg
沖縄料理ちゅら屋のラフテーそば。あっさりしていて女性好みのお味です。

日から無事、安定期に入ったわけですが相変わらず睡魔と言う名の悪魔が居座り続け、1日15時間くらいは寝ている管理人です。
安定期に入っても眠いもんは眠い。
午前中はほぼ寝ていて、また昼寝し、それでも22時過ぎると瞼が勝手に閉じてしまいます。
そして1日100回近いと思われるあくびの数。
この眠気パワーをなんか他のことに利用したいです。発電とか。

にはともあれ、折り返し地点。
次の検診までだいぶ日が空くので不安もありますが、こんだけ眠けりゃポニョ(お腹の赤ちゃんをそう呼んでいます)も育っているのだろうと信じ、眠り続ける妊婦でございます。

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

【2010/08/13 16:17】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(4)
お行儀。
近、相方とお行儀について気を付けあっています。
特にわたしが、すぐに食事中肘をついたり、ドアを足で開けたり、
お行儀悪いので、そんなときにすぐ注意してもらうようにしています。
なぜなら、ポニョ(お腹の赤ちゃんをそう呼んでいます)が生まれてきたときに、「コラ!肘ついちゃだめでしょ」と叱れないからです。

100804_1257_002.jpg
先日、ライオンで大好きなエビフライを頬張るわたし。思いっきり肘ついてますね…。ショック…。
わたし、とても見本になんてなれそうもないわー。

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

【2010/08/10 12:37】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(8)
実家に行ってきました。
100806_0933_001.jpg
「幸手」は埼玉県ですが、ここから車で20分ほどの茨城県に入ったあたりに相方の実家があります。

盆に相方の実家に行く予定でしたが、相方が急に仕事が入ってしまい、急きょ一足早く先週行ってまいりました。
茨城県の方が風が通って涼しく感じました。
栄養のあるものをいっぱい食べさせてもらい、美味しいひやむぎや煮物や、下の写真のりんごジュースをいただいて帰ってきました。

DSC08965.jpg
このりんごジュース親戚の方が作ってるんだって。とっても甘くておいしい!お取り寄せしたわぁ。
もったいなくて毎日チビリチビリと飲んでいます。

浜から湘南新宿ラインで1本で行けるので、はっきりいって池袋行くよりずっと楽ちんでした。
しかもグリーン車使っても距離がながーいから、とってもお得。

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

【2010/08/09 12:24】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(0)
「ザ・キャラクター」を見にゆく。
100804_1333_001.jpg

週くらいまでは電車に乗ると耳がワンワンしてフッラフラになってしまうので、なかなかお出かけが出来なかったのですが、
ずいぶん前からチケットをとってあったNODA・MAP公演「ザ・キャラクター」を見に池袋まで行ってきました。
相方と久しぶりのデートが出来、とても嬉しかったです。
池袋までたどり着けるか自信がなかったですが、幸い電車も全部座れて元気に過ごせました。
あー良かった。

100804_1249_001.jpg

池袋のライオンでランチ。
相方はビールが半額だったので大喜びでした。

100804_1240_001.jpg
ブーツのジョッキ。

「ザ・キャラクター」を見て思ったのは、10年以上前にわたしが興奮していて見ていたNODA・MAPに感じていた「一流の洗練」のようなものが感じられなくなったなぁということ。
こう書くとずいぶん偉そうだね、わたし。
テーマの重みとか、ギャフン!な部分はもちろんたくさんあるのですが、
脇を固めている俳優さんが、なーんかいまひとつ。
この役とこの役なんかはアンサンブルの人から選んだのかな?と思っていてパンフを見ると、有名な人だったりして。
でも今回は、日本人にしかわからない独特の演出になっていて面白かったです。
習字や漢字をたくさん使うので、海外公演は難しいかもという演出で、日本人のわたしとしてはお得感いっぱい。

もトータルでは、これで9500円(S席、でも2階席…)かぁと思ってしまいました。
温泉で1泊2食付きと同じくらいの料金ですからねぇ。
いつもの渋谷のシアターコクーンから、野田秀樹が芸術監督を務める池袋芸術劇場に会場が変わったので、場所代だってだいぶ安くなってるんじゃないの?
もうちょっとチケット料金安くしてほしいわー、と思ってしまいました。

テーマ:演劇・劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2010/08/07 17:43】 | お芝居のことぉ | トラックバック(0) | コメント(0)
妊娠して変わったこと。
100714_1711_001.jpg
「うちの女房にゃ髭がある」なんて変なタイトルの映画ですね。わたしのことかしら?

娠してからというもの、変わったことだらけなのですが、今最も顕著なのが「毛」です。
わたしはもともと毛深いのですが、
「毛ボーボー」から「毛むくじゃら」になりました。
お腹周りとか特に、すっごい野生を感じます。

の毛や他の無駄毛たちもボーボーになる一方ですが、なぜだか爪もすごい勢いで伸びています。
いろんなものが伸び盛り。

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

【2010/08/04 21:57】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(2)
妊娠宣言。
100714_1209_001a.jpg

定期まではあと2週間くらいあるので、まだ言わないほうがよいのかしらんと思ったのですが、
そのころになると結構お腹が目立ってくるらしいので、
先日の戯曲を読む会で皆さんに報告させていただきました。
「懐妊」でございます。かいにーん。

婚して早半年、まさかこんなに早く自分が妊娠するとは思ってもおらず、相方もわたしも大変ビックリしておりましたが、今では日々膨らむ腹をナデナデ、楽しみにしている次第です。

の写真はツワリ時期にハマった「スーランタンうどん」。
やたら酸っぱいうどんで、めちゃウマ。
妊婦むきなうどんです。

婦になって、色んな事が変わりました。
まず、体について。
とにかく眠い。寝ても寝ても眠い。
本によると、体の中は山登りしているよりハードな状況になっているらしいです。

調の良い日、悪い日(だるくてまったく動きたくない日)の差が激しいです。
体温が常に微熱気味な毎日なので、この猛暑の中、さらに暑いくてしんどいです。
そして時々おきていた偏頭痛が頻繁になりました。困る!

ワリ、吐き気とかほとんどなくて、わたしツワリほとんどないかもと思ってモリモリ食べておりましたが、
先週くらいまでやたら、貧血っぽくて、電車乗ってますと耳がワンワンして周りの音が聞こえず、平衡感覚ないのでフッラフラになってしまうという症状に悩まされておりました。
しまいには、電車だけでなく、歩いていたり、キッチンに立っていたり、夕食中でさえワンワン自分の声や呼吸ばかりが反響して聴こえて、不快指数100でした。
ここ数日はその症状が出てないので、このまま治まってくれれば良いなぁと願っているところです。
これもツワリの1種で、解決方法や薬はないんだって。

、妊娠4カ月ですが、ウエストは完全になくなりました。
これから、みるみる太り、お腹が出て行くのは不安ですが、オッパイがおっきくなるのは楽しみです。
これまでブログで書きたい妊娠の話が色々たまっているので、コツコツ書いていきたいと思っています。

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

【2010/08/02 22:15】 | 主婦的雑記 | トラックバック(0) | コメント(8)
| ホーム |
インフォメーション

★戯曲を読む会、現在休会中です。2年後(2015年秋ごろ)か3年後くらいに再開予定です。のんびりお待ちいただけたら幸いです。

戯曲を読む会のHPはこちら

あなたは何人目のお客様?

+15630人

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック