メニュー


みるいとは?
今後の予定
戯曲を読む会参加者募集
戯曲を書く会参加者募集
自作絵本1
自作絵本2
日記

プロフィール

かず

Author:かず
1月23日静岡生まれ・横浜育ちのメス。
役者としても古物商としても半人前。舞台出演多数。
最近はもっぱらネットでの自分の店の運営に夢中♪

戯曲を書くのが好きで、色々なジャンルの戯曲を声に出して読もう、という「戯曲を読む会」を定期的に行っています。

詳しい芸歴はこちら
メールはこちら

最近の記事

最近のコメント

ブログのカテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

06 | 2018/07 | 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
みるいというのは私の生まれた地、静岡県の言葉で「青い、未熟だ」という意味です。いつでもみるい、そんなアタシのページです。コメント気軽に書き込んでね♪
カタツムリの赤ちゃん。
IMG_9113s.jpg

うちの前で、てっぺーがカタツムリの赤ちゃんを見つけたよ。
(写っている指はふみの指です。カタツムリちっちゃ!)


兄弟・姉妹ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
にほんブログ村
【2018/06/23 19:50】 | 子どもたちのこと。 | トラックバック(0) | コメント(0)
てっぺーの宝物。
IMG_9139.jpg

てっぺーさんは、連日バッタを捕まえてきまして、現在は7匹飼っているのですが、
わたしが今朝、白くなっているバッタを見つけたので、「1匹死んでるよ。白いよ。」と言いましたら、
てっぺーさんはそのバッタを取出し、

「こ、これ、バッタの抜け殻だ!背中に穴が空いてる!脱皮したんだ!!」

とのこと。

IMG_9211.jpg

虫の神秘を感じたのか、その抜け殻はてっぺーさんの宝物になりました。

IMG_9213.jpg

だそうです。
勝手にドアに貼られました・・・。


兄弟・姉妹ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
にほんブログ村
【2018/06/23 17:14】 | 子どもたちのこと。 | トラックバック(0) | コメント(0)
ふみの迷言。
「ちょっと、ブラジャー見せて。触らないから、ね」

4歳。ふみの発言です。
どっから聞いてもどこぞのエロおやじの発言としか思えない・・・。

相変わらずブラジャーがないと眠れないふみ様。
ふみにレンタルしている私のボロブラジャーが見当たらなかったのか、このような発言をしてきたのです・・・
将来が心配だわ



兄弟・姉妹ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
にほんブログ村
【2018/06/15 01:08】 | 子どもたちのこと。 | トラックバック(0) | コメント(0)
4歳児の最上級。
「うちゅう、だいすき!」

満面の笑みのふみに突然言われ、しばし考えた後、
「・・・ありがとう」
わたしはそう返した。

宇宙大好き、と言われ、なぜ、ありがとうと返さねばならないのか、今日はその話をしたい。

最近のふみさんの最上級の表現は「宇宙まで」だ。

美味しいものを食べれば、「うちゅうまでおいちい!」
可愛いものがあれば、「うちゅうまでかわいい!」
等と使用する(らしい)。

ふみなりに、宇宙が一番大きいものだという認識があるのか、なぜか「宇宙まで」という表現を多用する。

中でも、一番よく言ってくれていた発言が、
「おかあさん、うちゅうまでだいすき!」だったのだが、
最近ふみさんは、突然「省略する」ということを覚えたようだ。
めんどくさがりなのはわたしのDNAか?

なので、突然、
「うちゅう、だいすき!」と言われたら、それは
「おかあさん、うちゅうまで、だいすき!」の略だと思われるので、
「・・・ありがとう。おかあさんも、うちゅうまで大好きだよ。」という回答で100点なのである。(多分)


兄弟・姉妹ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
にほんブログ村

テーマ:育児・子育て - ジャンル:日記

【2018/06/12 22:16】 | 子どもたちのこと。 | トラックバック(0) | コメント(0)
寝るときに必要なもの。
IMG_8428.jpg

ハンバーグを作っているふみさん。(4歳)
ハンバーグの形がスゴイ・・・。

わたしは高校生ぐらいまで、寝る時に「ミッフィーちゃんのタオルケット」が必需品だった。

これは、0歳の頃の写真を見ても一緒に写っているもので、この「ミッフィーちゃんのタオルケット」がないと眠れなかった。
頭の下にこのタオルケットをひいて、ホッペのあたりにクシャクシャにしたこのタオルケットがあると安心するのだ。
他のタオルケットではだめで、絶対にこの「ミッフィーちゃんのタオルケット」だった。

では、ふみさんは、寝るときの必需品は何か。
それは「ブラジャー」。

他でもないわたしの、です。

ふみは赤ちゃんの頃から毎日、なぜか添い寝しているわたしのブラ紐を掴んで寝ていた。

ブラ紐を掴んでいるだけならまだ良いが、一緒にわたしの肉をつねったりすることも多く、
痛くてわずらわしくて、ある日、ブラ紐さえあれば、こいつは寝るんじゃないか、と思い、
使い古しのゆがんだブラジャーを寝るときに貸してやった。

それから。
毎日寝るときに、ふみさんは、貸したボロブラジャーを握りしめて寝ておるのです。

来年、年長になると夏休みに一泊保育がある。
ふみに聞くと、「一泊保育にも持って行く」と言っている。
何をって?もちろん、そのブラジャーをですよ、奥様・・・。


兄弟・姉妹ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
にほんブログ村
【2018/05/25 13:04】 | 子どもたちのこと。 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム | 次ページ
インフォメーション

★戯曲を読む会、現在休会中です。2年後(2015年秋ごろ)か3年後くらいに再開予定です。のんびりお待ちいただけたら幸いです。

戯曲を読む会のHPはこちら

あなたは何人目のお客様?

+15630人

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック