メニュー


みるいとは?
今後の予定
戯曲を読む会参加者募集
戯曲を書く会参加者募集
自作絵本1
自作絵本2
日記

プロフィール

かず

Author:かず
1月23日静岡生まれ・横浜育ちのメス。
役者としても古物商としても半人前。舞台出演多数。
最近はもっぱらネットでの自分の店の運営に夢中♪

戯曲を書くのが好きで、色々なジャンルの戯曲を声に出して読もう、という「戯曲を読む会」を定期的に行っています。

詳しい芸歴はこちら
メールはこちら

最近の記事

最近のコメント

ブログのカテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

08 | 2006/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
みるいというのは私の生まれた地、静岡県の言葉で「青い、未熟だ」という意味です。いつでもみるい、そんなアタシのページです。コメント気軽に書き込んでね♪
戯曲を読む会終了!
060929_1117~001.jpg
なんだろうこのリラックマ・・・全然可愛くない。こんな着ぐるみ嫌だわ・・・。舌が気持ち悪いわ・・・。着ぐるみのチラシに載ってたのこれ。右のリラックマ、リラックスしすぎだよ。

27日に今月の戯曲を読む会が終了しました。参加者14名でちょうどいい感じでしたね!
珍しく遅刻者が少なかったので、最初から大勢でわいわい楽しく読めました。

月からいつも会場でお借りしている目黒区民センターが工事に入るので、使えなくなります。
自由が丘駅から徒歩8分ほどのところにある、緑ヶ丘会館になりますのでお間違えないように!

回は、10月25日(水)18時半から緑ヶ丘会館 第4研修室です。
なんとこの部屋は和室です!和室でやるのは初めてですんね!どうなりますかお楽しみにぃ!!
【2006/09/29 22:15】 | お芝居のことぉ | トラックバック(0) | コメント(2)
世界地図が欲しい。
が習っている日本舞踊の先生はあちこち海外旅行をするのが好きだ。こないだはクロアチアに行って来たところで、色々話を伺いながら、まだ写真ができていないのでいつの間にか世界地図を見ながら私たちはしゃべっていた。
月々2千いくらだかのお金を20回払いとかでようやく払い終えたという最新版地図帳2枚組みを先生が出してきたのだ。
1辺が1メートル近くある大きくて重い2枚組みの地図帳でオールカラー。これをペラペラ見ながらいろんな国の話をしているうちに私はとっても世界地図が欲しくなってきた。

球儀でもいいけど。置き場所がね・・・

の世界地図のすごいところはものすごく細かく地名や川の名前などがのっているのはもちろんのこと、識字率や国の特徴、平均年齢などが書かれたページがあり、私は聞いたこともないよな国がたくさん載っていたのでとても驚いた。
アフリカは知らない国がたくさんあった。新しく出来た小さな国がいくつもあるのだそうだ。日本は識字率100%だけど、アメリカや移民の多い国は90何パーセントとかで限りなく100に近いのだけれど、決して100%にはならないのだそうだ。中には20%という国もあった・・・。

図帳を見ていろんな国の想像をして、南極みたり北極も見たりしてグーグルアース見たときより色々わかって楽しかった。パンダ海ってところがあったり、いつまでたってもイースター島が見付からなかったり。

古を終えて帰宅して、友達のミクシィを覗いてみるととてもタイムリーな海外の話が書かれていたのでリンクさせてもらいます。
スーダンでは、今も生きるか死ぬかのシビアな現実に生きている人がたくさんいるんだ。地図帳をみて、数字を追っているだけではここまで想像できなかった。あと10日で自分の人生に終止符が打たれる、そんな国が今あるのですね。ショック。
友人の良子さんの日記です(本人了承済み)。よかったら見てみてください。↓
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=229686098&owner_id=211963
【2006/09/29 21:23】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(0)
女体道場。
イトルだけ見ると怪しげですね、女体道場とは劇団の名前です。ちなみに私も2年前に出演したことがあります。
王子劇場に見に行ってきました「大正産まれ」。出演者の7割がた知り合い。しかも10年くらいの古い付き合い。うふふ。
感想。面白かった!マジで。よくこんな一人一人が面白い設定で、入り組んだ、それでいてわかりやすい、かつブラックな話が書けるなぁ、と感心のかず。
役者さんも皆面白かったです。
私が2月に出演予定のサマカトの面々も出演していたので。さらに。笑えた。8年ぶりくらいに「てか」にも再会。懐かしい!

然、前回のサマカトで一緒したまゆみんに遭遇!帰りに2人でお茶して濃密な時間を過ごしましたよ。
【2006/09/24 23:52】 | お芝居のことぉ | トラックバック(0) | コメント(0)
太宰治と三輪壽雪展★
務所の朗読のレッスンで、久しぶりに褒められた。今日読んだのは太宰治の「ヴィヨンの妻」。前日の真夜中に読み始めて、これは面白いって思いました。さすが太宰治!読んでいても気持ちがスーっと切れずに入っていけて読みやすかったです。(といってもまだ前半。)
この朗読のレッスンではいつも昔の文学作品やドキュメンタリー風の江戸弁の作品やら、歌舞伎やら普段自分ではあまり進んで読まない本に出合えるので、貴重だと思っています。
060921_1435~001.jpg

ッスンの後、東京近代美術館 工芸館で開かれている「三輪壽雪展」を見に行ってきました。
三輪壽雪さんは萩焼の人間国宝で、現在96歳!ツルンとした若い頃の繊細な作品から、歳をとるにつれ実にエネルギッシュな「オニハギ!!」って感じのボリュームいっぱいの作品まであり、楽しめました。色んな角度から見るとまた違って見えて素敵でした。
060921_1437~001.jpg

京近代美術館は竹橋にあり、このあたりは私はあまり行ったことがなく、皇居があったり、北の丸公園があったり、やたらジョギングしている人が多かったり、新鮮な景色で楽しかったです。今日は1人でしたので、まっすぐ帰ってきちゃいましたが、今度行くときはゆっくり公園を散歩したりグルグルしたいです。できたらデートで。今日は下見ってことで・・・。
【2006/09/21 22:37】 | 習い事のことぉ | トラックバック(0) | コメント(2)
長万部キャッツ
060918_1430~001.jpg

イト先の骨董店でしばしばレコードを聴く。SPレコードが多い中で、LPも少しずつ聴く最近。面白いレコードと出会った。
「ナイアガラ フォール スターズ」というやつで若かりし山下達郎、大滝詠一、大貫妙子などが参加している。山下達郎の声が全然違ってビックリ!
中でも長万部キャッツというグループが唄う「河原の石川五右衛門」という曲に大ウケ。この曲はピンクレディーの「渚のシンドバッド」の替え歌。イヨ~!イヨ~!という合いの手のようなリズムが面白い。「長万部キャッツ」という名前も面白い。
そして一番気に入ってしまったのは大滝詠一の「外はいい天気だよ」という歌。暗くはない歌詞なのに、切なさいっぱいで、じんとする。素敵。

ンタルCDで出てないかなと思い、帰りにツタヤに寄るも長万部キャッツはなし。あまりメジャーなグループではなかったらしい・・・。残念。
大滝詠一はいくつかあったが探している「外はいい天気だよ」が収録されているCDがなかった。またまた残念。
新作のところを通ったら、買おうと思っていたくるりのベストアルバムがもう出てたので、借り、ボニーピンクとアンジェラ・アキのアルバムも借りて帰宅。今度大滝詠一の別のアルバムを借りてみようっと。

ってみると、予約していたクレイジーケンバンドの今日発売のCD「ギャラクシー」が宅急便で届いた。忘れてたので嬉しい。ポスターも付いてる。
というわけで、普段あまりCD聞かないのに(ラジオっこだから)今日は音楽三昧なのです。
【2006/09/20 21:35】 | 骨董品など | トラックバック(0) | コメント(0)
回数券と私
日は某CMのオーディションでした。こんな一瞬しか写らない役で大掛かりなオーディションがあるのだから驚きです。
横浜に住んでいる私は都心に出るのも一苦労。オーディションに行く交通費もバカにならならない。

浜ー東京間の回数券が切れたので、購入。4500円は職を1つ失った私には痛いけど、1枚多く付いてくる(450円お得!)ので迷う余地なし!

は現在6種類の回数券を常に持ち歩いている。JR以外は土休日用という10枚の値段で14枚も付いてくるお得な回数券があるので、平日用と両方購入し、使い分けているのでお財布の中は回数券でパンパンだ。

日、オーディションに向かう地下鉄内でのこと。「内幸町駅」を電車が出たときに、隣に座ったカップルのうちの女の子が
女「えー、この字『さいわい』って読まないよねぇ?しあわせ、でしょう?」
男「さいわいって読むと思うよ」
女「えー、さいわいって違う字じゃない?ほら、『く』が3つに下が火でぇ・・・。」

はその字が何かわからなかったようだが、私は心の中で間髪いれずに突っ込んだ。それは、
「災(わざわい)!」
幸いと災害じゃ、正反対だ!

060911_1157~001.jpg

こないだ池袋で食べたかた焼きそば、激ウマ!
「かたやきそば」って名前がいいよね。固いやきそば。かたやきそば。なんて素直なネーミング!
【2006/09/19 23:11】 | ベスト・オブ・ブログ | トラックバック(1) | コメント(2)
M代の結婚式2次会!
060917_0001~001.jpg


校時代の演劇部仲間のM代が結婚した。相手は高校2年のときから付き合っていたTくんだ!
なんと11年越しの恋だ。
私の周りで高校のときから付き合っていてゴールインしたカップルはM代以外にはいぬぁい!!
ものすごい快挙だと思う。羨ましいー・・・!

じ学年での夫婦誕生なので、懐かしき高校時代の友人に再会できた。
なんとちょうど10年ぶりの再会だ!
1年のときに私と同じクラスだった男の子が2人来ていて、すっごい懐かしかった。
しっかし、高校の頃って男の子はたいてい顔がブツブツだけど、皆すっかりブツブツがなくなって、キレイなお顔になっているねー、ビックリだ。

劇部仲間を始め、2年のときに同じクラスだったAちゃんにもすっごい久しぶりに会えて嬉しかった。もちろん広島に昨年嫁いでいったMにも会えてめっちゃご機嫌!!

Aちゃんがグッチに勤めてるとか、Kくんも結婚したとか、顔のブツブツがなくなってるとか、驚きはたくさんあったけど、一番驚いたことは
「皆、ミクシィをやっている」ことだ。

れまでは「携帯の番号教えて。」とか「アドレス教えて。」って言うたびに「いやー、世の中本当に便利になったなぁ。携帯なんて10年前はなかったのに、今や挨拶のようにアドレス聞くものなぁ。」なんて思っていたら、
今回は
「ミクシィやってる?あたしもやってる。なんていうニックネーム?ふーんわかった。後で検索してみる。」
それですんじゃうんだもの!
連絡先なんか聞かずとも、ミクシィでなんとなく線が繋がっておけるんだ。(繋がってるって思うのは思っているだけかもしれないけどね。)
すごいもんだ。
世の中どんどん進んでいくね。10年先はどうなっているのかな?もはや連絡先も、ミクシィ入ってる?って質問もしないかな?
もっと短縮されて、「ねぇねぇ、ミ?」「うん、あたしマ。」「へー、あたしモ。」
・・・もはやなんの会話かわからない。暗号のような会話が飛び交うに違いない。

察しの通り、一番上のバラの花束の写真はブーケです。
そう、次に結婚するのはあなたよー、というあのブーケです。
そのブーケを、なんと私がゲットしてしまったのであります。
ジンクス守れそうもありません。神様ごめんなさい。
母は言う。
「早く宝くじ買いなさい!こういう時に買えば当たるんだから!運が上昇してるってことよ!」
だそうだ。本当にブーケもらえたら宝くじが当たるのか・・・?
【2006/09/18 21:31】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(2)
久しぶりの戯曲を書く会!
曲を書く会の第2期が始まり、久しぶりに講師のO先生に色々ダメだしなどを受け、一向に成長しない自分の筆力にげんなりするも、やっぱり楽しい!!

2名の新しい方が加わっていて、もっとお話したかったけど、20時半からすぐ近くの石川町で高校時代の友人の結婚式の2次会に出るため、途中退出。
先に私の作品を取上げていただき、ありがとうございました!

回はあらすじ、もしくはプロットの提出という宿題でしたが、ことごとくあたしのあらすじはあらすじにすらなっていなくて、困ったもんだ。
私は作品を書くとき、あらすじというものを先に書いたことがなかった。
いつも思いついたままにストーリーを進めていって、勢いはあるので書いてる自分は気持ちよかったりするんだけど、後で破綻したり、わけわからない方向に進むことも多いので、とても勉強になった。
そして、まだまだ勉強が足りない。

曜日に私が通っている洋画のアテレコやナレーションなどの勉強をする学校の授業で
井上ひさし氏が昔書かれたてんぷくトリオ(伊東四朗がいた、ストリップ劇場の合間合間などから始まったコントグループ、らしい。)の交番コントの作品がとりあげられた。
典型的なんだけど、すっごい面白くて、「へー、井上ひさしってこういうコントも書いていたんだぁ」と思っていた矢先、
今度はこの日、書く会の1部の講義で井上ひさし氏の別の警察コントが取上げられたので、なんか運命を感じてしまった。
だって世の中には何万、何十万っていう戯曲やコントがあるのに、こんな短期間で同じシリーズの作品2つに出会えるなんて!なんたる偶然。

いうわけで、今度こそは長篇を書こうと思っていたのに、「きっと神様がコントを書けと言っているに違いない」と思い込むことにして、今期もまたショートコントに挑戦しようと思っている。(今のところは・・・)
【2006/09/18 21:14】 | お芝居のことぉ | トラックバック(0) | コメント(0)
謝罪・・・
にヤフーのIDが停止になり、ネットの店が営業停止中・・・。職を1つなくし中・・・。

ログの更新もサボってすみません。
お芝居のお誘いもたくさん頂いてますが、今月は収入の激減が予想されますんで、ちっとも見に行かれないのです。面目ない・・・。
060903_1528~001.jpg


近オーディションも増え(全然受からないけど!)データの移動やなんやかんやで忙しい日々を送っております。
今週末から戯曲を書く会にも参加します。楽しみ!
【2006/09/15 15:07】 | 仕事近況 | トラックバック(0) | コメント(4)
立ち読み②
日、話題の「美しい国」を立ち読みした。安倍晋三さんのやつ。
今まで政治はほとんど無関心だったけど、改憲だとか年度の始まりが9月になるとか、なんでも欧米化の兆しで、私もさすがにそれは、とハラハラしている気持ちがあるようだ。
いつも何も深く考えず立ち読みしているが、無意識にせよその本を手に取ったということは心か頭の奥底に気になっている自分がいるのだと思う。

年広島の原爆ドームに行ったり、戦争モノの芝居に出た影響が大きいのかもしれない。
でも本は買わずに、あくまで立ち読み。だって少しでも安倍さんに印税が入るなんてシャクだもの!

んでいて思ったこと。
まず目次に目を通した。「オールウエイズ3丁目の夕日」という項目があったので、それだけはオツムの弱い私もあ!こないだ見た映画だ!とわかり、そのページを開き読んだ。
・・・映画のあらすじしか書かれていなかった・・・。はっきり言ってこんなの私でも書ける内容だ、と思った。
ページかせぎに、誰にでもわかりやすく共感の得やすいページを入れた、としか思えない内容。。。
がっかりだ。安倍さんには最初からなんの期待もしてないけど、さらに幻滅。
この映画、私大好きだから、余計に幻滅。
だってあらすじだけだよ?!もうちょっと、こういうところに感動したとか、昔のこういうところが良いよね、こういうとこ見習ってこんな風に・・・とかそういう内容を期待するでしょう、普通?

の本にがっかり&うんざりしたので中沢新一と太田光(爆笑問題)の「憲法第9条を世界遺産に」という本が隣に並んでいたので、そちらを購入した。
私の大好きな作品、伊坂幸太郎の小説「魔王」にも通ずる議論が展開されている。宮沢賢治とか。
「魔王」オススメ、ほんと。時間ある人は読んでんみてー。

も戯曲を書く会に参加して、まがりなりにも「言葉」を使って書いたりしているので(時々だけど)、もっと言葉で伝えたいことを伝えられればと、いつも思うんだけど・・・ダメだわたしゃ。中途半端なコント書くのが精一杯さぁ・・・。何も伝えられないのです・・・。はあ。
060905_2015~001.jpg

こないだ食べたハンバーグ。上に乗っているのはナス。
【2006/09/09 21:22】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(0)
ゴンちゃんはお年寄り
RIMG0002.jpg

ンちゃんは何気にもう7歳。
ウサギの世界ではかなり高齢。
さすがに最近は、人の足にしがみついて精液飛ばしたり、1年中発情期という感じではなくなった。
おとなしくてちょうど良いよ。
【2006/09/09 21:04】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0)
うちのガスもパロマだった
RIMG0007.jpg

ンタクトを入れてパチパチってしたら、台所のガススイッチが視界に入った。
修理の際はこちらへ、ってパロマのシールが貼られてて、ガス付けたり消したりするところ見たらしっかりと「パロマ」って書いてあった。

れまでパロマの事件がニュースでやっていたときに、「うちはパロマじゃない?」って聞いたら
「うちは違うわよ」って言ってた母・・・。

いっきりパロマやん!
【2006/09/08 21:50】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(0)
立ち読み①
日本屋で、成功するための秘訣!みたいなハウトゥー本を立ち読みしてみた。立ち読みにしてもどの本をチョイスするかで自分の気持ちがわかるというものだ。それにしても大嫌いなハウトゥー本をチョイスするなんて病んでいるのかもアタシ。
その本はかなり人気のある本のようで最前のワゴンに積んであった。

んでいて思ったこと。
この手の本がいう成功とはなんだかんだでやっぱり「若いうち出世してお金持ちになる」ことだ。
作者は必ず留学してる。留学しなくちゃ成功しないみたいじゃないか。
なぜ「幸せはお金で買える」と素直に書かないんだろう。「金持ちになるから幸せというわけではない」と書かれていたけれど、作者のプロフィールは「30代で外資系の企業の社長になり、車は4台所有」と書かれている。
つまり出世して金持ちになる=幸せ、としか思えない。ひがみ?

の手の本で、「中卒で、海外にも行ったことはなく、こじんまりと小さな会社で、倒産、転職を繰り返しながら、それでも身分相応な慎ましやかな生活を送り、結婚の経験もなく、家どころか車も買ったことがなく、月に1回メイド喫茶に行くことが私の小さな幸せ。ああ、本当にこれで良かった。私の人生。なんて充実していることだろう!」
こういう幸せの形を書いたハウトゥー本は、ない。

功=幸せってのもどうかと思う。幸せの形って1つしかないの?
こういうハウトゥー本が売れる世の中ということは、今の自分の状況に満足していない人が多いということだ。(立ち読みした私も含めて)
そして人々は「留学して、社長になる」という人生に憧れている。それを教科書にそういう人生を歩もうと考える。現に今の教育ママはこぞって子供をアメリカンスクールに入れたり、留学させたりしているではないか!

、恐ろしい!皆同じ考え方になるというのは、戦前の日本だ!戦争が正しい!って言って誰も疑わなかった世の中へ進もうとしている。
恐ろしい。
私は、小さな幸せを見つけて喜べる人でありたい。
【2006/09/08 14:07】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(0)
戯曲を読む会日にち変更!
曲を読む会日にちが諸事情により変更になりました。

月は20日ではなく、27日(水)です。第6研修室です。よろしくお願いいたします。
まだまだ暑いですねー。いつになったら秋?
♪小さい秋、小さい秋、小さい秋見つけない~060901_1115~001.jpg
北海道のお土産で母が買ってきた蟹!
この日は蟹三昧でした~あ~幸せ!
【2006/09/05 23:41】 | お芝居のことぉ | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
インフォメーション

★戯曲を読む会、現在休会中です。2年後(2015年秋ごろ)か3年後くらいに再開予定です。のんびりお待ちいただけたら幸いです。

戯曲を読む会のHPはこちら

あなたは何人目のお客様?

+15630人

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック