メニュー


みるいとは?
今後の予定
戯曲を読む会参加者募集
戯曲を書く会参加者募集
自作絵本1
自作絵本2
日記

プロフィール

かず

Author:かず
1月23日静岡生まれ・横浜育ちのメス。
役者としても古物商としても半人前。舞台出演多数。
最近はもっぱらネットでの自分の店の運営に夢中♪

戯曲を書くのが好きで、色々なジャンルの戯曲を声に出して読もう、という「戯曲を読む会」を定期的に行っています。

詳しい芸歴はこちら
メールはこちら

最近の記事

最近のコメント

ブログのカテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

03 | 2008/04 | 05
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
みるいというのは私の生まれた地、静岡県の言葉で「青い、未熟だ」という意味です。いつでもみるい、そんなアタシのページです。コメント気軽に書き込んでね♪
配送事故で・・・。
RIMG0303.jpg
大きなタケノコをいただきました。ジュルッ!

達の誕生日プレゼントに、友人に良く似たサボテンを見つけたので花屋から配送を日付指定で頼んだのですが、その誕生日に友人宅に届いたものはサボテンではなく、1本の留守電でした。
「破損したので、横浜の花屋に戻します。代用品を配達します。」といった内容だったらしい。
ショック!
誕生日に届かなければ意味がないのに!違うサボテンじゃ、似てないから意味がないのに!
しかも依頼主であるわたしには電話が来ず、友人からの電話で初めて知った始末。
その後、佐川急便と花屋から電話もらい、金額から言ってもたいしたものじゃないと彼らは思っていたらしく、わたしが
「誕生日に届かなくちゃ意味がなくて、迷いに迷って選んだサボテンだから、どうしてもあの形がイーんですー!」と涙ながらに訴えると向うも困憊しておりました。
花屋さんは
「代わりのものですと、少し背が高くて、トゲが多いものになります。」とサボテンを説明してくれましたがわたしが
「あのサボテンは友人に似ていてとても気に入ってて、どうしてもあのサボテンがいいんです!」と粘りましたら、
なんと、破損したサボちゃんは、破損と言っても土がこぼれて傾いた程度らしいので、土を入れ替えて再送することになりました。

生日には間に合わなかったけどあー良かった。友人に似たサボちゃんは幾多の困難を乗越えてようやく明日、届きます。大事にしてもらえるといいな。
わたしは久しぶりに泣いたので目に出来物ができました。
母には「サボテンの1つや2つで泣くな!」としかられました。泣き虫は治りません。
【2008/04/29 23:21】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(2)
白塗りエスカレート!
画像 -0101
右の病的な悪魔っぽいのが感じがわたし。悪魔役ではありませんが。脱パンダ!

イクと衣装を付けてリハーサルをしました。リハーサル開始の3時間半前からメイクをスタートし、この通り髪まで白い塗料を塗りたくりますので、えらい時間がかかります。
髪はゴワゴワ、肌はブツブツ。
しかしその甲斐あって、舞台は騒然たる雰囲気だそう。どのシーンの歌い手さんも役者さんも白塗りで、舞台は大きな箱になっていて、箱がパカーッって開いたり、斜めに持ち上がったり(自分のボキャブラリーのなさを反省・・・)ド迫力の、これまでになり斬新なオペラが完成されつつあります。
ドイツ語上演ですが、字幕でますし、一見の価値ありですよ。
もう一発。
Image705.jpg
右の背後霊のような悪魔がわたしです。

イクをするのも大変ですが、落とすほうがすっごい大変!シャワー室があるのだけれど10人待ちだったりして、すっごい時間がかかります。
シャンプーは5回くらいやってもまだ白さがとれず、帽子を被って無理やり帰ります。
先日計ってみましたら、終演から帰り支度までが1時間半ほどかかってて、本番は夜公演の日終演が22時とすると帰り支度して23時半・・・もはや終電がない・・・。そもそもそんなに遅くまで劇場にいて良いのか?
・・・不安。白塗りで横浜まで1時間半かけて帰宅?ヒャー
【2008/04/28 23:40】 | お芝居のことぉ | トラックバック(4) | コメント(3)
グリンピース復活伝。
080420_1346~001


ないだの日舞の勉強会の時に崎陽軒のシュウマイ弁当が出たのですが、驚いた!な、な、なんとグリーンピースがシュウマイに復活していたのです。
ずいぶんまえにシュウマイの上からグリーンピースが消え去り寂しい思いをしていたのですが、5つ入っていたシュウマイのうち端の1つにだけグリーンピースが乗っていました!パチパチ!
レストランなんかに行ってオムライスを頼んでも最近のオムライスはグリーンピースが乗っていなくて寂しかったので、感動もヒトシオ。やっぱりシュウマイにはグリーンピースがないとね!思わずパシャリ。
080420_1404~002
ほら右のやつ見て。真ん中じゃないけどちょこっと乗ってるでしょ!

【2008/04/26 12:58】 | 習い事のことぉ | トラックバック(0) | コメント(0)
新国立劇場の恩恵。
080418_2001~001
新国立劇場近くの洋食屋のハンバーグミートソース。ミートソースの上にドカっと乱暴な感じでいらっしゃいますのよ、ハンバーグが♪1度で2度美味しい。

国立劇場の関係者のカードを持っていると新国立劇場界隈で顔が利くようになります。イチカバチカ、すぐ近くのお店に食べに行った時にこのカードを見せたら、ドリンクサービスしてくれました。
ラッキー。他の店でも、新国立劇場の半券を持った人だけが注文できるメニューを注文できたいりして結構わがままがききます。
素晴らしい!

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2008/04/25 23:32】 | お芝居のことぉ | トラックバック(0) | コメント(0)
ビバ!白塗り!!
080423_1539~001
今日のわたしです。宇宙人ではありません。

の写真けしてふざけているわけではありません。朝、なかな起きられない人はわたしに言って下さい。この写真をあげますので、携帯のアラーム画像に設定してください。すぐに起きられます。

日はオペラ「軍人たち」のメイク講習会がありました。
久しぶりの白塗りです。4、5年前に出演した「ミストリヤ・ブッフ」の出演して以来の白塗りです。しかしブッフのときよりかなりタップリで、お肌パキパキです。
しかも写真の顔にしたあと、髪の毛も真っ白に塗りたくり、髪もパッキパキになりました。肌も髪もひどくいたみそうです・・・ブッフの頃ほど若くないし・・・。本番は手も白く塗ります。鼻の穴と耳の穴まで白く塗れという指示が飛び、どう塗れば良いのやら・・・?!衣装も真っ白ですから我々。
楽屋はさしずめ地球外生命体の群れ。
デーモン木暮はすごいなぁ、毎日このメイクしてどぎついカラフルなのも入れて、髪も立たせるなんていったい何時間かかることか。バカ殿も、尊敬。

ャワー室があるので、終わった後みんなでシャワーの争奪戦。3回シャンプーしたけどまだまだ髪が白くて、帽子被って帰ってきました。本番まであと3回メイクの練習するらしい、大丈夫かな?
しっかしこんな早い時期から劇場使って稽古できるなんて、なんて恵まれた環境。さすが国立。

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2008/04/23 22:55】 | お芝居のことぉ | トラックバック(0) | コメント(6)
東山魁夷展に行く。
にオペラの稽古が休みになったので、国立近代美術館で開催中の東山魁夷展の招待券をいただいたので母と行って来ました。以前行って美味しかった、上野の「吉仙」という蕎麦屋で2色の蕎麦を食べ上野の森に向かいました。
080422_1336~001
「吉仙」の2色ベジ天蕎麦。左上の蕎麦が黄色いのは柚子味だからです。美味しいかったっす。

野公園内までかなりの距離を歩き、はたと気付きました。
「国立近代美術館って上野じゃなくない?」
母と2人呆然。
美術館といえば上野、と勝手に思い込み上野に来てしまいましたが(この浅はかさが田舎者だ!)、そう、国立近代美術館は竹橋にあるのです。母もわたしもまえに行ったことあるのになぁ。思い込みって恐ろしい。なぜ調べなかったわたし、バカバカと心の中で自問自答しながら、竹橋までの行き方を携帯で調べ(便利な世の中になったもんだ)、通りすがりのガードマンさんに
「すみません、JR上野駅はどこですか?」
と聞き、JR上野駅に向かいました。公園口から改札に入ろうとしてパスモを取り出し入ろうとしたそのとき、母がはたと気付きました。
「竹橋ってJRじゃないんじゃないの?」
その通り。たったさっき、携帯で行き方を調べ
「銀座線で日本橋で乗換えね。」と2人で話していたばかりだったのに、なぜかJRの駅を聞き、母もわたしもなんの疑問も持たずJRの駅まで来て、あろうことかもう少しでJRに乗ってしまうところでした。
どこまで東山魁夷展から遠ざかりたいんだ我々。おのれ、そんなに見られたくないのか、魁夷さん?!

んなわけでまたテクテクと歩き(この時点で早くも疲労困憊。お茶したいとつぶやきながら。)、ようやく地下鉄の駅を発見し、国立近代美術館にたどり着きました。
080422_1532~001

初母は「せっかく上野まで来たんだから2つくらい美術展見たい」と言ってましたが、とてもそんな時間はないし、もはや上野じゃないし、で東山魁夷展を見て、見終わったのがすでに終了の17時10分前。
それでも常設展も見る、というので猛ダッシュでダイジェストで常設展も見ました。
せっかく午前中に家を出たのになぁ。上野には、結局蕎麦を食べに行ったようなもんですな。ま、この無計画性、いつものことですな。
東山魁夷展はなかなか良かったですよ。風景の絵だけなのかと思ってたら窓の連作などあり素敵でした。
上野の美術館は上野美術館に、竹橋の美術館は竹橋美術館に改名してもらいたいもんですな。

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2008/04/23 00:25】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(4)
金持ち歯医者。
RIMG0152.jpg
最近小食で痩せたゴン様。

たしは2年ほど前まで歯の矯正をしていたのですが、今でも時々思い出したようにホテイの装置を付けて寝ています。歯って意外に早く動いてしまうものなんですね。
また私の前歯が出っ歯になろうとしていたので、久しぶりにホテイ装置を付けようとしましたら、ガキッと壊れてしまいました。

で、2年ぶりに矯正していた歯医者に行きましたら、そこがなんとマンガ喫茶になっていました。
愕然と歯医者に電話しましたら、「移転しました」とのこと。すぐそばだと言うのでその足で向かいました。
そのビルに行ってびっくり。まぁ全店舗病院で、どの階も子供づれの母親がギッシリ。(エレベーターから見えた)
その最上階に歯医者がありました。
ドアを開けてまたまたビックリ。2年前まではこじんまりした普通の歯医者だったのに、床が大理石だかなんだかしらないけど真っ白なトゥルトゥッルな石ばりで、待合室も2倍くらいの広さになっていてソファも増え、キラキラしている。
雑誌が置かれているラックの中身はミセスむけの雑誌のみで(いかにも子連れの母親がターゲットな感じ)、読みたいものがない。
スリッパは「抗菌されています」と書かれた冷蔵庫のような中に入っていてそこから取り出して履く。

たしの番が来たので、診察室に入って、またまたまたビックリ。
すっごい広くて、診察台も増えていて、どこもかしこもキラキラしてて、1人しかいなかった看護婦さんも3人に増え、
ウガイする紙コップも、2年前はコンビニなどでも売っている無地の白い紙コップだったのに、「歯磨きくん」みたいな歯ブラシに手足が付いた可愛いキャラが付いた紙コップに変わっていました。
壁は白い壁の中にアクセントとして、柱が安藤忠雄のようなコンクリうちっぱなしになっていました。よく見たらそれはコンクリうちっぱなしの壁紙でした。わざわざ貼るんだなぁ。

りに靴に履き替えようとしたら、靴ベラの先っちょに馬の頭が付いていたり、「カードが新しくなりました。」と受け取ったカードは、2年前はシンプルな水色のカードだったのに、イルカの写真のようなカッコイイ図柄のカードになっていました。
いやぁ、矯正の歯医者って儲かる儲かるって聞いてましたが本当に儲かるんですねぇ。
わたしのなきなしの矯正のお代がこんな風になったかと思うと・・・切ない。
【2008/04/21 22:12】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(0)
帯特集。inたきがしら会館。
わたし
わたしの後姿。ナターシャ役で使ったツケ毛再利用。

年に1回の日本舞踊の勉強会(発表会のことですね)が今日ありました。
わたしは「ひなの宵」という華やかな踊りを躍らせていただきましたよ。
今回は大ウケとることもなく、着物がはだけたり、「あ、間違えた。」としゃべったり、表情に「しまった!」と出すこともなく終えることが出来ました。(誰?な~んだ、って今言ったの?!)
タイミング忘れて早く踊ってしまったり、途中で「?」と思う瞬間が何度かありましたけどね・・・。

敵な帯の花が咲いていましたのでご覧下さい。
080420_1502~001
080420_1502~003
080420_1509~001
080420_1445~001
080420_1452~001
080420_1453~001
どの帯も素敵ですね。こっそり後ろから忍び寄り激写。
わたしもちゃんと着付けできるようになりたいです。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

【2008/04/20 23:29】 | 習い事のことぉ | トラックバック(0) | コメント(0)
忙しい時こそ模様替え。
イトやらオペラの稽古やら日本舞踊のお稽古で忙しい中、どうしても部屋の模様替えをしたくて(家具屋や雑貨やでバイトしてますとどうしても自分の部屋の醜さが気になってくるのですな。)、夜な夜な掃除を進めました。
真夜中に掃除機をかけてましたら(ご近所の皆様ごめんなさい)、いきなりヒューズが飛びました。弟も夜中に暖房つけながらテレビ見たりしてやがるからです。
そんな困難を乗越えながら、ずっと掃除できず大変なことになっていたわたしの部屋を片付け、1000円均一の雑貨ショップ「サリュ!」で購入したペンダントライトを取り付けました。
080418_1212~001
本当はもっと真っ赤で可愛いライトです。

屋の雰囲気を変えるには照明を変えるのが一番!そんな文章を前にネットで読み、チャンスがあれば電気を変えようとたくらんでいたのです。
結果は・・・効果テキメン!
これまでわたしの部屋の電気は部屋全体を真っ白く明るく照らす蛍光灯の円になってるやつが2つ入っているよくある電気でしたが、
このペンダントライトにしたら、95ワットの白熱球なので、適度に暗く、そして黄色っぽい光なので暖かなレトロな雰囲気になりました。
6畳の部屋にはこれ1つだと少し暗い感じがするので、ベッドの枕元に使ってなかったスタンドを設置して完璧!
苦労して電気を付け替えた甲斐がありました。
これからコツコツ模様替えを進めて可愛い部屋にしたいと思っています。これまで部屋のインテリアなんぞ興味まったくなく、ただ寝に帰るだけの部屋でしたが、少しずつ気に入った部屋になってきて夏に引っ越すのが惜しい・・・?!

調子に乗っていると母が部屋に入ってきました。
「占い部屋みたい。」
と言ってました。(暗いからでしょう)そして、
「あ、この電気、昔トイレに付けてあったのと一緒だ。昔はみんなこれだったのよー、暗くてね~。」
だそうです。軽くショックですが、これでいいのです!多分!
【2008/04/19 22:53】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(0)
4月の戯曲を読む会終了!
080405_1830~001
バイト先のシャデリア。キレイ!

4月の戯曲を読む会終了しました。
参加いただいた13名のみなさま、ありがとうございました!
色んなラクダのお話が集まってヒジョウに面白かったです。
次回は5月28日(水)です。
お題は未定。
決まり次第、連絡しますね。
戯曲を読む会のHPに近々作品アップしたいと思ってますので、どうぞヨロシク★

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2008/04/17 21:43】 | お芝居のことぉ | トラックバック(0) | コメント(5)
オペラの稽古開始!
080411_1730~001
小雨降る中かわいいお花。

よいよ新国立劇場でのオペラ「軍人たち」の稽古が始まりました。とはいってもわたしは最初と最後にチョロッと出るだけですので、今頃からの参加ですが、稽古事態は2週間前から始まっております。
22歳の可愛い女の子とお友達になりました。ホクホク。大勢出るので若者からおじいちゃんおばあちゃんまで色んな人がいてとても新鮮な雰囲気です。

っくりするほど能率よく進んでいく稽古で、スタッフさんもとても親切でした。演出家がドイツ人の女性なのですが、まぁ、終始ニコヤカでとてもすばらしいお人柄。
彼女が英語で指示を出し、演出助手の方が通訳してくれます。
彼女は、動きを間違えたりする人がいても決して怒らず、とにかく褒める。ダメな人にダメっていうのではなく、良い人を褒めて「みんなでこの人の真似をしましょうね。決して今のが悪かったわけじゃないのよ、そのほうがモアベター。」という。素晴らしい!
わたしは1月に出たお芝居の時は怒られどおしだったので、なおさら太陽のようにポカポカに見えます。
色々発見のある楽しい稽古場です。(舞台が斜面なので、立っているだけで異様に体力を吸い取られますが)

タッフさんが「カウントで覚えてもムダよ。カウントなんてとれないから。」
「?」
とみんな思いました。動きは今は拍数で稽古しているけど、本番は音楽で合わせるのでは?
稽古終盤、このなぞは解けました。
最初のところだけ少し曲にあわせて稽古したのですが、まぁ、ビックリ。
ノイズがたくさん入っていて、わたしが思っていたオペラの曲とはまるで違っていてまるでテクノのような騒がしい演奏。
演奏家も楽譜渡されて「これは無理。」とサジを投げる演奏家が続出したそう。
そんな難しい複雑な音楽なのに、オペラド素人のわたしがカウントなんぞ取れるはずはなし。
本番はオーケストラピットだけでなく、客席にジャズバンドもいて、とても大掛かりな演奏になるそうです。楽しみ。客席で見たい。
ko_20000180_chirashi.jpg
【2008/04/15 21:12】 | お芝居のことぉ | トラックバック(0) | コメント(0)
クイーンズ伊勢丹とバナナ食べっくらべ。
からのメールに気付いたのは22時5分前。
「ゴンがご飯何も食べないからピーナッツ買ってきて。」

ちのゴン(ウサギ、もうじき10歳。かなり高齢。)は最近食が細くなり、何も食べない日も時々あります。
ピーナッツが大好物で、食べ過ぎてすぐゲリをするけれど、何も食べないよりはいいかなと。わたしは電車の中で携帯電話を取り出し、無塩のピーナッツを売っているスーパーで深夜も営業している店を探しましたが、どこも21時まででした。
コンビニで塩が入っててもいいからツマミのようなピーナッツを買って帰るかとあきらめた矢先、乗換えで通りかかったスーパーが開いていることに気付きました。
そう、あの高級なことで有名な「クイーンズ伊勢丹」!
「22時まで営業」の文字が、時計を見れば22時5分前。おおーう、ラッキー!
弊店間際のクイーンズ伊勢丹で、ゴンが食べそうなバナナを1本と、無塩の野菜ジュースと、無塩の落花生をカゴに入れ、レジへ向かいました。

るとその3点で
「1280円です。」
といわれたのです。
「へ?」
きっとお姉さんがレジを打ち間違えているに違いない、そう確信しました。
だって、「バナナを1本と、無塩の野菜ジュースと、無塩の落花生」ですよ。500円くらいでしょう?
ので支払った後にレシート持ってって返金してもらえば良いかと思って1280円払ったのですが、レシートを受け取って目玉が零れ落ちるかと思うほどビックリしました。

んとバナナが1本、180えーん。
そ、そして、書くのも恐ろしい、なんと、
落花生が780えーん!
えーーん。嘘だぁ。落花生はだって、B5サイズくらいの袋に30個くらいしか入ってないやつよ?
わたしはこの現実を受け止めるまでにかなりの時間を要しました。
見れば、確かにバナナはオシャレな高級そうなビニールに入っていてリボンみたいので結ばれているし、落花生には「千葉産」の文字が。
だからってこの値段はなしでしょう?!

って母に渡すと、
「あー、バナナはあったのにぃ。5本で150円の。」
な、なにー、わたしが1本180円のバナナを買って帰って来たのに、うちには5本で150円のバナナがぁぁ!
落ち込みつつ、早速千葉産の落花生を割ってピーナッツをゴンに差し出すと、
まぁ、ガッツクガッツク。ものすごい勢い。
負けないくらい母も貪り食べる。母いわく、
「さすが800円の落花生ねぇ。自然の味だわー。」だとか。
わたしはあまりピーナッツが好きではないのですが、記念に食べました。確かに、美味しい。すごい濃厚。

080415_1049~001
右が1本180円。左が5本で150円。

んなわけで家にバナナがたくさんあるので、朝食べ比べをしてみることにしました。
一口ずつ順番に食べて、かみ締めた結果をお伝えします。
まぁ、さすがに1本180円のほうは味が濃い。周りの部分まで濃厚でした。昔、よくバナナを凍らせて夏おやつに食べてましたが、その味を思い出しました。味を圧縮されている感じでムダがない。
さて、5本で150円のほうはどうかというと、まぁ、普通です。普通に甘いけど、180円のにくらべるとわずかに薄い感じもします。
わずかですよ。微妙な差。しかもどっちもフィリンピン産で同じでした・・・。
皮は180円のほうが分厚くて、中身も肉肉しい(そんな表現があるのか?)。

080415_1059~002
左が1本180円。右が5本で150円。
中の色も若干の差が見られます。左の180円のほうが全体的に黄色く、150円のほうが白い部分が多い感じがします。
でも食べているとだんだん、どっちを食べてるんだかわからなくなってくるほど、その差はわずかなものでした。

なみにゴン様に180円のほうを与えると、一口だけ食べて無視!
5本で150円のほうはたくさん食べました。さすがうちの子。庶民派ですな。



【2008/04/15 13:17】 | ベスト・オブ・ブログ | トラックバック(0) | コメント(3)
初!蟹シャブ体験。
080410_1955~001

日、バイト先の飲み会がありまして、古物商のおじちゃんたちと酒盛りしましたよ。北海道というちょいと高めの居酒屋で。
なんとこの店、いつも戯曲を読む会後にみんなで飲みに行く天狗と同じビルでした。天狗のすぐ上にあるお店で驚いた。
久しぶりに一緒のバイトのHちゃんとかとちんとオシャベリできて楽しい時間でした。
080410_2050~001

れにしてもこの蟹シャブは絶品でしたぁ。感激。美味しいものを食べてるときって、ほんと幸せねぇ。その後はりきって蟹シャブ後の鍋で雑炊作ったら焦がしてしまったけど・・・。
【2008/04/15 12:46】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(1)
あくび、売ります。
080406_2109~001

先日バイト先の仲間とTO THE HARBSに行きました。
080406_2119~002

とくにフライドポテトに大感激!シンプルな料理なのにこんなに美味しいなんて!皆さん、TO THE HARBSに行ったらパスタやピザよりもまずポテトを食べてみて!

くびが売れたらいいのにな。
そしたらわたしは億万長者。
いろんなあくび出せますよ。
暖かいのやら、冷たいのやら、大きいのやら小さいのやら。ほうら、また1つ。出たてホヤホヤだよ。
お兄さん、おひとついかが?
お、そちらが気になる?それはウサギのあくびだよ。ひとつ千円だよ。おひとついかが?
【2008/04/10 00:46】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(3)
またしてもとんだウッカリ・・・。
080407_1712~001
桜のジュータン。

日、大雨洪水警報の中、朝、バイトの前にこないだしたナレーションの修正収録に参りましたら・・・1日間違えていました。収録は明日でした。
せっかく大雨の中、びしょびしょになりながら行ったのに、入り口で待ってくれたその会社の友人に
「今日はここまでの道の下見ってことで。じゃ、また明日。」と再びびしょびしょになりながらバイト先に向かいました。

イト先のみなとみらいのほうは、えらいことになっていました。超暴風雨。ただでさえ海の側で風が強いのに、突風が吹き荒れ、わたしは怪物に飲み込まれるように前も見えず一歩一歩手探り、いや、足さぐりで進みました。
あと50メートルほどで従業員通用口だ!と安心したそのとき、ものすごい突風が吹き、前を歩いていた女子二人と同時にいっせいに吹き飛ばされ傘が折れました。
そのまま前にも後ろにも進めない時間約1分。わたしにはとても長く感じられました。実に怖かったです。傘が折れてしまったので、そのままびしょぬれになりながら入り口まで全力ダッシュでようやっとたどり着きました。強風って恐ろしいですね。
【2008/04/10 00:40】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0)
戯曲を読む会のサイト、リニューアル完成!!
変長らくお待たせいたしました!!
2年越しでようやく読む会のHP作りましたよ。
いやー、がんばったあたし。手作りでもうしわけない。
ちゃんと新しいPC買ったらHPビルダーやらフォトショップやらを使ってかっこよいのに作り変えますからね。
辛抱してね。
でもこれでこれまでいただいた皆さんの作品をHPから読めるようになりました。
参加できなかった人も読めて良いのではないかと思っとります。
あー、頭おかしくなってきた。おやすみなさい。

戯曲を読む会のホームページはこちら
是非アクセスをーーー!
【2008/04/08 00:10】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(2)
困った困った。
080402_1223~001
可愛いお花が咲いていました。

っかく外反母趾の調子が良くて(こう言うと日本語おかしいけど)、日本舞踊のお稽古がイイカンジに進んでいて、20日の勉強会目指してまっしぐらでしたのに、ここ1週間くらい足が痛くて思うように踊れません。
今まで奥底で眠りこけていた外反母趾の親分が、冬眠から目覚めたようで暴れ狂っております。参ったね。踊れないし、こんなときに限って自転車の鍵を紛失。毎日駅までの往復徒歩。ますます痛むオレッチの足。
あー、自転車は鍵壊すしかなさそうだし、春物の白い靴買いたいのにどれも痛くて今年も買えず参った参ったね。
【2008/04/05 21:55】 | 習い事のことぉ | トラックバック(0) | コメント(0)
元町散策。
080403_1610~002

20日ぶりにバイトがなかったので、部屋の掃除もせずに横浜散歩に出かけました。良いお天気。
中華街の「海員閣」でこないだ食べ損ねた牛バラはんとシューマイを食べに出かけた後(予想通り並んでたけど!)、石川町にあるイタリア山庭園に行きました。
080403_1613~001
庭園内のブラフ18番館内。
080403_1609~002
素敵なアンティークの家具も置かれていてテンション上がります。こんな家に住みたい・・・。
080403_1616~001

080403_1622~002-j
こちらは同じく庭園内の外交官の家。
080403_1623~001

080403_1634~002
外交官の家も入れます。一番気に入った家具。このイス欲しいなぁ。
080403_1645~002

の後、少し歩いて港の見える丘公園に行きたかったのですが、道に迷い地図を持っていたにも関わらずおかしな所に行ってしまい、結局たどり着けず・・・。そっちのほうが洋館がたくさんあるそうですが残念・・・。
谷中に散歩に行った際も、根津神社には行けたものの谷中にたどり着けず帰ってきましたがまさに同じパターン。恐るべし方向音痴。
080403_1750~001
迷っているうちに17時を過ぎ外人墓地のある丘から夕陽を眺め、お茶した後、元町散策へ変更。
080403_1757~001
内気パン?
080403_1821~001
「髪技」ですって。親父ギャグ?
080403_1830~001
本町はポストも黒い。
080403_1913~001
しかし本町にあまり惹かれるご飯屋さんとめぐり合わず、また中華街側へ行き、その外れにある「ラ ボエム」で美味しいオリジナルパスタやピザを堪能し、大満足。
080403_1947~001

このチーズケーキが絶品!また食べに行こうっと。
カフェ ラ ボエムはこちら。都内にもたくさんあるみたい。


テーマ:お散歩・お出かけ - ジャンル:ライフ

【2008/04/03 23:43】 | ベスト・オブ・ブログ | トラックバック(0) | コメント(5)
バイト20日連続終了間近。
080401_1658~001
桜満開でっすね。

怖のバイト20日連続出勤がようやく終りを迎えようとしています。
ぜんまい仕掛けの玩具のように昼も夜も動き回り、ポロッとぜんまいが取れそうです。
バイト先でも「かずさん、アクティブですねー。」と誉められます(嬉しくナーイ)。
身体はなんとかもっていますが、部屋の中がものすごいことになっています。誰か掃除して。
明日1日休んだら、またしても連続出勤が待っております。今度は2週間くらいですがそのままオペラの稽古に突入するので実質この後休みはゴールデンウィークの本番が終わるまで1日もありません。なんてアクティブなわたし。20歳の頃を思い出すわ~。

日はバイトの後、夕方から芝居の稽古で下北沢に行きました。昼間から稽古はあったのですが、わたしが行った時は終了間近で、下北沢の回転寿司で軽くお腹に入れ、そのままみんなで成城に移動しました。
080401_1718~001
久しぶりに食べると美味しいですね回転寿司って!!

原裕次郎のお屋敷などを通って演出家による軽い成城ツアーを堪能した後、稽古場へ。上演の予定はないですがニール・サイモンの「ジンジャーブレッドレディ」を色んなことを教わりながら稽古しています。目線のちょっとした角度でこんなにも伝わり方が違うのかと知りました。
080401_2201~001

りに美味しい焼き鳥屋に連れてってもらいましたよ。10名も入ればもう満員のこじんまりとしたお店で、どれも絶品でした。とくに写真のピーマンつくねが最高!
【2008/04/02 22:52】 | 仕事近況 | トラックバック(0) | コメント(2)
| ホーム |
インフォメーション

★戯曲を読む会、現在休会中です。2年後(2015年秋ごろ)か3年後くらいに再開予定です。のんびりお待ちいただけたら幸いです。

戯曲を読む会のHPはこちら

あなたは何人目のお客様?

+15630人

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック