メニュー


みるいとは?
今後の予定
戯曲を読む会参加者募集
戯曲を書く会参加者募集
自作絵本1
自作絵本2
日記

プロフィール

かず

Author:かず
1月23日静岡生まれ・横浜育ちのメス。
役者としても古物商としても半人前。舞台出演多数。
最近はもっぱらネットでの自分の店の運営に夢中♪

戯曲を書くのが好きで、色々なジャンルの戯曲を声に出して読もう、という「戯曲を読む会」を定期的に行っています。

詳しい芸歴はこちら
メールはこちら

最近の記事

最近のコメント

ブログのカテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

11 | 2006/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
みるいというのは私の生まれた地、静岡県の言葉で「青い、未熟だ」という意味です。いつでもみるい、そんなアタシのページです。コメント気軽に書き込んでね♪
年賀状の失敗・・・
ほど、ようやく年賀状にとりかかり8割がた書けたので、投函したのですが、来年は、なに、平成19年ってホント?
・・・平成18年って書いちゃった、全部だよ・・・。あちゃあ。
【2006/12/31 21:53】 | ベスト・オブ・ブログ | トラックバック(0) | コメント(5)
今年も終わりだ。
年も終わりがやってきた。明日からは来年が始まる。
大掃除。ようやく一区切り。ああ、疲れた。洗面所ピカピカ。満足。
RIMG0001.jpg
ひなたぼっこゴン。ピンボケ。

年の心残り、借りたDVDが見終わってない。ニューヨーク日記が書き終わらない。ベッドの下の掃除手付かず。その他。

日のライブのお手伝いで思ったこと。ライブハウスってのはあれだね、演劇の受付と違って、「カメラチェック行ってまーす」って一人一人の鞄覗かせて貰うのね。
これ結構楽しいね。色んな人の鞄を堂々と覗けて。世の中には色んな鞄があるのね。可愛い鞄からオタクっぽい鞄から、手ぶらのひともいるし。
またニューヨークで見た「ブルーマン」というショウと「カラーパープル」というブルードウェイミュージカルの劇場で思ったこと。
あっちはすごいね。チケットもぎらないのね。バーコードがチケットについててさ、ピッってスキャンしてもらって、劇場に入るのね。最先端だね。瞬時にどの席の誰が来たか間違いなく把握出来るものね。日本もそのうちそうなるのかな。
私、結構チケットもぎるの好きだけどね。

ゃ、よいお年を。来年もよろしくお願いいたします。
【2006/12/31 15:43】 | ベスト・オブ・ブログ | トラックバック(0) | コメント(0)
ムーたち
ないだ「ムーたち 1」(榎本 俊二著)を読んだ。これはスゴイ!面白い!発想がとても面白くて進めです。進めってなんだ、オススメって書きたかったのにアタイ。
【2006/12/31 15:34】 | 本やら映画やら | トラックバック(0) | コメント(0)
E子とMとランチしたこととライブのお手伝い★
日は武蔵小杉に越したばかりのE子(妊婦。5ヶ月に入ったらしい。)とニューヨークでたっいっへっんお世話になったMとランチをしました。E子は全然お腹も出てなくて、つわりのせいで以前に増してゲッソリしていた。
この場を借りてM、貸してくれた鞄、本当にありがとう。助かりました。(←今日お礼言いそびれた気がするので)

りにE子と別れてから、あんま気を使わずにもっとニューヨークのオモシロ話をぶちまけちゃえばよかったかなぁと思った。
でもあまりぶちまけても心底羨ましがってしまうだろうと思うので、やはりこのブログで1人で日記の中で楽しさをぶちまけようと思います。
今、ニューヨークの日記執筆中です。1日に1日濃厚すぎて、書ききれないことばかり、完成は来年になっちゃうかも・・・?

えてみればE子とMと知り合ったのは約8年前!私もまだ二十歳そこそこでした。
そのときは3人とも彼氏が全然出来なくて、嘆いて、グチってばかりいたのに、Mが結婚しニューヨークへ引越し、E子は妊婦になり元旦に入籍するという。人生って面白いね。何が起きるかまったく予測不能だね!

は知り合いの、尊敬している役者さんがやっている少しの芝居が入ったライブのお手伝いに行ってきました。
これまでになく特殊な客層で驚いた。役に立てて嬉しい。一緒に物販やった声優さんがすごい面白い人で楽しかった!(渡辺えり子に激似!)
【2006/12/30 00:52】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(2)
NODA・MAPのロープ
日、NODA・MAPの「ロープ」をシアターコクーンに見に行きました。NODA・MAPは大好きでこれまでも何度も見に行っているのですが、今回は・・・うーーんイマイチでした、私は。
どうもお芝居の中に入っていけず・・・。、もうちょっと小さい劇場のほうがピッタリくるような話だったと思います。コクーンじゃ広すぎ。

の役者さんもイマイチパッとしないというか、強烈なものが感じられず、なんだか動きもチグハグでキレが悪いく見えるし、いつもの言葉遊びもダジャレをいっているようにしか聞こえない。
脚本はさすが!プロレスの話の中に、今回はかなり直接的に反戦を混ぜ込んで後半はウォーってスピード感が出て来て、観ているこっちもウォーって思う。
でも前半がちょっときつかったなぁ、私は・・・。

ロインは宮沢りえさんだったのですが、有名過ぎて、声がかれてると観客全員が「あ、声枯れてる」ってわかってしまうので不利ですよね。無名で、初めて観る女優さんなら「もともとこういう声なのかな?」と思えるかもわかりませんが、
ちょっとあまりに声がガラガラすぎて、かわいそうになってしまいました。
「具合も悪そう・・・そんなに無理してあっちこっち走らなくてもいいのに・・・」って思ってしまって。これまでもNODA・MAPに出演している女優さんで声枯らしてるの何度か見たけれど、今回あまりにもガラガラすぎて、しかも「実況がうまい」という設定だから、とてもそうは見えず・・・。でもあの役で賞を獲ったのですね、うむー。

れにしてもブログってこういう素人感想が瞬時に出回って、恐ろしいことなぁ。あああ。NODA・MAP大好きなのになぁ私。こういうの書くのってどうなんだろう。削除しちゃうかも自分で。
あ、なんか暗くなってきた・・・じゃ、このへんで。
【2006/12/30 00:41】 | お芝居のことぉ | トラックバック(0) | コメント(0)
悪魔だ!
が悪魔だと思うもの。
人間を甘い言葉で誘惑し、悪の巣窟に引き込み、抜け出せなくする。おまけに脳みそまでドロリと溶かす、アレです!
一度引き込まれると、よほど意志が堅い勇者でなければもとの世界に抜け出せない。

れは、コタツだ!
最近はコタツのある家も減っているね。我が家もその一つ。コタツに取って代わったホットカーペットが台頭してる。

がよく遊びに行く友人の家にはいるのですよ、この現代の悪魔が!
一度入ったら、もう抜け出せない。おまけにポッカポッカして寝ようものなら、さあ大変!
喉が痛くなる。ゲ○を吐く。(小さいときに友達の女の子がこの悪魔で寝てしまい寝ゲ○していた姿が忘れられない・・・)
悪魔の懐でうたた寝してしまい、よく風邪をひいたという話を聞きますね。

ゃあ、悪魔に会っても眼を背けて、そのウガーっと大きく広げたお口に中へ入らないようにすれば良いのだ。
しかし・・・誘惑に負けるのですな。
悪魔の頭上には秘密兵器「ミカン」の姿が!もうダメ。風邪を引いたっていい。
フラフラと、人はフワフワした悪魔の懐へすっぽり入って、ミカンの皮を剥いて・・・時間も忘れて・・・出てこられなくなるのです。今日もまた一人犠牲者が。
恐ろしや、現代の悪魔。
【2006/12/26 09:14】 | ベスト・オブ・ブログ | トラックバック(0) | コメント(2)
仮説:犬と飼主の関係。
は最近、会う人会う人に「好きな犬は?飼いたい犬は?」と質問を浴びせている。
というのは、Mとも話していたんだけど好きな犬のタイプって「=自分」ではないか?

えば、
Mの場合は「パグ」が飼いたいと言った。(Mはパグに似ている。)
Dの場合は絶対「雑種」だと言う。(Dは土方で、まさに雑種という雰囲気。)
Yさんの場合は「絶対吼えない白い犬」だと言う。(Yさんは物静かで喋り方もボソボソといった感じ)
Mさんは「セントバーナード」だと言う。(Mさんは大柄でセントバーナードに似ている)
Sさんは「柴犬」だと言う。(Sさんはまさにそんな感じ!)



諸々。
聞けば聞くほど、私の仮説は確信に変わった。

から、ペットは飼主に似ると言いますが、ペットが飼主に似てゆくのではなく、
犬を最初に飼う時点で、人は自分に似た犬をチョイスしているのだ!
間違いない!思わず字を大きくしてしまったよ。

ゃあ、犬を拾ったり、もらったりした時は?
・・・知るか!

く言う私はこんな犬が好きと答えた。
「目がクリクリしてる情けなーい顔したワンコ」。
こういう犬見ると、私はカワイイー!!って飛びつく。ぬいぐるみもそう。私の部屋には、なんかブサイクな情けなさ気なぬいぐるみばかり飾られているよ。
あなたはどうですか?

【2006/12/25 12:07】 | ベスト・オブ・ブログ | トラックバック(0) | コメント(3)
なんか年末って感じしないのよねー
だけ?街のイルミネーション見ても、忙しそうな人々を見ても、クリスマスプレゼントあげても、ちっとも年末な気持ちがしないのよね、今年。なぜかしら?
神様が1ヶ月くらいサバ呼んで、早く12月にしちゃったんじゃない?

れはそれでいいんだけどね。
ちっともあせらなくて、毎年のようにお金がなーーいってせかせかアップアップしてなくて。
ニューヨークでたくさん遊んで、テンション使い切っちゃったかな?
今年はのほほーん。お金ないけど、ま、いいか!そんな感じです。なんのこっちゃ。
あ、年賀状、今年もまだノータッチ!ちょっと、ちょっとちょっと!
【2006/12/25 11:49】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(0)
稽古初日とウィーウィルロックユーと戯曲を読む会
日から、2月に出演するサマカトの稽古が始まりました。ほんとは、一昨日からでしたが今年最後の戯曲を読む会があったので昨日から参加したわけです。
戯曲を読む会は14名にご参加頂き、その後の忘年会を兼ねた飲み会に100%の参加率でとても嬉しかったです。
お店、予約しといてよかったー。楽しかったし、美味しかったし、個室とれたし万々歳!
来年もよろしくね!

古は半数ほどの参加人数でしたが、つわものぞろいでした。楽しい~。でも私浮いてる?かな?ハラハラ。もう少し人見知りな感じで接したほうがよいのかしら?
すーぐなれなれしくしちゃうので、私。ま、いいか。

日、知り合いからご招待頂き、コマ劇場で再演されている「ウィーウィルロックユー」を見てきました。
クイーンの大好きな曲が次々流れて、私は最初からノリノリでした。
が、周りは結構落ち着いている人が多かったです。(後ろのほうで、平日の昼間だったせいと思われる)
しっかし私の気分はinニューヨーク。人目も気にせず、盛り上がってました。(人目を気にして遠慮してたら損だぜ!というのをニューヨークで学んで?きたので)
最後はもちろんスタンディング。ジャンプしながら大声で歌っちゃった!後ろの席の人ゴメンねぇ。

幕のおかげで内容もわかるし。笑いも多くて、話単純で私は好きです。また久しぶりにクイーンが聞きたくなりました。
ミュージカルに行くというよりライブに行く気分で行くといいかもね。
ちょっとブロードウェイを真似てるのか、コマ劇場が「ウィーウィルロックユー」の専用劇場になったかのように派手な外観&雰囲気醸し出してました。
未来の設定なんだけど、登場人物が全員白人さんで、「未来は白人だけの世界になってるってこと?」と少し疑問も残りましたが。

RIMG0002.jpg
あったかゴンゴン。
【2006/12/22 22:02】 | お芝居のことぉ | トラックバック(0) | コメント(0)
美味しいもの攻撃
061217_1942~001.jpg
図1

は最近、美味しいもの攻撃を受けている。受けているといったって誰かがご馳走してくれたりするわけではなく、
単純に美味しいものが食べたい食べたいとあちこちに言いふらし、美味しいものを食べるたびに感動して、幸せを感じる=美味しいもの攻撃に合っているのである。

061219_1835~001.jpg
図2

費も激しい、師走。海外旅行から帰ったばかりで金欠。来年こそは実家から自立しようと考えていてお金も必要。
そんな状態にも関わらず食べ物の誘惑に負けるのさ、あたいわ。

のままブクブク正月まで太ってやるぜ!

061219_1848~001.jpg
図3

図1→池袋の「モツ鍋帝王」のモツ鍋!下にモツが隠れてるよ。最後にラーメン入れて食べるのが最高!
図2→目黒区「磯はな」のお刺身。バイト先の忘年会で。トロが!トロが!
図3→上に同じ。私の大好物の白子です。グヘヘ
【2006/12/20 00:00】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(2)
ひろみんと新宿で
061213_1947~001.jpg

宿でひろみんと食事をしました。ニューヨーク旅行に行くときに鞄を借りたので、お土産とともにそれを返しました。
新宿ミロードのレストラン街にある中華料理屋で食べたのですが、この
まずいこと、まずいこと。

わず、字を大きくしてしまったよ。
ひろみんの酢豚はやたらすっぱいし、私のタンタン面はやたら辛いし、チャーハン味がなくて超まずいの!
ニューヨーク行って美味しいものばかり食べて、舌が肥えたって?
ノンノン!絶対これはマズイ!

口直しにパフェを食べました。こっちは美味しくてペロリです。
061213_2141~001.jpg

舞の先生の家で食べたご飯↓
ぜんまいの煮物美味しかったなぁ。和食って体に染み入るねぇ。

061211_2012~001.jpg

【2006/12/14 23:21】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(3)
ダコタ・ハウス
1201-62.jpg

日はジョン・レノンの命日だそうですね。ニューヨークでセントラルパークを散歩した際に、ジョン・レノンが糾弾に倒れたダコタ・ハウスに行きました。
1201-63.jpg
ここがダコタ・ハウス。

ントラルパークの中にストロベリーフィールズもありました。思ったより小さかったです↓
1201-60.jpg


日は浜松から母の友達のHが遊びに来ています。Hの特技は「おいしいみかんを当てること」です。今回もおいしいみかんを30個ほど持ってきてくれました。
Hがその中かから「これ甘いよ」といって手渡してくれるみかんは絶対に甘くて美味しいのです。素晴らしい特技だと思う。
【2006/12/08 20:35】 | ベスト・オブ・ブログ | トラックバック(0) | コメント(0)
ニューヨーク日記
1128-3.jpg

見よ!模型のような景色!

ューヨークに行ってきました。ヤバイ。すっごい楽しいニューヨーク。写真は1週間で全部で740枚も撮影してしまいました。
ジャンベのレッスンにも参加し、アフリカンダンスのクラスにも参加し、眼からうろこが落ちまくりました。
もう私の眼にはノーうろこです。アフリカ人の女性の踊りが一番すごかった!!そこのスタジオは音楽も生で演奏なのだ!気持ちいい!!
1128-6.jpg

ろんな人種、国の人が集まっているので、どこもものすごいエネルギッシュ。みんな、まったく見かけや人種で判断することなく、私が英語出来ないって言ってるのに、ガンガン話しかけてくるし、遠慮しない。
うん、この国で遠慮や恥ずかしがっていることは無駄なことだ。
言葉がわからず、最初友達の影でウジウジしていたら(ニューヨークに住んでいる友人の家に泊まって面倒見てもらっていたので)
「Are you tierd?」(疲れてるの?)って聞かれてショックだった。そうかこの国で静かにしているとtierdと思われるのか、と思った私はそれからできるだけ努めて話すように試みた。めちゃめちゃな英語で。
それでも友人に頼りまくりだったけど。

1128-55.jpg
ここの小ろんぽう最高!上海蟹のミソ入り!すっげー

ューヨークの人たちは、みんなゴーイングマイウェイで精神的に衝撃を受けました。
みんな「人生1度なんだから、楽しまなきゃ損よ!」って感じで異国から来た私にとても親切にしてくれました。
本場の美味しいもの食べて、本場のジャズを聴いて、面白い音楽も聴いて、クラブも行って、遊び倒しました!いろんな人や、食べ物や町並みから元気とエネルギーをたっぷりもらって帰国しました。

1130-49.jpg

1130-87.jpg
有名なロックフェラーセンターのクリスマスツリーも見てきました。
詳しい日記は別リンクで紹介しようと思います。(ものすごい長くなりそうなので)ゆっくり書いていきますので、書けたら紹介します。お楽しみに。写真を厳選に厳選を重ねます。
1130-108.jpg
絵葉書のような夜景!彼女のマンションの屋上からの風景♪
【2006/12/07 18:40】 | ベスト・オブ・ブログ | トラックバック(0) | コメント(5)
| ホーム |
インフォメーション

★戯曲を読む会、現在休会中です。2年後(2015年秋ごろ)か3年後くらいに再開予定です。のんびりお待ちいただけたら幸いです。

戯曲を読む会のHPはこちら

あなたは何人目のお客様?

+15630人

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック