メニュー


みるいとは?
今後の予定
戯曲を読む会参加者募集
戯曲を書く会参加者募集
自作絵本1
自作絵本2
日記

プロフィール

かず

Author:かず
1月23日静岡生まれ・横浜育ちのメス。
役者としても古物商としても半人前。舞台出演多数。
最近はもっぱらネットでの自分の店の運営に夢中♪

戯曲を書くのが好きで、色々なジャンルの戯曲を声に出して読もう、という「戯曲を読む会」を定期的に行っています。

詳しい芸歴はこちら
メールはこちら

最近の記事

最近のコメント

ブログのカテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

01 | 2008/02 | 03
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
みるいというのは私の生まれた地、静岡県の言葉で「青い、未熟だ」という意味です。いつでもみるい、そんなアタシのページです。コメント気軽に書き込んでね♪
携帯電話の謎。
RIMG0029.jpg
用意!
RIMG0030.jpg
スタート!はやっっ!残像かよっ!

帯電話でメールを打つ時
「ぶ」
で変換したらまっさきに
「豚」
と出て来て、携帯に「豚!」と言われたみたいでショックだった。
と友人に話しまして、友人が
「ぶ」
で変換したら一番上に
「不恰好」
と出て来てこれまたショックだったそうな。

うに、携帯に見られているね。確実に。
携帯は常に持ち主を観察していて、隙あらば予測変換などを利用して
「お前、豚!」「お前、不恰好!」
と言いたいのだな。監視社会だ。
皆さんも「ぶ」で変換してみてごらんないさよ。
【2008/02/29 22:06】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(4)
親子どんどん。
20080228210728.jpg
真横から見た観覧車。

子丼が食べたいな、とお昼コンビニで買って食べましてバイトから帰ったら夕飯も親子丼でした。
母も親子丼が食べたい気分だったそうです。親子ですね。

日アンティーク家具屋のバイト出勤6日目でした。初めて商品が売れました。ようやく初めてレジを打ちましたよ。このお店大丈夫なのかな?
【2008/02/28 21:08】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(2)
昨日の出来事②〔研修と戯曲を読む会編〕
長くなりそうなので2つにわけました。1つ前の記事の続きです。

接が終わった後、起こった悲劇のせいでますます具合が悪くなりながら帰宅し、一時間ほど昼寝し(I love hirune!)、アンティーク家具屋の研修に行きました。
とはいってもその店が入っているショッピングモールの研修なのでいろんなショップの新人さんが集まっていました。
研修自体もなかなか新鮮で(久しぶりの接客業なので)楽しかったのですが、特筆すべきは同じ店の同じ時期に入ったもう一人のバイトのSさん!

さんは普段わたしが帰った後に入れ違いで働くので顔を合わせたのはこれが初めてでした。
Sさんはわたしに会うなりこう申されました。
「お芝居やってるんだって?わたしもまえに劇団のお手伝いやってたのよー。」
聞けばわたしの好きな劇団じゃあありませんか。
Sさんは社員たちには言ってないけど演劇がかなり好きらしい。好きな劇作家もわたしとかぶってるし、戯曲を書くことも一時期やっていたらしい。今はお母さんの看護でなかなかお芝居見にいけないそうだけど、わたしが芝居をやっていると聞いて、会って芝居の話をしたかったのだそうだ。いつか戯曲を読む会に参加して欲しい!
そんなSさんの登場でバイトがますます楽しくなりそうです。

修を終えると、目黒へ。戯曲を読む会に途中から参加です。主宰者なのに遅刻。移動中から頭痛がエスカレート。
今回のお題は引き続き大好評の「携帯戯曲」。Oさんの作品(わたしは遅刻で読めなかったけど)と、Sさんの作品(携帯電話で読む戯曲と紙のものを合わせたユニークな作品)、Dさんの作品(個人的にはかなり面白かった。3人で携帯電話で書いたというころころ作品のトーンが変わって新しいと思いました。)、Yさんの作品(すごい素敵な作品。さすがです。)をみんなで声に出して読んで遊びました。
しかも和室で。
具合が悪くてその後の飲み会に参加できず実に悔しい思いをしました。

回は3月26日(水)です。
お題は
「ラクダのコブの中身って何だか知ってる?」という台詞をどこかに入れた作品。
形式は自由です。語尾など細かいところは変わっても構いません。
ユニークな作品、いつものように声に出して読む方も募集しています!
【2008/02/27 21:22】 | お芝居のことぉ | トラックバック(0) | コメント(0)
昨日の出来事①〔面接編〕
邪っぴきの中、午前中にアルバイトの面接に行きました。
「え、また?」
とお思いのあなた、ヘビーブロガーですね。(そんな言葉があるか知らないけれど)
かけもちのアンティーク家具屋バイトが4時間勤務なので土曜日だけ単発のバイトをやろうと考えていた矢先、以前応募して断られたアンティークショップから「土、日のどちらかだけできる人を募集してます、よかったらやりませんか」とのお誘いが来ましたのです。

果は、「即戦力」と判断され即採用が決まりました。このダメダメなわたしがこんなふうに判断されるのはとても珍しいです。
というのは、面接してもらったお店はネットオークションやホームページからの注文でやっているお店らしく、わたしはこれまでのバイトでそういった作業に慣れているのでそう判断されたようです。
研修本来なら1週間やるそうですが、わたしは1日だけしかやらないと言われました。

んな感じで仕事ができる感じで印象もよく面接が終わりかけたとき、悲劇が起きました。
お茶の代わりに出されたホットのレモネードを「最後まで飲みきって帰らないと失礼かな。」と思い、一気に飲んだところ、
むせて、
漫画のように思いっきりわたしの正面にいたオーナーの顔にレモネードを「ブーッ」と吹き出してしまったのです。
自分でいうのもなんですが、とても見事な吹きっぷりでした。自分の後ろに「ああ、水を噴出す役がきたらこうやればいいんだな。」などと考えるもう一人のセカンドわたしがいたくらいです。

ーナーは顔を拭きながら「大丈夫よ、気にしないで」と笑顔で答えてくれましたが…採用が取り消されたかどうかはご想像におまかせします。
穴があったら入りたい気持とはまさにこのこと。消え入るように店を後にしたことは言うまでもありません。
【2008/02/27 08:29】 | ベスト・オブ・ブログ | トラックバック(0) | コメント(3)
調子が悪いもの。
日前から花粉症かと思っていたら、風邪のようで喉が痛くて熱っぽい。
そんな中、1月に出演したThe.L.B.Tさんの公演が下北沢であり(間なく公演し続けててすごい団体だぁ!)、受付のお手伝いに行きましたら、急遽出演しました。
一瞬の登場とはいえ3箇所。一度も稽古を見ないでの出演は初めてでしたのでハラハラしました。
出はけのきっかけ覚えるので精一杯。
しかも受付の仕事もやりつつ開演5分前にスタンバイして、すぐに出る。
まさに隠れキャラ?!

たしの体調と連動してか、またPCも調子が悪くなり、しかも今回はプリンターまでブッ壊れました。
いきなり紙が入っていかなくなってしまったのです。朝からキャノンに電話。
ノドが痛く、具合悪いため、低い声でボソボソ問い合わせの電話しましたら、相当不機嫌に聞こえたのでしょう、キャノンのお姉さんがかなりビビッておりました。
今まではクレームの電話してもこっちが負けてていましたが、ちょっとクレームのコツを覚えました。
「低い声で、ボソボソ。」これです。
それにしてもまだプリンター買い換えて半年もたってないのに修理出す羽目になるとはキャノンにはがっかりです。しかも送料と梱包料こっちもちだし。なにゆえ?
ますます熱が上がってしまいますよ。

日、土曜のマチネもThe.L.B.Tさんに同じくちょろっと出演して、風邪でダウン。帰宅。今起きたところです。
書く会お休みしてしまい、悔しいです。ではまた寝ます。おやすみなさい。
【2008/02/24 00:53】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(7)
家族でキムカツ。
Image016.jpg
よしくんの携帯で撮ったキムカツ。

20080220225555.jpg
わたしのPHSで撮ったキムカツ。PHSの限界を感じますな・・・。画質悪すぎ・・・。まずそう・・・。
旗が刺さっていますの。

のよしくんの転職祝いと、わたしのかけもちアルバイト祝いで家族3人でキムカツを食べに行きました。
キムカツってご存知?(なぜか上から目線)
とんねるずのみなさんのおかげでしたという番組で、食わず嫌い王のコーナーで年間お土産の1位になったそうで、有名なとんかつ屋です。
「三裕」という名前だったそうですが、キムカツという商品名のほうが有名になってしまったのでしょう「キムカツ舎しゃり銀」というお店の名前に変わったそうです。

ちから車でさらに山のほうへ20分ほど行ったところにあるので(ただでさえ田舎なのに)、母は前から気になっていたそうです。
いざ、行ってみるとなんとラブホテル街の中にありました。
家族でちょっぴりこっぱずかしい。
「本当にこんな店に芸能人が来るの?」とわたしが言うとよしくんが
「こんな田舎に来るわけないだろ。本店は都内だろ。」
といいました。
確かにこんなところに芸能人が来たらラブホの前でフォーカスされてしまうかもしれないものね。

内は落ち着いた雰囲気で、この辺りでは珍しくおしゃれな雰囲気で◎。
キムカツというのは薄い肉が何層にもなっててジューシーなトンカツ。きむらさんが作ったトンカツだからキムカツだそうです。(わたしはキム兄かと思ってましたが違いました。)

ーズや梅しそや黒ゴマや色んな味のキムカツが選べるのですが、初心者なので何も挟まっていないプレーンを頼みました。味は普通のトンカツだな、と思いました。今度行く時は何か挟まっているのにしたいです。(母の梅しそが美味しかった!)

りにお店の人に「都内はどこに支店ありますか?」と聞いたら「店舗はここだけです。」といわれた!
よしくんとビックリ。神奈川のこんな、田舎のラブホテル街にあるトンカツ屋に芸能人が来るってことですよ。
しかも小泉元首相のサイン色紙も飾られていた。
小泉首相もラブホテル街に顔を赤めながら来店したわけですよ。赤らめてないかもしれないけど。そんな身の危険を冒しながらみんな食べに来るのねキムカツ。
【2008/02/20 15:30】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(5)
家具屋2日目。
ンティーク家具屋のバイト2日目でした。
今日は家具にワックスかけたりワックス取ったりしました。
ワックスをかけているとその家具に対して情がわいてきます。
「おまえ、早く売れろよ。良い家庭に買われるといいな。」と心で会話をしながらピカピカにしてやりました。
まだ1度も接客はしておりません。

い訳。というのは高い家具ですし、常連さんが多いのです。
接骨院や会議室などが入っているフロアの片隅にありますし、通りすがりでフラリという方が買われることは少ないのだそうです。
久しぶりにレジを使うので、早く慣れたいのですがまだ1度もレジを打っていないのです。
1度も売らない間に1人立ちの日が来そうで恐い・・・。
【2008/02/19 17:53】 | 仕事近況 | トラックバック(0) | コメント(0)
かけもちバイト始まる。
日、かけもちバイトのアンティーク家具屋、出勤1日目でした。覚えることが沢山で大変ですが、家具の名称や材質の名前など、興味のあることなので楽しく勉強中です。
久しぶりの立ち仕事で体力のなさを実感しております。社員の人たちもいい人だし、何より取り扱っている家具や小物が本当に素敵!
家具は最低でも20万円はするし、ソファはシングルのものでも25万円くらいするのでとても自分で買えるものはなさそうですが、100年位前の家具に囲まれて楽しいです。

出勤の後、日舞のお教室まで4、50分ほど歩き、お稽古し、それから中野へダンスシアター他動式の「あうん」を見に行きました。
千秋楽で立ち見になってしまい、足が棒な一日でした。
公演は良かったです。ダンス公演だから台詞は一切ないわけですが、見ているほうは色々想像できて面白いです。
それにしてもダンサーの存在感ってすごいなぁとあらためて思いました。
きっと何か奇跡が起きてあたしがダンサーになったとしても、始まって30秒でペロッとしゃべってしまいそうだわ。「あ、間違えた。」とか。緊張感なく。と思いました。
20080219174130.jpg
先日の上野の道路。
【2008/02/18 23:21】 | 仕事近況 | トラックバック(0) | コメント(0)
ライブ、ライブ!
曜日は吉祥寺のマンダラ2で蜘蛛の巣カルテットのライブにいきました。わたしが最近いつもお手伝いしているバチカンブラザーズの片岡さんたちがやってるバンドで、O姉さんに誘われて初めて行きました。
感想、正直ビックリ。いやー、面白かった!
芝居見るより楽しいかも蜘蛛の巣ライブ。
演奏も素敵だし、トークも力が抜けてて、本当に打ち合わせやリハーサルやったのか?という楽しさ。
芝居ではほとんど決まった台詞しか行きかわないですが、ライブは曲は決まっているんでしょうけど、いやー、皆さん自由人ですね!
客席も座ってお酒飲んだりしながら聞いてるし、お客も一緒に楽しめるから良いですね。
蜘蛛の巣カルテットの曲は1つもしりませんでしたが、充分笑って感動して驚いて楽しめました。

曜日は同じくバチカンのKさんのシャバダバンドの受付お手伝いに行きました。
こちらは吉祥寺スターパインズカフェにて。2日連続吉祥寺(あまり吉祥寺は好きじゃないのに)。
ゲストにマチャミの妹さんの久本朋子さんと米米クラブのジェームス小野田さんなどが加わり豪華で楽しいライブでした。
特にビックリしたのが久本朋子さん!さすがに(?)しゃべりがすごい
面白くて歌もとても良くて感動しちゃいました。
もっと久本朋子さんのトークを聞いてみたいと思いました。ライブは楽しいなぁと実感した2日間。
台本ばかり覚えて、その中で四苦八苦やってる自分が少し情けなくも思います。
あーああたしも楽器ができたらなぁ。
【2008/02/18 17:25】 | その他 | トラックバック(3) | コメント(0)
兄弟揃って・・・。
20080217125401.jpg
穴の空いた木。上野で見つけましたの。

弟揃って仕事が決まりました。
弟はもちろん正社員。わたしはもちろんアルバイト(かけもちの)。もちろんってこともないか。
わたしは希望していた桜木町にあるアンティーク家具屋で、弟は希望していた環境系の理系のなにやらデータを取ったり分析したりする会社らしい。このように弟とわたしは全く正反対の気質、好み、考え方です。
お互いに希望のところでよかったね。

かしわたしのところは勤務できる時間が1日4時間らしく・・・全然稼げない!
派遣や事務系のほうが時給は良かったんだけど職種で決めてしまいました。
アンティーク家具に囲まれてのお仕事は興味深いけど、当分貧乏生活は変わらないこと確定。
もう1つくらいかけもちバイト増やさないとダメかもなぁ。
3つもバイトかけもちしたら二十歳の頃みたいだなぁ。そんな体力ないなぁわたし。。。
さて、明日が初出勤です。こうご期待!
【2008/02/17 12:54】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(3)
上野探索。
学の頃、よく上野公園の噴水の前のベンチで読書して授業をさぼっていましたが(大学は大宮でしたが途中下車して)、上野はいつも1人で読書するだけの地でした。
そんな上野で初めて友達と遊びましたよ。

20080215213231.jpg

味しいお蕎麦屋発見!野菜天蕎麦!ほうれん草の上に柚子が乗っていて、ほうれん草も柚子の味がしみこんでとても美味しい。細めん、ふと麺選べます。通りすがりでこういうお店に出会えると感激するね。

20080215213617.jpg
「吉仙」というお蕎麦屋です。オススメ。

20080215213754.jpg
「アメ横」って「アメヤ横丁」というんですね。「アメリカ横丁」だとずっと思っていました。。。

20080215213921.jpg
流行のなんとかサンダル靴下付き。別に靴下付けなくても・・・。靴下はいてサンダル履けばよくない?

20080215214022.jpg
立ち食い鮨ですって!奥様!

20080215214101.jpg
「ナスカ展」を見たくて国立科学博物館に初めて行きました。
でも「ナスカ展」はそれほど面白くなく(同じような壷や同じような頭蓋骨ばかり陳列されていたので飽きてくる)、面白かったのは地球館!
20080215215248.jpg
恐竜の骨は何回見ても興奮しますね!
20080215214258.jpg
自販機も恐竜。

の博物館は地球館と日本館が常設されていて、時間がなくて地球館も宇宙から45億年前の地球誕生にいき、菌類や微生物の誕生、恐竜のフロアまでしかたどり着けませんでした。
人類にはたどり着けず無念!わたしの中の歴史はアンモナイト、三葉虫、恐竜でストップです。
ああ、人類はどうやって生まれたの?気になるっ!
今度行ったときは地球館の人類からのフロアと日本館をゆっくり巡りたいです。

20080215214622.jpg
ロケット用ランチャ(本物)もありました。

などれないですよ国立科学博物館!色んな動物の剥製や骨、拡大された細菌や見たことない不思議な虫や馬鹿でかいお花、象の腸や5億年前の石からたくさんの実験設備まで色んな見たことないものが見られて本当に楽しいですよ!
20080215215219.jpg
大きな鯨もいます。

さこそニューヨークの自然史博物館に負けていますが、中身の濃さはなかなかどうして負けていませよ。(解説文も日本語だから読めるし)あ、お土産屋は負けてるかな・・・?
でも大人でも子供でも楽しめますよ。もう一度行きたいなと思いました。
【2008/02/15 21:56】 | ベスト・オブ・ブログ | トラックバック(0) | コメント(5)
遅ればせながら、ボルベールを見る。
当は映画館で観たかった映画「ボルベール<帰郷>」がDVDレンタルされていたので迷わず借りました。
最近はすぐにDVDで出るのですね。びっくり。
予想通り良い映画でした。
見事に女性だらけの映画です。母と娘。いろんな母といろんな娘。
こんなところでいろいろ繋がってくるなんて!という展開でグイグイ引き込まれました。

たしの目を引き付けてやまない理由は、「予想だにしないリアクション」の連続だからでしょう。
こう言われたら主人公はこう言うだろう。
死んだはずの母親に再開したら感動して泣きながら抱き合うだろう。
そんなわたしの単純な予想はどんどん崩されていきます。
え、なんでそんな反応するの?
え、なんでこの人に辛く当たるの?
と気になっているとその理由が徐々に明らかになってゆくわけです。
とても良い映画でした。衣装や美術の色彩も素敵です。ぜひ見て。特に女の子。

日、接骨院に行きましたら3日わたしを悩ませたハグキの痛みが嘘のようにとれました。すごい。接骨院。魔法使いのようだ。魔女裁判がある時代だったら先生は魔女扱いされていたに違いない。男だけど。
【2008/02/13 08:24】 | お気に入りの品々 | トラックバック(0) | コメント(3)
もしも生まれ変わったら。
20080211224659.jpg
ご奉公というコピーが時代を感じますね。

しも生まれ変わったら、わたしはコアラになりたいです。
コアラは1日23時間眠るのだそうです。
残りの1時間は食べてうんこしてる時間だそうです。
最高だね。

シャムシャ食べて、スヤスヤ寝て、起きてみたら、「あれ?あたしいつからここにいたっけ?あれ?確か兄貴が隣にいたと思ったけどいないなぁ。まぁいいか、もう一眠り。」
いいねぇ。いいねぇ。23時間寝てても誰にも怒られないんだなぁ。1週間でいいからコアラになりたいなぁ。
【2008/02/11 22:47】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(3)
久しぶりづくし。
RIMG0001.jpg
最近はストーブの前でねっころがてばかりいるゴン様。

の1週間のブログを振り返ってみると、今週は実に「久しぶり」ウィークだったということがわかります。
ブログを書いていなければ、「ああ、今週は実に久しぶりづくしだったなぁ」なんて気付かずに過ぎ去ったかもしれない。ありがたやブログ。
【2008/02/10 20:27】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(0)
しもやけっ子。
20080210195340.jpg

ミモザが咲いていました。

モヤケがひどいです。
よく学生時代は毎年冬になるとシモヤケになって足の指先がカユカユになって、コタツに入るたびにキャーキャー言っていましたが、今年久しぶりにそのシモヤケさんがわたしの足に根をおろしました。
寒かったり暖かかったり温度差が激しいせいでしょうかね。
最初は親指だけでしたが、小指や薬指にも広がりつつあります。早く他の宿を見つけてくれないかしら。
【2008/02/10 08:45】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(0)
日舞とこんにゃく座。
っと稽古と本番でお休みしていた日本舞踊のお稽古を再開しました。
約2か月くらい休んでいたので、せっかく覚えた曲もまた0から・・・。
仕方ないですね。この繰り返しです、わたし。
先生からタスマニア土産にパスタをいただきました。
20080210195449.jpg

んとこれ、一つ一つカンガルーの形になっているパスタなのです!レア!
ゆでたら倍の大きさになるのかしらカンガルー…ドキドキ。

は、三軒茶屋の世田谷パブリックシアターでオペラシアターこんにゃく座の「真夏の夜の夢」を見ました。
歌のサークルで一緒の、昔から不思議な縁のあるMちゃんと一緒に。
ご存じシェイクスピアの名作を日本の大正ロマンに置き換えての楽しいオペラでした。「真夏の夜の夢」を知っている人も、初めての人も、子供も大人もみんなが楽しめる素敵なオペラに仕上がっていました☆やっぱりお芝居はこうでなくっちゃね!(と自分に言い聞かせる…)
帰りにMちゃんとパスタ屋でおしゃべりに花を咲かせました。
【2008/02/09 13:27】 | 習い事のことぉ | トラックバック(0) | コメント(0)
久しぶりの面接。
20080207212023.jpg
桜木町に行きましたの。

しぶりにバイトの面接に行きました。ずっと同じバイトやってますので、面接ほんっとに久しぶり。
舞台の初日より緊張しました。しゃべることが決まっていないとこんなにも緊張するとわっ。
わたしは即興劇にはむかないわ。
そんなこと言ってられない、お金がないので稼がねば!
こないだも朝起きたら部屋に1000円札が落ちているのを発見し、思わず「バンザーイ!」としてしまったもの。。。
お金がなくても毎日服装だけはちゃんとしていようと心に誓う今日このごろでありました。
(お金もなくて髪もボサボサで汚い格好してると本当にクサクサしてきちゃうからね)

かるといいなぁ。5月のオペラの稽古でたくさん休まなきゃならないからダメかなぁ。
今のわたしの心境は
20080207212931.jpg
こんな感じ。駅前にいたワンコ。
【2008/02/07 21:30】 | 仕事近況 | トラックバック(0) | コメント(0)
エクレア考。
20080210195302.jpg

たしはエクレアが好物です。最近エクレアのおやつ率かなり高いです。
だからわたしは言いたい。
なぜこんなおいしいものがシュークリームよりメジャーにならないのか、と。
雑誌などでもよくシュークリームが有名なお店はよく見るけど、エクレアで勝負している店は少ない。
シュークリームより大きくておまけに上にチョコがかぶさっている。なんて最高のコンビネーション。
材料だってシュークリーム+チョコだけのはず!?
ねえ、だからシュークリーム職人の方々、シュークリームよりもエクレアで勝負してみない?オ・ネ・ガ・イ。
【2008/02/07 11:17】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(0)
愛しのペ・ドゥナ
りたかったこと、それは読書とDVD鑑賞。
稽古中は全然時間がとれなかったので、芝居が終わってからというのも、もくもくと本を読んだり、DVD見たりしておりますよ。
面白かたものをここに紹介!

はなんといってもコレ!村上春樹の「パン屋再襲撃」。短編が何本か入っていますが、表題の作品が一番好きです。今は「海辺のカフカ」を読んでいます。

DVDは「リンダリンダリンダ」(監督:山下敦弘)を見て、韓国の女優ペ・ドゥナの大ファンになってしまったわたしは
「復讐者に憐れみを」、「ほえる犬は噛まない」を見ました。さらにペ・ドゥナは出てないけど「ほえる~」の同じ監督の「殺人者の追憶」を見ました。・・・今頃韓流ブームです。
やっぱり「リンダリンダリンダ」が最高に面白いので見てほしいッス。
ペ・ドゥナは作りこむ役で出演しているときより、自由に彼女らしい姿の演技の方がわたしは好きで、尊敬してしまいます。
独特の猫背で、変な歩き方で、後姿のたくさんの人の中でも「あ、これだ。」とすぐにわかる雰囲気。それでいてのびのびしてて、カワイイ。

「リンダリンダリンダ」を見て同じくファンになったあなたには「ほえる犬は噛まない」をお勧めします!
それにしても地元のツタヤは品揃えが悪い過ぎる。店員も在庫の場所まったく把握してないし。。。
【2008/02/06 07:12】 | お気に入りの品々 | トラックバック(0) | コメント(6)
パソコン談。
20080203220706.jpg
「独特のクリームあんみつ」ってどんななんだろう?気になる。

金がない時は、とことんお金がかかるように世の中なっているようで、これまで不調だったわたしのPCがいよいよダメです。
何がダメって、このブログだって1つ記事かくのに1時間近くかかるしまつ。とにかく動作がのろい。
そしていきなりフリーズしたり真っ黒になる。×押しても消えないその他。
おまけにリカバリCDがない!

イト先のPCはウィンドウズVistaなのですが、不便ですね。非常に。
画面きれいすぎて見にくいし、ネットのページを印刷するとやたら文字が小さくなったり大きくなったりして、いちいち印刷プレビュー押して、何%とかに調節して印刷しなきゃならない始末。
わたしPC買うならXPにしようと密かに思う今日この頃。

【2008/02/03 22:07】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(2)
なんでも統計⑤
体。

元三ツ境駅から我が家までの帰路、徒歩15分の間に見た雪だるまの数。おっきいのもちっちゃいのも、頭が3つあるのもありましたよ。

雪でしたね。誰もが小股でした。ちょっとおかしい。ゆっくり歩いている人も小走りの人もみんな小股でしたね。わたしもね。足の裏に力が入りましたねいつもより。
RIMG0004.jpg
年の数だけ豆を食すゴン様。
RIMG0006.jpg
豆好きっす。
【2008/02/03 21:50】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(0)
オペラの衣装合わせ。
月にチョピット白塗りで出演する予定のオペラの衣装合わせがありました。
実は、わたし、衣装合わせのことすっかり忘れておりまして、朝起きて携帯のスケジュール見てビックリ。起床後5分後には家を飛び出しました。
わたしがマンガの登場人物でしたら間違いなく食パンを咥えて走るところですが、残念ながらマンガの登場人物ではないので乗り換えの時にニューデイズでヴィダインゼリーを買い、チューチューしながら行きました。

のトイレでコンタクトレンズを入れ、なんとか衣装合わせに間に合いました。
新国立劇場にはたくさんの部屋があって毎回迷子になります。
衣装合わせが行われていたその部屋はとても広く、ものすごい数の衣装が運び込まれていました。
外国の作品で、日本で上演するのは初めての作品のため、むこうのキャストの方が着ていた衣装をわたしたちは着るのですが、どれもこれもとにかくサイズが大きい!
日本人であることを嫌でも思い知らされますね。
衣装に着替えたら、たくさんの衣装部の方たちがマチ針で手際よく調整してくれる。
先週まで下北沢の小劇場で、全部衣装も自分たちで縫い縫いしていたわたしには夢のような環境でした。
最初に出された靴はサイズが小さかったんで、そう伝えるとすぐに別の靴を持ってきてくれる。
よくオペラや商業演劇に出演されている人には当たり前のことなのかもしれないけれど、わたしはもうすべてのことに感激しておりましたとさ。ちゃんちゃん。
【2008/02/02 20:50】 | お芝居のことぉ | トラックバック(0) | コメント(6)
日藤OB定例会。
谷の点というお店で、高校の演劇部のOB定例会がありました。この会は最近、OBOGのホームページが完成したのですが今後より発展させるためにどうするか、みたいな会議兼飲み会です。
なんと私は今後、このホムペの更新編集係りになってしまいました・・・。
マニュアルをもらったものの、チンプンカンプン。
本当に大丈夫なのだろうか・・・?
立派なサイトだけに(プロに作ってもらったらしい)わたしが壊してしまったらどうしようと、今からハラハラドキドキです。

たしのそんな心境はよそに、あのページをもっとこうしよう、ここにあれを載せようと先輩たちの話は弾む・・・。
実際、そのようにちゃんと編集できるのだろうか・・・頑張れわたし・・・。

れにしてもこの店、本当に料理がどれも美味しくて、駅からすぐだし、個室で落ち着けてヒットでした。
PRIVATE DINING 点(TOMORU)
美味しいものを食べさせられるとついついどんなことも承諾してしまいます。いけませんね。

ぁ、サーフィンする猫ですって。可愛い!
こちら
【2008/02/01 18:50】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(4)
| ホーム |
インフォメーション

★戯曲を読む会、現在休会中です。2年後(2015年秋ごろ)か3年後くらいに再開予定です。のんびりお待ちいただけたら幸いです。

戯曲を読む会のHPはこちら

あなたは何人目のお客様?

+15630人

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック