メニュー


みるいとは?
今後の予定
戯曲を読む会参加者募集
戯曲を書く会参加者募集
自作絵本1
自作絵本2
日記

プロフィール

かず

Author:かず
1月23日静岡生まれ・横浜育ちのメス。
役者としても古物商としても半人前。舞台出演多数。
最近はもっぱらネットでの自分の店の運営に夢中♪

戯曲を書くのが好きで、色々なジャンルの戯曲を声に出して読もう、という「戯曲を読む会」を定期的に行っています。

詳しい芸歴はこちら
メールはこちら

最近の記事

最近のコメント

ブログのカテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

04 | 2018/05 | 06
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
みるいというのは私の生まれた地、静岡県の言葉で「青い、未熟だ」という意味です。いつでもみるい、そんなアタシのページです。コメント気軽に書き込んでね♪
寝るときに必要なもの。
IMG_8428.jpg

ハンバーグを作っているふみさん。(4歳)
ハンバーグの形がスゴイ・・・。

わたしは高校生ぐらいまで、寝る時に「ミッフィーちゃんのタオルケット」が必需品だった。

これは、0歳の頃の写真を見ても一緒に写っているもので、この「ミッフィーちゃんのタオルケット」がないと眠れなかった。
頭の下にこのタオルケットをひいて、ホッペのあたりにクシャクシャにしたこのタオルケットがあると安心するのだ。
他のタオルケットではだめで、絶対にこの「ミッフィーちゃんのタオルケット」だった。

では、ふみさんは、寝るときの必需品は何か。
それは「ブラジャー」。

他でもないわたしの、です。

ふみは赤ちゃんの頃から毎日、なぜか添い寝しているわたしのブラ紐を掴んで寝ていた。

ブラ紐を掴んでいるだけならまだ良いが、一緒にわたしの肉をつねったりすることも多く、
痛くてわずらわしくて、ある日、ブラ紐さえあれば、こいつは寝るんじゃないか、と思い、
使い古しのゆがんだブラジャーを寝るときに貸してやった。

それから。
毎日寝るときに、ふみさんは、貸したボロブラジャーを握りしめて寝ておるのです。

来年、年長になると夏休みに一泊保育がある。
ふみに聞くと、「一泊保育にも持って行く」と言っている。
何をって?もちろん、そのブラジャーをですよ、奥様・・・。


兄弟・姉妹ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
にほんブログ村
【2018/05/25 13:04】 | 子どもたちのこと。 | トラックバック(0) | コメント(0)
最近の洋服タグ。
IMG_8415s.jpg

最近、この手の洋服のタグがペラペラついてなくて、直接生地に印刷されてるの、多く見かけるようになったよね。
我が家になるものでは、ユニクロ、無印良品、イオントップバリューの肌着とかがそう。

チクチクしなくて快適ヨネー。

今更ですが、ブログランキングというものに加わってみることにしました。
ポチッとしていただけたら励みになります。


兄弟・姉妹ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
にほんブログ村
【2018/05/22 11:48】 | お気に入りの品々 | トラックバック(0) | コメント(0)
消しゴムの謎。
我が家は消しゴムに支配されていると言っても過言ではない。

ちょっと見渡せば、必ず消しゴムが落ちている。
もしかして消しゴムの中に小さなカメラが隠されていて、監視されているのではないか?と疑うくらい家中あちこちに消しゴムが落ちている。
掃除機かければ、ひろう消しゴムの数は2つ、3つどころではない。
洗濯物を干せば、てっぺーのズボンのポケットからも消しゴムが出てくる。
あるいは、洗濯物の中に紛れていて、突然現れる。

100均で5個入りを買ったばかりなのに、もう一つもない。
そして新しい消しゴムを購入した頃、ゴッソリ出てくる。

もしかしたら消しゴムは宇宙からの使者なのかもしれない。

テーマ:育児・子育て - ジャンル:日記

【2018/05/18 13:39】 | 子どもたちのこと。 | トラックバック(0) | コメント(0)
おしゃれと演劇は似ている。
演劇をやっていた身として、最近感じることがある。
おしゃれと演劇は似ている。

おしゃれは、思いきりが大事だ。
毎年夏になるとつけるヘアバンドがある。
幅も大きく、存在感があり、つけるときは毎年ちょっとした勇気がいる。

でも、思い切って、「エイヤッ」とヘアバンドをつけて外へ出ると、友達に褒められたりする。
嬉しい。

このちょっとした勇気には演劇が一役買っていると思う。

演劇も、大事なのは思いきり。
役者は「エイヤッ」の連続だった。

だから、ちょっとイメチェンな服を着たいけど恥ずかしい人、派手な柄を着てみたいけど勇気が出ない人、
そんなあなたには演劇がおススメ。

でも思い切って新しい服で「エイヤッ」しても、なんか勘違いな格好になることも多々あるので注意。(注意しても気付かないけれど。それを注意してくれる友人は本当の友人ダネー)

つば広の帽子を初めて被ってみるときもそう。
ちょっとした勇気がいるヨネー
【2018/05/17 14:13】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(0)
フィリクションペン。
IMG_8129.jpg
ミニクロワッサンだけど、見つけた。
上が剥がれている「ハガレクロワッサン」わたしのクロワッサンの理想形
マルエツのパン屋で。
ほんとうはもっとたっぷり剥がれていてほしいのだけれど。

フィリクションペンの話したっけ?
あ、フィリクションペンじゃなくてフリクションペンって言うんだ?

あたしゃびっくりしたよ。
いつのまにそんな未来になったんだ。
ボールペンで書いた文字が消えると聞いて、わたしは最初「そんな馬鹿な!ボールペンが消しゴムで消えるわけがない!」と、そう思った。

こないだまで幼稚園の役員をやっていて、年度の最後にわたしは書記が作らねばならない新聞を、せっせと鉛筆で下書きをして、ボールペンでなぞって、そして消しゴムで下書きをせっせっせっせと消していた。(深夜に)

それを見たうちの旦那が、「フリクションペンで書いたら?」と言ってきた。
なんだそれは。
フィクションだか、なんだか知らないが、そんな名のおかしな外国のペン、あたしは知らぬ、話しかけてくれるな、締切迫ってるんだ、わたしはそう言った、と思う。

すると旦那が言ったんだ。
「え?フリクションペン知らないの?消しゴムで消えるボールペンだよ。」

あたしゃ、一笑に付したよ。
だって、あるわけないじゃないか、消しゴムで消えるのはシャーペンであって、ボールペンは消しゴムでは消えないのだよ、何を言ってるんだ旦那め。
これだから酔っ払いは嫌だよ。

「俺、持ってるから貸してやるよ。」
旦那は2階からボールペンを2本持ってきた。
普通のボールペンじゃないか、ほら見ろ消しゴムなんかじゃ消えないじゃないか、バーカバーカ。
そしたら、旦那が驚愕の一言。

「ペンの後ろについてる消しゴムで消すんだよ」

そしたら、あーた。
驚いたのなんのって!
あたしゃ、ついに未来に来ちまったよ!
あたしが受験生だったころはこんな画期的な未来の文房具、存在しなかった。
まさかボールペンの文字が消しゴムで消せる時代が来るなんて。

さらに驚きの一言。
「まだ持ってるからそれあげるよ。」
え、くれるの?
こんなすごい未来のアイテムをぉぉ?
おいくら万円~~~??!!

「え、コンビニでも売ってるよ。赤とかほかの色もあるよ。」
シェーーーー!!
あたしは次の日、さっそくコンビニで確認した。マルエツでも確認した。
なんとまぁ!
どこでも売ってる!(でも100均にはなかった)
200円程度でぇ、こんなすごいドラえもんの道具のような未来のペンがぁぁぁ!

驚いたのなんのって・・・(くりかえし)

細いフリクションペン、赤のフリクションペンとフリクションペンを買い漁ったのは言うまでもありません。
(おかげで新聞が締め切りに間に合いました)
【2018/05/14 01:15】 | 心理近況 | トラックバック(0) | コメント(2)
| ホーム | 次ページ
インフォメーション

★戯曲を読む会、現在休会中です。2年後(2015年秋ごろ)か3年後くらいに再開予定です。のんびりお待ちいただけたら幸いです。

戯曲を読む会のHPはこちら

あなたは何人目のお客様?

+15630人

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック