メニュー


みるいとは?
今後の予定
戯曲を読む会参加者募集
戯曲を書く会参加者募集
自作絵本1
自作絵本2
日記

プロフィール

かず

Author:かず
1月23日静岡生まれ・横浜育ちのメス。
役者としても古物商としても半人前。舞台出演多数。
最近はもっぱらネットでの自分の店の運営に夢中♪

戯曲を書くのが好きで、色々なジャンルの戯曲を声に出して読もう、という「戯曲を読む会」を定期的に行っています。

詳しい芸歴はこちら
メールはこちら

最近の記事

最近のコメント

ブログのカテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
みるいというのは私の生まれた地、静岡県の言葉で「青い、未熟だ」という意味です。いつでもみるい、そんなアタシのページです。コメント気軽に書き込んでね♪
新宿へ。
IMG_3480.jpg

ちょっと日が経ってしまいましたが、「コンドルズの遊育計画」という公演を見に、見にというか遊びに、新宿へ行きました。
5年ぶりほどの新宿。
もちろんてっぺーとふみは初めての新宿です。
この公演、わたしの大好きなダンスカンパニーのコンドルズが、子供向けなイベントをやる、とフリーペーパーの広告で知り、「コンドルズ見れて、子供も遊べるなんてこれはもう行くっきゃないでしょ。」と思い、旦那にはこの日は絶対休んでと何度も念を押し、数か月前にチケットを取り、ずっと楽しみにしていたのです。

IMG_3469.jpg

いやぁ、もう大満足。
開場中(開場時間も1時間、と普通の公演より長い)にロビーからステージまでいろんな身体を使う遊びが仕掛けられていて、公演始まる前に親も一緒に汗だくになってしまいましたよ。
中でもてっぺーのお気に入りはダンボールで作られた巨大迷路と、ステージから客席に向かって滑り降りる滑り台。
何度もやりました。

IMG_3400.jpg

IMG_3420.jpg
でんぐり返しで進むエリア。

IMG_3422.jpg
ふみもでんぐり返る。(はみ出てるけど)

IMG_3444.jpg
ステージ上では、まさかのコンドルズの皆様と大縄したり、色々やって大興奮(わたしが)。

公演が始まっても、参加型なので、てっぺーもとっても楽しんでいました。
親子で楽しめる、公演。
願わくは、横浜でもやってほすいーーー!!

テーマ:こどもとお出かけ〜♪ - ジャンル:育児

【2015/11/08 16:31】 | お芝居のことぉ | トラックバック(0) | コメント(0)
最後の戯曲を読む会、終了!
9/28(土)に休止前最後の戯曲を読む会が終了しました。
わたしがここのところ風邪っぽくて毎日ダルダルで報告が遅れてしまいました、ごめんなさい。
シクシク。
土曜の真昼間開催だったにもかかわらず、14名の皆様にご参加いただきました。
ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました!!
最後なのに初参加の方もいらしって、20代から70代の方まで幅広い参加者の皆様でワイワイ盛り上がりました。
忙しい中、途中から駆けつけてくれた人や、用事があって早退した人もいましたが、そんなにまでして忙しい中来てくれたと思うととても嬉しいです。
しかし、最後らしい涙涙のお別れの雰囲気はまったくなかったですね。

って、2、3年後に再開を目指してますし、常連さんのNKさんが時々飲み会とか集まりやりましょーよと言ってくださってるし、悲しい要素は皆無~~!!
昼間の開催だったので、いつもは終了後は天狗で呑むのですが、この日は、「ガストでスイーツ」という高校生みたいな打ちあがり方。
それはそれで楽しかったです。
素面で帰る、なんか新鮮でした。

んなわけで、戯曲を読む会はスケジュールの都合でいったん休止させていただきますが、2、3年後に再開を目指しております。
同じ目黒でできるかわかりませんし、最初は共同主催のNさんと二人きりのスタートになってしまう可能性もあるのですが、それでも末永くやっていきたいね、と話しておりますので、再開の日をどうぞ楽しみにお待ちくださいませ。

れまで戯曲を読む会で出会ったたくさんの仲間、きっと数えてみたら100人超えたりするかもしれませんね。
だって12年くらいやってたんですから。
どうぞみなさん、またお会いする日までお元気で!

(あ、このブログは終わらないよ!)

テーマ:演劇・劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2013/10/01 18:20】 | お芝居のことぉ | トラックバック(0) | コメント(0)
最後の戯曲を読む会。
日9/28(土)休止前、最後の戯曲を読む会があります。
目黒区民センターで、なんと久しぶりの昼間開催。13:30~第6研修室です。
明日開催した後は、主宰都合で、2、3年お休みする予定です。
また2、3年後、Nさんとともにいつものようにユルリと開催したいと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。
明日、休止前最後にもかかわらず初参加の人もけっこーいます。
ワクワク。
都合のつく人はぜひ遊びに来てくださいね。

テーマ:演劇・劇団 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2013/09/27 16:01】 | お芝居のことぉ | トラックバック(0) | コメント(2)
朗読劇終了!
10/30、センター北の親子カフェ「Baby bar」で朗読劇をやりました。
チケットがあまり売れてないようなこと聞いてましたが、なんと蓋を開けて見たら超満員!
多くの赤ちゃん連れママさんたちが来てくれて、にぎやかな朗読会。日曜だったのでパパさんもたくさん来てくれて、大盛況の中、幕を閉じました。

DSC00011.jpg
赤ちゃんたちの遊び場、この正方形スペースがわたし達のアクティングエリアでした。
哲平と共演者のまこっちゃんの2番目のお子様、マナカちゃん。
朗読の最中はベビたちはこのエリアからは退出願いました。(乱入した子もいたけど)

場の30分前に軽く場当たりと音合わせをしました。
HZちゃんのめいっこねねちゃんの「わー、おもしろーい」等と言う可愛い声や笑い声とともに行った楽しい場当たりでした。
まるでねねちゃんのためにやっているかのような場当たり。
そしてドタバタとあっという間に開場。
開場中は、わたしたちがお客様を案内しつつ、ドリンクバーがあるのでジュース飲み放題。ソフトクリーム食べ放題。

DSC09992.jpg
開場中のプレイルーム。(わたしは会場整理やっていたので、撮影は相方)
ベビより盛り上がる父兄たち。

して本番、たくさんの赤ちゃんやパパ、ママがグルリを囲む中、朗読劇と言う名の、ほぼ立ち稽古。動く動く。音楽はすべてYさんによる電子ピアノの生演奏で、玩具を使って音を出したり盛りだくさん。
しょっぱなからまこっちゃんの息子、ユウキくんがハイハイでアクティングエリアに侵入し、続々増える赤ちゃんたちの合いの手。そして、泣き声。
すべて想定内(多分)!
というわけでわきあいあいとなんとか最後までやりきり、無事終了。
哲平はずっと相方に抱っこされ会場の片隅にいたので、「どうだった?」と駆け寄ると、「哲平はほぼ寝てた」とのこと。ガーーン。母ちゃんの晴れ舞台に寝るとわっ。

DSC09997.jpg
そのハイハイの主。ユウキくん。

「トツキトウカ」という妊婦さんの話&詩なので、ママさんたちは自分の体験を思い出しつつ共感してくれて、パパさんたちはパパさんたちで妊娠って大変だったんだなー等と色々思ってくれたみたいです。
うちの相方は、色んなパパさんたちのイクメンぶりを目の当たりにして、良い刺激に?なったようです(多分)。
他のママさんには、哲平をにこやかに抱っこしてる相方の姿はだいぶイクメンに見えたそうですよ。ウヒヒ。

居の後にデザートバイキングが始まり、たっぷりのスイーツ食べ放題となりました。これお目当ても人も多かったはず!(美味しいケーキたち、写真撮る暇がなかった!スミマセン)
芝居の動画をじゅんじゅんの旦那様が撮影してくれていて、Uチューブにあっぷするかもと言っていたので、そしたらURLをお知らせしますね。

DSC00013.jpg
あー、疲れたと眠るひなたちゃん(高校からの友人Tちゃんのベビ。朗読始まるやいなや最前列で爆睡。)とおかしなポーズの哲平。バウンサーコンビ。右手前はわたしの脳天。

DSC_0103.jpg
M川さんと哲平。

曲を読む会で一緒だったわたしの親愛なるご友人の皆様も駆けつけてくれて、とっても嬉しかったです。
哲平にわたしの大好きなお友達をたくさん会わせることが出来て、本当に充実した時間でした。
驚いたのが、共演者の友人で来た女性、どっかで見たことあるってアー!なんと文学座の本科時代の同期、T木ちゃんでした!
会うのは11年ぶりね!ビックリ!嬉しい!
世間は狭いなぁと話していたのもつかの間、上のひなたちゃんのママである高校時代からの友人が、偶然知人のママさんを会場内で発見したとのこと!赤ちゃん界も、なんとまぁ、世間のせまいことか!
この日1日、たくさんの赤ちゃんに囲まれてパワーをたくさんいただきました。ホクホク。

して今まで通りの日常が戻り、一抹の寂しさもあり、ホッとしたような、何か足りないような、でも毎日のやらねばならないことに追われて、めまぐるしく時間は過ぎて行っています。
頑張りましたね、わたしたち。

DSC09955.jpg
ここの中央の四角エリアで朗読やったんだよ。

テーマ:初めての妊娠・出産・育児 - ジャンル:育児

【2011/11/01 18:47】 | お芝居のことぉ | トラックバック(0) | コメント(2)
今日で9カ月。
DSC01966.jpg
出来たよ!

よいよ明日、Baby Barでの朗読劇の本番です。
哲平にわたしの芝居姿を見せるのは初めてのことなのでドキドキです。
しかし今回は台本と言う名のアンチョコを持っているので力強いです。しかし、今回動くし、客席がコの字型で囲まれているので方向感覚を失います。
かなり方向音痴のわたし、本番大丈夫かな?
赤ちゃんいる人もいない人も是非見にいらしてください。
デザートバー、ドリンクバー付きですよ。
詳細はこちら
なんせ赤ちゃんに囲まれていますから、どんなハプニングが起きることやら・・・ドキドキワクワク!

平が昨日からつかまり立ちにスイッチが入ったみたいで、やたらめったら色んなところで得意満面でつかまり立ちをします。
つかまり立ちしてもその後戻れず、だいたい固い床や後ろの家具に頭を打って泣いているので、目が離せません。後ろで倒れるのを構えていたり、クッション置いていてもおっつかず、至急でジョイントマットを買う必要に迫られています。コルクマットにしようとネットであれこれ見ているところです。
相変わらずハイハイはしません。ズリバイおんりー。

DSC01964.jpg
グフフ。
最近ほっぺが赤くて田園の子みたいになっている哲平氏。

かまり立ちも驚いたけど、もうひとつ驚いたのは、いつも八方ふさがりになって泣いているイスがあるのですが、そのイスは中にズリバイで入って行くとちょうど顔の位置にサイドの棒が当たって、出られなくなるんですね。(哲平は後ろに下がれないのです)
それが、昨夜初めて、その棒をくぐって出て来たのです!もちろん泣きながらですが。「くぐる」ということを覚えた瞬間を目の当たりにして、衝撃でした。
進歩してるなぁ。お、今日で9カ月じゃないか。おめでとう。

テーマ:主婦の日常日記 - ジャンル:日記

【2011/10/29 11:44】 | お芝居のことぉ | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム | 次ページ
インフォメーション

★戯曲を読む会、現在休会中です。2年後(2015年秋ごろ)か3年後くらいに再開予定です。のんびりお待ちいただけたら幸いです。

戯曲を読む会のHPはこちら

あなたは何人目のお客様?

+15630人

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック