メニュー


みるいとは?
今後の予定
戯曲を読む会参加者募集
戯曲を書く会参加者募集
自作絵本1
自作絵本2
日記

プロフィール

かず

Author:かず
1月23日静岡生まれ・横浜育ちのメス。
役者としても古物商としても半人前。舞台出演多数。
最近はもっぱらネットでの自分の店の運営に夢中♪

戯曲を書くのが好きで、色々なジャンルの戯曲を声に出して読もう、という「戯曲を読む会」を定期的に行っています。

詳しい芸歴はこちら
メールはこちら

最近の記事

最近のコメント

ブログのカテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

02 | 2007/03 | 04
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
みるいというのは私の生まれた地、静岡県の言葉で「青い、未熟だ」という意味です。いつでもみるい、そんなアタシのページです。コメント気軽に書き込んでね♪
久しぶりに多数観劇。
劇をたくさん観た。この1週間で5本だ。友達が出演したりしている作品がみごとに今週重なりまくっていた。
最近は、お金もないし、一人暮らしに向けてお金貯めたいこともあり、演劇を観る量も減っていたのに一挙に増えた。

日昼間サンモールで見た弾丸ママーの『堕落美人』が面白かった。主人公の逃走中の女性の役を知人のKさんが演じていて、すごく久しぶりにKさんのお芝居を見たのですが、とっても痩せてきれいになっていてビックリ!!
脚本も演出も良くて、ぐいぐい引き込まれました。
そしてサンモールに行ったのも6、7年ぶりくらいで懐かしくなりました。
【2007/03/31 23:56】 | お芝居のことぉ | トラックバック(0) | コメント(2)
パパパパスモッ
070328_0927~001.jpg
ひなたぼっこ中のゴン様。

スモの定期券にしようと地元相鉄線の定期を買うときにパスモにした。
でもあたしは今までスイカを使っていたので、スイカは不要になり解約したいなぁと思い、JRの係員に聞いてみた。
「あのう、スイカ解約したいんですが。中のチャージしたお金返してください。」
「手数料210円かかります。」
な、な、な、なにーー!!なんと中のお金を返してもらうのに210円かかるのか!もったいない!
だったら全部交通費として使ってしまったほうが良いな、と思い私はとりあえずスイカを使いきることにした。

かし改札口でピッとやるとピンコーンと鳴り、改札口が閉まる。
なんで?
っと思ったら、なんとパスモとスイカ一緒に持ってるとピンコーンとなってしまうんですって!
そんなの聞いてないよー!

ので、今はパスモの定期券を使うにも、残ったスイカを使うためにJRや私鉄に乗るときも、いちいちどちらも定期入れから出して、バラバラに離して持ってタッチして通る始末。
ちっともタッチ&ゴーじゃない。ストップ&タッチだ。
不便極まりない。

070328_1751~001.jpg

昔のパンフに載ってた虫下し薬の宣伝。
【2007/03/29 22:05】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(8)
戯曲を読む会終了!
070328_2215~001.jpg
ヨッパライO氏。

日は戯曲を読む会でした!15人の方にご参加いただきオリジナル作品3本の短編を皆で声に出して読みました。
初参加の人が二人、1年ぶりの参加が1人いらっしゃってとっても新鮮な雰囲気で楽しかったです。
しかも女性が主宰を入れて3名!男だらけ!これまた珍しい!
帰りに目黒川のところの桜が8割ほど咲いていて、お花見している人たちもいて、あーーシート持ってくればよかったぁ!ここでお花見しながら呑みたかったねぇ、と悔やまれました。
来年もここでやっていたら是非、「桜を読む会」でも開催したいですねぇ。
桜見ながら戯曲を読むのですよ。

回は4月25日水曜日、いつもの目黒区民センター社会教育館に決まりました。
皆様のお越しをお待ちしております★
070327_1542~001.jpg

小川軒のシュクリーム!ウマイ!
【2007/03/29 17:49】 | お芝居のことぉ | トラックバック(0) | コメント(2)
なんでも統計③
JR横浜駅から相鉄線に乗り換えて電車の席に座るまでに見た「矢印の数」。

34矢印。

解説:意外に駅の看板には標識としての矢印がたくさん載っている。
そして相鉄線の階段の地面にやたらと矢印が並んでいる。
電車で座ったときとなりのお兄さんのリュックに「↑」が2つあったのがラストスパートとなった。
【2007/03/27 21:48】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(2)
今度は横浜で撮影でした。
070326_1721~001.jpg

しく、今度の撮影現場は横浜のスタジオでした!とても近くてわたしは大変ご機嫌でした。
守秘義務の厳しい撮影であまりここでお話できないのが残念です。
でも一度一緒にお仕事させていただいてる役者さんやスタッフさんたちでしたので、安心できました。

しいPHSのカメラで早速横浜の町並みを撮影してみました。
今度のPHSはとても打ちやすいし、カメラにはズームやフラッシュが付いているし、急速に進化して(携帯ではズームやフラッシュは当たり前だと思いますがPHSですので)嬉しいあたし。
【2007/03/27 21:41】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(0)
PHSまでオレンジです。
070323_1143~001.jpg

1年ほど使っていたウィルコムが、最初は月に1回ほどのフリーズ(画面が固まって、どのボタンも押せなくなってしまう)だったのが、
週に1回、1日に1回とフリーズし、最近はインターネットのボタンを押すとその瞬間にフリーズし、電池部分が熱くなってしまいました。
そしてここのところアラームも鳴らなくなり、日付や時間も狂いだし、もうさすがにこれはダメかなと思っておりました。

してウィルコムからはしきりに「グレードアップキャンペーン」といって、この通知が来た番号のお客様だけに格安で機種変更が出来ますよ、という機種交換のススメ的な葉書がしきりと来て、
これは明らかにもともと不良の機種だったに違いないとわたしは思いました。

が、修理に出したとしても、きっと修理代ばかり高くつき、最終的には
「機種交換したほうが安く済みますよ」みたいなことを言われて機種交換する羽目になるのだろうとわたしは考えました。
でもでも、どうせ変えるからには文句の1つでも言ってやってから買い換えたかったのですが、この「グレードアップキャンペーン」というのはクセモノでインターネットでしか購入ができないのです。
しかも普通にウィルコムのホムペを見てるだけでは絶対にたどり着かない、隠れサイトになっていて葉書に書かれたURLを打ち込んで、自分の電話番号を入力しないとそのキャンペーンの画面にはたどり着かない仕組み。
怪しい・・・。でもここでしか安く変えないので、文句も言えないけれどそこで購入。翌日すぐに商品が到着。
こうして古いウィルコムに別れを告げ、新しいまオレンジのウィルコムになったわけでございます。快適。すっごい早い。ボタンが。
今まではメールなどを打っても最初に打った2文字くらいが打ててなかったりしてたけど、ちゃんと打ててる。感動。(携帯を使ってる人には普通のことなのだろうけれど)
【2007/03/27 09:27】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(2)
渋谷ウィーク
度は映画を見に渋谷へ行きました。珍しく今週は渋谷にいってばっかりだ。渋谷ウィークだ。
今日はみるいにも出演してくれた章さんが出演している単館映画を見るためです。
映画は見ることを強制されないから気楽で良いですね。演劇の場合はナマだからね。そこが良いところでもあるんだけど。

りにお腹がすいたので、しかしこれから日本舞踊のお稽古があるし、軽く腹ごしらえをしたいなと思って歩いていたところ、通りすがりにニューヨークの匂いがしたので(11月終わりにニューヨーク旅行へ行ってから、ニューヨークに恋焦がれているのですよあたし)、思わずフラフラとカフェに立ち寄りました。
そこは1階で色んなパンやケーキを売っていて、2階で飲物を注文するというスタイル。ううーん、ニューヨークぽい!
わたしの大好物のクロワッサンとクイーニー・アマン(一時期流行ったよね。甘い丸いクロワッサンみたいなやつ)を選んで上へ行く。
どっちもパサパサになるパンだけど気にしない。

階へ上がってみると、なんだかお洒落な雰囲気。普通のお料理も食べられるらしい。
飲物メニューを開いてビックリ。
値段が高い!
そして、もう1つビックリ。
こ、これはフランス語!ニューヨークじゃない!!
騙された!しかしなぁ、もうお水も出されちゃったし、今更「ニューヨークじゃなかったんで帰ります」とはいえないしな。
仕方なしに珈琲を注文して待つ。

こで気づいた。わたしと同じくらいの時間に入ってきて隣のテーブル席にいたオッサンがいなくなっている!!もしやオッサンは「ニューヨークじゃなかったんで帰ります」と言ったのか?!
ふと周りをみると女性客だけだ、しかもマダム風なご夫人がいっぱいだ。
会話に聞き耳をたててみると「オペラ」と「化粧品」の話だ!
あらら~場違いなところに来てしまったかしら、と危惧していたらさっき選んだクロワッサンとクイーニー・アマン登場。
1つずつ皿に乗っているー(写真参照)。
070323_0305~001.jpg

右の黒いのはオハギでもう○こでもなくクイーニー・アマンだぞ。

ロワッサンがでかい!うまい!さすが250円!前に赤坂の劇場で芝居をやったとき赤坂見附の駅の近くに美味しいクロワッサンのパン屋があってよく買ってたけど、同じ値段でこっちのほうが3倍くらいの大きさだ◎
回りも気にせず噛み付く噛み付く。ボロボロこぼす。ほんとは落ちたボロボロしたところを食べたいんだけど、高級感のあるマダムな店だからそれはちょっと我慢。悔しい。
クロワッサンだけでお腹いっぱいだなぁ、と思いながらクイーニー・アマンを一口ぱくり。

の瞬間、わたしは謝りました!心の中で!
だって、ヤバイ!うまい!クイーニー・アマンがぁ!
もうマダムだらけでもいい。フランスでもいい。いや、フランス革命万歳!
食べられて良かったぁぁぁアマン。これだけ買いにまた来ようと心に誓う28歳春。

なみにその店は「VIRON」というお店です。皆様行く機会があったらクイーニー・アマン食べてみてね。上に飴を溶かして固めたようなパリパリした茶色いのが乗ってて、中にトローンって密っぽいのがちょろって入ってんの。(伝わるだろうかこの表現で)
070323_0702~001.jpg

局で92円の買い物をしたら上の写真の入浴剤セットをくれた。薬局は大赤字では?タオルやスポンジも付いてるのよ。ラッキー。
【2007/03/23 23:28】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(4)
青木さんたち
イト先の店にこんにゃく座の青木さんが立ち寄ってくれました。青木さんはお店の近くに住んでいるのです。
散歩コースでまだお子様が生まれたばかりの頃遊びに来てくれました。
久しぶりにお会いしたら、もうお子様3歳ですってよーー!
もう3年もたつのかぁ。月日がたつのは非常に早い。お子様、歩くし、日本語しゃべるし、すごいもんだ。シンジラレナーーイ。
070318_2004~001.jpg

あらあらゴンちゃん、お母さんの膝の上に来ちゃった。右下がゴン。
070318_2004~002.jpg

母も食べ、ゴンも食べ。(同じものを食べてる1人と1羽)

たしの周りには「青木さん」がたくさんいます。
(知らない人のために、わたしの苗字も青木ですよ)
学生時代はめったにいなかったのに最近よく遭遇します。
戯曲を読む会にもよく参加してくれる男性の青木さん、まえには戯曲を呑む会やったときは青木さん3人もいたし。みるいの旗揚げ公演「ほのお」の時音響をやってくださったのも青木さん。
ほうら、青木さんがいっぱい。青木同盟。
070318_1958~001.jpg

今日もゴミ箱ひっくり返してマロニーを食べるゴン。
マロニーはお腹で水分を含むと4倍の量になるんだよ。食べすぎ気をつけて。
【2007/03/22 12:21】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(4)
渋谷でナレーションの仕事
谷で久方ぶりにナレーションのお仕事してきました。その現場の近くでこんなものみっけました。
070319_1359~001.jpg

全部キットカットな自動販売機です。こんなのあるんやね。
誰が買うんかいね、こんなに。

すがに渋谷はとてもすごい人で酔いそうになりました。
スクランブル交差点で待っているときに、ベンツがプップーて鳴らしながら、猛スピードで過ぎ去りました。
その瞬間、交差点で待っている大勢の視線は皆ベンツにいていました。
その車を見ている人数は、そんじょそこらの小劇場の観客より多いでしょう。シアタートップスなみ、いやへたしたらコクーンくらすかも。
ということは、コクーンの舞台に立つよりも渋谷のスクランブル交差点でプップカ車を鳴らしたほうが多くの観客をゲットできるわけです。(この場合観客とはいわないか・・・)

日の初体験。
新宿駅で若い女の子にこう、声をかけられました。
「そのカバンどこで買ったんですか?」
見ると、私よりだいぶ若い感じの茶髪の、私とは洋服の趣味があまり合わない感じの、しかしかわいらしい女の子でした。
私が
「確か、なんとかサーカスというお店で、横浜で買ったんだけど、確か池袋パルコにも同じ店があったよ。」
と教えてあげるととても喜んでましたが
「あ、これ正月のバーゲンで買ったからもう売ってないよきっと。」
というとガッカリぎみの女の子。
「ていうか、全部可愛いですね!そのマフラーも!」
お、そんなに褒めて、何か新手の勧誘か?と少し思いながらも
「これはニューヨークで買ったから、日本じゃ売ってないと思うよ。」
というとガッカリぎみでしたが心底、私のカバンやマフラーが可愛いと思ってくれたみたいで
「ありがとうございましたー!」と可愛く去ってった女の子。

したもんだ。
私もよく、「あ、あそこのお姉さんのリュック可愛い!どこで買ったのかなぁ。」なんて思うけれど、聞くことはさすがにできないもの!
やるなぁ。外国育ちなのかなぁ。(そんな国があるのかどうかは知らないが)
070319_1446~002.jpg

渋谷の「サムライチャイニーズ」といういかにも若者向けなネーミングの中華店の石焼あんかけご飯。
ホタテやイカもゴロゴロ入ってて、ジューって焦がして食べるとおいしい!
これでサラダ食べ放題&ドリンクつきで880円はお買得!しかもスープとお新香も付いているのだぁ。
070318_1959~002.jpg

家ではゴミ箱をひっくり返してマロニーちゃんを食べるゴンちゃん。
【2007/03/20 22:14】 | ベスト・オブ・ブログ | トラックバック(0) | コメント(5)
撮影で・・・
070317_1838~001.jpg

やー、撮影で初日は朝8時半から深夜一時。次の日は朝8時半から朝の4時まで撮影でござんした。
移動が多くて疲れたけれど、青山のマンションスタジオだったり、目黒区の真っ白の豪邸スタジオ(見たことないくらい豪華なおうちで、インテリアもすごっかた!撮影する気なくなるくらいゴージャス!)だったり、病院スタジオだったり、高級ホテルだったり、色んな場所にいけて楽しかったです。

なぼたで、ハイヤーで帰れたりしていい思いもしましたが、わたしが一番しゃべる(といってもそんなに台詞があるわけじゃありませんが)シーンの撮影が深夜3時過ぎで、しかも外で雨も降っていて(その後雪になった)、頭は寝ぼけてるし、・・・大変でした。んが、お年を召したスタッフさんもいたのでスタッフさんはもっと大変だったことでしょう!
ADの人は移動の車の中でもずっと色んな手配の電話に追われてましたもの。わたしにはとても無理です、スタッフさんは。スゴイ!

タッフさんといえば、テレビ局の社員ってのは皆いいところに住んでるのねーって思いました。
だって1日目の帰りはテレビ局からラッキーなことにハイヤーだったのですが(もう電車ない時間だから)、相乗りしたそのテレビ局の方は恵比寿で降りて、2日目の帰りは朝4時くらいでタクシーだったのですが(タク送ってやつですねぇ)この日相乗りしたそのテレビ局の方は(わたしは横浜で遠いので大抵相乗りになるわけです)自由が丘におすまいでしたよ。
皆いいところに住んでますなー。

日、17日はわたしが通っていた声優の学校プロクラスの授業最終日でした。とにかく「努力しろ、カツゼツが甘い!できるなら最初からやれ!」と厳しいお言葉をディレクターさんからいただきました。
はい、今後も精進します!

070318_1956~001.jpg

頭隠して尻隠さないウサギ。

のあと、ニューヨークでとってもお世話になったMのお姉さんの美術展に行って来ました!
若手作家から人間国宝まで色んな作品が展示されていてとても面白かったです。Mのお姉さんの作品は他の展示されている作品と違ってとても大きくて、水も使っていて、キラキラ光ってもいてとても目立っていました!さすが!
絵や置物はただ、そこに在るのみですが、お姉さんの作品は作品の中に水を流しているから、実際に水が流れる音が静かに響き渡り聴覚まで楽しめる作品で、他にはない光を放っていました。

抹茶券をいただいたので、茶室でお茶をいただいたのですが、まぁ、わたしの実に場違いなこと!!とっても浮いていました。
有名な作家らしい人のお茶碗でたてていただいたお抹茶を、キョロキョロしながら周りの人の真似をしつついただきました。
お茶がとても美味しくて「美味しい!」と1人でうるさいわたしでしたが、
周りの人たちは目の肥えた年配の方々ばかりでしきりに茶碗を褒めたり、挙句の果てにスーツの、おそらく美術商か何かなのでしょうインテリ風なおじさんが
「この茶碗は○○先生の作ですね。」と知識をひけらかし、わたしを含め周りの人のお茶碗も全部手に取り「ほほお、これは△△先生の作ですな。」「こちらは□□ですね。」などと全部当てていき、
それはそれですごくて、わたしはほほーと思い聞いていたけれど、
最後には
「その花の種類は?」「花が活けてある花瓶は◇◇ですね?」「そちらの釜は~、茶杓は~、水指は~」と話は続き、
最初いた老夫婦は、このオジサンが熱弁を始めた途端退出し、わたしは出るタイミングを逸してしまって、結構最後までホホーと聞いていましたが、
このオジサンは焼き物やお茶道具に相当詳しいみたいだけれど、周りの人のことを気にしないこの振る舞いはお茶道的に良いの?
良い作法なの?と疑問に思いながら帰りました。

りに神保町の「さぼうる」という素敵な雰囲気の喫茶店で今度は珈琲を飲んで帰りました。
とてもこのお店きにいっちゃいましたアタシ。ゆずシャーベット、サービスしてくれてすっごい嬉しかったです。あのおじいちゃんのマスターがまた素敵!また行こうっと。
一番上の赤電話はこの店の目印です。
【2007/03/18 22:48】 | 仕事近況 | トラックバック(1) | コメント(2)
フリガナへ
070309_1816~001.jpg

この政治家の名前は本当にこれでよいのだろうか?「てつんど」って…。
思わず写真とっちゃたわよ。

日、わたしが使ったポケットティッシュ。
8個半。
もちろん花粉症です。
鼻の下ガビガビです。「カシミア」ってティッシュは鼻に優しいですね。
鞄の中身は鼻紙だらけです。

日、神保町へ古本屋めぐり。
大学が近くだったけど、ほとんど行ったことなかった。とても楽しい街ですね。神保町。
喫茶店も素敵だし。食べ物やも安いし。
【2007/03/11 22:10】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(0)
米入り食パン
070308_1135~001.jpg

いにここまで来たか。なんでも融合、コラボすりゃあいいってもんじゃない。
ご覧のように「お米入り」ばかりアピールして、「食パン」の文字はおまけのように横に小さく書いてある。
見た目はただの食パン。食べてみた。
味は…ただの食パン。どこに米が入っているの?
っていうかなんで入れるの?

をブンブン振り回しながら歩く小柄のおばあちゃんがいた。
危ないよ。肩が痛いの?野球大会でも出るの?
自転車、ぶつかるよ。
【2007/03/08 16:11】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(2)
好きです祐天寺。
070307_1246~001.jpg

たしのバイト先の骨董屋は祐天寺からバスで行ったところにあります。今日は少し早く仕事が終わったので、久しぶりに駅まで歩いてみた。
いつもバスから眺めている古着屋などを巡り、かわいい雑貨屋さんを発見した。
手作りのトートバックがいっぱい下げられていて、しかも800円から。とてもリーズナブル、しかも可愛い。
アクセサリーや古着も置いていて、とても可愛い店。気に入った。収穫。
きっと、わたしはその店でトートバックをそのうち購入してしまうね。そんな予感がするね。

の隣にある古着屋を覗いてたら、隣で洋服見てたおしゃれなお兄さんに「○○って古着屋が祐天寺にあるって聞いたんですが、知りませんか?」と話しかけられた。
残念ながら、わたしは知らないと答えたが、そのお兄さんは誰とでもお友達になれるタイプの人らしくて(わたしと同じ匂がする?)、その探している店について色々話してくれた。
わたしが、じゃ、って去った後もお店の人とだいぶ話し込んでおられた。結局そのお店見付かったのかなぁ。

、そういえば、バイト先の3軒隣に1軒小さな古着屋があったな!今、思い出した。もしかしてそこのことだったかな。
もしそうだったら悪いことしちゃったなぁ。でもそんな駅から遠いところじゃなさそうだしなぁ。
古着屋で店員以外に話しかけられたのは、初めてでなんかアットホームな感じがして嬉しかったです。日本の育ちじゃないのかもしれないなぁ、あのお兄さん。
祐天寺ってそういう街よね。また散策しよっと。
(上の写真はね、バイト先の近くのいつものパスタやで出る手作りパン。もちもちしてこれが最高なのよ。今日はデザートのケーキとアイスも手作りで、とっても美味しかったです)

070303_1506~001.jpg
日学校の帰りに初めて通った「すえひろ亭」。へえ!こんなわかりにくいところに!って思いました。久しぶりに落語見たいな。
そうそ、こないだ映画「フラガール」を今頃見ました。1000円だったので、学校のお友達に誘われて。
そのお友達はもう3回もフラガールを見ているのに、1人でも多くの人にこの映画を見てほしいらしくて(別に関係者とかじゃないんだけどね)4回目の鑑賞です。
DVDも出たら買うって言ってました。スゴイね。フラガールマニアよ。
感想は、うん、聞いていた通り良かったです。わたしはベタなストーリーが好きなので、笑って泣けました。
ベタ好きにはオススメ。
【2007/03/07 23:50】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(5)
タアイもない
gon1.jpg


19時ごろ強風で電車がなかなか来ない関内駅。イライラ。イライラといえばオーディションだ。落ちてばっかりだ。
3、4年ほど前はオーディションによく受かったのに。あの頃とはだいぶ違う。わけもなく自信に満ち溢れていたなあの頃は。
今はまるで逆だ。自分に自信がまるでない。色々なことを知り、自分についても周りについても以前よりはいろんなことがわかってしまうし、考えてしまってどんどん頭でっかちになって、体は言うこと聞かないし、むやみやたらに緊張しまくるし。しかも考えてみてもそれはまるで役に立たないことばっかりだったりして。
あの頃は怖いものなんてなかった。
40年後、50年後の自分はどうなっているだろうか。こんなふうに考えていたこともオモシロ懐かしく感じることが出来るのだろうか。とっても怖くなって、肩にかけている鞄をギュっとかけ直す。
左肩から右肩にかけなおす。体のバランスがおかしくならないように。足に負担がくるので。
と、無意識にもそんな風に自分の体のことを考えてばかりいるのが、またあさましい。どこまで健康でいたいんだアタシは。

車が来たので乗る。関内駅のアナウンスは「関内~、カンナイ~。」と2回目の「カンナイ」が必ずナマる。今日もなまっていた。なぜだろう。ちょっと笑える。
今日の日舞のお稽古のことを考える。今日は異様に汗をかいた。生暖かくて変な気候だ。
振りが少し先に進んだので、良かった。4月末の発表会までに間に合うだろうか?覚えた振りを忘れないようにしなくっちゃ。
わたしはすぐに忘れる。
今日は携帯電話と、あろうことか財布も家に忘れてきた。そのことを思い出してまた暗い気持ちになる。忘れすぎだ。定期とスイカ持ってたから日舞のお稽古にちゃんと行けたから良かったものの・・・。
そういえば「オサイフケータイ」って言葉があったな。お財布も携帯も忘れたときはどうしたら良いの?
しかも忘れたことにちっとも気づかなくて、横浜駅で乗り換えのときに気づいたのだから、もうどうしようもない。

い気分が嫌なので、鞄から太宰治を出す。太宰治がとても好き。わたしの気持ちにフッって入ってくる。そして、これ私が書いたんじゃないかって思うくらい私の気持ちにピッタリくる。
最近は眠れない夜にも太宰だ。
今、太宰で、変換したら、堕罪って出た。太宰は「堕罪」から来ているのかしら?
三島由紀夫の日本語がとても美しいって先生は言ってたけど、私は太宰の日本語が一番美しいと思う。こう、言葉に雰囲気がある感じがするの。とても好き。

うこうしている間にもう横浜。関内から横浜は5分ほど。
強い風のせいでホームの真ん中歩いていても雨が入ってくる。降りた人みんな中央にギュってなって階段に向かう。
わたしの前を行くサラリーマンは1人だけ、鞄を頭上に掲げて歩いている。なんだかおかしい。逆側からの雨で結局濡れている。
あ、サラリーマンあきらめた。
結局鞄を下ろしてみんなと同じ濡れながらホームを歩く。あたし少し満足。

換え。色んな電車が強風で遅れてるみたい。ひっきりなしにうるさいアナウンス。
そうだ改札手前にある「イッツデモ」に寄っていこう。
もちろんわたしは、今日お財布を持ってないので、買うことは出来ないけれど、そんなときこそお洋服を見てやれ。
いかにも、本気で今日買うぞという雰囲気でお洋服を見てやれ。わたしが今欲しい感じの黒いパンツを発見。どう?お姉さん、これ私欲しいわー。買おうかしらどうしようかしらー。
イッツデモのお姉さんはわたしが今、お財布を持ってないことを知らない。なんだか小気味よい。
絶対に買わないのに、笑顔で接客のお姉さん。フフフン。

んだ、これって軽いヤツアタリじゃない。そう思って、ますますクサクサする。こんなわたしは嫌な子だ。嫌い。
ジーパンの裾がやけに靴の底にひっかかる。→踏んづける。
このジーパンの裾踏んづけることなんてこれまでなかったのに。
足が短くなってるのかしら?日に日に足が短くなる子を好きになってくれる人はいるかしら?
相鉄線に乗る。また太宰。太宰を読んでいる自分は好き。きっとほほえましい姿に見えているはず。
あ、こんなところでも人目を気にしているわたし。いかんいかん。

りるとき、わたしが座っていたのはボックスシートの奥の席だったのだけれど、隣のサラリーマン風のおじさんがわざわざ席を立ってくれた。嬉しい。
普通、座ったままちょっと横にズレるとかして通るスペースを作るだけなのに。良い人だ。きっと会社でも部下から慕われているに違いない。こんな人の下なら働いても良いな。
こういうちょっとした思いやりがもてる大人になりたい。(もう大人なのだけど)

gon2.jpg
母の足の間のゴン。年寄りなのでこのままずっと固まっています。最近はぬいぐるみのようです。
今日はなんだかタアイもないことを長々と書いてしまったな。読んでくれてありがとうございます。
【2007/03/06 00:23】 | ベスト・オブ・ブログ | トラックバック(0) | コメント(7)
フライングひなまつり
070302_2029~001.jpg
我が家のチラチラ寿司(母作)

がフライングで、ひなまつりイブの今夜チラシ寿司ならぬチラチラ寿司(のりがチラチラしてるから)を作りました。

は昨日、お風呂のお湯を入れて、10分くらい経ったのでお湯を止めに行ったら、栓をせずにお湯を注いでいました。ただの垂れ流しです。最高に無駄使いです。
親子揃ってボケボケです。
ウサギのごんちゃんはやけにクシャミを連発してます。ウサギにも花粉症ってあるのでしょうか?
私も母も重度の花粉症です。
070302_1622~001.jpg

舞に行くときに桃の花が満開でした。
最近は週2回のペースで日本舞踊に通っています。何しろボケボケでちっとも振りが覚えられないためです。大和なでしこへの道はまだまだ遠い・・・。
【2007/03/02 22:56】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(2)
サマカト清算会
070301_0223~001.jpg

夜はサマカトの清算会でした。新宿で22時半開始だったので、当然のように朝まで呑みになりました。
朝、とってもグッタリして眠くて、歳を感じます…。
久しぶりに共演した皆と会えて、とてもうれしかったです。ボーリングしたり、遊んだ!遊んだ!ストレス発散だねぇ。
楽しかったなぁ。とんだダメ人間だなぁ、ウチラ。
しかも清算会まで時間潰すために、山手線3周しちゃったからねあたし。家帰るには時間が足りまいし、映画でも見ようかと思ってたんだけど、お金ないし、山手線で寝たり読書したりしてたら3周もしちゃったの。ダメ人間だなぁ。トホホ。
それにしてもルパンのゲーム面白いなぁ。100円であんなに遊べるなんていいな。
070301_0240~001.jpg

【2007/03/01 20:39】 | お芝居のことぉ | トラックバック(1) | コメント(2)
| ホーム |
インフォメーション

★戯曲を読む会、現在休会中です。2年後(2015年秋ごろ)か3年後くらいに再開予定です。のんびりお待ちいただけたら幸いです。

戯曲を読む会のHPはこちら

あなたは何人目のお客様?

+15630人

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック