メニュー


みるいとは?
今後の予定
戯曲を読む会参加者募集
戯曲を書く会参加者募集
自作絵本1
自作絵本2
日記

プロフィール

かず

Author:かず
1月23日静岡生まれ・横浜育ちのメス。
役者としても古物商としても半人前。舞台出演多数。
最近はもっぱらネットでの自分の店の運営に夢中♪

戯曲を書くのが好きで、色々なジャンルの戯曲を声に出して読もう、という「戯曲を読む会」を定期的に行っています。

詳しい芸歴はこちら
メールはこちら

最近の記事

最近のコメント

ブログのカテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
みるいというのは私の生まれた地、静岡県の言葉で「青い、未熟だ」という意味です。いつでもみるい、そんなアタシのページです。コメント気軽に書き込んでね♪
世界の中心でコンソメを語る。
100223_1708~002
「岡ふとん店」だったのであろうが、「岡ふとん占」になっている…。
店と占じゃ、まるで違う。
電車とじゃがいも、くらいに違う。
ふとんを使う占い、どんなものかしら?

白します。
わたしはコンソメが好きです。
ポテトチップで、のり塩、うす塩、コンソメとあったら必ずコンソメを買う女です。
コンソメスープも好きです。
コンソメを入れればなんでも美味しくなると思っています。

と、気になった。
「コンソメ」ってなんだ?
化学調味料なのか?
味の素みたいなものか?

ので調べてみた、そしたらなんと「コンソメとはフランス語で『完成された』という意味」だそうだ。
ふ、深い!
「完成された」ですよ、奥さん!
恐るべしコンソメ!

してさらに衝撃の事実が!
なんとわたしが「コンソメ」と思っていたスープに入れる固形の物体はなんと「コンソメ」ではなく「ブイヨン」!!
そしてさらに衝撃なのは、ポテトチップのコンソメ味にまぶされているものは「コンソメ」ではなく「ブイヨン」!!
ぶいよん…

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

【2010/03/08 22:12】 | ベスト・オブ・ブログ | トラックバック(0) | コメント(0)
レジマシーン。
所の西友に我々が「マシーン」と呼ぶレジ打ちのスペシャリストがいる。
長身で長いストレートの髪を1つに結わき、
彼女はおそらく20歳前後だと思うけれど和田アキ子のような貫禄がある。
そして、レジと一体になったかのような無表情さで
カゴに入った野菜やら肉やら牛乳やらを眼で追えないほどの速さで「ピッピッ」とレジに通し、
またカゴに入れていく。
その早いこと、早いこと。
わたしはどんなに列が並んでいても彼女がレジを打つ6番レジに必ず並ぶ。
隣の休止中だったレジが「こちらもどうぞー。」と開いたとしても、わたしは決してその列から動かない。

シーンは決して客に愛嬌を振りまいたりしない。
ニコリともしない。いらっしゃいませとも言わない。
ただ、手を動かしながら客の眼も見ずにこう言う。
「レジ袋はご利用ですか。」
交わす言葉はそれだけだ。
しかし客が「はい。」と言えど「いいえ。」と答えど、なんの返事もない。
マシーンにはそんなこと関係ないのだ。
まるで「レジ袋はご利用ですか。」と言った瞬間に興味はうせてしまっているかのようだ。

ちの相方が一度だけ、マシーンの登場シーンに遭遇したことがある。
夕方17時。レジの交代時。
マシーンが6番レジに向かってくるその姿からはオーラが出ていたそうだ。
他の店員や客が「ザッ」と場を空けてしまうほどの。

んなマシーンがここ1週間くらい姿を見せない。
6番レジにはそれまで7番レジにいて、いつも背中でマシーンのオーラを感じながらオドオドとレジを打っていたフクズミさんがいるだけだ。
心なしかフクズミさんは活き活きしているように見える。
おつりを渡すときなんか、軽くジャンプしながら手に小銭を置いてくれた。
まさか、マシーンの身に何か・・・?
そういえば、2週間くらい前からわたしはマシーンに異変を感じていた。
そう、化粧をしていたのだ。
いつもスッピンだったマシーンが。しかもかなり濃い目の。
それを見るたびにわたしは「今日はマシーン、この後デートなのかな?」とか
「コンパにでも行くのかな?」と勝手に思っていた。
まさか変な男にひっかかってレジ打ちバイトを辞めてしまったのか・・・

つかこんな日が来るのではないかと出会った時から予感はしていた。
しかし、もしマシーンが辞めたのだとしても、わたしはマシーンを責めたりはしまい。
なぜなら、彼女には心底幸せになって欲しいからだ。
マシーンのおかげで、我々の「一生のうちのレジに並ぶ時間」がどれだけ短縮されたことだろう。
ありがとう、マシーン。
幸せをつかんでくれ、マシーン。
そして出来ることなら、またどこかのレジでそのマシーンぶりを発揮させ、
人々の「レジに並ぶ一生のうちの時間」をどんどん短縮させてもらいたい。
たとえ結婚しても。子供をおぶってでも。
「レジ袋はご利用ですか。」
交わした言葉はこれだけだけれど、ありがとう、マシーン。
【2009/02/23 09:56】 | ベスト・オブ・ブログ | トラックバック(0) | コメント(4)
クイーンズ伊勢丹とバナナ食べっくらべ。
からのメールに気付いたのは22時5分前。
「ゴンがご飯何も食べないからピーナッツ買ってきて。」

ちのゴン(ウサギ、もうじき10歳。かなり高齢。)は最近食が細くなり、何も食べない日も時々あります。
ピーナッツが大好物で、食べ過ぎてすぐゲリをするけれど、何も食べないよりはいいかなと。わたしは電車の中で携帯電話を取り出し、無塩のピーナッツを売っているスーパーで深夜も営業している店を探しましたが、どこも21時まででした。
コンビニで塩が入っててもいいからツマミのようなピーナッツを買って帰るかとあきらめた矢先、乗換えで通りかかったスーパーが開いていることに気付きました。
そう、あの高級なことで有名な「クイーンズ伊勢丹」!
「22時まで営業」の文字が、時計を見れば22時5分前。おおーう、ラッキー!
弊店間際のクイーンズ伊勢丹で、ゴンが食べそうなバナナを1本と、無塩の野菜ジュースと、無塩の落花生をカゴに入れ、レジへ向かいました。

るとその3点で
「1280円です。」
といわれたのです。
「へ?」
きっとお姉さんがレジを打ち間違えているに違いない、そう確信しました。
だって、「バナナを1本と、無塩の野菜ジュースと、無塩の落花生」ですよ。500円くらいでしょう?
ので支払った後にレシート持ってって返金してもらえば良いかと思って1280円払ったのですが、レシートを受け取って目玉が零れ落ちるかと思うほどビックリしました。

んとバナナが1本、180えーん。
そ、そして、書くのも恐ろしい、なんと、
落花生が780えーん!
えーーん。嘘だぁ。落花生はだって、B5サイズくらいの袋に30個くらいしか入ってないやつよ?
わたしはこの現実を受け止めるまでにかなりの時間を要しました。
見れば、確かにバナナはオシャレな高級そうなビニールに入っていてリボンみたいので結ばれているし、落花生には「千葉産」の文字が。
だからってこの値段はなしでしょう?!

って母に渡すと、
「あー、バナナはあったのにぃ。5本で150円の。」
な、なにー、わたしが1本180円のバナナを買って帰って来たのに、うちには5本で150円のバナナがぁぁ!
落ち込みつつ、早速千葉産の落花生を割ってピーナッツをゴンに差し出すと、
まぁ、ガッツクガッツク。ものすごい勢い。
負けないくらい母も貪り食べる。母いわく、
「さすが800円の落花生ねぇ。自然の味だわー。」だとか。
わたしはあまりピーナッツが好きではないのですが、記念に食べました。確かに、美味しい。すごい濃厚。

080415_1049~001
右が1本180円。左が5本で150円。

んなわけで家にバナナがたくさんあるので、朝食べ比べをしてみることにしました。
一口ずつ順番に食べて、かみ締めた結果をお伝えします。
まぁ、さすがに1本180円のほうは味が濃い。周りの部分まで濃厚でした。昔、よくバナナを凍らせて夏おやつに食べてましたが、その味を思い出しました。味を圧縮されている感じでムダがない。
さて、5本で150円のほうはどうかというと、まぁ、普通です。普通に甘いけど、180円のにくらべるとわずかに薄い感じもします。
わずかですよ。微妙な差。しかもどっちもフィリンピン産で同じでした・・・。
皮は180円のほうが分厚くて、中身も肉肉しい(そんな表現があるのか?)。

080415_1059~002
左が1本180円。右が5本で150円。
中の色も若干の差が見られます。左の180円のほうが全体的に黄色く、150円のほうが白い部分が多い感じがします。
でも食べているとだんだん、どっちを食べてるんだかわからなくなってくるほど、その差はわずかなものでした。

なみにゴン様に180円のほうを与えると、一口だけ食べて無視!
5本で150円のほうはたくさん食べました。さすがうちの子。庶民派ですな。



【2008/04/15 13:17】 | ベスト・オブ・ブログ | トラックバック(0) | コメント(3)
元町散策。
080403_1610~002

20日ぶりにバイトがなかったので、部屋の掃除もせずに横浜散歩に出かけました。良いお天気。
中華街の「海員閣」でこないだ食べ損ねた牛バラはんとシューマイを食べに出かけた後(予想通り並んでたけど!)、石川町にあるイタリア山庭園に行きました。
080403_1613~001
庭園内のブラフ18番館内。
080403_1609~002
素敵なアンティークの家具も置かれていてテンション上がります。こんな家に住みたい・・・。
080403_1616~001

080403_1622~002-j
こちらは同じく庭園内の外交官の家。
080403_1623~001

080403_1634~002
外交官の家も入れます。一番気に入った家具。このイス欲しいなぁ。
080403_1645~002

の後、少し歩いて港の見える丘公園に行きたかったのですが、道に迷い地図を持っていたにも関わらずおかしな所に行ってしまい、結局たどり着けず・・・。そっちのほうが洋館がたくさんあるそうですが残念・・・。
谷中に散歩に行った際も、根津神社には行けたものの谷中にたどり着けず帰ってきましたがまさに同じパターン。恐るべし方向音痴。
080403_1750~001
迷っているうちに17時を過ぎ外人墓地のある丘から夕陽を眺め、お茶した後、元町散策へ変更。
080403_1757~001
内気パン?
080403_1821~001
「髪技」ですって。親父ギャグ?
080403_1830~001
本町はポストも黒い。
080403_1913~001
しかし本町にあまり惹かれるご飯屋さんとめぐり合わず、また中華街側へ行き、その外れにある「ラ ボエム」で美味しいオリジナルパスタやピザを堪能し、大満足。
080403_1947~001

このチーズケーキが絶品!また食べに行こうっと。
カフェ ラ ボエムはこちら。都内にもたくさんあるみたい。


テーマ:お散歩・お出かけ - ジャンル:ライフ

【2008/04/03 23:43】 | ベスト・オブ・ブログ | トラックバック(0) | コメント(5)
鉄道博物館に行く。
080314_1435~001

宮にある鉄道博物館に行ってきました。特に鉄道に興味があるわけではありませんでしたが、先月でかけた国立科学博物館がとても楽しかったので、面白い博物館はないかと探索中なのです。
080314_1434~001
道も時刻表。

直、わたしはテンションふりきるほどには楽しめませんでした。思ったより狭いのですぐ見終わってしまいます。マニアやお子様はきっとすごい面白いんだと思うけど。
来ている人はファミリーか鉄道マニアのどっちか、といった感じでした。
080314_1448~001
中央線の満員電車もありました。

道マニアの白い視線はヨソにお馬鹿な写真を撮って遊んでいました。
題して「日本中の列車から追いかけられる女」

080314_1453~001
キャー。(背景を雪景色にしたら良い雰囲気でそうな・・・)
080314_1454~001
助けてー。
080314_1455~001
私は何も知らないわー。
080314_1455~002
もうダメ・・・。
080314_1501~001
ヒエー!

の後、はねられる風な写真も撮りましたが思った以上にリアルで掲載は控えさせていただきます。ジョークがすぎるとお叱りを受けそうなので。
あ、もちろんこれらの列車はみんな止まっていますからね、念のため。良い子は真似しちゃだめですよ。


テーマ:お散歩・お出かけ - ジャンル:ライフ

【2008/03/15 00:05】 | ベスト・オブ・ブログ | トラックバック(0) | コメント(2)
| ホーム | 次ページ
インフォメーション

★戯曲を読む会、現在休会中です。2年後(2015年秋ごろ)か3年後くらいに再開予定です。のんびりお待ちいただけたら幸いです。

戯曲を読む会のHPはこちら

あなたは何人目のお客様?

+15630人

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック