メニュー


みるいとは?
今後の予定
戯曲を読む会参加者募集
戯曲を書く会参加者募集
自作絵本1
自作絵本2
日記

プロフィール

かず

Author:かず
1月23日静岡生まれ・横浜育ちのメス。
役者としても古物商としても半人前。舞台出演多数。
最近はもっぱらネットでの自分の店の運営に夢中♪

戯曲を書くのが好きで、色々なジャンルの戯曲を声に出して読もう、という「戯曲を読む会」を定期的に行っています。

詳しい芸歴はこちら
メールはこちら

最近の記事

最近のコメント

ブログのカテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

03 | 2007/04 | 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
みるいというのは私の生まれた地、静岡県の言葉で「青い、未熟だ」という意味です。いつでもみるい、そんなアタシのページです。コメント気軽に書き込んでね♪
ゴンちゃんワールド
gon01.jpg
俺たちゃ仲良し~♪紹介するぜ!ピョン吉にカエル君だ。
gon02.jpg
ちょいとアンタ何すんの?!
gon03.jpg
おいおい君もかい?俺は美味しくないぜ?!
gon04.jpg
ムム・・・なんのこれしき!
gon05.jpg
のえー!そんなのアリ?
gon06.jpg
重い~!
gon07.jpg
なんの、なんの・・・
gon08.jpg
それでも俺たちゃ仲良し~?!君たちやりたい放題だな!
【2007/04/30 23:35】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0)
ついに日舞の勉強会本番!
070430_1241~001.jpg
本番を終え、呆然とたたずむ私の後姿。

あ、今日ついに日本舞踊の勉強会(発表会)でした!ここのところ週2~3回お稽古に通い、いままでないくらい日本舞踊に集中しておりました。
最初は先生の怒り声ばかりの稽古でしたが、自分で言うのもなんですが最近はとても出来がよくなってきて、初めて先生に
「お友達呼べるんじゃない?」と言われて舞い上がっておりました。

ころが、やはりおりましたよここにも、魔物が!
あんなに何度もお稽古して今回はだいぶ身体で覚えた感じがしていたのに!
前半は良かった!
後半、グルッと後ろに歩いて回るところが3箇所あったのですが、1回目のグルッとで後ろを見た瞬間いつもと違う景色で(会場ではリハーサルなどもないので)方向感覚を失い、
どこに回ってたどり着いたら良いのかわからなくなってしまったわけですね、私は。
そしたら1回目をすっとばして、2回目からの振りに飛んでしまったわけですねぇ。

つもとなんか音が違う気がするし、なんでこんなに間が多いのだろうと思ったままなんとなく最後は合ったので終わりって形にはなったけれど、
<最後までポーカーフェイスで>が今回の目標だったのに(日本舞踊は表情を出したらいけないのですね。)
思いっきり「あ、間違えた」とか「あれ?」とか言っちゃたし。顔にも出てしまいました。

いなことに振りがいくつも飛んだことに私はまったく気づかず、あれ?と言ったまま終了し、
後で先生に
「よくもあんなに抜かしてくれたわね~~!」
と言われて初めて、振りをだいぶ飛ばしていたことに気づきました。
あー、もう一度やりたい!
ヤマトナデシコの道がまたはるか遠ざかりましたとさ。

070430_1359~001.jpg
お昼はシュウマイ弁当!シュウマイ大好き!

歳のリコちゃんと言う女の子と仲良しになってずっと遊んでいました。
リコちゃんは私が前回の勉強会で2年ががかりで覚えた「手習い子」を「今までの中で一番カンタンだった。」といともカンタンに私と同じ長い振りを踊っていた。
アッパレ!日舞の年数では私よりも先輩です。リコちゃんと「あやとりぼうけん娘」という踊りを作って楽屋で踊りました。
リコちゃんは他の人にはお姉さんとかオバサンとか言っていたのに私のことは「かずみちゃん」と呼んでいました。
精神年齢が近いようで、とても楽しかったです。
【2007/04/30 23:12】 | 習い事のことぉ | トラックバック(0) | コメント(0)
なんでも統計④
祐天寺駅を降りて、バイト先に向かうバスに乗っている10分間にある不動産屋さんの数。

12不動産。

解説:さすが人気の目黒区。不動産屋が続々と増えて、12店舗もありました。このうち11店舗はほぼ隣接。祐天寺駅の商店街の三分の一は不動産屋じゃね?多すぎじゃね?何処行ったらいいか迷わね?
【2007/04/28 14:25】 | ベスト・オブ・ブログ | トラックバック(0) | コメント(0)
一度で三度美味しい♪
070422_1133~001.jpg
久しぶりに「マズイ!」と感じるお茶に遭遇。まずいです。

布ディープラッツへ芝居を見に行きました。研修科の時の先輩Mっさんと2月のサマカトでご一緒したT崎さんが出演していたやつです。
Mっさんにも会えて、T崎さんにも会えて一度で二度美味しいわぁなんて考えていたら、なんと受付でチケットをもぎってくれた人の顔を見たら、文学座同期の3年間苦労を共にした舞台監督のKちゃんではございませんかぁ!!
久しぶりにKちゃんに会えておしゃべりできて嬉しかったわぁ。
棚からボタ餅?!

うそう麻布ディープラッツ閉館になるそうですね。残念ですね。
比較的新しい劇場だし、駅からもすぐで東京タワーまん前で景色も良いし好きだったのになぁ。


070422_1610~001.jpg
「虫くだし」って昔のパンフによくある広告だけど、「虫くだし」って何?
【2007/04/28 14:21】 | お芝居のことぉ | トラックバック(0) | コメント(2)
久しぶりに扉座。
しぶりに扉座の公演を見に行った。7、8年ぶりだと思う。紀伊国屋ホールにもすっごい久しぶりに行った気がする…。
研究所時代に同期だったMとも約1年ぶりくらいの再会。一緒にご飯食べてから見に行った。
新妻のMは相変わらずでおしゃべりも弾んだ。

回の公演は同期が主役や大きな役で出ていて、韓国のNANTAやストンプの和製工事現場版といった感じで(?)スカッとして楽しかったけど、同期だった仲間がいい風に変わっていた面と、ちょっと嫌な風に変わってしまったと感じる面も私はあって、複雑な心境でした。
これから行く人はミュージカルショウを見に行くと思って行ったほうが良いね、きっと。
周りのお客さん大爆笑で、最後も拍手が鳴り止まず大盛況でしたよ。
私もいっぱい笑かしてもらいました。
役者さんたちの全力投球な姿を見てると気持ちよいよね!

070422_1641~002.jpg

昭和30年ごろはファンデーションにはリキッドという言葉が使われていない。どれも「乳状」ってなってる。
「乳状ファンデ」ってなんか、ちょっと嫌だなぁ。
【2007/04/27 00:15】 | お芝居のことぉ | トラックバック(0) | コメント(0)
4月の戯曲を読む会終了!
やはや、アドレナリンがでまくりの会でした。昨日は18名ご参加いただき、ありがとうございました!
久しぶりに、作品がいつもの倍の6本も集まったので、とってもハイペース!
巻いて!巻いて!っていってながら、私が自分の読むところ忘れてボーっとしてしまいました。
すみませんね!

っぱり私が決めたお題の「ピクニック」が良かったのね!?
昨日は初参加の人が3名来てくれて盛り上がりましたね。
今回の参加者は作家と役者がちょうど半々くらいでしたね。

070425_2128~001.jpg

縁眼鏡に替えて、葉巻を吸う背伸びな大学生K氏。
真面目そうに写っていますね。
K氏は若いのに(昨日の参加者ではM君と共に最年少)ものすごく言葉使いが丁寧で、論理的に話せるので政治家に向いていると私は勝手に思います。
初参加のAさんが「意外に年齢層が高くて驚いた」と話していました。
なるほど、最近みるみる平均年齢が上がっているような…。

070422_1652~002.jpg

古いパンフに乗ってた宣伝記事。現代ではこのネーミングは怒られちゃうかも。
戯曲を読む会もある種「狂人クラブ」ですな。
【2007/04/26 11:43】 | お芝居のことぉ | トラックバック(0) | コメント(0)
バス停で。
070424_1109~001.jpg
ハーイ!トムでっす!

天寺でバスを待っていたら眼鏡のおばあさんと、痩せた老夫婦がベンチに座っていた。
まだまだバス来ませんねーなんて話していたら、
「お姉さんも座んなさいよ、風で吹き飛ばされそうだから。」と勧められるままに小さなブルーベンチに私も入れてもらった。
4人座ったらもうキュウキュウ。

の隣の痩せたおじいさんが「胃がんで手術して胃をとったばかりだから痩せちゃって。」と話しかけてきた。
すると眼鏡のおばあさんが
「あら、私、ガンの手術してからもう19年。ピンピンしてるわよ。秘訣はね、朝野菜ジュースを飲むの。」
と手に持っていたビニール袋いっぱいににんじんやらセロリやら色んな野菜が詰まっていた。
「これをミキサーでジュースにして、あと牛乳に摩り下ろしたゴマをスプーン2杯と、黄粉を2杯入れて飲むの。油モノは絶対ダメ!肉よりは魚ね。とにかく野菜で血をさらさらにしなくちゃだめよ。私はガンになってから生活を改めたの。」とおばあさんは言った。

ると痩せたおじいさんの隣にいた奥さんと思われる老婦人が、何かモショモショしゃべっているがよくわからない。するとおじいさんが
「こいつは脳梗塞やりまして、今リハビリ中なんです。よくしゃべれないんです。私が出てきたら、今度はこいつが入院しましてね。」といった。
すると眼鏡のおばあさんが
「奥さん、それでもしゃべらなきゃダメよ!そして奥さんも野菜食べて血をさらさらにしたほうがいいわよ!」と力強く励ました。
奥さんはフンフンうなずいていた。しゃべれないせいで人の輪に入っていけなくて悩んでいるらしい。

をとるということは大変だ。私の悩みなんてチッポケなもんだ。
この日、夕飯の惣菜をいつものように大好きな酢豚を選ぼうとした私だが、おばあちゃんの話を思い出してサバの味噌煮にした。もちろんサラダも忘れず。

070424_1107~001.jpg
こんな終わりでいいの?
070424_2024~001.jpg
プーン。
【2007/04/24 21:30】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(2)
道端のお花
070420_1553~001.jpg
ちゅーりっぷ。

日は道端に咲いている草花に注目して1日過ごしてみました。自分なりの小さなイベントになりました。春ならでわでしょ?
日舞のお稽古に行くときにたくさん咲いていましたよ。

070420_1604~002.jpg
070420_1606~001.jpg
070420_1801~001.jpg
070420_1805~001.jpg
070420_1807~001.jpg
これはわたしの気になる木。
いちょう。

ちょうは葉っぱがない姿のほうが美しいとわたしは思います。
1本1本形がユニークでいろんな形に見えて想像が膨らむのです。
【2007/04/21 00:07】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(0)
朗読シチュー
ヶ月ぶりに朗読のレッスンが再開されたので、早速参加してきた。
今は、江戸弁を使う昔の職人話をやっている。女の私にはとても難しい。先生は、かなりのお年だけどチャキチャキの江戸子で、数少ない江戸弁の使い手なのでぜひ伝授してもらいたいと思う。
これが終われば谷崎潤一郎に入るらしいので、こちらも楽しみ。
070419_1422~001.jpg


ッスンが終わったあと、事務所のすぐ近くの「ベジタリアン」と書いてある店を発見した。
表の看板にはランチが「ハンバーグ、シチュー、ハヤシライス」ってなってるけど、本当にベジタリアンの店なのか・・・?思いつつ勇気を持って一人で入ってみた。神保町を開拓したいので。(事務所が神保町に移転したばかりなのです。前回は天丼のいもやに行ったのです。)

内には、男性客ばかりで、一人のお客が多い。20人も入ればいっぱいのとても小さなお店だ。
ものすごく動きが機敏なおじちゃんが一人で料理を作っていて、奥さんがそれを運ぶ。
おばちゃんに「カウンターでいい?」と言われて見ると、そこはカウンターと呼んでしまって良いのか、と思うくらい一人座ったらいっぱいの座席がキッチンのまん前にあった。
私は勧められるままそこに座ったものの、料理を作っているおじちゃんの正面!その距離数十センチ!
ランチセットのシチューで注文してから、私は話しかけるのも邪魔になりそうだしと思って、しばらくおじちゃんと向かい合ったり、宙を見つめたりしながら、味わった。

バイ!すっごいウマイ!特にシチューが!
私のボキャブラリーがないせいで、このおいしさをうまく伝えられなくてはがゆいですが、本当においしいのよ!しかもさすが学生の街といったかんじのボリューム!!
ご飯、シチュー、サラダ、シャケのフライ(これがまた揚げたてでおいしい)に野菜スープでなんと、600円!
私がカウンターで調理を見ながら食べてたら
「お姉さん、うち初めて?」
とものすごいスピードでフライパンを操っているそのおじちゃんが話しかけてきた。
「お姉さん、いい服着てるねぇ。」
私が、お下がりですよ、というと。
「そうは見えないなぇ。いいねぇ。」
他にもハンバーグ焼いてるときには
「(ハンバーグ)大きいでしょう?これがね、縮むんだよ。ほらね。んで、鍋に残ったシチューをこっちに入れてね、夜のデミソースにするの。これがおいしいんだよ。おいしいわけだよ。」と色々話してくれて、しまいには
「まだ食べられる?」
と、もう食事も終わりかけていた私に、今揚げていたシャケのフライの小サイズをもう一つ、私の皿にポーンと入れてくれたのだ。
「焼けどしないようにね。」とおばちゃんも一緒に何度も忠告してくれた。

じちゃん、おばちゃんがとても素敵で私は迷わず、
「また来ます。」と言って600円払って店を出た。
まだ午後3時くらいなのに、今日は良い1日だったと思えるくらい至福のひと時だった。
そういえば、全然ベジタリアンな店じゃなかったな。なんであんな名前にしてるんだろう・・・だいぶ損してるような・・・。
【2007/04/19 23:14】 | 習い事のことぉ | トラックバック(0) | コメント(7)
「マリー・アントワネット」を観た
めて帝国劇場へ行きました。ミュージカル「マリー・アントワネット」を観るためです。
戯曲を読む会の共同主宰Nさんにチケットをいただいたのです。こういった大きな舞台のミュージカルは値段も高いし、なかなか自分でチケットとって見に行ったりしないので、とても嬉しい!
貴重な機会でした。

憩中も、終わった後もNさんと「あのシーンはなんだったんだ?」とか「なぜあの人たちは貧民なのに、皆同じ姿勢で、ピーンって良い姿勢なのか」とか、世界史的なことから、そりゃミュージカルなんだから当たり前だよということまでツッコミまくりで楽しかったです。

すが帝国劇場、ロビーで弁当やグッズを始め、いろんな物販があり、たくさんのマダムがグッズを買い求めておりました。
その中で個人的に気になったのが「芝居まんじゅう」。
もしこれを食べて芝居がうまくなるなら、私も買いたい。

りに品川の構内にあるカレー屋で、Nさんとカレーを食べていたら、映画館でバイトしていたときの友人T君と再会。
T君はここで働いているのです。
チャイをサービスしてもらって、とても嬉しかったっす。
しかもカレーすっごい美味しい!さすがムダにインド人がたくさん働いてるわけじゃないね。
また行く。きっと行く。
おしゃべりもいっぱいして楽しい1日でした。
070418_1658~001.jpg


たNさんとデートしたいなぁ。
Nさんはほのぼのしていて、一緒にいるととっても暖かい気持ちに慣れる女性です。
そして脚本家としてもプロでたくさんお仕事しているので大尊敬。自分も頑張らねばなぁという気持ちにさせてくれます。


【2007/04/18 23:50】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(0)
やっさもっさ★★★
君は知っているか、「やっさもっさ」を?

わず字を太くしてしまいました。
今日バイト先の骨董屋に「やっさもっさ」というタイトルの映画パンフがありました。
私は思いました。「やっさもっさ」ってナニ?

ヤッさんとモッさん」が二人で東海道を旅する映画なのかな。弥次さん喜多さんみたいに。膝栗毛的に。
っていうか、「膝栗毛」ってナニ?

れとも「えっさ、ほいさ。」という昔の掛け声がなまった物で、ある地方では「やっさ!もっさ!」って掛け声でお籠を運んだりしたのかなぁとか。
そのお籠の運びやが主人公の映画とか?

出家に、
「もっと右足をやっさもっさして!」とか
戯曲を書く会で先生に、
「このオープニングはまるでやっさもっさだね」とか
美容院で
「今日はやっさもっさで宜しいですか?」とか
コンビニで
「お弁当、暖めますか?それともやっさもっさですか?」とか
言われると困るので、調べてみた。

明解の国語辞典を開いてみた・・・載ってなかった。
ネットで見てみると、どうやら、大騒ぎのことを言うらしく、「やっさもっさ働いた」とか「やっさもっさやっさもっさでお疲れ様でした」とか使われていた。
「やっさもっさやっさもっさで~」とダブルの使い方はすごい!
ものすごい「やっさもっさ」な感じなんだなきっと。
へへーー。これから使ってみようと思います。

っさもっさという映画が気になった方はこちら↓
やっさもっさ(1953) - goo 映画

なみに「膝栗毛」も気になったので調べてみました。
私はてっきり、「膝から栗毛が生えている」、とか、
「膝の上で栗を食べると毛が生えてくるよ」(モト冬樹にオススメ!)とかそういう語源だとちょっと期待しておりました。
しかし実際は・・・・
「馬や篭を使わずに徒歩で旅行する事を云います。すなわち、膝を栗毛の馬とみなすと云う事」だそうな。
なーんだ。ガッカリ。
【2007/04/18 01:43】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(4)
また健忘症が・・・
日、夜、22時過ぎ、日本舞踊の稽古を終え、帰宅。なぜこんなに遅くなったかといえば、2つの理由があり、
①先生のお宅で夕飯をご馳走になったから。
070415_2024~001.jpg

おいしそう。かぼちゃとレーズンとにんじんのサラダ。
レーズン入ってるなんて初めて食べた。
そして神戸コロッケの味噌カツがとてもおいしい!
久しぶりにまともな栄養をとらせていただいたわ・・・

②忘れ物をして、先生んちまで取りに戻ったから。
何を忘れたかというと、世の中の20代の男女がする忘れ物ダントツトップ(当社比)
のあれですよ。
そうです、あなた正解!
忘れ物キングですよあたし。ま、しかしそれも想定範囲内!!先生にとってはただのいい迷惑ですが。

達に「日本舞踊の振り付けで記憶力が消耗されているんだよ」って言われた。なるほど!!
そういうことにしておいてね。発表会本番まであと2週間弱ですもの。
そのわりには振り付けも・・・

======
朴な疑問「唇と爪」編。
爪に塗るマニュキアは青や、黒や黄色とかいろんなカラフルな色があって、みんな普通にカラフルを楽しむけど、
口紅はどうして「赤系統」や「ピンク系統」、せいぜい「オレンジ系統」どまりなのかしら?海外でもそうだね。
パンクのメイクでは真っ黒の唇の人とかいるけれど、どうして日常的に唇を真っ黒にしたり、まっ黄色にしたりする習慣がないのだろう?
爪も唇も似たような色なのにね?
【2007/04/17 09:16】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(0)
またやらかしてしまった・・・
ーあ、またやっちゃった。
私の健忘症は進行するばかりです。
春のせいでしょうか?

日、楽しみにしていた戯曲を書く会のプレ講座(入会希望者のための無料お試し講座)があったのに、参加するって言ってたのに、なぜかスッカリ脳みそから抜け落ちていました。
18時半に主催から電話があって「こないの?」と。「何が?え、今日土曜日だっけ?」と私。
もう、本当にごめんなさいです。

帳とパソコンのデスクトップのスケジュール管理ではだめなようなので、
今度は携帯電話のスケジュール帳も使ってみます。
最近暇なのに・・・
予定がほとんどないからこそ、たまに予定が入ると忘れるのです。
手帳に用事を書くと、書いたことで安心してもう見ないのです。
すっかり今日は何の予定もないと思い込んでしまうのです。

かんなぁ・・・なんか良い方法ないかなぁ?
去年脳みそMRIとったときは異常なかったのですが・・・
ただの不注意ですよ、はい、その通り。反省。
【2007/04/15 08:55】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(5)
E子とランチ。
070413_1441~001.jpg
E子のお腹。

浜でE子とランチをした。E子は今、妊娠8ヶ月ほどなので、だいぶお腹が大きくなってた。
まえに会ったのは2月半ばだけど、その頃よりも全然お腹も大きくて、痩せすぎだった彼女はほどよく太って調度いい感じで、何よりお肌がきれいになっていた。
仕事もやめてストレスから解放されたせいもあるだろうけど、旦那様が6歳年下なので若いエキスたっぷり吸い取っているからでしょう。
その分、旦那様はみるみる老けていってるらしいし。

生ゴミ入れる大きなゴミ箱買いたいの。」と明太子スパゲティをくるくるしながら彼女は言った。
「じゃあ、100円ショップ?300円ショップ?」とキノコのクリームパスタをほおばりながらわたしは言った。
…怒られた。
「100円ショップでなんか買わない!おしゃれなやつ!新婚っぽいやつ!花柄とかピンク!」
独身時代、テレビもテーブルもなく、段ボール箱を逆さにしてテーブルに使っていたE子の台詞とは思えないわ。

いうわけで、横浜ルミネにあるアフタヌーンティー(雑貨やインテリアの可愛いお店)に行った。
彼女は妹さんも新婚なので、インテリアを張り合っているらしく、アフタヌーンティで花柄便座カバーを手にした彼女は、
「あ、これ妹んちと一緒だ!ダメだ!もっとコレを超える大人なお洒落な便座が欲しい!」
とのたまうので、その上の階にあるフランフランへ行った。

おお!このゴミ箱にする!」と彼女はシンプルだけどスタイリッシュで大きなゴミ箱(ゴミ箱って名前じゃなかったけど。なんか横文字)をゲット。

家暮らしのわたしは、あまり雑貨やインテリア用品を買わないので店内にお洒落に並んでいる家具や食器などを見ているのはとても新鮮で面白かった。
引っ越したらこれ買いたいなぁとか妄想しながら眺めていた。
彼女は、とても幸せそうで良い。小皿も欲しいと皿を眺めている姿はとても楽しそうだ。
そうわたしが言うと、
「お金があれば楽しいだろうね。でもね、限られたお金の中でどうやりくりして、買い物するか大変なのよ~。」ということだ。
それはそれで楽しそうだ。E子の赤ちゃん生まれるのが楽しみだ。
そうそう、フランフランには便座カバーは置いてありませんでした。
【2007/04/13 22:38】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(6)
レッツハンバーグ!
070412_2029~001.jpg

うやく念願かなって(?)ハンバーグを作りました!
これが、また、やばいよー?病的なウマサ!!わたしの短い料理歴の中で一番の出来かも!!
見よ、この肉汁の輝き!レストラン級!ソースもすっごい美味しく出来たし!

も悲しいことに、ハンバーグ完成したときに、誰もいないってこと。
1人で家で「すっごーーい、うまい!天才じゃないかしらあたし?!」ってハイテンションで食べてたけど、ポツネン。
2時間ほどしてやっと弟(モルモット?)が買ってきたので食べさせる。
感想は
「まあ、美味しいんじゃない?」
とのこと。よしくんはめったに褒めないので、これはもう合格点頂いたと思って良いでしょう!
「ハンバーグにキャベツの千切りはおかしいんじゃないの?」
と言われたけど、
その後わたしもよしくんもお腹壊さなかったし(前に友人を病院送りにしたことがあるので)、めでたしめでたし。

04101.jpg

ひなたぼっこゴン様。死んだように眠っています。
【2007/04/13 22:13】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(4)
プチ一人暮らしで気づいたこと。
070411_1815~001.jpg
雨の中の祐天寺その1(バイト帰りに撮影)。

がトルコに旅立って早1週間。
寂しくなったプチ一人暮らしも、慣れてくるとこれはこれで楽しくなってきて、
多分舞台の稽古があったり、撮影やオーディションが忙しかったりしたら
洗濯や掃除機かけなどもめんどくさくて、睡眠時間も少なくなって、
「母よ!早く帰ってきて!」って思うのだろうけど、
最近は、なんといっても、世間一般的には、常識の範囲でいうところの、いわゆるひとつの、
暇、
なので、結構エンジョイできるわけです。
じぶんのペースで生活できるし、今日はこういうスケジュールで過ごそうって思ったら、その通りに大抵過ごせるわけで。

ちろんゴンちゃんのめんどうみたり、よしくんとも2日に1辺くらい顔をあわせるわけだけれども、基本的にはなんてったてマイペース。
でもね、体は正直なもので、わたし、痩せました。
2キロほど。レトルトやお弁当ばっかですませているからね。
でもちょうど冬の間、冬眠に備えて食べ過ぎて太ったままだったので調度いいカモ。
これ、わたし独り暮らししたらホントみるみる痩せるわね確実に。

い訳がましいけど、昨日ハンバーグ作ろうと思ったんだよ、わたし!本当に!作ろうとしたのよ!
んでね、ネットの商売の発送に夕方行ったらついでにハンバーグの材料を買い物してこようと思って、
発送行くときに5千円札1枚をポッケに入れて出たわけ、
そしたらね、なんとその日発送するものが11個あってね、自転車で全荷物を抱えて、ボストンバッグも背中に背負って、
そのうち1つは6キロ以上あるパンフレット約50冊の箱もあったりしてね、
近所の高校から帰る高校生たちの自転車の群れをかわしながら
フラフラと命がけで郵便局と、コンビニで発送したわけさ。

でね、発送終わって残ったお金がなんと、400円しかなかったわけよ。
つまり送料だけで4600円使っちゃったわけよ!
さすがのわたしもまさか、送料こんなになるとは思わなかったからさ、5000円あれば余裕で材料も買ってこれるとふんでたわけよ。
そりゃ、沖縄のお客さんとかもいたから、結構送料かかるとは思ったけどさ、着払いの人だっていたしさ。

んなわけで、400円じゃひき肉しか買えなかったわけ。
たまねぎも、タマゴもなくて当然ハンバーグは作れなかったわけ。
(400円しかなくてもハンバーグ以外のものには頭が回らず、今思えば野菜は少し冷蔵庫に残っていたから野菜炒めの材料を買えばよかったんだけれど。もしくは栄養ありそうなお惣菜とかね。時すでに遅し。)そんなわけで、また夕飯はレトルトカレーさ。
そりゃ、痩せるわいね。

れとね、やたら独り言が増えるね。独りだから。
誰も拾ってくれないから。気づくと独りでしゃべってるよあたしゃ。マズイ?

070411_1816~001.jpg
雨の祐天寺その2。

日もドシャブリの中、自転車で家まで頑張った。
家に近づくにつれドシャブリ具合が増し、最初は「最悪!」ってムカツキモードだったけど、どんどんわたしのテンションは高まりつつあった。
最後の大きな下り坂で、とっても大きな水溜りに突入したとき、わたしは思わずこう叫んだ。
「ウッヒョーーーーー!」
そして直後自分の発したその言葉に驚き声に出して突っ込んでしまった。
「ウッヒョーって!!」
今時、ウッヒョーはないだろ。自転車で両足広げて坂下りながら水溜りでうっひょーって。
もうちょっとなんかましな言葉が出んのかいな。ボキャブラリーなさすぎ。
でもこういうときの叫びって咄嗟だからなぁ。他にいい言葉ないしなぁ。ちょっと古臭い感じするけど仕方ないかぁ。

、そうそうパスモ販売停止になったね。買っといてよかったわん。
【2007/04/11 23:52】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(6)
納得がいかない
んで疲れてるときのほうが寝相が悪くなるの?自分でどうしようもないだけにムッチャ腹立つ。
梱包発送で半日終わっちゃって(ものすごい数だった)、日舞行ってクタクタに疲れて、電車で寝過ごしちゃってようよう帰宅して、腑抜けのままレトルトカレー食べて、メールやって、やっと寝るぞってヌクヌクあっという間に夢の世界に引きずり込まれて
夜中、毛布を蹴っ飛ばしてぐちゃぐちゃ、寒くてクシャミと共に起きるはめになる。
疲れてるときこそドバッって寝たいじゃないの。朝まで快眠したいじゃないの。
どうして疲れてるのにこうも布団の中で暴れるのよあたし!!
んで次の朝起きてもまだ疲れが取れてないのよ。
納得いかないわー。え、もしかしてこれって年ってこと??!!
04102.jpg

これも古い映画のコピー。
「よい人選べば、よい子が育つ。」
最もですね。それ以外コメントのしようがないコピーですね。
【2007/04/10 21:40】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(4)
よしくんのこと。
070408_1817~001.jpg
桜の中の祐天寺。バイト先の近くなのです。キレイ。

たしの兄弟は弟のよしくん一人。わたしが大変おしゃべりな姉貴のため、よしくんは大変無口に育ってしまいました。
あまり家でも口をきいた記憶がありません。
ところが今、母が旅行で不在のため、色々弟に用事があるので今までになくわたしたちは会話をしています。

このところの会話で、気づいたことがあります。
それは、よしくんは何気に良い人だということ。社会人になって気配りを覚えたのか、何気に優しい子です。
昨日なんか、よしくんが夕飯食べないというので、わたしは夕飯作らずにレトルトのカレーを一人でモサモサ食べていたところ(わたし、独り暮らししたら確実に毎日レトルトやね)、
よしくんが自分の分だけ美味しそうなお弁当など色々買って帰ってきて、わたしがモサモサ食べている姿を見て、
「野菜食べないとダメだよ。」と
買ってきたポテトサラダを半分くれました。
お姉ちゃんは感動しました。立派に育ってくれて嬉しいよ。

代を感じさせる言葉に出会いました。
070408_0103~001.jpg

70年代の映画のコピーです。
「いっちょ、カモろうぜ!」
今言ったら、とっても頭悪そうですね。
【2007/04/08 23:25】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(5)
上田さん。
070405_2016~001.jpg


が旅行中なので、久しぶりに料理した。野菜炒めみたいなやつ。まあまあな味付けに仕上がった、と自分では思う。特に味噌汁は美味しく出来た。
弟には「残していいですか?」と聞かれ、大量に残されたが…。
おかしいな…。

の伊藤さんが回覧板を持ってきて、こう言った。
「お宅まだ回ってきてませんよね?記しつけたら上田さんちに回して下さい。」
わたしは、恥ずかしながら上田さんというお宅を知らない。
そんな人がこの近所にいるのか?!でもわたしはここに住んで早16年。
「上田さんちってどこですか?」とは聞けず、思わず
「わかりました。」と言ってしまった。

覧板を開き、うちの欄に○を付ける。あと○が付いていないのは確かに「上田さん」だけだ。
さあ、困った。
こんなとき頼りになるのは弟だ。
わたし「よしくん、回覧板回して来て。わたしゴミ出してくるから。」と忙しさを装い弟になすりつける。
しかし弟の返事を聞いて愕然とした。
「え、上田さんちってどこ?っていうか誰?」

覧板に並んでいる苗字は12、3軒ほど、だからきっとうちからすぐ近くのはずだ。
考えてみればわたしはうちの両隣しか苗字を知らない。
きっと弟もそうだ。
最近は近所づきあいが希薄になったというけれど、身をもって感じた。まさに典型的な希薄っぷりだ。
小学校の頃まで住んでいたマンションでは知り合いだらけだったのに。

え、あんたも知らないの?わたしも知らないよ。」
しかし弟は頼りになる。
弟「この回覧板どこから来た?」
わたし「伊藤さん(右隣)から。」
弟「じゃあ、多分こっちの方角だ(左)。」
弟は回覧板を持って、左方向にかけていった。
それから20分が経つ。まだ弟は帰らない。
【2007/04/07 10:30】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(4)
悠々自適?!
070406_1242~001.jpg

ひなたぼっこでスヤスヤごん様。

がトルコ旅行に行ってしまい、ゴンと二人で悠々自適な?生活です。
最近のゴン様はわがままで、餌も「プレミアムラビットフード シニア用」という高い餌しか食べなくなってしまいました。プレミアムですよ。プレミアム。
年のせいですかね。もう8歳近く生きてますから。
これなかなか売ってなくて、今日、日本舞踊のお稽古に行く途中にあるペットフードやさんに注文してきました。
このお店は毎週のように通っているのですっかり顔なじみです。
先週はアヒルが浮いている水入れを買いました。ゴン様愛用の水入れです。
ゴン様は少しは幸せ感じてくれているのでしょうか?すぐに手の中に頭を突っ込んできて(頭なでろという合図)、わたしがパソコンやってるとパソコンに嫉妬してキーボードの上に乗ってしまいます。

かしゴン様はもうおじいさんなので、(人間でいうと70歳くらいかしら?)最近はヨボヨボしています。髭にも白髪がまじり、兎のクセに動きはとても緩慢です。
にんじんなども細かく切ってやらないと食べもしません。
人間と同じで、歳をとると手がかかるのですな。
今もぬいぐるみになってしまったかのようにイスの上に座ったまま固まっています。

犬さん曰く、兎は草食動物なので、人間にも決して弱みを見せないそうです。具合が悪くても元気に動き回りポックリ逝ってしまう事が多いのだそうです。
しかしうちのゴン様は自分が草食動物だということも忘れているのではないかと思います。
狼が襲ってきたら1発でやられると思います。
動きもノソノソしてるし、ほとんど横になって寝ていますから。こんなふうに。
nerugonn.jpg
さすがうちの子ですね。

ゴン様のぱらぱら漫画です。「入ってみたのはいいものの・・・」↓

hukuro1.jpg

hukuro2.jpg

hukuro3a.jpg

hukuro4a.jpg

hukuro5.jpg

hukuro6.jpg

出れた!
【2007/04/06 21:45】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(2)
新作ぬいぐるみ
070405_2236~001.jpg

弟の会社の新作ぬいぐるみ。ただのニンジンではありません。
ひっくり返すと・・・
070405_2237~001.jpg

兎になっちゃんた!手を噛まれてるー!
070405_2237~002.jpg

ちゃんと尻尾も付いています。しかし・・・これ売れるのかな?
うちの弟は営業なので、頑張って売ってほしいものです。
a.jpg

これは本物の兎。
【2007/04/05 22:53】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(8)
冬みたいだね。
070328_1257~001.jpg


方、自分でやってるネットの店の商品の発送に行こうと思って自転車に乗っていたら、タイヤが真っ白で驚いた。
「このチャリ、白いタイヤだったか・・・?」
よく見るとそれは花びら!そう!そのときわたしは桜並木を走っていて、雪でも降ったかのように道は花びらで真っ白だった。
周りのお宅や花壇も真っ白。
今日は急に寒くなり、雨も降ったり止んだりしていたので一気に散ったのね。散った花びらが自転車のタイヤにもくっついていたわけです。
去年は気づいたら桜が散ってて、花見も何もなかったなーって感じだったけど、今年はあっちこっちで桜が咲いてるのを目にすることが出来た。少し嬉しい。

070327_1542~001.jpg

先日掲載したこの小川軒のシュークリームも美味しいけれど、
070402_2135~002.jpg

このスーパーで売っているプチシュークリーム12個入りも大好き。止まらない。
一番上の写真はよくいく目黒のパスタや。パンもパスタもデザートのアイスまでがすべて手作り。最高☆
【2007/04/03 19:01】 | 心理近況 | トラックバック(1) | コメント(0)
月と桜と選挙カー。
070330_2311~001.jpg
月と桜。

っと今日の日記は皆桜が満開とかって書いてるんやろなぁ。
目黒区民センターに読む会の日の申請しに行ったら、目黒川沿いは♪花見客でにぎわっていたよ。
昼間(バスからの眺め)↓
070401_1059~002.jpg

夕方(中央の川に沿って桜一色)↓
070401_1811~001.jpg


黒川は昔、女性の演歌歌手が飛び降り自殺をしようとしたって噂を聞いたけど、どうせ死ぬならこの満開の桜の時期に死にたいね。
目黒川は見果てぬ向こうまで両側に桜が植わってるので、それを眺めながら飛び込むのがいいかも。
あー、キレイねぇって思ったままボチャンっていけるね。

桜もいいですが、私はやっぱりコッチですね。
070401_1521~001.jpg


イトの帰りに、地元で選挙カーが走っていて中で、候補の男性がしきりに演説していたけど、側にいた小学校の低学年くらいの男の子が「バイバーイ」と車に向かって言った。
すると候補の男は「ありがとうございます!ありがとうございます!」とよくある感じのうそ臭い熱意を持った風なお礼をマイクで言った。
小学生の男の子は、普段友達がいないのか、愛に飢えているのか知らないが、「バイバイ」と言っただけでお礼を言ってもらえたものだから
もう一度車に向かって大きな声で
「バイバーイ」と言った。
すると候補の男はもう一度「ありがとうございます!ありがとうございます!」
男の子は返事が返ってくることにいたく感動したのか、単に面白くなったのか
走ってその車を追いかけて(選挙カーはわりとノロノロ走っていた)ずっと「バイバーイ!バイバーーイ!」と呼びかけ続けた。
候補者もずっと「ありがとうございます!ありがとうございます!」と繰り返し言っていたが、きっと心の中ではこう思っていたに違いない。
「君は選挙権ないだろう!!お母さん連れてきなさい!もしくはお父さんを!」

ちろん周りに大人の姿はなかった。私は自転車で通り過ぎただけだし。
頑張れ候補者。そして少年。
【2007/04/02 00:14】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(2)
| ホーム |
インフォメーション

★戯曲を読む会、現在休会中です。2年後(2015年秋ごろ)か3年後くらいに再開予定です。のんびりお待ちいただけたら幸いです。

戯曲を読む会のHPはこちら

あなたは何人目のお客様?

+15630人

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック