メニュー


みるいとは?
今後の予定
戯曲を読む会参加者募集
戯曲を書く会参加者募集
自作絵本1
自作絵本2
日記

プロフィール

かず

Author:かず
1月23日静岡生まれ・横浜育ちのメス。
役者としても古物商としても半人前。舞台出演多数。
最近はもっぱらネットでの自分の店の運営に夢中♪

戯曲を書くのが好きで、色々なジャンルの戯曲を声に出して読もう、という「戯曲を読む会」を定期的に行っています。

詳しい芸歴はこちら
メールはこちら

最近の記事

最近のコメント

ブログのカテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
みるいというのは私の生まれた地、静岡県の言葉で「青い、未熟だ」という意味です。いつでもみるい、そんなアタシのページです。コメント気軽に書き込んでね♪
飛行機の音。
23時過ぎだというのに、瀬谷上空では飛行機の爆音が連続しています。
3歳のふみは40度の熱で寝ています。
はじめ、うるさすぎて何度も起きてしまいました。
ようやく寝てくれたけど爆音は続いています。
厚木基地の訓練か何かでしょうか。
地響きのような大きな音で、あまりに続いているのであたしは怖くて寝てられず起きてしまいました。
ツイートでもみんな怒ってるみたい。
あ、またスゴイ音。地響きみたいな。
【2017/05/22 23:49】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(0)
近況。
ふみも幼稚園入って、毎日あたしが遊び歩いてるんじゃないかって?
ノンノン
疲労感いっぱいでだるい毎日が続いています。
時間があってもどこにでかける気力もない。
というか年少の役員になっちゃったからでかけてる時間もないほど忙しいんだけども、
4月の後半くらいから胃腸炎になったり、喉が痛くてだるかったり、咳が止まらなかったり、いまだに体調不良。
なかなか本調子にならずにいます。
今も喉が痛くて咳が止まらず。
パンを買いに行く気力もないよ。

書きたかったことが山積みで色々あるんだけど、また今度まとめて書きまうす。
【2017/05/18 11:49】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(0)
卒園、入学、そして入園。
忙しすぎて、久方ぶりの更新となってしまいました。
生きてます、生きてます。

てっぺーは無事幼稚園を卒園し、先日入学式を迎えました。

IMG_0535s.jpg

重いランドセルに顔を歪めながら頑張って通学しております。

IMG_0553s.jpg

毎日疲れたーと言っております。慣れない新しい環境、大変だね。

ふみ嬢は、と申しますと。

IMG_0632.jpg

今日、入園式でした。
(てっぺーの時は2年保育にしましたが、ふみは3年保育にしたのです)
「ふみたん、なかないよ」と言っていた通り、まったく涙をこぼすこともなくケロッとした様子で入園式に臨んでおりました。
てっぺーの影響で、撮った写真すべてウルトラマンのポーズをしているので困ります。

てっぺーの入学式が終わったら、ふみの名前付けや縫い物やら準備を進めるかと考えていたら、てっぺーは毎日毎日学校で教科書やら記入する書類やら持って帰ってくるので準備がおっつかずテンヤワンヤです。

おまけにてっぺーの小学校は、道がどこも細いくせに集団登校ではないので、親たちはハラハラで、順番で小学校まで見送ったり、途中までお迎えに行ったりしているので、さらに忙しいです。
明日からそれにふみの通園も始まるので、さあ、どうなることやら、わたしやハゲそうです。

IMG_0653.jpg

入園式後に行ったレストランで、から揚げを食すてっぺー。
マユゲ、すごいね。

IMG_0655.jpg

「おいちー」

ふみは最近、美味しいものを褒める最上級の言葉が「プロ」だと思っているらしく、こないだ食べたコンビニアイスを「ぷろ!ぷろ!」と言っていました。
これはきっと、父ちゃんが作った料理をあたしが「旨い!父ちゃんプロだね!」と褒めているのが原因と思われます。
だって相変わらず料理は父ちゃんのほうが上手なのですもの。

出張続きの父ちゃん。
入学式も出張で来られなかったけれど、運よくふみの入園式は地方公演と地方公演の合間の時だったので、出席できました。
良かったね。

【2017/04/11 02:59】 | 子どもたちのこと。 | トラックバック(0) | コメント(2)
7年間。
IMG_9985.jpg
ふみ&なぎ(さほちゃんの弟だよ)交錯、いや、工作中

戯曲を読む会の後続でやってくださっている会からのメールで知ったのですが、趣向のオノマリコちゃんの作品が岸田戯曲賞の最終候補に選ばれているそうな。
えらいこっちゃ!

オノマリコちゃんといえば、私が出産前に最後に出演した趣向「皇帝」の作演出だ。
戯曲を読む会にもよく来てくれていたし、書く会でも一緒だった。
そんな彼女の活躍を聞いて、嬉しい。

ん?なんだ、ここまで書いて、でもちょっと、なんか悔しい気持ちの自分もいるぞ。
この7年間振り返ってみると育児にあけくれ、身体なんてカチコチで、髪はボーボーで創作意欲なんて0だし。

んー。
でも、まぁいいかあたしなりに、かっこいいと思える主婦を目指してみますかね。

名前や作品を残すこととは無縁でも、てっぺーの幼稚園の卒園イベントのママの出し物の練習は楽しいし、今日なんて久しぶりの友達と話していたらに「かっこいいね」って褒められたし。どこがって思うけど、褒められるのは嬉しい。

そんな風に自分を肯定できるようになったのは、子どものおかげ?
いえいえ、違います。(断言)
これのおかげ。

konoseka.jpg
そう、漫画です。(画像お借りしますスミマセン)
「この世界の片隅に」上中下があります。

みなさん、読みました、これ?映画でやってるやつです。
映画のことは知りませんが、この漫画がものすごくて、何がすごいって、もう、読んでとしか言えない。
万人にすごい威力を発揮するよ。
下巻なんてあたしずっとヒックヒックと酔っ払いではなく、号泣しながら読んでたよ。
周りの人に声を大にしてすすめたい、素晴らしい本でありました。
これ読むと心の闇、誰しもちっぽけに思えてくるよ。

この本を読んで、改心したあたしは、こんなにもスマホ中毒なのに、まさかの「子どもの前では、スマホ使いません宣言」(ラジコつける以外では)。
そう、改心したのです、多分。

IMG_0157.jpg
6年間っていろいろね。
あたしはもうすぐ3歳よ。
にいには6歳になったわ。

長いようで短い7年間。
疾走してるのはみんな一緒。
【2017/02/04 04:12】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(5)
元旦から寝込む。
元旦から寝込んでいました。
家族で近所の小さな神社に初もうでに行き、家族の健康を願って帰宅したら、熱38.8度。
文字通りの寝正月でした。
父ちゃんが元旦の朝まで仕事で、ようやくとれた数日の連休、ずっと寝てました。
年末感も0でしたが、お正月感も0のまま。
おせち、お雑煮食べたいな。(今頃)
【2017/01/10 04:48】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム | 次ページ
インフォメーション

★戯曲を読む会、現在休会中です。2年後(2015年秋ごろ)か3年後くらいに再開予定です。のんびりお待ちいただけたら幸いです。

戯曲を読む会のHPはこちら

あなたは何人目のお客様?

+15630人

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック